Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月25日

【特徴別】おすすめの深夜バイト・種類・体験談|日払い/主婦

深夜バイトは、驚くほど時給が高いのが魅力的です。一度はやってみたいなと思った人もいるのではないでしょうか。そんな深夜バイトの種類には、どんなものがあるかを色々とご紹介します。さらに、特徴別の深夜バイトに主婦にお勧めの深夜バイトや体験談もご紹介しましょう。

おすすめの深夜バイトを特徴別にご紹介

深夜のバイトは、時給も高いのが魅力的です。走っている車も少ないので、渋滞の心配も少ないでしょう。そんな、募集しているお勧めの深夜バイトを特徴別にご紹介します。

直行直帰が可能な高収入で日払い可能な警備員

深夜に働けて、なおかつ日払いの深夜バイトでお勧めなのが、警備員です。北海道から沖縄まで、ほとんどの首都にある警備会社なら、1年中深夜バイトの募集をしている会社が多いでしょう。

家から指定された現場まで直行で行き、現地で仕事が終われば、いちいち会社に行かなくても、自宅へ直帰することができます。

完全にシフトは自由に自分で決めることができる警備会社が多いですから、無理なく長期でも働けるでしょう。もちろん、3ヶ月程度の短期でも可能です。日払いに対応しており、夜勤なら昼間よりも1,000円以上は日給もアップする警備会社が多いです。

警備の経験が未経験であっても、親切、丁寧に社員が指導します。女性でも、退職した60代の高齢の方も早く仕事内容を習得し、現場で働いています。

会社によっては、出張宿泊費から寮費が2ヶ月間無料など、色々な嬉しい待遇も人気な、お勧めです。

自由な人にお勧めのアミューズメントスタッフ

遊びが好きな人で、楽しく働きたい人にお勧めなのが、アミューズメントスタッフです。東京から大阪まで、24時間営業しているアミューズメントパークなら、ワクワクしながら楽しく働くことができるでしょう。

この深夜バイトは、週に1日以上、1日3時間以上働ける人なら大歓迎です。シフトに縛られることもなく、自己申告でお仕事をする日を決めることが可能です。履歴書も不要というお店もありますし、1週間以内の短期だけ働きたいとの希望も叶えられるでしょう。

学生もフリーターも応募OKですし、ヘアカラーやネイル、ピアスまでOKという自由なところも、若い世代に人気のバイトです。

イベントやコンサートを盛り上げるイベントスタッフ

人が大好きな人にお勧めの深夜バイトは、イベントやコンサートのスタッフです。イベント会場で客を案内したり、グッズを販売したりと、人とコミュニケーションをしつつ、お金も稼げる楽しい仕事です。深夜の仕事は、主に、イベント会場のセッティングを手伝うことが多いでしょう。

1日からの単発から週に1日以上など、働くスタイルも、自分で選べるところが魅力的です。この日払いも可能な深夜アルバイトの募集は、大阪や東京が特に多いでしょう。

深夜バイトにはどんな種類があるのか?

深夜バイトには、色々な種類のバイトがあるのをご存知でしょうか。今回は、どんなものがあるか、簡単に種類をご紹介します。

家から近くて通い易いコンビニの深夜バイト

コンビニの深夜バイトなら、家が近いから通い易いと、学生や主婦の間で人気のバイトです。自転車で楽に通える範囲にあるコンビニでは、週に1日以上、1日に3時間以上働く人を募集しています。

22時以降なら、昼間の時間帯より200円以上も時給がアップするお店が多いでしょう。仕事は、主に商品を棚に陳列したり、レジ打ち、売上げのチェック、店内、屋外の掃除です。

コンビニに商品を出荷するために、工場での仕分け作業の深夜バイトもあります。高校生も可能ですし、短期や長期から働く期間を選べます。

車を運転して指定のルートを回る深夜バイト

車のドライバーをして、お金をパッパと稼げる深夜バイトもあります。近距離から始め、慣れれば指定されたコンビニを回って商品を運ぶルート固定のお仕事になります。

女性ドライバーも数多く働いているこのバイトは、主に、商品をルート配送するお仕事です。近頃のトラックには、安全にバックしやすいバックモニターや安全のためにドライブレコーダーも付いています。

