Search

検索したいワードを入力してください

32歳女性の彼氏がいる・独身の割合と貯金の平均額・転職率

更新日:2020年08月20日

32歳の女性たちはモラトリアムの時間という意味でも、決してこのままズルズルしていいということではありません。過去結婚に対して夢みて、それを忘れてしまいダラダラしている人たちは、しっかりもう一度結婚という考えに向きあう頃ではないでしょうか。

32歳女性の彼氏がいる割合

32歳という年齢で、自分自身もうそろそろどうにかしなければならない年齢と考えることはあるのではないでしょうか。

しかし、時代にも間違いなく変化があり、結構32歳女性でも、彼氏がいないから焦っている率というのも低いです。

そもそもむかしと比較して、32歳の女性でも相当若いということが言えます。むかしなら32歳で、彼氏もいないで、未婚というのなら結構焦りもあったでしょう。

32歳の独身女性は40%彼氏はいない

男性にとっても、32歳の女性がどの程度彼氏がいるのかという問題は重要です。40%程度の32歳の女性がまだ彼氏がいないという事実を知れば、独り身の男性たちもまだ頑張ればなんとかなるという気持ちを持つことができます。

日本の中でも、愛媛、長野県が、32歳の女性が彼氏のいない率が高いと言われています。大都会と違って、自然にも恵まれて環境もいいから、彼氏を持たなければならない焦りのようなものもいつの間にか消えていってしまうのではないでしょうか。

そして娯楽がそれほどないエリアでは彼氏をパートナーに持つ重要性も感じないでしょう。女性に彼氏がいないから男性の彼女がいない率は半数以上です。

32歳女性の独身の割合・結婚率

しかし32歳の女性が、現在、彼氏がいないとしても、結婚願望というものは少なからず持っているでしょう。

結婚したいと考えるものの、実際に彼氏がいないことに対して、まだ32歳の女性は、それほど焦りを持っていないというのが現実です。

それは、やはり彼氏のいない32歳の女性の率が非常に高いから安心している面はあるでしょう。そして、むかしと比較しても、32歳の女性は、若いということも理由としてあります。

三十年前と比較すれば、十歳は、若いとも言われています。

結婚

まだまだ、現代社会では、したいことが一杯あるから結婚したくないと考える人たちも多くいます。むかしの人たちは年齢に達すれば必然的に結婚しなければならないものであり、女性がなにも考える余地もなかったということができます。

現代社会の32歳の女性は、結婚に対して、自分自身で検討することができる余地が与えられ、結婚などする必要があるのかという考えに至ることがあります。

周囲の人たちが結婚していないのなら、自分も結婚しないでいいかなという気持ちは当然起こるでしょう。

デメリット

32歳の女性も、結婚に対して、メリットと同時にデメリットに気付いています。結婚は、縛りであり、自分自身のしたいことが結婚によってできなくなるでしょう。まだまだ、32歳の女性たちはいろいろなことをしたいと感じているはずです。

結果、結婚できないとしても、32歳の女性はそれでも大丈夫という呑気な気持ちでいるでしょう。

自由性がある

32歳の女性の未婚率は、2000年と比較しても10%ちかく、上がっていると言われています。時代は、32歳の女性が結婚しないと決めているという訳ではありませんが、まだまだモラトリアムの通用する年齢と考えています。

32歳の女性の彼氏のいない率が40%であることも考えても、未婚の率は、おおきく50%を超えています。

彼氏がいるから32歳の女性が結婚しなければならない意識に結びつくかといえば、それもそうではありません。

自由性があるから、32歳の女性たちは、まだまだ内心、現在の彼氏に対して結婚相手という見方をしていない可能性もあります。彼氏がいるから、まだ結婚しないでも大丈夫という安心感も彼女たちは持っていたりします。

32歳女性の貯金の平均額

32歳の女性が、結婚できないのなら、そこでものを言うのも貯金です。結婚資金を貯める意識よりも、お金に対して強い意識を潜在的に持っているいう言い方もできます。

現代社会の人たちは、結構シビアに貯金という意識と向きあっているということも言われていますが、32歳の女性は、まだまだしたいこともあるでしょう。

なにかをはじめるとき、必ずと言っていいほどお金が必要になります。結婚しない理由も、いろいろなことをしたいからです。

それなのに、お金を使わないでしっかり貯金に向きあう姿勢はどこか矛盾してます。

データ

友だち同士でも、いくら貯金しているかなど話す機会はほとんどないと言っていいでしょう。自由性が高いと言いますか、それでも、友だちが、数千万円も貯金していると知れば、32歳の女性は、結構焦ってしまうでしょうか。

実際に、32歳の女性が、どの程度貯金をしているかも大事なことであり、それを知るから貯金をしようというモチベーションも作られることになり、もっと自分を磨くためにお金を使っても大丈夫というコントロールをすることができます。

毎月

32歳の女性が毎月どの程度貯金をしているかということですが、2割程度の人たちが、1万円以下ということです。

この中には、32歳の女性が、高い給料をもらっている訳ではなく、貯金したくても余裕が全然ないという場合も含まれますが、貯金という意識にまだ到達していない32歳の女性もいます。

あれば、次回の給料までに全部使ってしまえという女性も意外と多くいます。しかし、多い人たちの中には、しっかり毎月、5万円から6万円未満を貯金している女性が15%ほどいます。

5万円から6万円未満

初回公開日:2018年04月12日

記載されている内容は2018年04月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests