Search

検索したいワードを入力してください

2017年09月12日

自然に関係する仕事|転職/女性におすすめ/海外

自然というものは、都会に住んでいるとなかなかその恩恵を感じることが難しいかと思います。また、現在の仕事をしている最中、自然に心を癒やされたいと思うこともあるでしょう。この記事では、自然に関わっている仕事についてご説明いたします。

自然に関係する仕事とは?

自然に関係する仕事|転職/女性におすすめ/海外

自然と聞けば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。緑が沢山広がる森や空へ高く伸びている山、地平線の果てまで続きそうな田んぼ等々、見てるだけで癒やされるような素晴らしい景色が浮かんでくる事と思います。田舎など自然に近い場所で生活しているならば、毎日その美しい景色が見られるでしょう。

しかし、全ての人たちが自然に囲まれた生活を送れる訳ではありません。自然から遠い場所であればあるほど、普段めったに見られない自然への憧れは強くなります。特に仕事や人間関係などのストレスで疲れがピークに達した時は、「自然を見て癒やされたい」「自然に囲まれて仕事がしたい」といった願望が生まれてくる人は少なくありません。

しかし、自然に関わる仕事がしたいといっても、具体的にどのような仕事があるのでしょうか。この記事では、自然に関わる仕事への転職について、それから女性にお勧めの仕事と海外の仕事をそれぞれご紹介いたします。

自然に関係する仕事への転職ってあり?

自然に関係する仕事|転職/女性におすすめ/海外

仕事というのは、学校を卒業するまでに何がやりたいか決めておかなければ、やりたくもない職業に嫌々就く事となります。しかし、仮に学生の内にこれが天職だと決めて意気揚々と就職した仕事でも、やってみたら自分に合わなかったというケースもよくある事です。

このように仕事に対する考えや価値観というものは、仕事内容や状況、生活の変化などによっていくらでも変わっていきます。その為、「現在の仕事に嫌気が差した」「今の状況を変えたい」「本当は自然に関わる仕事をしたかった」など、後から気持ちが別の仕事に傾いたとしても不思議ではないのです。

しかし、この不景気に転職を決意するのは並大抵の事ではないでしょう。自然に関わる仕事だからというよりも、転職自体を考え直すようにと周囲から止められるかもしれません。けれど、転職する気持ちがそれでも揺らがないのであれば、きっと応援してくれる人も出てくるはずです。転職するなら、いきなり現在の仕事を辞めてしまうのではなく、自然に関わる仕事が決まってからにしましょう。

女性におすすめの自然に関係する仕事ってなんだろう

自然に関係する仕事|転職/女性におすすめ/海外

自然といえば見ているだけで癒やされる気持ちになりますが、自然が関わる仕事となると厳しそうなイメージがつきまといます。林業など男性の仕事とされているものが多くある中、女性に向いている仕事とは何でしょうか。この項目では、自然と関わりたい女性にお勧めの仕事を3つに絞ってご紹介します。

巫女

巫女は日本の神様にお仕えして、神社に関わる仕事をします。仕事内容は、神社に来た参拝客の対応や清掃、神職の補助など様々です。巫女はアルバイトしかないというイメージの強い人が多いですが、正社員として働いている巫女も勿論います。しかし、結婚していない若い女性しかなる事が出来ず、在職中でも結婚をしたら辞めなければいけないという厳しい決まりのある神社も存在します。

神道は自然信仰であり、自然のあらゆるものに神様が宿るとされています。その為か、神社は自然に囲まれた場所、あるいは敷地内に樹木や植物、お花などを植えている所が多いです。したがって、巫女をしていれば常に自然と共にいられる事でしょう。

農家

農家は土地を活用して、動物を育てたり、食物を育てたりする仕事です。農家となる為に必ずとっておいた方が良い資格は、車の免許です。普通自動車の免許は勿論の事、働く場所の大きさによっては農耕車を運転する為に「牽引免許」や「大型特殊自動車運転免許」もとらないといけない事もあります。

大抵の場合、広い場所での作業なので、町から離れた自然あふれる郊外での勤務となります。したがって、通勤の為にも免許はやはりとる必要があるでしょう。女性にお勧めの理由としては、体力仕事なので毎日働いてる内に力がついてダイエットにもつながる、食物を育てている農家なら余ったものをもらえるから食費代が浮いて家計が助かるなどがあります。他にも、時間の融通が利きやすいなどメリットが多いです。

