Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月04日

お金持ちになるにはどうしたらいいのか・お金持ちになる人の特徴

誰もが一度は「お金持ちになりたい」と願ったことがあるのではないでしょうか。そうは言っても、何も行動しないで夢を見ているだけではなかなか実現しません。ここでは具体的に、お金持ちになるにはどうしたら良いのか、お金持ちになる人の特徴などをご紹介していきます。

記事サムネイル

お金持ちになるにはどうすればいいの?

一般的にいわれているお金持ちとは、純金融資産が1億円以上ある人のことを呼びます。代々続く資産家の場合や、一代で資産を築いた場合など理由は色々ですが、一般的な収入の方の多くが、お金持ちになることに憧れていながら、生活に追われ、資産を形成できないのが現状です。

とはいえ、生まれつきの資産家の家系でなければ「お金持ち」になれないのかというと、そうではありません。一代で確実に資産を築いた人もいます。

ここでは、「お金持ち」と「普通の人」との違いを比較しながら、お金持ちになるための方法を書いていきます。

おまじないでお金持ちになろう

おまじないに頼るのは安易な方法ですが、人間の思い込みの力は、普段は使われていない脳の潜在意識の部分に届く力が秘められていると言われています。おまじないで前向きな気持ちになり、お金持ちになると確固たる自信がついたら、その後の行動も前向きに変わっていきます。

お金持ちになるためのおまじないをいくつか紹介していきますので、気になったおまじないはぜひ試してみてください。

満月の日に財布や預金通帳をフリフリする

お金持ちになる効果があると有名なおまじないなので、ご存知の方も多いでしょう。満月の夜に月に向かって(月が見えない曇りや雨の日でも問題ありません)、「お月様、今月も、臨時収入をたくさんありがとうございました」と言い、財布や通帳を振ります。財布や通帳を振ることによって、空気中に満月のエネルギーを財布や通帳に染み込ませます。

「臨時収入をたくさんありがとうございました」と過去形で言うのがポイントです。また、実際は臨時収入がなかったとしても問題ありません。これからあると信じて、安心して行いましょう。

このおまじないは、強力だと人気のお金持ちになるおまじないですので、お金持ちになるためにも満月の日をチェックして行ってみましょう。

財布に蛇の抜け殻を入れる

蛇の抜け殻を財布に入れるだけで金運UPし、お金持ちになるというおまじないです。古来より、蛇は神様の化身として崇められることも多く、蛇と金運とは密接な繋がりがありました。お金持ちになると有名なおまじないですので、大変効果が期待できるのではないでしょうか。

都会では蛇の抜け殻を見つけにくいですので、市販のグッズに頼る方法もあります。

トイレ掃除の時に呪文を唱える

「トイレの神様」は有名な曲ですので、ご存じの方も多いでしょう。曲の中では、トイレには女神様が住んでいると歌われています。そのトイレの神様の名前は、烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)と言います。烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)感謝の思いを込めながら「おん・くろだのう・うん・じゃく・そわか」という真言を唱え、掃除をすると金運が上がると言われています。

風水的に見ても、トイレやキッチンなどの水回りはお金に関係している場所ですので、トイレを綺麗に保つことはお金持ちになるためには大変効果的です。

お金持ちになる人の特徴ってある?

お金持ちになるためには、お金持ちの思考や行動を真似するのが一番の近道です。そうすることによって自然と、お金持ちになるための生き方も身についてゆくでしょう。ここでは、お金持ちはどんな特徴があるのかご紹介していきます。

お金持ちはお金の悪口を言わない

「世界からお金がなくなれば不公平もなくなる」「お金があるから不幸になる」「お金は汚い」など、口にしたことはありませんか?実はお金に関する悪口すべて、お金持ちになるためにはNGワードです。

お金持ちは、お金に感謝することはあっても、お金の悪口を言うことはありません。その逆で、お金に感謝をして、お金を大切に思いながら大切に使っています。

実際、お金があるから物を買うことができますし、行きたいところにも行けます。お金のおかげで、好きなことができると考えたら、お金の悪口なんて言えません。お金持ちになるためには、お金を愛し、大切にすることが大事です。

お金持ちは浪費をしない

お金持ちに対してどんなイメージがありますか?高級外車に乗って、大きな家に住み、派手な洋服やブランドバッグなどを持っているようなイメージでしょうか。中にはそういう人もいますが、実は、そうではない人のほうが多いんです。

お金持ちは、資産以外への支出は徹底的に排除しています。お金を大切に扱うからこそ、消耗品や一時の満足感で浪費することはありません。お金持ちになるためにも、お金の使い方はお金持ちから学びましょう。毎月の収支をきちんと把握するところから始めてみませんか。

お金持ちは歯が綺麗

実は、お金持ちと歯には密接な関係があります。お金持ちで歯がガタガタ、虫歯だらけの人を見たことがありますか?

お金持ちは、お金よりも大事なものが何かを知っています。それは「健康」です。自分や家族が健康だから、お金を生み出していけることを、よく分かっていますので、健康には大変気をつけています。

虫歯のない歯に整えることも、健康のために当たり前のことなんです。貧乏な人は歯が汚かったり虫歯があることが多く見受けられますが、お金がないから歯医者に行けないと言わず、お金持ちになるためにこそ、歯に限らず、常日頃から健康には注意するようにしましょう。

お金持ちはどんなお財布を持ってるの?

長財布がいいって本当?

長財布がいいのか二つ折り財布がいいのかガマ口か、悩むところです。一般的には長財布が良いと言われていますが、お金を大切にするという意味では、お札に折り目がつかず綺麗になおすことができるので好ましいと言えるでしょう。お札を揃えずグチャグチャに入れるのは論外、綺麗な財布を持ち、中に入れるお金も綺麗に整えていきましょう。

金運の上がる財布

重厚でしっかりした作りの財布は、お金も居心地が良いと出ていきたくなるんです。本革でしっかりした長財布が良いでしょう。会計の時にお金を支払う際は、「行ってらっしゃい、お友達を連れて帰ってきてね」と、気持ちよく送り出してあげるのがポイントです。

お金持ちになる法則が知りたい

お金持ちになるために大切なことは、日々の収支を完全に把握することです。「え?そんなこと?」と思われるかも知れませんが、お金の管理をしっかりすることはとて大事なんです。

お金持ちになるということは、収入を増やすことももちろん大事ですが、お金の管理ができるようにならなくてはなりません。そうすることによって資産を増やしていくことができますので、面倒くさいと言わず、お金持ちになるために一歩踏み出してみましょう。

お金持ちになるための大事な習慣とは?

お金持ちの家は物が少ない

お金持ちの家は、貧乏な人の家に比べて、圧倒的に物が少ないです。使わない物は徹底して持たない主義のお金持ちが多く、一切の無駄を省いています。

ですが、これは良いと感じた高価な一点物など、本当に気に入った物はたとえ高額でも購入するので、ひとつひとつの家具や調度品は、品があるのも頷けます。

いつか使うかもと大切にしまったままの紙袋や小物、洋服など、断捨離することによって気の流れが良くなり、空いたスペースに豊かさが流れ込んできます。お金持ちになるために、まずは家を片付けましょう。

お金持ちは言葉使いが美しい

お金持ちは品格があり、豊かで優しい雰囲気をしています。決して、汚い言葉は使いません。お金があると心にもゆとりが生まれるのが、理由のひとつと言えます。

お金持ちになるために、まずは美しい言葉使いを真似してみませんか。小さなことにイライラしていては、うまくいくこともうまくいかなくなります。心のゆとりとお金との関係は繋がっていますので、丁寧な言葉使いをしていきましょう。

お金持ちは自分のためにお金を使う

お金持ちはまず、自分のためにお金を使います。なんとなく欲しいものを買ってみる、などの浪費は一切行いません。資産を作る、貯金をする、スキルアップや自己啓発など、自分のために使うお金をとても大切にしているんです。自分のためにお金を使うと、そこから新たにお金を生み出すことができると知っているからでしょう。お金持ちになるために、まずは自分のためにお金を使いましょう。

風水でお金持ちになる方法ってあるの?

何度かお伝えしていますが、家の掃除をして、家を綺麗に保つことが一番大切です。汚れた空間からは悪い気が発生して、運気を下げてしまいますので、トイレやキッチンなどの水回りも毎日綺麗にしましょう。

また、玄関を常に明るく保つのもおすすめ。光の入らない暗い玄関は、明かりはつけっぱなしにしておきましょう。玄関は、運が入ってくる場所ですので、そこを明るくすることによって、良い運気を呼び込みます。玄関の明かりは、効果てきめんですので試してみてください。

お金持ちになる人の職業が知りたい

お金持ちになる人の職業は「経営者」が圧倒的に多いです。サラリーマンは生涯年収も限られていますし、真のお金持ちを目指すなら、起業するのが一番早い道といえます。とはいえ、サラリーマンだったとしてもフルコミッションなどの仕事もありますし、一概には言えません。また、医者・パイロットなどはお金持ちの職業として有名ですが、今の時代は、誰もがお金持ちになるチャンスがあり、可能性が広がっています。

インターネットなどでお金を稼ぐことも自由にできる時代になり、その良い例は、ユーチューバーなどになりますが、発想次第で誰もがお金を稼ぐことができます。お金持ちになるために、当たり前の思考の枠から外に出るのも大切です。

お金持ちが使っているおススメの言葉って?

「ありがとう」「許してください」「感謝しています」「愛しています」の言葉を積極的に言うようにしましょう。ハワイのホ・オポノポノの言葉として有名ですが、この言葉を使っていくと、不思議と心が平安になってきます。心の奥底にしまって忘れてしまった、過去で傷ついた気持ちも癒されると評判なんです。

ホ・オポノポノで心を平安にすると、急に人生が好転してきたという体験談も少なくありません。豊かさは、平安で豊かな気持ちに気づくことから始まります。

お金持ちになりきって心豊かに過ごそう

お金持ちになりたいと強く願うばかりでなく、まず今もっている豊かさに感謝してみましょう。豊かな生き方とは、心が満たされていることが基本です。今ある仕事、今住んでいる家、今の仕事、家族や友人に感謝をして、豊かな気持ちで過ごしてみましょう。

毎日を感謝の気持ちで過ごしているうちに前向きな行動に変わり、いつのまにか人生も好転していることでしょう。

Related