Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月12日

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

「どうせ仕事をするなら楽しい仕事がしたい」「人に自慢できるような、あっと言わせられるような変わった仕事がしたい」という方に、日本や世界で実際にある変わった仕事を特徴別にいろいろご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

特徴別変わった仕事がしたい人におすすめの仕事

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

「働かずに生活できたらどんなに楽しいだろう」と考えたことありませんか。考えたことがない人の方が少ないのではないでしょうか。「働かないと生活していけないからしょうがなく働く」では楽しくありません。

今回は、「せっかく働くなら楽しい仕事がしたい」という人におすすめのあまり知られてない変わった仕事をご紹介します。

正社員

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

変わった仕事がしたいけど企業に就職して安定した収入が欲しい方におすすめの、正社員で募集している変わった仕事をご紹介します。

ライブグッズのデザイナー

今や定番となったライブでのペンライトや、うちわなどのライブグッズを企画しデザインをする仕事です。ペンライトやうちわだけでなく、タオルやTシャツ、缶バッチ、カバンなどさまざまなもののデザインをすることができます。アイドルやライブが好きで変わった仕事がしたい方におすすめの仕事です。

まちづくりプランナー

いろんな地域で村の活性化や町おこしが行われている中、注目されているのがまちづくりプランナーです。地域の土地の活用法を地元の人たちや企業と話し合い、アイディアを出していく仕事です。

企業で社員として働く方や地域の公務員として働く方がいます。どちらにしても正社員として働くことができ、安定した収入を得ることができる仕事です。

高収入

変わった仕事がしたいけど収入は多い方がいい方におすすめの、高収入で変わった仕事をご紹介します。

アフィリエイター

アフィリエイターとは、自分のインスタグラム、ツイッター、ブログなどのSNSのサイトで商品の紹介をして収入を得る仕事です。商品を掲載したサイトを見た人が、そのサイトに貼ってあるリンクから商品を購入すると、アフィリエイターに収益が入る仕組みになっています。

一見地味な作業ですが、副業としてお小遣い稼ぎ程度に行なっている人も多いです。また、本業として稼いでいる人の中にはかなりの高収入の方も多い変わった仕事です。

葬儀関係

葬儀関係の仕事は、人がいる限り需要のある仕事て安定した仕事のひとつでもあります。葬儀の業者は大手もたくさんあり、正社員としても働いている方はたくさんいます。

誰もが迎える人生の終わりのお手伝いをするのは、精神的にも体力的にも大変な仕事ですが、高収入の変わった仕事のひとつです。

日本の変わった仕事とは?

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

伝統工芸の職人や巫女さん、僧侶など、日本にも日本独自の世界から見たら変わった仕事がたくさんあります。

職人

職人には有名なガラス職人や和菓子職人など、いろいろな分野・種類の仕事があります。今回は、その中でも特にあまり知られていない変わった仕事をご紹介します。

義肢装具士

義肢装具士は医師の指示のもと、義肢や装具の作製を行う仕事です。患者ひとりひとりに合わせた義肢や装具を作製する必要があり、装着したあとも医療の現場での適合の確認や調整が必要なため、工学だけでなく医療の知識も必要となります。

あまり知られていませんが、肢体不自由の人にとっては欠かせない、とても重要な存在になる仕事です。工学、医療、福祉関係に興味のある方にはおすすめの変わった仕事になります。

和裁士

和裁士とは、浴衣や長襦袢、着物を縫う職人で、「和裁技能士」という国家資格を取る必要があります。基本的にまず和裁所に見習いとして入り勉強しながら働くので、一人前になるまでの期間が長く、高い技術を習得しなければならないので根気強さとが必要です。

しかし、和裁は日本独自の文化でもあり需要も多くやりがいのある仕事です。浴衣や着物がお裁縫が好きという方におすすめの変わった仕事です。

指物職

指物職とは、指物を造る職人のことです。指物とは、釘を一切使わずに造る道具や家具のことです。他の伝統工芸と比べてもかなり職人の少ない変わった仕事です。

職種別変わった仕事とは?

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

ここからは、職種別に変わった仕事を紹介していきます。

看護師

看護師の職場といえば病院や診療所、地域のクリニックなど医療系の職場のイメージが強く、ほとんどの人が病院などに勤務しています。しかしそれだけではなく、看護師という仕事には他にも変わった仕事があります。

産業看護師

産業看護師はさまざまな分野の企業にある診療所で働く仕事です。その企業で働いている労働者の方を対象とした診療所で働きます。産業看護師の勤務は、その企業に合わせた勤務になるので9時〜17時、土日祝休みになっているところも少なくありません。看護師をしたいけど、夜勤や不規則な勤務形態が苦手な方にとっておすすめの変わった仕事です。

治験コーディネーター

治験コーディネーターも企業に務めることになるので、産業看護師と同じく、9時〜17時、土日祝休みの勤務になっているところが多いです。

治験コーディネーターは診療所で患者相手に仕事するのとは違い、臨床試験などを行う被験者の体調管理が主な仕事になります。また、この仕事はとても需要が少ない上に人気も高いので、なかなか就職する機会を掴むのは難しいですが、変わった仕事でやりがいもあるので、機会があったらぜひ挑戦してみてください。

薬剤師

薬剤師といえば、薬局や病院で薬の処方をする仕事がほとんどですが、薬剤師にもあまり知られていない変わった仕事があります。

学校薬剤師

学校薬剤師とは、小学校や中学校などの学校で働く薬剤師のことを指します。主に「学校の衛生環境を守る」ことが仕事で、プールの水質検査や衛生管理をはじめ、給食室の管理や教室の空気管理まで行います。

勤務形態としては、常勤職員というよりも非常勤講師として働くことの方が多いです。そのためお給料も病院で働くよりもかなり少なめの仕事ですが、子供と関わる仕事に就きたい方にはおすすめの変わった仕事です。

公務員薬剤師

公務員薬剤師というのはあまり聞かない職種ですが、安定した仕事であるため、人気の高い仕事の1つです。公務員薬剤師は、保健所や自衛隊、刑務所で働きます。保健所での仕事はよく知られているとおり、食品衛生や生活衛生に関する仕事を行います。

自衛隊では、自衛隊の幹部職員の「薬剤官」として働きます。薬剤官は求人も少なく人気が高いので就職するのは難しいですが、やりがいのある変わった仕事です。

刑務所での仕事内容は、薬局での仕事とほぼ同じで薬の調剤や処方を行います。ただ、少ない人数で幅広い年齢層の受刑者に対応しなければならないので、特定の分野だけでなく広範囲に渡る薬の知識を持っていることが必須となります。薬も日々新しいものが出てくるので、常に勉強し続けられる方におすすめの変わった仕事です。

変わった仕事ランキングTOP3

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

ここからは、変わった仕事をランキング形式で紹介していきます。

第3位 初生雛鑑別師

初生雛鑑別師は簡単な言葉で言うと、「ひよこ鑑定士」です。養鶏場で、生まれたひよこを雄か雌かを見分ける作業です。養鶏場の経営にもかなり影響するため、高精度を求められます。

初生雛鑑別師は、資格が必要で畜産技術協会が行う養成講習を受講する必要があります。また身体検査もあるため、なることが難しく需要も少ないため、あまり知っている人はいません。

しかし収入は月40万円弱、年収にすると500〜600万円になると言われ、高収入の変わった仕事のひとつでもあります。

第2位 並び屋

ひたすら「並ぶ」ことが仕事の並び屋は、頭を使うことも少なく運動量も少ないですが、持久力がとても必要とされ、辛抱強い人にしかできない仕事です。

限定のゲームや販売数の限られているお菓子など、並ぶ理由はさまざまですが、仕事としてはすべて同じで「ひたすら並ぶ」とこが求められます。また、自分の順番が近づいてきたらこまめに連絡を取る必要もあるため、ある程度のコミュニケーション能力も求められます。

最近はいろいろな限定品やゲーム、スマートフォンで並ぶ人も増えてきているため、需要も増えています。さらに、目的を達成できた時には特別手当があることも多いため、やりがいは十分に感じられる変わった仕事です。

第1位 発破技士

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

発破技士とは採石現場や建設現場で、ショベルカーなどでも動かせない大きな岩や岩盤などを、火薬を使って細かく砕く職業です。発破技士は国家資格で、主に土木系の会社に勤務します。インパクトがとても大きいこの職業ですが、意外と知っているひとは少なく、毎年国家資格を受ける人もかなり少ないので、国家資格の合格率は50%ほどです。

「発破技士」と友達や家族に言うだけでも注目を浴びれそうな、とってもインパクトの大きい変わった仕事です。

世界の変わった仕事とは?

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

ここからは、世界の変わった仕事を紹介していきます。

ナチュロパス

ナチュロパスとは自然療法家のことです。医療費に保険がきかない国、また保険がきいてもとっても高額になってしまう国では、医者に診てもらうよりもナチュロパスに診てもらう人も多くなっています。

ナチュロパスは、それぞれ独自の栄養指導をしたり、ヨガなどのアクティビティ、マッサージをしたりする仕事です。医師免許もいらないため、比較的なりやすくやりがいもある変わった仕事です。

ゴルフボールダイバー

ゴルフコースの池に落ちたゴルフボールを回収する仕事です。日本でもありますが、ゴルフ場の従業員が他の業務の合間にやることが多く、専門の職員はあまりいません。収入は1個80円ほどで、拾った個数による歩合制が多いです。

日本ではあまり数も少なく収入にならなそうなイメージがありますが、アメリカではコースも広く、池自体も大きいので1つの池で何千個ものゴルフボールを拾えることもあります。そのため、本業として行なっていけるだけの収入を得ることができます。

泣き屋

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

昔は、いろいろな国職業として確立されていました。日本でもありましたが、今はほとんどないと言ってもいいほどになってしまいました。しかしインドでは、今でも泣き屋という職業があり、葬式や式典などで遺族の代わりに泣くという変わった仕事をしている人がいます。

スネークミルカー

いろいろな種類の毒ヘビの毒を採取する仕事です。採取されたヘビの毒は血清や治療薬に使われ、薬の開発や製造には欠かせません。当然危険度も高いことから、給料も高くなっています。

たくさんのヘビを飼育しながら仕事をする必要があるので、ヘビが好きな人にぜひおすすめの変わった仕事です。

変わった仕事は危険な仕事も多いが条件は良い!

【特徴別】変わった仕事がしたい人におすすめの仕事・ランキング

ここまで、特徴別の変わった仕事をいろいろご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。発破技士やスネークミルカーをはじめ、変わった仕事には危険な仕事も多いですが、正社員で働けたり、正社員でなくても高収入な仕事はたくさんあります。

「楽しい仕事がしたい」「友達をあっと言わせるような変わった仕事がしたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

←前の記事へ

英語を活かして外資系・日系グローバル企業に転職するならロバートウォルターズがおすすめ

【年数別】新卒の転職率や割合・おすすめの転職サイトの選び方

Latests