Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月22日

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

誰でも楽なバイトで稼げたら嬉しいです。しかし楽なバイトなんて世の中にないのではないかと思っている方も多いはずです。そんなことはありません。広い視野で探せば、楽なバイトはたくさん存在しています。そこで楽なバイトの探し方やその具体例などをご紹介します。

楽なバイトランキングTOP3

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

働きたくないけど、お金は欲しい。誰だって楽なバイトで稼げたら嬉しいです。しかし楽なバイトといってもその人の立場や生活リズムによってバラバラです。そこでまずは、カテゴリー別でみた楽なバイトTOP3をご紹介します。

高校生の楽なバイト

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

3位 コンビニ

高校生にとっての楽なバイトとして、コンビニでのバイトがあります。

昨今では、だいたいどのお家の周りにも1つや2つコンビニがあったりします。またよく店先などに求人広告も出ていること多く、「高校生OK」とうたっているコンビニも多いので高校生が見つけやすい楽なバイトの1つです。

コンビニ業務は基本的には接客業務ですが、そのほかにも品並べや事務作業など業務が多岐にわたるため、人によってはすべてを覚えるのに少し時間がかかる可能性があります。その点では、楽なバイトと言えるかは少し疑問ですが、ゆっくり着実にやっていけば問題はない程度でしょう。慣れてしまえば、楽なバイトになります。

ただ、接客中に知り合いや高校の先生に会うとマズイという方にはあまり向いていないでしょう。

2位 スーパーのレジ

こちらも比較的簡単で楽なバイトだと言えます。

コンビニとは違いほとんどがレジ業務で、覚えることも少ないのですぐに慣れるでしょう。また最近のスーパーのレジは従来よりも簡単な操作で大丈夫なものが多いので、機械が苦手な方でも使いこなせるようになっています。

またスーパーは混雑時の午後4時〜7時やパートの主婦がいなくなる夜〜閉店まで人を必要としているところが多いので、学校帰りなどにちょうどいいです。しかしこちらもバイトが禁止の高校の方は、先生や近所の知り合いに会いやすいため、要注意です。

1位 お正月の年賀はがき仕分け

高校生にとってはとても安全ですし、楽なバイトです。

とくに受験も控えていない時期だと、高校生の年末年始の冬休みは暇です。家にいてもゴロゴロするだけだし、逆に親から家事を任されたりした日にはため息が出ます。そんな時期にぴったりはまるお仕事がこちらです。

同じ高校生や主婦の方が多く働いているので、交友関係を広げることもできます。仕事内容もさほど難しいことはなく、指示通りに仕分け等をしていけば何ら問題はない楽なバイトです。

またバイトが禁止の高校でもこのお正月の仕分けバイトだけは学校が勧めてくることもあったりします。なので自分の高校はバイトが禁止だから自分はできないと諦めている方にもオススメの楽なバイトです。

大学生の楽なバイト

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

3位 居酒屋・カフェ

まずは飲食店でのホールやキッチンのバイトは、慣れてしまえば楽なバイトだと言えます。

業務自体はシンプルで、注文を取って料理を運ぶのが業務がメインですが、空席の確認などお客さんの流れを誘導する業務など細々とあります。しかしどのバイトもですが、始めから難しい業務を課されることは少ないのでご安心ください。

飲食店のバイトは慣れるまでは、混雑時など少しハードに感じてしまうことが多いですが、ひととおり慣れてくれば、テキパキと仕事をこなしていくうちに時間が早く過ぎていくなんてこともあります。仕事内容を自分のものにしてしまえばとても楽なバイトだと言えます。

またランチでも時給が高めのところが多いので、慣れてくれば楽してたくさん稼ぐことも可能です。居酒屋などは時給が高い上に髪色やネイルなどもOKなところが多いので、ファッションを楽しみながらお金を稼ぎたい方にはオススメの楽なバイトです。

2位 リゾートバイト

大学の長期休暇を利用して地方のリゾート地などで短期間働くバイトです。

1つのバイトをし続けて飽きてしまった方やまとまった期間にガッツリ働いてたくさん稼ぎたい方にオススメです。多くの場合は、普段は行かないような山の中のリゾート地や海辺のリゾート地のホテルなどで繁盛期のお手伝いという感じになります。

主な業務には、朝食バイキングの準備・片付けや客室のお掃除などがあり、難しい業務はあまり任されないので教えられたとおりにこなしていけば大丈夫な業務ばかりです。また朝が早かったり、夜も少し遅めまで働かされることもありますが、休みや休憩はしっかり取らせてもらえますし一時期と思えば耐えられるでしょう。

また寮をあてがわれることが多いため、バイトがお休みの日には自分も普段より安くリゾート地を満喫できます。普段とは違う場所でワクワク楽しみながら働けるのがリゾートバイトの魅力だと言えます。業務自体もさほど難しくなく、また知らない土地に数日〜数ヶ月住むことでさまざまな経験もできるので、楽しみながら働ける楽なバイトです。

1位 単発バイト

単発バイトと言ってもその業種もさまざまです。荷物の積み下ろしやコンサートや握手会などのイベントまでさまざまあります。最短1日〜の短期間雇用ばかりなのでさほど難しい仕事を任されることもなければ、誰かといざこざがあっても後腐れなく終えることができます。それでいて時給や日給も割高なので、楽なバイトの王道といえます。

ただし逐次興味のある案件を探し応募したりする作業が少し面倒ですが、そのシステムさえこなせるようになればとても楽です。

また自分の都合にも合わせやすいので、固定シフトは億劫な方や趣味やサークル活動を充実させたい方にはピッタリです。また、単発バイトは仕事を通してさまざまな業種の経験ができるので、その後の就活などでも役に立つでしょう。その後の自分のためにもなる楽なバイトです。

主婦の楽なバイト

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

3位 スーパーレジ

主婦の方がパートなどで多く働いているイメージのあるお仕事です。

確かに朝〜夕方のスーパーのレジは主婦の方がたくさん働いています。業務も前述のとおりさほど難しいことはないので、覚えてしまえば楽なバイトです。お子さんのいる方ですと時短・近場で働きたいという方も多くいると思うので、その要望を叶えることができるのも主婦が多く働いているスーパーの強みの1つでしょう。

同じ主婦が多いということで、子育てや家庭のことなどの話もしやすいでしょう。しかし逆にご近所付き合いなどが苦手な方にとっては、仕事以外でも付き合いが必要な場合もあるのであまり向いていません。そういう方は少し離れたスーパーなどで働いてみてもいいでしょう。主婦の方にとっては王道の楽なバイトです。

2位 工場での軽作業パート

工事でのお菓子の袋詰めや仕分けなどの軽作業も主婦の定番の楽なバイトです。

作業はがモノを詰めたり、仕分けしたりするシンプルなもの多いので難しいことをしたくない方にはオススメです。またこちらも同じく朝〜夕方は特に主婦が多く働いているので気の合う方がいれば、普段家庭ではできない話や子供の話ができてストレス発散にもなります。工場なので基本的に延長などもなく、時間ピッタリに帰ることもできます。

季節ごとの期間限定で募集をしている場合もありますので、長い付き合いが嫌な方でも安心して働くことも可能です。

少し難点なところは、こうした大型工場は大抵郊外に位置しているので通うのに一手間かかることがあります。その場合、最寄りの駅からマイクロバスなどの送迎がある工場なのかどうか確認してみましょう。業務も難しくないので主婦の方にオススメしたいまさに楽なバイトです。

1位 事務

自分で広告などで応募したり、どこかの人材派遣会社から派遣される事務バイトはオススメの楽なバイトです。

結婚前にそうしたお仕事をされていた方であれば以前の自分の経験を活かせる最適なバイトですし、そうでない方も一般事務であれば特別な資格や経験不要のところも多く業務もそれほど高度なことは要求されません。

また、派遣だと雇用期間が決まっていることが多いので、一定期間働いて辞めたい人には最適ですし、逆にうまく話が進めば契約更新をしていただけることも多々あります。

事務なので近所というよりは、少し都心の方に職場があることが多く、普段の生活範囲から少し脱したい方には最適です。基本的にオフィスワークなのでもちろん冷暖房完備ですし、無駄な肉体労働もなく座ってお仕事ができます。また同じく主婦も多く働いていることがあるので違う地域の話なんかも聞けて新鮮でしょう。

子供のいる方への配慮をしてくれる会社も多いため4時や5時に上がらせてもらえることもあります。仕事と家事を両立させたいと考えている方にオススメの楽なバイトです。

状況別で比較的楽なバイト一覧

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

カテゴリー別で楽なバイトをあげてきましたが、それだけではまだまだ楽なバイトを探す上では不十分でしょう。では次にバイトの状況別で見ると、どんなバイトが楽なのかご紹介していきます。

深夜

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

ファミレス

ファミレスは、お昼ご飯や夕食の頃にファミリー層を中心に多くのお客さんが来店してきます。逆に深夜のファミレスといえば、来店してくるお客さんはカップルや友達同士の方、または1人でゆっくりしたいという方が多く来店してきます。

基本的にご飯を食べた後の人たちが多いので、ドリンクバーやデザートなどの軽食だけを注文して、あとは時間の許す限りおしゃべりなどに勤しんでいることが多いでしょう。なので深夜のファミレスの接客は接客業といってもたまに呼ばれたり、軽い食べ物を運ぶ程度の業務なので意外と暇なことが多いです。時給も深夜〜早朝なので割高ですし、しかも楽なバイトなのでオススメです。

コールセンター

24時間受付のコールセンターの受付も楽なバイトの1つです。

特に深夜の受付業務はよほどのことがない限り、そんなに多くのコールが来ることもないので安心ですし、暇なことが多いです。冷暖房完備のオフィスが多く、座ってできるお仕事なので綺麗なところで働きたい、また体力に自信がない方でも大丈夫です。

電話で長時間話したり、苦情などの対応が苦手な方にとっては少し億劫なバイトですが、深夜のコールセンターならばそこまで多くの電話がかかってくることもないので徐々に慣れていけるでしょう。お子さんがいない主婦の方や学生で稼ぎたい方にはオススメの楽なバイトです。

短期

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

季節ごとの軽作業

春は新学期に向けたお仕事、夏にはお盆の帰省などを対象にしたお仕事、秋冬はクリスマスやお正月関連のお仕事があります。

例えば、暑中お見舞いのゼリーなどの粗品の詰め合せを作る作業やお正月の大量販売するおせちの詰め合わせを作る作業などは、日給なども高めなので5日間程度働いただけでも5万円程度稼ぐことができます。また作業もシンプルなので覚えることもほとんどないです。

短期間なので面倒な人付き合いなども不要です。特に長期休暇で暇な学生や主婦にオススメの楽なバイトとなります。季節ごとに色々な仕事を探してみるのも楽しいです。

試験官

こちらも楽なバイトと言えます。資格や模試などの試験官なので少し朝は早めのことが多く、試験が終わっても少々後片付けや細々した業務があるのですぐには帰れないことが多いですが、基本的に試験の監視や時間を計る係なので難しいことはなく、業務自体も楽でしょう。

試験などは年中何かしらあるので、その都度さまざまな試験官をしてみるのも面白いです。普段はサークルや趣味の方が忙しいという学生やフリーターの方にオススメの楽なバイトです。

長期

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

事務

長期でやるのであれば、事務のバイトは楽なバイトと言えるでしょう。

バイトで入る事務は、データ入力や書類整理などが多く難しい業務はあまり任されないので、事務経験がなくても大丈夫です。それでも不安を抱いている方でも長期の間働いていれば職場や業務にも慣れてきて最初は難しく感じていたこともあっさりこなせるようになったり、職場の方との交友関係も深めることができます。

またその後の自分の経験にもなるので、長期で楽なバイトをお探しの方にはオススメです。

地元のカフェ

どんな地域に住んでいるかは人それぞれですが、お家の近くのカフェで長期で働くのもいいでしょう。

まず近くであれば、長期間通うのも楽です。またカフェでの接客業務などさまざまな業務も慣れてしまえば大概苦に感じなくなります。長期で働くならば、その職場になれることが大事です。地元のカフェであれば、元々の土地勘もありますし、顔見知りのお客さんやお客さんの流れなどがだんだんとわかってきて、仕事が自分に染み付いて来るでしょう。

そうすればだんだんと仕事も楽に感じてきます。短期で働くには不向きですが、長期でじっくり働きたいという方にはオススメの楽なバイトです。

楽なバイトの探し方

無料バイト情報誌

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

最近ではネットで多くのバイトを探すことができますが、オススメなのは駅やスーパーなどで見かける無料のバイト情報誌で探すことです。

ネットですと、手違いでペーシ更新が遅れていてすぐに返事が来なかったり、空いていると思っていたらすでに足りてしまっていたなんてことが多々あります。しかし情報誌はある一定期間でコロコロ掲載も変わり、目で見てわかりやすいのでそういった心配がありません。

また担当者の方の電話番号も載っているので、その場ですぐに電話をかけて応募することもできます。本当にそれが自分の望むような楽なバイトなのかどうか疑問に思うであれば、1度電話で聞いてみるのもいいでしょう。

人材派遣会社に登録

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

単発や短期のバイト大量募集などに応募したい場合、まずはどこかの人材派遣の会社に登録するというのが近道です。

1度登録を済ませれば、メールなどでさまざまな案件のバイト情報が流れてきます。その中から自分が楽なバイトだと思ったものだけに応募することもできます。また会社を通しているので何か問題があれば、手助けしてくれたり相談にも応じてくれるので安心です。

注意したいのは、それぞれの人材派遣会社によって紹介しているバイトの案件のカラーがさまざまなので、自分のやりたい方面に強い会社を選ぶことが大事になってきます。

知り合いや友人の紹介

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

やはりこれが楽なバイトを探す上で最も信頼できる方法でしょう。

どんなことでも実際にやってみないとわからないですし、しかも楽なバイトを探す上では経験や人からの情報がすべてなので、尚更知り合いや友人のツテは重宝します。実際に仕事をしていた、またはしている人に聞いてみて、紹介してもらうことができれば楽なバイトで稼げる確率がグッとあがるでしょう。

しかし中にはそんな知り合いや友人なんで思いつかないという方もいるでしょう。そういう方は、「情報を探す」ことを一度やってみてください。具体的には、ネットでそのバイトの口コミなどを読んでみたり、お店などであれば一度自分で足を運んでみるのもいいでしょう。働いている人の雰囲気などを観察してみて、そこで働くことは本当に楽なバイトなのか考えてみましょう。

楽なバイトで稼ごう

楽なバイトランキングと探し方|高校生/大学生/主婦/深夜

多くの方は、楽なバイトでお金を稼げたらと思うでしょう。「ブラックバイト」なる言葉が横行している世の中ですが、探せば楽なバイトは山のようにあります。なかなか楽なバイトにたどり着けないという方は、もう少し探す視野を広げてみたり色々なバイト情報を取り入れる努力をしてみてください。そうすれば自ずと楽なバイトというのは見つかるはずです。

仕事というものは、楽して稼いでなんぼです。今のバイトに対して、忙しい・やたら厳しい・きついなど負の気持ちがある方は、早速楽なバイトに移るために行動してみましょう。

Related