山小屋オーナー

山小屋オーナーは、登山をしてきた人たちの為の休憩所として設置されている山小屋の経営者が仕事となります。山小屋は休むだけではなく、泊まる事も出来ます。オーナーはお客様の食事を用意したり、山小屋内で壊れている所があれば修理をしたりします。他にも、冬場に使う為の薪を調達するなど、自然の中で過ごす為に色々な努力をする必要があります。

収入は登山者の宿泊代ですが、夏はともかく冬は山を登る人が激減する為、冬期間だけ山小屋オーナー以外の仕事をするという人もいらっしゃいます。山小屋オーナーになる為には、まず山小屋が必要となります。しかし、新しく山小屋を建てるには手続きの面でかなり難しいので、売られているものを探し出す事が無難といえるでしょう。

海外の自然に関係する仕事もあるよ!

自然に関係する仕事|転職/女性におすすめ/海外

ここまでは日本国内の自然と関われる仕事をご紹介しました。それでは海外にある仕事は、自然とどのようなかかわりを持っているのでしょうか。この項目では、海外にある自然と関わる仕事を3つに絞ってご紹介します。

ワイルドライフ・フォトグラファー

ワイルドライフ・フォトグラファーとは、世界中を飛び回って自然の中で生活している動物を撮影するカメラマンを指してそういいます。ワイルドライフ・フォトグラファーが撮影する主な対象は、世界中に散らばっている野生動物たちです。その為、撮影する場所も色々な国の自然が舞台となります。動物達の動きをしっかり見て、最高の1枚を撮るのが仕事です。

50年以上続く「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー」を始めとした、写真コンテストへ参加して活躍の場を広げる事が出来ます。

パークレンジャー

パークレンジャーは自然保護官とも呼び、名前の通り自然環境を守る為、国立公園の整備をする仕事を指してそう言います。公園といっても遊具などがある公園のことではありません。海外の国立公園には山や湖など自然があふれており、それだけ敷地面積も広大なものとなっている所が多いのです。

パークレンジャーの仕事内容は、ケガをしている動物がいれば助け、逆に危険な害獣がいれば駆除し、天気の影響で公園内が荒れれば舗装、遊びにきた人達の安全を守るなど多岐に渡ります。日本にもパークレンジャーの仕事はあるものの、比較すると数は少ない為、この仕事を目指すならば海外で挑戦した方がなれる可能性は高いかもしれません。

登山家

登山家は、世界中の色々な高さの山を登るのがメインの仕事です。色々な国の山へ行く為、海外で活躍している登山家も多数いらっしゃいます。しかし、それだけでは生活していけない為、登山ガイドや講演活動、スポーツショップの経営などをして生計を立て、次の登山にかかる費用を稼いでいます。

ちなみに、フランスやスイスにはプロの登山ガイドになる為の、国立養成所や国家試験があります。

自然に関わる仕事を探してみよう

いかがだったでしょうか。自然を守り、自然と共に生きていくことの大切さが見直されています。今後は、自然に関わる仕事に就く人の存在が重要視されるようになるでしょう。しかし、それだけで生計をたてられるほどの仕事はあまり多くありません。ほとんどボランティアに近いものすらあります。

その為、転職する際は今の仕事を続けながら、自分は具体的にどのような仕事がしたいのか、目標が定まったならその仕事の情報収集をして、資格が必要ならその勉強をするといった行動をした方がスムーズな転職をしやすくなります。自然に関わる仕事をする為に、今自分が出来る事を全てやりつくして悔いが残らないようにしましょう。

あなたの年収、本当に適切ですか?

「こんなに働いているのに、なんでこんなにお金がないんだろう。。。」
実は、頑張って働いているのにこういう状況になってしまう人は、少なくないんです。

そしてその悩み、転職すれば解決できるって知ってましたか?転職をすると今の年収よりも平均15%アップするというデータがあるんです。

また、転職エージェントを使うと、専属のアドバイザーが転職先の企業と年収の交渉もしてくれるので、あなたのスキルにあった年収を手に入れることができます。

あなたに合った転職エージェントが見つかるはずなので、読んでみてください!

Latests