Search

検索したいワードを入力してください

GOMPlayerの現在の安全性は?他の無料動画再生ソフトも紹介

更新日:2022年12月01日

GOMPlayerという無料動画再生ソフトはご存じでしょうか。この記事では、GOMPlayerの特徴とウイルス騒動、現在の安全性や見分け方を紹介します。他の無料動画再生ソフトも紹介していますので安全な無料動画再生ソフトを探している方も、ぜひ参考にしてください。

「GOMPlayerをインストールしようと思うけど、安全性に不安があるって本当?」
「無料の動画再生ソフトってセキュリティ面は大丈夫だろうか」
「ずっと使っているGOMPlayerがウイルス感染していないか心配」
無料動画再生ソフトを利用する時、このようにGOMPlayerの安全性について疑問を持たれる方もいるのではないでしょうか。

この記事では、GOMPlayerの特徴やウイルス感染騒動について紹介します。さらに現在のGOMPlayerの安全性やウイルス感染の確認方法もわかりますので、検討中の方はもちろん、実際にGOMPlayerを使用している方にも参考となる内容でしょう。

GOMPlayer以外にもおすすめの無料動画再生ソフトを紹介していますので、GOMPlayerの使用を迷われている方でも有益な内容となっています。

ぜひこの記事を読んで、ご自身に合った無料再生動画ソフトを選んでみてください。

そもそもGOMPlayerとは?

GOMPlayerとは、韓国の会社・グレテック(現・GOM&Company)が開発した「Gretech Online Movie Player」のことで、パソコン・スマートフォン向けの無料動画再生ソフトを指します。

多言語に対応したコーデック内蔵型の動画再生ソフトのため、様々な動画形式やDVD再生に対応しています。無料でありながら幅広い用途で使用できるため、企業や官公庁でも採用しているところは少なくありません。

機能面では基本的な動画再生機能はもちろん、資格講義動画の視聴に便利な倍速・スロー再生機能、あらゆる海外映画に対応した字幕サポート機能などが付いています。

ただし無料で使えるかわりに、広告表示が入るというデメリットがあります。広告表示が気になる方は、広告表示が出なくなる有料版の「GOMPlayer Plus」への切り替えを検討すると良いでしょう。

GOMPlayerの特徴

GOMPlayerは、個人利用や国内企業・官公庁のみならず、世界各国でも支持されている無料動画再生ソフトです。では、GOMPlayerがこのように世界中で支持されている理由は、一体何なのでしょうか。

GOMPlayerが国内に普及した理由として、パソコン向け動画ソフトを提供する日本法人・グレテックジャパンのサポートがあったことが挙げられます。そうした後押しを背景に、GOMPlayerの特徴である「使い勝手の良さ」が普及していったことも、支持を受けた理由の1つでしょう。

ここでは、そのGOMPlayerの「使い勝手の良さ」について、具体的なGOMPlayerの特徴を3つ紹介します。無料動画再生ソフトの候補にGOMPlayerを考えているのであれば、特徴を参考にぜひ検討してみてください。

  • PC・スマホ両方使える
  • 操作が分かりやすい
  • 無料で使える

PC・スマホ両方使える

GOMPlayerはパソコンでの動画再生だけではなく、スマホに対応したアプリ版も提供されています。アプリ版は基本的な動画再生機能はもちろん、スマホ特有のジェスチャー機能やショートカットにより、パソコン版の多機能操作を簡単に実行できる点が特徴です。

「Dropbox」や「GoogleDrive」といったクラウドサービス内の動画再生もスマホに対応しており、動画の保存先を使い分ければ、スマホでの保存データ容量の節約にもなります。

また、FTPサーバーと同期することで、パソコンにある動画をスマホに直接読み込むことも可能です。

このようにGOMPlayerには、再生したい環境に応じてパソコンとスマホで使い分けができるという利便性があります。スマホで使える無料動画再生ソフトを考えている方にも、GOMPlayerは候補の1つとしておすすめです。

操作が分かりやすい

GOMPlayerのインターフェースはシンプルなデザインであり、マニュアルがなくてもある程度直感的に操作できるようになっています。

例えば動画ファイルの読み込みは指定のプレイヤー画面にドラッグ&ドロップするだけで実行でき、プレイリストにも自動登録されます。キーボードでのショートカットも豊富にあり、再生・停止や全画面表示などもキー1つで操作が可能です。

また、多くの無料動画再生ソフトは、対象動画ファイルのコーデックを手動で入れる必要があり、コーデックを1つ1つ探して入れる手間がかかります。しかしGOMPlayerでは既にコーデックを内蔵しているため、コーデックの扱いに不慣れな方でも簡単に操作ができます。

このように操作手順がシンプルであり、幅広いコーデックに対応して簡単に動画が再生できる点は、GOMPlayerの大きなメリットでしょう。

無料で使える

幅広い動画形式の再生ができるGOMPlayerは、パソコン版とアプリ版の両方で無料でインストールできるというメリットがあります。購入の手続きや手間も省けるため、気軽に導入することが可能です。

さらにGOMPlayerは、動画再生機能以外にもDVDの再生機能が付いています。Windows 10など、パソコンによってはDVD再生機能が標準搭載されておらず、こうしたパソコン環境に無料でDVD再生環境を整えられる点が便利です。

その他にも、YouTubeなどの動画コンテンツにすぐアクセスできる「ミニブラウザ機能」など、便利な機能が多く搭載されています。購入する必要がなく無料で多くの機能が利用できるため、コストをかけずに動画再生機能を利用したい方にはおすすめのソフトです。

GOMPlayerのウイルス感染騒動とは?

無料で便利なGOMPlayerですが、過去に起きたウイルス感染騒動により、安全性について不安を持つ利用者も少なくありません。では、GOMPlayerのウイルス感染騒動とはどんなものだったのでしょうか。

GOMPlayerのウイルス感染騒動とは、2014年1月に起きたサイバー攻撃であり、ソフトのアップデートを偽装してウイルス感染を実行するものでした。ウイルス感染したパソコンは外部から遠隔操作され、情報を抜き出される仕組みです。

ソフトをアップデートをする際は、通常は正規のアップデートサーバーにアクセスし、設定ファイルを入手します。感染の流れは、このアップデートサーバーがウイルス経由サイトに偽装され、アップデートを実行するとウイルスも入手してしまうものでした。

なお、このウイルス感染では個人ユーザーでの被害は確認されておらず、サイバー攻撃者が特定の組織のみを狙った可能性があると報告されています。

出典・参照: 正規のソフトウェアのアップデートで、不正なプログラムが実行される事案について|株式会社ラック

GOMPlayerの現在の安全性

次のページ:安全なGOMPlayerの見分け方

初回公開日:2022年12月01日

記載されている内容は2022年12月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests