Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月16日

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

バイト先へ電話をかける際は、どのようなかけ方をすれば良いのでしょうか?このページでは、「バイト先への電話のかけ方」をテーマにして、基本的なバイト先への電話のかけ方をご紹介しています。また、バイト応募をする際や休む連絡をしたい場合の電話のかけ方も考察しています。

マナーを守ってかけたい!バイト先への電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

緊急の連絡がある場合やシフトの変更などがある場合は、バイト先へ連絡をすることになるケースがあります。そのような場合、電話をかける際のマナーや注意点を意識して電話をかけることが大切です。バイトというと、一般的には規則やルールなどが緩やかなイメージがありますが、労働者として働いていることには変わりはありません。社会のマナーに従って、勤務先やバイト先にも、敬意を払う必要があります。

そこで今回は、「バイト先への電話のかけ方」をテーマにして、基本的なバイト先への電話のかけ方や、ポイント・注意点などをご紹介していきます。

バイト先への電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

早速、バイト先への電話のかけ方についてご紹介していきます。バイト先へ電話をかける際は、たとえ学生であっても、社会人のマナーや常識に合わせた方法で電話をかけることが大切です。そこで今回は、学生がバイト先へ電話をする場合のかけ方をピックアップして、電話の基本的なかけ方やマナー、注意点などをご紹介していきます。

バイト先への電話のかけ方【1】:高校生

まずは、高校生がバイト先へ電話をかける際のマナーや基本的なかけ方について考えていきましょう。高校生の場合、現在のバイト先が人生初の勤務先となっているケースもあります。そのため、マナーや常識などは、多少守ることができなくとも、大目に見てもらえることもあるでしょう。しかし、基本的なマナーは、やはり守ることをおすすめします。

バイト先へ電話をかける際、勤務先の人々との関係性にもよりますが、電話をかけたらまずは、挨拶をして自分の氏名をきちんと名乗ることが基本です。また、バイト先が忙しい時間帯や、責任者がいない時間帯の電話は、避けた方が良いでしょう。勤務先の都合を考えた時間帯に電話をかけると、「常識がある」「しっかりしている」といった印象を相手に与えられる可能性があります。

バイト先への電話のかけ方【2】:大学生

大学生の中には、初めてバイトをするという方もいる一方で、高校生の頃にバイトをしていた経験がある方も存在します。そのため、電話のかけ方のマナーなども、高校生よりは厳しく見られる可能性があります。

大学生がバイト先へ電話をかける場合は、言葉遣いに気を付けましょう。将来的に、就職活動でも使うことになるので、敬語を使って話せるようにしておくことをおすすめします。

また、電話をかける場所にも気を付けましょう。大学の休み時間や空き時間の場合、状況によっては周囲が騒がしいこともあるでしょう。そのような場所で電話をかけることは、一般的には失礼な行為とされているので、静かな場所で電話をかけるようにすることも大切です。

バイト応募の電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

続いて、バイトの求人情報に応募するために電話をかける場合、どのような内容や方法で電話をかけるべきか考察していきます。バイトへ応募するために電話をかける場合、電話の話し相手と初めての会話となる可能性が高いでしょう。そのため、電話のかけ方や内容、話し方によっては、自分の第一印象がその通話で決定してしまうこともあります。ですから、相手に好印象を与えられるような電話のかけ方や話し方、内容で通話をすることが大切です。

バイト応募の電話のかけ方【1】:応募媒体・求人情報を知ったきっかけ

上記では、バイト先へ電話をかける際のマナーや基本的なかけ方についてご紹介しました。一般的に、バイト先へ電話をかける場合は、自分の氏名を名乗ることがマナーとなっていますが、それはバイト応募の電話の場合も当てはまります。

また、バイト応募の場合は、氏名だけではなく、どの媒体や情報源から応募したのか、何をきっかけに求人情報のことを知ったのかを述べることも大切です。単に、「こんにちは、〇〇と申します」と述べるよりも、「こんにちは、この度「求人情報サイト△△」を拝見してお電話いたしました、〇〇と申します」といった挨拶をした方が、相手も「求人情報への応募の電話だ」と気付きやすいと考えられます。

バイト応募の電話のかけ方【2】:時間帯

電話は、かける人は好きなタイミングでかけることができます。しかし、受け取る人にとっては、都合が悪いタイミングだったり、忙しい状況だったりする可能性も考えられます。ですから、相手の都合を無視したような時間帯に電話をかけてしまうと、悪い印象になってしまう危険性があります。

基本的には、求人情報の詳細などに記載されている、「受付時間」などに記載されている時間を参考にして電話をかけるようにすると、相手の負担になりにくいと考えられます。

バイト募集していない店舗への問い合わせ電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

上記では、バイト応募の際の電話のかけ方やマナーをご紹介しました。しかし、中にはバイト募集や求人情報を出していないお店や職場もあります。しかし、憧れのお店であったりやりたい職種であったりといった理由で、募集が出されていないお店や職場で働きたいと感じることもあるでしょう。そのような場合は、問い合わせの電話を入れて、尋ねてみるのも、1つの方法と言えます。

バイト募集をしていないお店や職場へ、求人に関する問い合わせをする際は、丁寧かつ謙虚な態度で問い合わせることが大切です。上記でご紹介したように、挨拶や名乗りはしっかり行うようにしましょう。その上で、「アルバイトの募集に対してお尋ねしたいのですが」といった電話のかけ方をすると、バイト募集をしているかどうか、答えてもらえる可能性があります。

コンビニバイトへの電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

バイトの中でも、特にメジャーな職種の1つが、コンビニのバイトです。続いては、そんなコンビニバイトへの電話のかけ方やマナーなどをご紹介していきます。

コンビニバイトへ電話をかける際、戸惑う方が多いのが時間帯だと考えられます。コンビニの場合は、24時間営業となっているので、何時頃にかけるのが相手の負担になりづらいか、考えこんでしまう方も少なくないでしょう。

結論から言うと、24時間営業だからといって、早朝や深夜に電話をかけてしまうと、非常識だと思われてしまう可能性があります。ですから、早朝や深夜は避けましょう。また、通勤時間やお昼、夕飯の時間帯なども、お店が混雑している可能性があります。

コンビニバイトへ電話をかける際におすすめの時間帯については、以下のような見解も存在しています。

午前中の10時~11時30分/午後の14時30分~17時

出典: https://mybestjob.jp/tane/cvs-bait-denwa.html |

受付時間などに指定がある場合は、そちらに従うべきですが、特に指定がない場合は、上記の時間帯がおすすめです。

バイトを休む時の電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

シフトであらかじめ出勤する予定となっていても、体調不良や緊急の用事などで、どうしてもバイトへ行けなくなる場合もあるでしょう。そのような場合は、バイト先へ電話をして、休むことを伝えなくてはなりません。そこで続いては、バイトを休む電話をする際の方法やポイントをご紹介していきます。

最近は、SNSなども普及してきていますが、緊急時の連絡では、相手が気付かない可能性もあるので、やはり電話で連絡するのが良いと言われています。バイト先から指示などがない場合は、バイトを休む連絡も電話でするのがベストと言えるでしょう。

バイトを休むことを伝える場合は、必ず責任者へ伝えるようにしましょう。バイト仲間などに伝えただけでは、シフトの調整などが上手くいかず、後から問題になるケースもあります。

また、なぜ急に休むことになったのか、理由を素直に話すと、バイト先も納得しやすく、スムーズに休める可能性があります。

バイト先への折り返し電話のかけ方

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

時には、バイト先から電話がかかってきたものの、気付かなかったり手が離せなかったりして、電話に出ることができないケースもあるでしょう。そのような場合は、折り返し電話をかける必要があります。

折り返し電話をかける場合は、着信があったことに気付いた時点で、なるべく早くかけることをおすすめします。折り返しの電話をかけて繋がったら、まずは着信に出ることができなかったことについて、謝罪をしましょう。その後、何の電話だったのか尋ねたり、本題について話したりするのが、折り返し電話の一般的なかけ方と言われています。

マナーを守って電話をかけてバイト先と良い関係を築こう!

バイト先への電話のかけ方・応募する時のかけ方|高校生/大学生

いかがでしたでしょうか?今回は、「バイト先への電話のかけ方」をテーマにして、さまざまなシチュエーション別に、バイト先への電話のかけ方についてご紹介しました。

バイトというと、規則などが緩やかなイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。しかし、労働をする以上、社会のマナーを守った行動をする必要があります。それは、バイト先への電話の場合にも言えることです。電話をかける際の時間帯を意識したり言葉遣いに気を付けたりすることは、一般的なマナーとなっています。ぜひ、この機会にバイト先への電話のかけ方について、マナーや常識を覚え、バイト先と良い関係が築けるようなコミュニケーションを取っていきましょう。

Related