Search

検索したいワードを入力してください

「お忙しいとは存じますが」の使い方・状況別の例文5つ

初回公開日:2017年07月06日

更新日:2018年06月20日

記載されている内容は2017年07月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「お忙しいとは存じますが」という表現は、相手に対する気持ちを伝える場合に欠かせないものです。こちらの都合でという恐縮の気持ちと、ぜひお願いした相手であるという熱意、時には謝辞の表現にも併用されます。今回は「お忙しいとは存じますが」についてご紹介いたします。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

「お忙しいとは存じますが」は正しい敬語表現

相手に何かを依頼する際や相手を敬う意味で使用するのが「お忙しいとは存じますが」です。「お忙しいとは存じますが」は敬語表現の1つで、ビジネスでも頻繁に使用されるフレーズです。

「お忙しいとは存じますが」という言葉には似たようなような表現方法が存在します。まずは「お忙しいとは存じますが」の言い換え表現をいくつかご紹介いたしましょう。

言い換え1「お忙しいことと存じますが」

「お忙しいとは存じますが」に「こと」という言葉を加えて、「お忙しいことと存じますが」とも言い換えることができます。

ここで加えた「こと」は、相手が置かれた状況を表わします。「お忙しいとは存じますが」に「こと」をより丁寧な表現になるので、目上の方などに使用する言葉として適しています。

言い換え2「ご多忙中とは存じますが」

「お忙しいとは存じますが」の「忙しい」を「多忙」に置き換えて表現する方法もあります。「多忙」とは、とても忙しい状況であるという意味があります。

「ご多忙中」とは、とてもお忙しい状況のことで「お忙しい」をさらにへりくだって表現した言葉です。不特定多数の相手や目上の方に対して使用するとスマートな表現となります。

言い換え3「ご多忙中、恐縮ですが」

敬語やビジネス会話などで頻繁に使用されるのが「恐縮(きょうしゅく)」という言葉です。「恐縮」とは、恐れ入ることを意味します。

「ご多忙中、恐縮ですが」は、お忙しい中恐れ入りますがという丁寧な敬語表現の1つです。この他にも「恐縮です」を「恐縮ではございますが」とより丁寧な表現にしてもよいでしょう。

言い換え4「ご多忙の折お手数おかけいたしますが」

「お忙しいとは存じますが」をより丁寧な表現にした言い換え表現なのが「ご多忙の折お手数おかけいたしますが」という表現です。

「折(おり)」とは、時やところという意味を表わします。敬語表現は丁寧な表現のため字数も多くなります。全体の文章のバランスを考えながら、このような表現を使用うすることをおすすめします。

「お忙しいとは存じますが」シーン別例文集

ビジネスやフォーマルな場面で使用される表現の1つ「お忙しいとは存じますが」という表現は、さまざまなシーンに使用できる表現です。

相手に何かを依頼する際や年賀状の文末など、状況や内容に合わせて適切な言葉を使用しましょう。ここからは「お忙しいとは存じますが」をシーン別にわせて例文をご紹介いたします。

シーン1:約束の取り付け

「お忙しいとは存じますが」を使用するシーンの1つ目は、「約束の取り付け」です。ビジネスで相手にアポイントを依頼する場合に相手に対してへりくだって依頼する表現です。

たとえば「○月末に御社にて商品の説明をさせていただきたくご連絡いたしました。お忙しいとは存じますがご検討いただけますと幸いです」のように使用します。

シーン2:相手への催促

「お忙しいとは存じますが」は相手へ何か催促する際にも使用することができます。催促する側が相手に対して時間をとらせて恐縮ですという旨を伝える表現の1つです。

たとえば「先日送付いたしました資料についてご意見をいただきたくご連絡いたしました。お忙しいとは存じますが○月○日までにご返信いただけますと幸いです」のように使用します。

シーン3:上司への依頼

「お忙しいとは存じますが」は社外だけでなく、社内でも使用できる言葉です。自分の上司や役員など目上の方にメールする場合はこのような表現を使用しましょう。

たとえば「○月の企画書について再度ご報告させていただきたくご連絡いたしました。お忙しいとは存じますがお時間をいただけますと幸いです」のように使用します。

シーン4:感謝

結婚式や周年パーティーなどに誰かを招待した場合にも「お忙しいとは存じますが」という表現を使用することができます。

この場合は忙しい中時間を作ってくれてありがとうという感謝の気持ちが込められています。招待状やイベントの詳細を相手へ伝える際に使用するのがおすすめです。

たとえば「お忙しいとは存じますがご出席いただけますと幸いです」のように使用します。

シーン5:年賀状の文末に

「お忙しいとは存じますが」は、年賀状などの文末にも使用することができます。年賀状の文末に使用する場合は、忙しい相手をいたわる意味が込められています。

年賀状はお世話になっている人や長年会っていないが親しい人など、色々な人へ送付します。相手の状況が詳しくわからなかったとしても文末に「お忙しいとは存じますが、今年はお会いできることを願っております」のように使用します。

一生使える、美しい日本語と敬語

目上の人や取引先などに対して丁寧な敬語を使用することはとても難しいことです。友達との会話などでは敬語を使用しないため、使用するまでに時間もかかります。

新社会人や敬語が苦手方におすすめしたいのが「一生使える、美しい日本語と敬語」という本です。普段使いやすい敬語がしっかり掲載されているので事前に勉強したい方におすすめです。

使う上での注意

「お忙しいとは存じますが」という表現は丁寧な表現の1つで、ビジネスにおけるメールや招待状などに使用する言葉です。

「お忙しいとは存じますが」という言葉は、使用する上で注意しなければならないことがあります。次は「お忙しいとは存じますが」の使用上の注意点をみていきましょう。

使わないほうがいい場面

「お忙しいとは存じますが」という言葉は、相手が忙しくて時間がないことは承知の上で依頼をしたり、招待する際に使用する言葉です。

しかし大事な会議の前など、プレゼン準備で忙しい人に対してこのような言葉をかけるのは不親切です。状況から判断して相手が忙しい場合には、使用しないことをおすすめします。

例文「いま少しよろしいでしょうか?」

たとえば、上司が会議と会議の間でとても忙しくしている際に、どうしても確認しなければならないことがあるとします。その場合はどのように声をかけるのが適切なのでしょうか。

相手が忙しい状況がわかっているけど確認の時間が欲しい場合は「いま少しよろしいでしょうか?」という言葉を使用しましょう。

上司も急な確認事項だと思い「それは急ぎ?」と聞き返してくるでしょう。その際は速やかに用件を伝えましょう。

「お忙しいとは存じますが」の英語表現

英語の敬語表現では「would」や「could」などを使用しながら丁寧に表現することが重要なポイントです。

英語で「お忙しいとは存じますが」を表現したい場合は、「I understand you are very busy.」のように表現します。この言葉の後に「もし返信をいただけたら幸いです。」という一言を加えるとよいでしょう。

「お忙しいとは存じますが」を使いこなそう

「お忙しいとは存じますが」はビジネスやフォーマルなシーンで使える敬語表現の1つです。この言葉には相手が忙しい状況におかれていることに対する配慮の気持ちが込められています。

「お忙しいとは存じますが」は状況によって使いわけることも重要なポイントです。ビジネスでの依頼メールや招待状などの文章に使用するとよいでしょう。

敬語の意外な落とし穴に注意

日本語の中でも難しい表現の1つが「敬語」です。敬語の中には丁寧に表現しようとして敬語に敬語を重ねてフレーズを作ってしまう場合があります。

このような言葉を「二重敬語」と呼び、警護としては正しい表現ではありません。敬語は特有の表現があるので、しっかりフレーズを覚えた上で使用するのが重要なポイントです。

あなたの年収、適切ですか?

「こんなに働いているのに、なんでこんなにお金がないんだろう。。。」
そんなことを考えてしまう方もいらっしゃると思います。

実はその悩み、転職すれば解決できる可能性があります。

転職エージェントを使うと、専属のアドバイザーが年収の交渉もしてくれるので、あなたのスキルにあった年収を手に入れることができるかもしれません。
転職エージェントの比較記事もあるので、合わせて読んで見てください。

Latests