Search

検索したいワードを入力してください

ご交誼・ご交誼賜りますようの意味と読み方|違いと使い分け・文例

初回公開日:2017年07月07日

更新日:2017年09月11日

記載されている内容は2017年07月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「ご交誼」について、その意味と使い方、色々な場面での文例など、様々な角度から紐解いていきます。あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、知っておけばもちろん損はありません。「ご交誼」をあなたのボキャブラリーに加えてビジネスマンとしてブラッシュアップしてください。

フォーマルな席での挨拶や、形式的な文書などでよく目にし、耳にする「ご交誼」という言葉。その正しい意味を理解されているでしょうか。また、使って良い場合と悪い場合があるのはご存知でしたでしょうか。
頭の中の引き出しにストックしておけば、いざという時に大変役に立つ「ご交誼」について、今回はお話ししていきましょう。

ご交誼・ご交誼賜りますようの意味と読み方

ご交誼・ご交誼賜りますようの意味と読み方|違いと使い分け・文例

ご交誼

ご交誼の読みは「ごこうぎ」です。言葉の意味は、友人としての親しい付き合い、心の通いあった交際、といったものです。あまり馴染みのない「誼」の字には「よしみ」という読みもあります、と言えばピンと来る方もいらっしゃるでしょう。「友達のよしみで~」という場合の「よしみ」です。「よしみ」は、情や好意、親しみなどの意味を持ち、それがそのままご交誼の意味するところにつながっているのです。交誼と同じ意味を持つ言葉に「友誼(ゆうぎ)」がありますが、こちらの字面の方が言葉のニュアンスを捉えやすいかもしれません。

ご交誼賜りますよう

「賜る」は、たまわる、と読みます。もらうの謙譲語で、いただくということです。古くからある言い方で、もともとは目上の者から目下の者に与える・いただくという意味を持ち合わせていました。「恩賜」と言えば、天皇から賜ることで、「恩賜の煙草(天皇からいただいた煙草)」などのように使います。しかし、現代ではあらたまった時に使う言い方のひとつで、特に目上・目下の関係性にはこだわらないようです。知人や友人相手にも使う場合があるということになります。

整理しますと、「ご交誼賜りますよう」とは、親しいお付き合いをいただけますよう(お願い申し上げます)、といった意味になります。まだ知己でない人なら、これからのお付き合いを、すでに親しくしている人にはこれまでと変わらぬお付き合いをお願いいたします、の思いをへりくだって述べる表現方法です。

ご交誼は目上の人に使ってOK?

ご交誼は目上の人にはNG!

ご交誼という言葉自体がかしこまったものです。そこにさらに「賜る」と続けたならば、もうどんな相手に対しても使えそうに思えますが、なかなかそうはいかないのが日本語の難しいところです。ご交誼も、ご交誼賜りますようも目上の人には使えません。冒頭でご交誼の意味を、友人としての親しい付き合い、と述べましたように、対等の関係にある友人や知人・親戚などに対して使う言葉とされています。

ご交誼とご厚誼の違いと使い分け

ご交誼・ご交誼賜りますようの意味と読み方|違いと使い分け・文例

それでは、「親しいお付き合いをお願い致します」、「心のこもったお付き合いをしていただきありがとうございます」という気持ちを目上の人に伝えたい時はどう言えばいいのでしょうか。その場合には、「厚誼」を使います。読みは交誼と同じ「こうぎ」で、「情愛のこもった親しい付き合い、厚いよしみ」といった意味です。こちらであれば、上司や先輩に対して使っても失礼にはあたりません。

「ご厚誼を賜りたくよろしくお願い申し上げます」
「ひとかたならぬご厚誼に与り厚くお礼申し上げます」

のように使います。「ご厚誼でもご交誼でも、どっちでも良さそうなものだ」とあっちを向かずに、ここはひとつこだわって使い分けてみましょう。言葉ひとつひとつにそれぞれの顔があります。最もふさわしい場所で使ってあげてこそ、その顔も輝くというものです。

ご交誼の類語

「ご交誼」、「ご厚誼」以外に、読みとおおよその意味は同じで漢字一字違いの同音類義語があります。以下、ご紹介していきましょう。

ご高誼

ご高誼は、他の人から受ける深い思いやりのことです。「旧年中はひとかたならぬご高誼に与り心よりお礼申し上げます」のように、相手に対する感謝の意を伝えたい時に使われます。

ご好誼

ご好誼は、他の人から自分に向けられる好意のことです。ご高誼とほぼ同じ意味ですが、字面は少し柔らかい印象になっているのではないでしょうか。そのあたりも考慮して使い分けるといいかもしれません。