美味しい料理と楽しい店内で働ける深夜バイト

楽しい深夜バイトといえば、お客にオーダーを取り、できたての料理を運ぶ飲食店のホールスタッフのバイトがお勧めです。

立ち呑みスタイルのお店や、お洒落な雰囲気で美味しいおつまみとお酒が飲めるバルや居酒屋、明るい店内で働けるファミレスなどは、深夜でも楽しく働くことができるでしょう。

時給も高く、お腹が空けば、美味しい賄い料理も食べれるお店も狙えます。高校生もOKな店もありますし、週に1日からと、勉強が忙しくても働き易いのも魅力的でしょう。

3ヶ月以内の短期でもOKですし、シフトも自由に決められます。1日あたり、たったの2時間だけ働きたいとの希望も叶えられます。

短期で稼げる築地でのドライアイス包装のバイト

短期でしっかり働き、まとまったお金を稼げるのが、築地での深夜バイトです。1ヶ月以内でもOKのこの深夜バイトは、魚の鮮度を確保するために使う、ドライアイスの包装や配達をする仕事がメインです。

作業がとても簡単ですから、覚え易いでしょう。週に3日以上で、1日に5時間以上働ける人なら大歓迎です。時給1600円以上で、交通費も全額支給される魅力的なバイトです。

車好きな人ならやりがいのあるお勧め深夜バイト

とにかく、短期でいっきに稼ぎたいという人には、車の洗車スタッフがお勧めです。仕事は、週に1日だけでも可能ですし、1日あたり4時間程度働いて1万円以上もらいたいという人にもピッタリです。

日払いや週払いにも対応しますし、希望に合わせて、シフトも考えてくれるでしょう。お店によっては、履歴書もいらず、その場ですぐに採用され、勤務ができます。

関東から東海で募集する登録制の工場深夜バイト

東海エリアから関東エリアで募集しているのが、登録制の軽作業スタッフです。3ヶ月以内の短期でも可能ですし、週に4日以上、1日に5時間以上出勤でもOKです。

シングルの人が快適に暮らせる1Rから、家族で入れる広い家族寮まで完備しているので、家族やカップルで一緒に入居して働くことも可能でしょう。仕事は主に快適な工場で組立や加工、検品から梱包をします。

北海道や東北、四国、九州でも深夜バイトを派遣する斡旋会社では、常に募集しているところが多いでしょう。

主婦におすすめの深夜バイトをご紹介

育児に家事にと忙しい毎日を送る主婦でも、すぐにまとまったお金を稼ぎたいと考える人もいるでしょう。そんな主婦のために、軽作業で簡単にできる、深夜バイトを幾つかご紹介します。

主婦も簡単に仕事ができると人気の封入バイト

家事も育児もひと段落し、空いている深夜にバイトがしたいという主婦にお勧めの深夜バイトが、DMや印刷物を封筒に入れるお仕事です。八王子や立川でも募集しているこのバイトは、履歴書が不要で、WEB登録により、面接予約できるところが応募しやすいところです。

即勤務し、日払いで現金が貰えますし、手先が器用な主婦だからこそ、サクサクッと仕事もできるでしょう。週に1日だけ、または単発で1日だけ働きたいとの希望もOKです。

未経験でも、すくに仕事は覚えられる内容ですから、ストレスなく始められるでしょう。

話すことが得意な主婦にピッタリのコールスタッフ

話すことが得意な主婦にお勧めの深夜バイトがコールスタッフです。週に2日以上出勤し、1日に4時間以上働けるのであれば大歓迎です。日払いも可能ですし、1週間以内の短期でのお仕事でもOKです。

お仕事は、用意したマニュアルどおりに案内すればいいので、ストレスなく働けるでしょう。他にも、簡単な受信作業入力などもあります。ディスクワークで快適に働ける、主婦に優しいバイトです。

新幹線に乗ってお客に接客する新幹線パーサー

ちょっと変わった深夜バイトをしてみたいという主婦には、新幹線パーサーがお勧めです。週に2日、1日に4時間からOKのこのバイトは、ひかりやのぞみに乗り、お客さまにお茶やお菓子などを提供します。

また、具合の悪い人がいれば、報告することもあるでしょう。1ヶ月以内の短期でも可能ですから、大学が夏休みであったり、色々な仕事をやってみたいフリーターにもお勧めな深夜バイトです。

時給が凄く高い女性にお勧めのキャバクラ

お酒も好き、男性も好きという主婦には、深夜の2時前後まで働けるキャバクラがお勧めです。時給は、3,000円前後と女性の深夜バイトではかなり時給が高額です。

コスチュームは貸し出してくれますから、自分で準備する必要はありません。シフトは相談可能ですし、週に1日からと、自分のペースで働けるのも魅力的なナイトワークです。

この深夜バイトも、日払いや週払い、即払いから選べますし、主婦や学生に未経験の人も働けるのも魅力的でしょう。

深夜バイトをした人が体験した生活リズム体験談

昼間に活動することが多かった人が、深夜バイトをしたら、どのような生活リズムになったのか知りたい人は多いでしょう。その体験した生活リズム体験談をご紹介します。

眠気が襲ってウトウトしてしまってきつい深夜バイト

深夜バイトを経験した女性は、日頃は昼間に生活をしています。したがって、いきなり深夜にバイトを始めたら、眠くて仕事にならないという現実が分かります。

結局、明け方は眠くなり、ウトウトして上司に怒られてしまうのですから、精神的に深夜バイトは続けられないと感じたことでしょう。

●深夜に起きていることに慣れるまでは大変。明け方には気を抜くとウトウトしてしまい、たまに上司に怒られてました。

出典: https://www.froma.com/contents/baito/shinya/9133/ |

深夜バイトは年齢が19歳以上なら高校生も可能

高校生が学費を稼ぎたいとか、お小遣いを自分で稼ぎたいから、深夜バイトをしたいと考えることもあるでしょう。しかし、学業を優先しなければならない学生ですから、深夜バイトをしては、次の日に寝不足で学校に行けなくなってしまう恐れがあります。

そんなことにならないためにも、何歳から深夜バイトができるのか、その疑問にお答えしましょう。

19歳になった高校生でないと深夜バイトは難しい

法律では、午後10時から午前5時の深夜には、18歳未満はバイトをすること自体禁じられています。ですが、高校生である場合、18歳の誕生日を過ぎてから最初の4月1日になれば深夜バイトをすることが可能です。

しかし、多くの店や工場は、まだ身体への負担や脳への影響も考えて、深夜にはバイトをさせない所が多い現実があるでしょう。やはり、精神的にも、肉体的にも大人になる19歳になってからでないと、高校生は深夜バイトに入れてもらえない現実があります。

バイトを紹介する求人サイトでパッと応募してみよう

深夜バイトは、時給がとても魅力的ですから、生活リズムをずらしてでもやりたいという人も多いでしょう。最近は、若い女性や主婦でも深夜バイトに出かけ、短期間でお金をサッと稼ぐ人も増えています。

短時間で稼げる深夜バイトを探したいのなら、バイトを紹介するサイトでパッパッと探すと便利です。24時間閲覧可能ですし、応募もすぐにできるでしょう。面白そうだし、時給も高い求人は人気がありますから、多くの人が募集します。ですから、これだと感じる求人には、すぐに応募することをお勧めします。

こまめにサイトをチェックし、魅力的な深夜バイトを探してみましょう。そして、無理をせず、できる範囲で楽しく働くことを考えてみて下さい。

Latests