Search

検索したいワードを入力してください

「ございますでしょうか」の言い換えの敬語5個・使い方

初回公開日:2017年12月06日

更新日:2018年09月20日

記載されている内容は2017年12月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「ございますでしょうか」はさまざまなシーンで日常的によく使います。しかしその「ございますでしょうか」という言葉は本当に日本語として正しいのでしょうか。耳になじみ過ぎて正しいかどうか確認することもないかもしれない「ございますでしょうか」について見ていきます。

「ございますでしょうか」は正しいのか

「ございますでしょうか」の言い換えの敬語5個・使い方
※画像はイメージです

「ございますでしょうか」は正しいのかご紹介します。

「ございますでしょうか」は正しい日本語ではありません。「ありますか」や「ございますか」が正しい敬語です。

「ございますでしょうか」は失礼のないように対応しようとするがゆえに生まれてしまった言葉という可能性もありますが、間違った日本語なので注意する必要があります。

今回は、間違った日本語である「ございますでしょうか」の言い換え表現や使い方をご紹介します。

二重敬語

「ございますでしょうか」の言い換えの敬語5個・使い方
※画像はイメージです

「ございますでしょうか」は二重敬語です。

敬語には「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の3種類がありますが、これらのうち別の敬語、または同じ敬語を2つ重ねて使ってしまうと、二重敬語という間違った日本語になってしまいます。

まさに「ございますでしょうか」はその二重敬語です。実際には「ありますか」や「ございますでしょうか」で十分、敬語表現になっています。

二重敬語ではなく、正しい言葉を使うようにしましょう。

違和感がある

「ございますでしょうか」は違和感がある言い回しです。

「ございますでしょうか」は日本語として間違っている上に、二重敬語ですから、耳にすると違和感を覚えてしまうという方もいらっしゃいます。

ございますでしょうかの言い換えの敬語5個

「ございますでしょうか」の言い換えの敬語5個・使い方
※画像はイメージです

「ございますでしょうか」の言い換えの敬語5個をご紹介します。

「ございますでしょうか」は間違った日本語であるとご紹介しました。次に「ございますでしょうか」の代わりに使うことができる、正しい日本語を使った言い換え表現をご紹介します。

敬語1:ありますか

敬語1は「ありますか」という言葉です。

「ございますでしょうか」は「ありますか」という言葉に言い換えることができます。「ありますか」は二重敬語の分類に当てはまらない、正しい敬語表現です。

敬語2:ございますか

敬語2は「ございますか」という言葉です。

「ございますでしょうか」は「ございますか」という言葉に言い換えることができます。「ございますか」は二重敬語の分類に当てはまらない、正しい敬語表現です。

敬語3:でしょうか

敬語3は「でしょうか」という言葉です。

「ございますでしょうか」は「でしょうか」という言葉に言い換えることができます。「でしょうか」は二重敬語の分類に当てはまらない、正しい敬語表現です。

敬語4:おありですか

敬語4は「おありですか」という言葉です。

「ございますでしょうか」は「おありですか」という言葉に言い換えることができます。「おありですか」の「あり」の部分は「ある」という意味を持っています。

つまり、「おありですか」は「ございますでしょうか」と同じで、「ありますか」というと同じように使うことができます。

敬語5:あるでしょうか

敬語5は「あるでしょうか」という言葉です。

「ございますでしょうか」は「あるでしょうか」という言葉に言い換えることができます。「あるでしょうか」は二重敬語に当てはまらない、正しい敬語表現です。

敬語を使うことが苦手な方におすすめの商品はこちら

敬語を話すことが苦手な方におすすめの商品は、敬語「そのまま使える」ハンドブックという本です。

敬語「そのまま使える」ハンドブックは、普段の生活やビジネスシーンで使われている基本中の基本の敬語の言い回しを、豊富な例文で紹介しています。

本の中で紹介されている敬語をそのまま覚える・使用するだけで、正しい敬語を話すことができます。

敬語を使うことが苦手な方や、敬語を話せるようになりたい方は読んでみてください。

ございますでしょうかの言い換えの使い方

Latests