『三省堂 大辞林』によれば、

「交誼」は心の通い合った親しい交際、「厚誼」は情があつい交際というように交際の内容を問題にするが、それらに対して「好誼」は相手が自分に寄せる友好の情のことをいう。同様に「高誼」は相手の自分に対する深い思いやりを敬っていう語である。

とあります。交誼・厚誼と高誼・好誼とでは、微妙に言葉の性質が違うようです。

これら以外にもご交誼の類語はいくつもあります。以下にピックアップしますので「ややこしい。もう、『こうぎ』はたくさんだ。使いたくない」という方は参考になさってください。

その他の類語

・ご厚情(こうじょう)・・・思いやりのある心。
・ご懇情(こんじょう)・・・真心のこもった親切な心遣い。
・ご高配(こうはい)・・・相手を敬ってその心配りをいう語。
・ご高承(こうしょう)・・・相手の承知・承認を敬っていう語。
・ご愛顧(あいこ)・・・ひいきにすること。目をかけること。
・ご芳情(ほうじょう)・・・他人の親切な心遣いや気持ちを敬っていう語。

ご交誼の文例

ご交誼・ご交誼賜りますようの意味と読み方|違いと使い分け・文例

日常生活ではどのようにご交誼が使われているのか、頻度の高そうな三つの場面を選んでみました。

結婚披露宴での新郎の謝辞の締め

まだまだ未熟で至らない私たちではありますが、皆様方にはこれからもこれまでと変わらぬご交誼を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。皆様方のご指導、ご鞭撻をお願いして、私の挨拶とさせていただきます。本日は誠にありがとうございました。

出典: http://zexy.net/mar/manual/enshutsu_letter/chapter4.html | 結婚式の花婿の謝辞<文例集>|結婚式の謝辞文例のことならゼクシィ

年賀状

平素のご交誼を厚く御礼申し上げますとともに皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

出典: http://nenga.cardbox.biz/blog/trivia/29/ | 年賀状文例集 | 年賀状の豆知識 Cardbox(カードボックス)

喪中葉書

生前賜りましたご厚情に深く感謝いたしますとともに、明くる年も変わらぬご交誼のほどをお願い申し上げます。

出典: https://www.junglejapan.com/nengakihon/mourning_postcard_... | 失礼のない喪中はがきの文例集まとめ

文化人の書簡に見るご交誼

ご交誼を使う場面はやはり、話し言葉より文章の中です。とりわけ、手紙によく使われていることは間違いないでしょう。そこで、文化人の手紙の中でご交誼がどのように使われているのか、見ていきましょう。

失望の反動現今は虚子実際の位地より九層の底に落ちたる如く思ひはせぬや何にせよ今度の事につき別に御介意なく虚子と御交誼ありたく小生の至望に候。(『夏目漱石書簡集』岩波文庫 より抜粋)

さびしきみちをえらびけるかもおのれをばまことに生かすためにとて 猶今後も同様に御交誼を願ひますうかあしからず君の心より御寛恕を願ひます。(『夕暮の書簡 第 1 巻』秦野市立図書館刊 より抜粋)

頭の中それのみ心の裡に刻みて、辞し候ひしが、途すがら不図例早く既にお別れせねばならぬ事の、何ぼう口惜しく情なく、浮ばず、唯、御交誼をえて以来未だ三閲月に満たざるに、頭脳余程混雑致し、如何様の事申上げしやら今になりて思昨日は失礼仕候。(『啄木全集 第七巻』筑摩書房 より抜粋)

しかし君との交誼を考へる時、単なる趣味だけの友人といふものが,如何に浅薄でっまらないかといふことを痛感する。(『萩原朔太郎全書簡集』人文書院 より抜粋)

御芳志何ともかとも申しやうなく、感謝に堪へませぬ。過分なる御紹介の詞を恭うし、光柴至極に存じます。来月中旬には、板行のよし、出来次第第一に郵扶申上げます。荷ほ此上とも、御指尊・御交誼を願上げます。(『木下杢太郎宛知友書簡集 下巻』岩波書店 より抜粋)

いかがでしょうか。使い方の参考にするのは少々難しそうですが、ご交誼という言葉から立ち昇る匂いのようなものを感じていただければと思います。

おつきあいは多種多様

今回は「ご交誼」について色々な角度から見てきました。興味を感じていただけましたでしょうか。

ご交誼・ご厚誼・ご好誼・ご高誼と、そしてその他にも、人と人とのお付き合いを表す言葉が実にたくさんあることに驚かれた方もいらっしゃるでしょう。きっと、その数の多さには、日本人の人付き合いに対するきめ細やかさが反映されています。人が違えば、その関係性も変わります。お付き合いのしかたの数だけ、言葉が用意されているのではないでしょうか。そんな思いを噛みしめながら使ってみる「ご交誼」もまた、乙なものです。

Latests