Search

検索したいワードを入力してください

創意工夫の意味・仕事で活かせる創意工夫提案・9つのポイント

初回公開日:2017年07月27日

更新日:2018年09月10日

記載されている内容は2017年07月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

創意工夫。いい言葉です。現状維持ではなく、もっと良い方法はないか、もっと早くできる方法はないかと常に研究し、真剣に考える人は向上心が旺盛であり、惰性とは無縁の人だと思います。それでは、創意工夫について、あらゆる角度から語っていきましょう。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

創意工夫の意味・使い方

創意工夫(そういくふう)とは、今までとは違う新しい方法を考え実行することです。

例えばその職場で、あるいはPTAや部活でもいいでしょう。誰も思いつかなかった発想が浮かび、具体的に実行できるやり方を考えることです。

具体的な使い方は「創意工夫を凝らしたレイアウト」「この企画書には創意工夫のあとが見られる」などです。全く何も考えていない作業手順などは、「創意工夫のあとが見られない」といわれてしまいます。

創意工夫の言い換え表現

創意工夫の言い換え表現は、趣向・アイディア・オリジナルティ・独創性・固有のものなどいろいろあります。

自分の力で生み出した独特の個性的なものであれば、創意工夫とおなじ意味になります。物事に味わいや深みを与える意匠・デザイン・色付け・細工なども、創意工夫の言い換え表現です。

表現1:趣向

趣向とは技巧とも言い換えることができる言葉で、おもむきや味わい・面白みが出るように工夫をすることです。

創意工夫の言い換え表現でもある趣向は、「趣向を凝らしたパーティ」「この劇を面白くするための趣向が必要だ」などと、普段からよく使用されている言葉です。

表現2:アイディア

創意工夫の言い換え表現でもあるアイディアは、独自の発想能力・個性的で模倣のない特有のものなどを指し示す言葉です。

創意工夫の言い換えでいちばんしっくりくるのがアイディアです。物事の発想力として、アイディアを出す・アイディアを提案するなど、日本語に深く浸透しているフレーズです。

アイディアの語源は、古代ギリシャの女神イデアです。

仕事で活かせる創意工夫提案・9つのポイント

もっと早く、もっと楽に、あるいはミスをしにくいやり方はないかを考えることが創意工夫の第一歩になるといえます。

「惰性」とは、今のやり方に対して何も疑うことなく、改善をしようとは全く考えないことです。少しでも効率を良くしようと前向きに考える人は、柔軟性があり、発想力も旺盛です。そういう人は常に創意工夫をしようと心がけています。

仕事で活かせる創意工夫提案を9つのポイントで挙げていきます。

実例:トヨタの創意工夫提案

トヨタには、創意工夫提案をする制度があります。

どのような提案でもいいので創意工夫のあるアイデアを提出し、それに対して対価がもらえます。1951年に発足した創意工夫提案活動(創意工夫提案制度)が、現在も続けられています。

創意工夫提案を積み重ねることで、さまざまな角度から自社製品を観察することができます。結果的に、より良い完璧な製品ができあがります。

ポイント1:効率化を進める創意工夫

常に改善と創意工夫を考えている人は、もっと良くしたいという向上心が旺盛な人です。よほど前々から創意工夫がなされている会社ではない限り、問題のない職場というのはそうないでしょう。

仕事における創意工夫の目的は、仕事の効率を上げることです。

無駄な動きはないか、通路に邪魔な物を置いていないか、台車やヘルメットや工具の位置が決まっていない・その都度探さないといけなかったなど、改善する余地を見つけていきます。

ポイント2:ミスを減らす創意工夫

毎日を価値のあるものとするべく、もっと早く仕事がはかどる方法はないか、もっと楽にできないかと問題点を探る人は、惰性とは無縁です。惰性はミスにもつながります。

創意工夫はミスを減らすことに繋がります。

長年このやり方でやって来たのだからと改善方法を考えないのは、やはり惰性です。一日の終わりに仕事を振り返り、気づいたことを手帳にメモし、日々改善策を考えていきましょう。

ポイント3:安全第一を考えた創意工夫

安全第一を考えた創意工夫は、現場などでは特に必要となってきます。

作業には常に危険が伴いためです。安全で無理のない作業手順は、効率化よりも大事なことです。

安全第一は第三者の命も守り、自分自身も守ります。ひいては職場の人々、家族の幸せも守ることができます。創意工夫の第一は安全だと覚えておきましょう。

ポイント4:仕事を楽しくする創意工夫

仕事にもいろいろありますが、休日以外は、一日の大半が仕事で取られます。その仕事が給料のために仕方なく必要に迫られたものだとしたら、かなり苦しいものでしょう。

一日の大半ということは、生活全体が仕事に費やされているということです。仕事を楽しくする創意工夫をして、生活全体を楽しくしていきましょう。

そのためにも指示待ち人間にならず、積極的に創意工夫をしていきましょう。

ポイント5:道具・設備の使い方を創意工夫

5Sは創意工夫のヒントになります。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾です。デスクの上に書類を置かないと決めれば、紛失を防げます。引き出しの中身を表示し、その都度探さなくても済むようにすれば、仕事も早くなります。

道具・設備の使い方を創意工夫することで、仕事の効率化・改善につながります。

5Sを基本にすると、改善のヒントになります。大事なことは常に創意工夫をしようという意欲です。

ポイント6:省エネのための創意工夫

省エネのための創意工夫とは、節電や節約になるアイディアを出すことです。

省エネのための創意工夫をすることでコスト削減をして、会社全体の利益を上げることができます。社員が多ければ多いほど、少しの工夫で省エネが実現します。

ポイント7:環境に配慮した創意工夫

環境に配慮した創意工夫とは、職場環境を取り巻く自然や河川の汚れ、従業員の健康管理や付近の住民への配慮など、さまざまなアイディアが考えられます。

環境に配慮した創意工夫ができれば、人々や自然の健全な状態を維持することができます。創意工夫をして環境にも配慮していきましょう。

ポイント8:顧客対応への創意工夫

顧客対応への創意工夫とは、顧客のニーズに応えるアイディア作りが必要だということです。

顧客あっての製品です。顧客満足度を得られなければ商品は売れません。常に顧客の要望をリサーチして、ニーズに合った製品づくりに取り組んでいきましょう。

ポイント9:地域に合った創意工夫

地域に合った創意工夫が必要です。

その地域には独特の特徴や風習があります。地域のニーズに合う創意工夫をしていかなければ、製品を売ることはできません。

自然環境や生活習慣、土地の形態や人々の暮らしを考え、地域に合った創意工夫をしていきましょう。

創意工夫に興味のあるあなたにおすすめの本

「トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術」は、創意工夫の第一人者であるトヨタの仕事の工夫が学べる書です。

用紙1枚に仕事をまとめる技術を身につけることができれば、仕事の効率化を図ることができます。仕事だけでなく、日々の生活にも通じる技術が学べる1冊です。

仕事以外の創意工夫

創意工夫は知恵の源泉です。知識がいくら豊富でも知恵が湧かないとなかなか新しい発想は浮かんできません。

創意工夫を生むのは英知です。創意工夫ができる人は、職場でもどこでも重んじられます。

現代は、指示されたことを完璧にこなすマニュアル型人間よりも、何もない真っ白な状態から自分で企画立案し、実践に移せる創意工夫の人が求められる傾向にあります。仕事以外でも、創意工夫を実践していきましょう。

クリエイティブな趣味

クリエイティブな趣味でも、創意工夫を発揮していきましょう。

クリエイティブな趣味の創意工夫といっても、奇をてらった作品をつくり上げることではありません。いかに完璧で満足できるクリエイティブな(創造性のある)作品をつくり上げることができるか、その過程を創意工夫することです。

夏休みの創意工夫工作

夏休みの自由研究の課題に、創意工夫した工作が出されます。

奇抜なアイディアで生み出された変わった物ではなく、人々の役に立つような有意義な工作を創意工夫してみましょう。自分が便利に思えるようなアイディアが、生活のなかにきっとあるはずです。

創意工夫を凝らして生活を充実させよう

仕事も生活も、気持ちは大切です。人間が仕事をしている以上、快適な職場環境を構築していくことは効率や成長に直通します。

指示どおりに行なうだけでは仕事も生活も面白くありません。各自の自主性を尊重し、改善点をどんどん提案できる環境であるならば、生きる意欲が自然と湧いてきます。

創意工夫を凝らすことで仕事面の向上につながり、生活を充実させることができます。

アイディアの生み方を知って仕事に活かそう

人生の大半、人は仕事をしていることになります。その仕事がもしもレジャーよりも面白いと感じるものだとしたら、人生そのものが面白くなります。

大袈裟ではなく創意工夫とは、どんな職場であっても、そこに喜びを見いだす知恵です。自発的に知恵を湧かして改善改良のための研究は楽しいですし、毎日が面白くなります。

創意工夫から人生の価値観を変えて、アイディアの生み方を知って仕事に活かしていきましょう。

あなたの年収、適切ですか?

「こんなに働いているのに、なんでこんなにお金がないんだろう。。。」
そんなことを考えてしまう方もいらっしゃると思います。

実はその悩み、転職すれば解決できる可能性があります。

転職エージェントを使うと、専属のアドバイザーが年収の交渉もしてくれるので、あなたのスキルにあった年収を手に入れることができるかもしれません。
転職エージェントの比較記事もあるので、合わせて読んで見てください。

Latests