Search

検索したいワードを入力してください

A4のインチ換算・A4インチサイズとは・A4サイズパソコン

更新日:2020年08月20日

A4と聞くと、紙を思い浮かべる人が多いでしょう。その他パソコンの世界でもA4という単語が使用されることがあります。ではA4インチサイズというのはいかがでしょうか?今回、A4についてパソコンについてインチについて、確認していきます。

A4をインチ換算すると

使用する紙のサイズを伝えるためによくA4とかB5という単語を使われることがあるかと思いますが、大きい方がA4で小さい方がB5かな、という程度で具体的なサイズについて考えたことはあまりないでしょう。

続いてA4インチという言葉はいかがでしょうか。ノートパソコンを選ぶときに目にすることがあるでしょうか。

今回、このA4とインチ、A4インチに注目していきます。まずはA4サイズについて、A4パソコンやインチについて、それらがサイズとして使用されているものについて確認していきましょう。

A4サイズとは

学校などで、大学ノートにプリントを貼ろうとしたときにプリントの方が大きくプリントを折り曲げして貼り付けたという経験はなかったでしょうか。大学ノートの規格がB5サイズで、プリントでよく使用されるのがA4サイズ規格の用紙であることからこのようなことがしばしば起こります。

A4サイズとは短辺21.0センチ、長辺29.7センチの長方形のことです。用紙の寸法に関する国際基準ISO216によって決まっています。B5サイズとは短辺18.2センチ長辺25.7センチの長方形のことでJIS規格です。なお、パソコンに繋いだプリンターで印刷するときに一番最初に指定されている用紙のサイズも大体がA4となっています。

A版とB版について

A版とB版についてもう少し確認します。A4というのはA3を半分にした大きさです。A3はA2を半分、という具合にA0まで続きます。A0は縦と横の長さの比が1対ルート2である面積が1平方メートルの長方形のことと定義されています。短辺84.1センチ長辺118.9センチとなります。最初はドイツの規格でしたが、現在は国際標準となっています。

対してのB版は同様に縦と横の長さの比が1対ルート2であるところまではA版と同じですが、面積が1.5平方メートルの長方形をB0と定義されています。B0のサイズは短辺103センチ長辺145.6センチとなります。

ISO216にもBシリーズという内容はありますが、日本で流通しているのはJIS規格のものです。なお、このA版の対角線とB版の長辺が同じ長さという関係性があるようです。

A4インチサイズとは

続いてA4インチサイズについて確認していきたかったのですが、残念ながら「A4インチサイズ」というのは何かで定義されてはないようです。そこで、まずインチについて確認していきます。インチもメートル法同様に国際的によく使用される長さの単位です。国際標準で1インチは2.54センチと定められています。

A4インチサイズに戻り、A4をただインチと直した場合は、短辺と長辺を2.54センチで割った表記となります。短辺8.267インチ、長辺11.692インチとなります。ただ、日本でこの表記を販売時に使用することはまずありません。

日本で、インチを使用する場面としてはテレビなどの画面サイズを表わすときに使用することがあります。画面の対角線をインチで表しています。

テレビ画面とインチ

なぜテレビ画面がインチで表記されるかということですが、テレビはアメリカから渡ってきたものであり、その当時アメリカが使用していたサイズはインチでありその名残です。

また、なぜ対角線なのかということについては、当時の画面は現在のように長方形の画面ではなく円形であったため、その直径のサイズを使用していました。その後徐々に角ができますが、大きさを1本で表すために対角線を使用するようになったようです。

ちなみに、A4の対角線の長さですが、B4の長辺が36.4と同じですので、これを2.54で割ると、約14.3となり、画面サイズがA4のものは約14インチとなります。

A4サイズのパソコン

パソコンには大きく分けデスク有数型パソコンとノート型パソコンとがあります。ノート型パソコンはその大きさでA4、B5、モバイルという分類することがありますが、家庭用で一番普及しているのはA4サイズのノート型パソコンではないでしょうか。

ノート型パソコンの普及の始まりは1989年でした。当時、全世界的にみても持ち運び可能なパソコンのサイズはありましたが、デスク有数型との互換性がなかったり、10kgを超えていたりしていました。日本メーカーの発表した約A4サイズ、14インチの小型軽量のノートパソコンは普及しました。なお、この「ノートパソコン」という言葉は英語ではなく和製英語です。

現在の主流は?

すでに確認している通りA4インチサイズはありません。ここでは試しにA4インチサイズを14インチと仮定して、日本でよく見かける14インチの物は何かという確認をしてみました。3歳くらいの子どもが初めて買ってもらう自転車のホイールが14インチです。

ここで、A4インチに戻ります。A4は長方形であるので、A4インチをただの14インチとしてしまうと違うものになってしまいます。A4とつくだけで形のイメージを伝える力があることがわかります。

俗にA4サイズのノート型パソコンというというのは、本体サイズがA4サイズなのではなく、だいたい14から15インチの物をいいます。

各メーカーによって異なりますが現在は15.6インチのものが最も主流のようです。部品が小型化すればするほど生産コストがかかってきますが、このサイズになると機能面でも安価でかつ多機能の配備が可能となり、多くの人がパソコンに求めていることが1台でまかなえます。

カタログなどでA4と銘うつメーカーはほとんどなく、A4とB5という区分けも過去の時代のものとなりつつあります。

解像度とインチ

なお、パソコンの画面の性能を見るときに、画面サイズのみではなく、縦横比や解像度をみることが大事です。解像度とは、1インチ当たりに表示できるドット数です。単位はdpiです。この値が高ければ、確かに目の細かい表示は可能ですが、必ずしも高いから良いというわけではないようです。どうせなら高性能を望みたいところですが、実際自分の目で見て見やすいのが一番良いということになります。

A4インチサイズのもの

その他類似サイズの話

最後に、インチとはそれますが、同じA4サイズを使用している例として、A4クリアファイルやA4フラットファイルをサイズの基準とすることがあります。小学生が毎日背負うランドセルがこのサイズを基準に作成しています。

最近の小学校ではA4のプリントも多く配られます。A4の紙だけ入っても、ファイルに綴じている場合にはランドセルに入れられなくなってしまうので理にかなっています。

ちなみにA4クリアファイルは短辺22センチ、長辺31センチでA4フラットファイルは短辺23センチ、長辺31センチのようです。ビジネスバックを選ぶ際にも参考にすると良いでしょう。

次のページ:A4という響きに意味がある

初回公開日:2017年07月28日

記載されている内容は2017年07月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests