Search

検索したいワードを入力してください

感動を呼ぶ!定年退職者へのメッセージの書き方と文例|恩師/取引先

更新日:2020年05月22日

恩師に定年退職のお祝いメッセージを贈るに便利な、フォーマット別・年賀状相手別に例文を作成しています。オーソドックスではなく、感動を呼び、印象に残る、あなただけのオリジナルメッセージを作成する手助けとなる、そんな文例を掲載しています。

取引先

取引先の方の定年退職のメッセージとなりますと、いくら親しくしていたとはいえ、会社を代表する位の気持ちの文章を考えなくてはいけません。会社を通して知り合い、親しくなった訳ですから、砕けた言い回しの文章ではなく、社会人らしい挨拶文がよいでしょう。

・〇〇様の在職中のご厚情に深く感謝申し上げます。取引がとてもスムーズに進行できたのも〇〇様のお陰です。定年退職、おめでとうございます。お体ご自愛いただき、お健やかにお過ごしくださいますよう心からお祈りしております。

・〇〇様の在職中、社を通じて懇意にしていただき多きをご指導くださり、言葉に尽くせぬ感謝の気持ちでいっぱいでございます。お世話になり、ありがとうございました。今後のご活躍をお祈りしております。

感謝の気持ちを忘れずに!

昨今は定年まで勤めるのが大変で、勤め上げることは称賛に値する位に素晴らしいことです。ですから、日ごろの感謝と尊敬の気持ちを十分に伝えてあげましょう。

自分らしい言葉をはなむけの言葉にすることが、恩師に一番気持ちが伝わること間違いありません。

初回公開日:2017年08月03日

記載されている内容は2017年08月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests