Search

検索したいワードを入力してください

ご近所トラブルの相談先・子供のご近所トラブルの解決方法|騒音

更新日:2020年08月20日

ご近所トラブルはテレビで見たり近所で噂になっていたりします。では、自分がご近所トラブルに巻き込まれた場合はどうしたら良いでしょうか。こじれず、スムーズに解決できる方法はあるのでしょか。ご近所トラブルにならないために、気を付ける事などについて紹介します。

ご近所トラブルの相談先はどこへ?

「ご近所トラブル」っといってもさまざまなトラブルがあります。まずは、どんなトラブルがあるか紹介します。

・騒音
・臭い
・煙
・ゴミの分別を守らない
・駐車スペース以外に停めている

など、その他にもさまざまなご近所トラブルがあります。そんな時はどこへ相談したら良いでしょうか。ほとんどの場合が、マンション管理組合・大家・不動産屋・自治会・警察・弁護士・市役所の7つへ相談できるでしょう。

子供のご近所トラブル解決方法は?

子供のご近所トラブルを自分達で解決できれば良いですが、裁判になってしまうこともあります。問題が大きくなってしまう前に解決するにはどうしたら良いのでしょうか。

子供のご近所トラブルが起こしてしまった場合、親同士で直接話し合いをすると、うまくいかない場合もあります。賃貸マンションでのご近所トラブルの場合は、大家さんや管理組合などに間に入ってもらい解決方法を考えることもできますが、戸建てのご近所トラブルの場合はそうはいきません。

周りに相談できる人がいない場合には、相手にその状況を改善してもらうためにどんな対応を取るべきか、弁護士などに相談してみるのも良いでしょう。

まずは、信頼できる第三者に話を聞いてもらい、アドバイスや意見をもらうことがご近所トラブルをスムーズに解決する事につながるでしょう。

子供のご近所トラブルで多いのは何?

ご近所トラブルで多いのは「生活音」にまつわるトラブルです。問題になることが多いご近所トラブルとしては、子供の足音や声などの「生活騒音」です。子供を育てていくなかで起きやすく、また揉めやすいご近所トラブルの1つでしょう。

マンションの子供の足音がうるさいから防音マットを敷いてほしいとの要請に対して、上の階の住民が応じなかったため裁判になってしまった、という事もあります。上の階の親が下の階の人が困るほどに迷惑を掛けているということに気づいていない場合が多いです。

また、最近は「道路族」と呼ばれる、公共のスペースに居座って通行の邪魔になってしまう子供たちが問題になっています。親も一緒にそのような行動をすると、道路交通法違反にあたる場合も考えられます。状態がひどい場合は罰金になる可能性もありますので、注意が必要です。

自分の子供が当事者にならないためには?

子供の行動をしっかりチェックしましょう。特に子供が絡むと親同士でヒートアップしてしまうことも多いです。そうしたご近所トラブルの当事者にならないよう、日頃からご近所とのコミュニケーションはしっかりとっておいた方が良いでしょう。

日頃から付き合いがあれば、「うちの子が何か迷惑を掛けませんでしたか?」ということも気軽に聞けますが、交流がないと突然裁判になってしまったり、大ごとになる可能性もあります。

子供を発端とするご近所トラブルだとしても、親の監督の問題になることが多いので、子供の振る舞いが他人にどのような影響を与えるのか、日頃から客観的に把握しておくことが、ご近所トラブルにならないために必要なことでしょう。

問題別のご近所トラブル解決法は?

マンションや団地などの集合住宅に住んでいると、ご近所トラブルと常に隣り合わせといえるのではないでしょうか。 一瞬の騒音ならそこまで気になりませんが、毎日続くようであれば、しっかりとした対処法をとる要があります。

一戸建ては集合住宅と違い、管理会社に相談するという事ができません。また、ご近所同士はほとんどが顔見知りの場合が多いため、住み心地が悪くならないよう気を付けながら、ご近所トラブルを対処する必要があります。

では、このようなご近所トラブルの対処法とはどのようなものなのでしょうか。

騒音問題はどうしたらいい?

「引っ越したら隣人がうるさい」「上の階の子供が走り回っている」など、騒音問題はよく耳にするご近所トラブルです。

まず、騒音問題は騒音主と話し合いした方が良いでしょう。生活騒音は、騒音と感じる人と感じない人の差が大きいので、騒音主に騒音発生の事実をわかってもらうことが大切です。その上で、騒音主と騒音防止対策(例えば、防音壁の設置など)について話し合いましょう。

しかし直接騒音主と会うのは、顔見知りでも険悪な事になりかねませんし、顔も知らない人であればなおさらです。マンションや団地、集合住宅に住んでいる方は、大家さんか管理会社へ「迷惑している」という事を伝えましょう。

大体は、大家さんから隣人へ注意を行ってくれます。 後々ご近所トラブルが大きくなった場合でも、事件の経過を大家さんが知っていれば、余計な説明や誤解を受ける事も無いでしょう。

何時から騒音になる?

ご近所トラブルでよく聞く「騒音問題」掃除機や洗濯機の音、ピアノの演奏などは昼間ならある程度はお互い様とされますが、時間帯によっては「非常識」になてしまいます。この「非常識な時間帯」は個人の価値観や年齢、家族構成などで変わってくるので、それがまたご近所トラブルにつながることもあります。

では、この「非常識な時間帯」とはなん時でしょう。洗濯機の場合、目安ですがアパートやマンションでは、朝8時から夜21時までが常識的な範囲内が多いです。それ以外の時間帯で洗濯をする場合は、深夜や早朝すぎる時間帯を避けるとご近所トラブルにつながりにくいでしょう。

ママ友とのトラブル解決方法は?

次のページ:ご近所トラブルで警察を呼ぶのはあり?

初回公開日:2018年04月10日

記載されている内容は2018年04月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests