Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

30代、40代の女性が手に職をつける方法とは。女性にとって、30代、40代は仕事が一段落したり、結婚・育児などでライフスタイルに変化が訪れる時期です。こうした時に、どんな職につくのがおススメなのか、その選択肢をいくつかご紹介します。

30代・40代女性の「手に職ライフ」の資格とタイミングは?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性にとって「手に職をつけたい!」と考えるタイミングが何度かあります。30代・40代にもそのタイミングがあります。女性の30代・40代は、気持ちや考え方も少し落ち着いてきた時期でもあり、現在の自分と向き合う余裕や必要性が出てくることがあります。

将来の大人像に憧れをもち、夢見ていた年代の頃から気持ちと環境は変化し、目標としていた「未来の自分像になれているか?今の生活スタイルに満足できているか?」と、一歩引いた目線で考えることができるようにもなってきます。そんな時期だからこそ気になる「手に職をつけられる資格と職種」を考えます。

30代・40代女性にとっての「手に職」とは?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

前述の「30代・40代のタイミング」で女性が「手に職」を考えるという中でも、その理由によって、資格のジャンルは大きく変わってきます。

結婚・育児などの時間を過ごして、新たに社会復帰や転職を考えるときや、現在の仕事のスキルアップとして専門分野を考えるとき、プチ副業などで専門知識が必要なとき、目標に向けて独立開業を考えるときなど、理由によって目指す方向が大きく変わってきます

女性の人生のターニングポイントに「手に職をつける」ことを考えることは自然なことかもしれません。

目指すゴールを見て資格を考えてみよう!

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

「人気資格ランキング」
1.スポーツフードスペシャリスト
2.ファスティングコンサルタント
3.食育栄養コンサルタント
4.コーヒースペシャリスト
5.チャイルドコーチングマイスター
6.スキンケアスペシャリスト
7.チーズソムリエ
8.整体&セラピースペシャリスト
9.薬膳漢方マイスター
10.ヨガインストラクター

スマホで資格取得ならformie(フォーミー)より

出典: https://formie.net/infomation/ranking | 人気資格ランキング | formie(フォーミー)

ランキングの中には、今回初めて目にする資格もあったかもしれませんが、想像していたような資格を見つける事はできましたか?

一般的に「手に職をつける」ための資格を考える時には、インターネットでの検索や広告など資格取得情報の中から選ぶことが手軽で当たり前の時代になっています。女性と言っても人それぞれ考え始めるタイミングも違いますし、考える理由も違うことから「なかった」という結果もあるかもしれません。

ですが、女性が新たに仕事や収入を得るため、または収入増のキャリアアップを目指して「手に職」を考える場合には、その仕事に活きる資格の選択やキャリアアップをしっかりと意識する必要があります。そして、その選択肢には何があるかを調べることがファースト・アクションとなります。

30代・40代女性の「手に職をつける」方法は?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性の場合、現実的な環境条件や人生のタイミングによっても変わりますが、「手に職をつける」ということを「資格取得」と考えた場合に、取得するための方法にはいくつかの選択肢があります。

また、全く知らない分野の資格取得をゼロから目指す場合と、現在の職場などで取得可能な技能や知識、資格受験を目指す場合では必要な事前準備や過程も変わります。目指す資格によっても筆記試験だけでOKのものや実技や実務経験が必要になるものなど、必要条件にも違いがあります。

先ずは手に職をつけて実現する目標やゴールを決め、資格取得が必要か?取得方法にはどの選択肢があるか?を具体的に調べる必要があります。

働きながら資格取得を目指せる!

例えば、女性に喜ばれる職業のひとつである「エステティシャン」。

女性が手に職をつける代表的な業界のひとつでもあるため、その内訳ジャンルはとても多く、必要とされる資格も多彩に用意されています。エステサロンや専門サロンへ就職した後、働きながら資格取得や技能といった「手に職」を目指すパターンもあります。

他にも、女性の生活に身近で好きな分野のひとつとして「パティシエ」やレシピ考案などの「フードコーディネーター」を目指す場合、転職や就職の前でも専門知識と技術を学べる専門学校がありますし、在学しながら収入を得るインターン制度を設けている学校もあります。その場合、経済的にも費用を抑えて手に職をつけることを目指せます。

どちらも、実際の経験の中で知識や技術を習得しながら資格取得を目指せるという点は、サポート環境としての安心感もあります

通信講座・スクールの利用で資格取得を目指す!

現職が目指す分野と違う場合で退職せずに手に職を目指すときや、女性ならではの家事や生活サイクルの自由にできる時間を利用して手に職を目指す場合には、インターネット受講も可能な通信講座や、日常の行動範囲内にあるカルチャースクールの利用で専門知識や資格取得を目指す方法があります。

目標とする「手に職ライフ」が「土曜or日曜だけ」や「月に1〜2回」のワークショップを開催したいと考えた場合、その内容として「アロマ雑貨制作」や「クリスタルデコレーション教室」、「プリザーブドフラワー作品体験」など、何をしたいか?によって具体的に探しやすくなります。

インターネット以外にも、駅近や日常の行動範囲にあるショッピングモールにカルチャースクールが併設されているところも増えていますので、仕事帰りや買い物ついでに探すこともできます

独学で資格取得を目指す!

転職で現在とは違う業界にチャレンジしたいときや、一大決心をもって独立開業を目指すとき、必要な資格や技能を「独学」で得る方法もあります

独学には、参考資料や関連書籍などから知識を習得して資格受験へ臨むアナログ的な方法をイメージしたり、早々に書店へ探しに行くことを始めるかもしれません。

また、その他に現在の「身近なインターネット」時代だからこそ、専門分野の内容でも情報量は膨大に検索できますし、取得したい資格が決まっている場合、アプリの利用で試験対策や練習問題の体験、知識習得サポートなど、隙間時間だけでも問題なく専門知識を学べる社会になっています。

この独学を選ぶ場合には、受験に関する情報集めや申し込みも自分自身で調べて実行することになります。

やってはいけない「資格取得」の動機づけとは?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

「30代、40代の女性」にとって、ライフスタイルや環境の変化、生き方を考える大切なタイミングの中で就職、転職、キャリアへ向けての資格取得について「やってはいけない動機づけ」があります。

それは「資格取得が目標」となってしまうことです。女性の大切な時期だからこそ、毎日を忙しく過ごしている女性だからこそ、最終ゴールは資格取得ではなく、理想とするライフスタイルの中にあるべきです。その中で資格取得は通過点のひとつ、活用するツールのひとつでしかありません。

ツールを活かした時間の使い方やライフスタイルをもつことで、資格や技能取得に費やした時間にも価値が得られます。「時間が足りない!」と思いがちな年代の女性だからこそ、時間に価値を持たせる「手に職ライフ」の実現を目指しましょう。

「自分の好きなこと」に気付いて近道できる!

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性のライフスタイルの中で当たり前すぎて意識していないけれど、「好き!」「得意!」「夢中になれる!」という、そんなことが一つや二つ、持っているはずです。一つでも見つけることができれば、それが「手に職ライフのヒント」かもしれません。

「好き!」なことは何度もしているはずですから、練習や習得の時間が短縮されます。「得意!」なことは、既に習得していることの一つです。「夢中になれる!」ことは、それだけ集中して出来てしまう技能かもしれません。

自分の中にある「好きなこと」「得意なこと」「夢中になれる!」ことに気付いて意識をもつことは、目標となる生活ビジョンへの近道になります。

例えば「ネイル」、「雑貨をデコる」、「部屋の模様替えが好き」、「イラストを描くのが好き」など、女性だからというジャンルじゃなくても大丈夫です。

自分の中にある「好きなこと」を今すぐ考えてみましょう。

女性におすすめ!手に職がつく「ものづくり」

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性にとって「資格取得」にこだわらなくても、手に職がつく「ものづくり」という面からも考えてみましょう。

女性が好む趣味や好きなことがプチ収入の元となったり、ビジネスにつながることは、実は多く存在しています。毎日の中で当たり前で、日常すぎることから、その「手に職ライフのヒント」を意識することなく過ごしているかもしれません。単なる趣味だと思っている「ものづくり」を意識してみるのもいいかもしれません。

・趣味でかわいいキャンドル制作をしている
・趣味で毛糸雑貨を作っている
・趣味でDIY雑貨を作っている
・趣味でビーズアクセサリーを作っている
・趣味でクラフトバンドのカゴを作っている

女性の好き〜食品ジャンルには?

女性の家事やライフスタイルの中で定番的な位置にあるのが料理や食事の準備があります。
この毎日の食事の献立や節約レシピ、効率的な食材の利用方法を考えたりするなど日常の中にある習慣が「手に職ライフ」の元かもしれません。

そんな食に関連する「手に職を目指せる資格」にも様々な種類があります。
・フードコーディネーター
・栄養士、管理栄養士
・野菜ソムリエ
・調理師
・パティシエ
・ソムリエ
・バリスタ

女性の好き〜住環境ジャンルには?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性のライフスタイルの中のもうひとつ身近なものに、住環境に関連するものがあります。

部屋の中での家具や物の配置、収納や掃除など、毎日の生活に大きく関わっているジャンルです。「もっと便利に」、「もっと効率的に」、「もっと居心地よく」と、日々向き合って考えていることから「手に職ライフ」も目指せます。

そんな住環境に関連する「手に職を目指せる資格」も多く用意されています。
・整理収納アドバイザー
・インテリアコーディネーター
・ガーデニングプランナー
・お掃除コンサルタント

女性の好き〜美容系ジャンルには?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性であるなら関心のない人は居ないというくらいの美容系ジャンル。いつの時代にも女性の関心度は高く維持されています。メイクやマッサージ、ネイルなど、ライフスタイルの重要な要素として含まれていることも多く「手に職ライフ」の近道となるかもしれません。

そんな美容系ジャンルの「手に職を目指せる資格」は豊富に揃っています。
・日本エステティック業協会 AEA認定エステティシャン
・日本エステティック協会 認定エステティシャン
・ネイルアートデザイナー
・メイクアップアドバイザー
・スキンケアカウンセラー
・コスメマイスター

女性の好き〜デザイン技能系ジャンルには?

女性の得意なジャンルとして多い、デザインやコーディネート関連での手に職をつけることを考えてみます。

生活の一部として得意と意識していなくても、他の人に比べて簡単にできてしまうこともあります。実はそのことが資格さえ取ってしまえば実用的な「手に職ライフ」となってしまったというケースもある分野です。

そんな、女性が得意としやすい「手に職を目指せる資格」をみてみましょう。
・クリスタルデコデザイナー
・ビーズアクセサリーデザイナー
・ビーズアーティスト
・プリザーブドフラワー
・ラッピングコーディネーター
・Illustratorクリエイター能力認定試験

女性の好き〜ケアサポート・医療系ジャンルには?

女性が家庭の中で必然的に役割を担っている場合もあるかもしれませんが、社会の中でも今後ますます必要とされる人材や役割として、介護やサポートを必要とする人への対応があります。

それは医療的な病院の中での場合もありますし、環境や生活の一部をサポートする役割の場合もあります。もちろん、女性に限ることではありませんが、労る優しい気持ちを持った対応や思いやりのある行動をとることは女性にとって得意なことかもしれません。手に職をつけるまでもなく、既に備わっている要素かもしれません。

そんな、人々をサポートをするために必要な「手に職を目指せる資格」がいくつかあります。
・介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)
・実務者研修(旧ホームヘルパー1級)
・ケアマネージャー(介護支援専門員)
・介護福祉士
・管理栄養士
・医療事務

性別問わず〜ユニセックスで手に職を考えると?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

ここまでの各ジャンルで紹介したものは、現在、女性という性別を問わずに知識や技術取得を目指せる社会になっています。ここではさらに女性という性別にとらわれずに活躍を目指せる得意なこと、気になる分野という点から「手に職ライフ」の仕事を考えてみます。

・「そういえば絵を描くことは簡単にできる!」から、『イラストレーター』
・「買い物中に商品のいいポイントはすぐにわかる!」から、『コピーライター』
・「模様替えなどで部屋の見取り図をつくるのは得意!」から、『CADオペレーター』
・「アニメのキャラクターが大好き!」から、『キャラクターデザイン』
・「PC表示の構造を考えるのがおもしろい!」から、『webデザイナー』
・「人生の終わりについて詳しく知っておきたい」から、『終活ライフケアプランナー』

女性の「手に職ライフ」の実現に必要なのは?

30代・40代女性の手に職のつけ方・女性におすすめの手に職をつけられる資格

女性として生き抜く中で「手に職をつけたい!」と考えるタイミングが何度かやってくるだろうということをはじめにもお伝えしましたが、もちろん男性とは考えるタイミングも違いますし、生活環境もその年代やタイミングによって変化していきます。

「手に職」ということだけを考えた場合には、その選択肢は男性よりも多彩かもしれません。ですが、結婚・出産・育児などで生活環境が大きく変化する現実の中で実現させる為の条件も増えていることも同時に考える必要があります。

どんな時でも前向きなメンタルと行動力で、「女性だからこそ体験できる環境」を活用しながらステップアップの実現へ進んでいきましょう。

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を最大限に生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests