Search

検索したいワードを入力してください

御徒町の宝石の問屋の種類・宝石店|ルース/安い

更新日:2020年08月20日

女性にとっての憧れの宝石達は自分へのご褒美や、愛する人からもらう宝石は大事な宝物です。良い物を安く買える御徒町の問屋街は最近では外国からも買い求めに訪れるくらい世界的に有名です。御徒町の宝石店などをご紹介します。

御徒町の宝石の問屋の種類

日本で御徒町と言えば、宝石の卸売りの問屋街として有名ですが、最近では世界的にも御徒町の問屋街が知られる存在となっています。御徒町の宝石街には、たくさんのお店があります。基本的に卸売り問屋ですから、他の地域よりも安く販売しています。

宝石店の他にもジュエリーに必要な、各パーツを販売するお店も数多く存在しています。自分で手作りする人には全てのパーツや道具類まで揃いますから、自分の好きなパーツや道具を選ぶ事ができます。

卸し問屋ですから、個人への販売を今でもしていないお店もまだあります。高級宝石(セレブ宝石とも言う)や、貴金属を扱うお店が揃っている問屋街です。しかし最近ジュエリーではなくパワーストーンや、色石ネックレスと言うアクセサリーの部類を扱うお店が増えてきました。

御徒町の宝石店

御徒町の宝石店の中には、「一見さんお断り」の看板を出しているお店もあります。良質の宝石を扱うお店が揃っていますが、これはどこでも同じなのですが、ちょっと怪しいお店もあります。

宝石はとても綺麗で高価ですが、御徒町の宝石街では高価なものから誰でもてにできる安価な物まで揃っています。のあるお店もいくつかありますし、できるお店をご紹介していきます。

リフォーム

日本がバブルと言われていた時代に、たくさんの良質な宝石や貴重な宝石が日本に集まってきました。ずいぶん前の事ですからデザインも古くなっていて、多くの人がリフォームしてプレゼントしたり売却しています。

御徒町にはリフォームも行なっているお店があります。数多くのお店が競っている地域ですから、技術は確かなものを持っています。今はウエブで比較しながらお店を探す事ができる時代ですが、実際に持ち込めるのであればお店にいって納得してからお願いするのが一番確かです。

郵送でジュエリーのリフォームを受けてくれるお店もあります。「ジュエリーshinwa」も、リフォームのために全国から郵送されて来ています。「ジュエリーshinwa」だけではなく、数多くの宝石店でジュエリーのリフォームを行なっています。

鑑定

宝石は一般の素人では本物か偽物か、また宝石事態の価値がどのくらいなのかを見分ける事は難しいです。宝石が本物であると認識できる確かな物として、鑑定書があります。日本では鑑定書にはお店が発行する物と、世界的に権威のある鑑定機関の鑑定書とがあります。

お店が発行する鑑定書にもお店の鑑定士が鑑定した鑑定書や、日本の鑑定機関に鑑定を依鑑定書を発行しています。AGLに加盟しているお店であれば偽物を扱う事はありません。米国のGIAの鑑定書を付けている宝石店が、御徒町でも多くなりました。

加工

宝石にとって加工の善し悪しで、どんなに素敵な宝石でも残念な結果に終わることがあります。御徒町の宝石店には加工の技術を持っている、ベテランの職人による宝石加工を行っている工房がいくつかあります。オーダーメイドでジュエリーを作る事ができます。

宝石のデザインも大切ですが、加工技術も良いジュエリーに仕上げるために必要なツールです。リノベーションして古い指輪やネックレスなど、新しい形に加工して現代的なデザインに生まれ変わる事ができます。

宝石の鑑定と鑑別とは違うのか

宝石で鑑定書と鑑別書という証明書があり、お持ちのジュエリーにも付属されていたりしますから、目にした方もいるでしょう。しかし、鑑定と鑑別の違いを知っている人は、あまりいません。

実際に、鑑定書がついているのはダイヤモンドだけです。鑑定書と言うのはダイヤモンドのためだけにあります。他のジュエリーには鑑定書はついていません。ついているのは鑑別書と言われている物です。

鑑別書というのはこのジュエリーが本物の宝石です。人工的な意思でも偽物でもありませんと言う証書です。天然の石か人工的な石なのかを鑑別するのが鑑別書となります。

鑑定書の内容 4c

最近では御徒町にダイヤモンドの婚約指輪や、結婚指輪を選びに訪れる人の中には4cにこだわるカップルが結構多くなってきました。ダイヤモンドの4cがどう言う意味なのか調べて選びに訪れています。

4cは国際的な統一された評価基準の事で、「carat(カラット)」「color(カラー)」「clarity(透明度)」「cat(カット)」の4つのCを現わしています。それぞれに基準がありその基準にあわせて、グレードが決まりダイヤモンドの価格を含めて価値が決まります。

4cの基準は目で見てわかりやすい程度のものと、よりくわしく鑑定しなければ肉眼ではわからない物とがあります。御徒町の宝石店でも卸し問屋が多いので、4cのグレード別に各店舗揃っています。それぞれ、ダイヤモンドの4cの基準が細かく規定されていますから、ご紹介しましょう。

次のページ:御徒町で結婚指輪を買うとしたら

初回公開日:2018年05月09日

記載されている内容は2018年05月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests