Search

検索したいワードを入力してください

バイトに落ちる人の理由・原因とフラグ|顔/高校生/単発

更新日:2020年08月28日

アルバイトに落ちる原因や理由をご紹介します。今現在あなたがアルバイトに落ちていて悩んでいるなら必見です。アルバイトに落ちる原因はあなたの言動にあるかもしれません。アルバイトの面接に受からないという方は是非参考にしてみてください。

電話などでの対応がおかしい

上記でも説明しましたが、面接は電話を掛けたところから始まっていると考えてください。電話対応で、あなたの第一印象が決まります。タメ口やあいまいな聞きづらい返事などすると、電話の時点で断られることがあります。

また、面接まで上手くいけても落ちることが多く、面接でいい評価をもらっても後日の電話対応が悪いことで決まりかけていたアルバイトに落ちることがありますので、電話対応には十分注意が必要です。

電話対応がダメだと基本的にはアルバイトの面接に受かることがありませんので、タメ口を無くし大人としての常識ある言動をとりましょう。

バイトに落ちる理由は顔なのか

接客業などのアルバイトは顔で落ちることが「稀に」あります。ですが、基本的には顔で判断するのではなく、意欲ややる気、明るさ、常識力、礼儀正しいか、あなた自身の雰囲気などを見て採用を決めます。

顔で落ちるというのはまれですが、もし顔で判断されているのならそんなアルバイト先はこちらから願い下げです。顔で判断する企業は、まともな会社はありませんので、顔で落ちた場合は、そんな企業に採用されなくてよかったと考えましょう。

バイトに落ちるフラグとは

落ちる時に言われるフラグをご紹介します。落ちる時に言われるのは「合否は後日連絡します。」や「頑張れる?」という言葉でしょう。面接中でも、仕事とは関係ない話や雑談で笑いをとれている場合は落ちる傾向があります。

バイトの面接で落ちる人の特徴

バイトで落ちる人の特徴をご紹介します。

バイトで落ちる人の特徴は、まず常識が無かったり礼儀正しくないということが共通します。またアルバイトに落ちる人は不潔に見られていることもあります。電話対応や言葉遣いが変だったり、記載漏れの多い履歴書も落ちる1つの原因です。

コンビニのバイトで落ちる原因

コンビニのアルバイトで落ちる原因は主に3つの理由があります。

その原因は、元気がなく声が小さい、雰囲気が暗い、言葉遣いが悪いです。これらはコンビニのアルバイトに落ちる主な理由です。では詳しくご説明します。

元気がなく声が小さい

コンビニのアルバイトも接客業ですので、元気なのは大切です。

声が小さいとお店に活気がなくなり、売れ行きにも影響すると考えられていて元気や声の大きさが面接時に判断されます。コンビニのアルバイトに落ちる方は元気や声の大きさを変えてみてはいかがでしょう。

雰囲気が暗い

雰囲気が暗いとお店の雰囲気も暗くなりがちで、お店側としてもいいとは言えません。

コンビニのアルバイト面接に落ちる方は自分では気が付いていない雰囲気の暗さが目立っていることもあるので、そこを改善する必要があります。雰囲気の明るさは気を付けていても、すぐには改善されるものではありませんので、まずは、雰囲気作りを頑張ってみてはいかがでしょうか。

言葉使いが悪い

言葉使いは社会人として当たり前のマナーです。

コンビニのアルバイトは、接客業ですので、元気があって雰囲気も大丈夫だけど言葉使いが悪いので落ちることがあります。、言葉使いを一度考えてみましょう。

言葉使いを改善するには、敬語を勉強し、タメ口で話すのを気を付けてみましょう。言葉使いは、コンビニの面接だけでなく社会に出ると当たり前のマナーですので、改善する必要があります。

掛け持ちの人はバイトの面接で落ちるのか

掛け持ちの方はバイトの面接では落ちる可能性があります。

アルバイトの掛け持ちは、法律的には問題ないのですが、企業側としては掛け持ちされると他のアルバイト先のシフトなどを確認しながら組まなければいけないので、大変迷惑な存在となってしまうため、アルバイトを掛け持ちしている方は採用されることはあまりありません。

また、掛け持ちをしますとどちらの仕事も疎かになると思われがちですので、あなたが頑張りますと伝えても、そういった考えを持つ企業はあまり採用しません。

短期バイトに落ちる原因

短期のアルバイトに落ちる理由はあなただけの問題ではありません。短期のアルバイトは、が高く倍率が高いため落ちることが良くあります。

あなた自身がアルバイト側に意欲ややる気を他の方よりもあると伝えることができると採用される可能性があります。しかし、「経験者優遇」などと記載してあるアルバイトは意欲ややる気があっても未経験なら採用される可能性は低いです。

バイトに落ちる人の対策

初回公開日:2018年02月19日

記載されている内容は2018年02月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests