Search

検索したいワードを入力してください

ハワイアンズに行くときに便利なおすすめ持ち物|宿泊・日帰り別に紹介

更新日:2022年06月23日

ハワイアンズに何を持っていくか悩む方も多いでしょう。この記事ではハワイアンズに持っていくと役立つ持ち物を細かく解説します。便利な持ち物を持っていくことでプールも温泉もきっと満喫できるでしょう。ハワイアンズで思いっきり遊びたい人はぜひ読んでみてください。

浮き輪

浮き輪も持っていくと便利です。60分400~800円ほどでレンタルも可能ですが、何時間も滞在するとどうしてもレンタル料がかかってきます。レンタル時間を気にしながら遊ぶと、楽しむことに集中できません。

プールサイドとスパガーデンパレオに無料で使える空気入れがあります。浮き輪を膨らませて持ってくると大きい持ち物になるため、プールサイドで空気を入れるといいでしょう。また、無料の空気抜きもプールサイドに用意してあるので利用してください。

ビーチボール

浮き輪と同様にレンタルも可能ですが長時間の使用はレンタル料が気になります。安価で購入できるものも市販されているため、持ち込んだ方が安く抑えられるでしょう。

ただし、ゴムボールやフリスビーなどのビーチボール以外のものは持ち込み禁止になっていますので注意してください。

ウォーターパーク内の大プールは広々しているため、ビーチボールで遊ぶのに最適です。流れるプールなどで利用しても楽しいでしょう。ビーチボールも必要に応じて空気入れを利用してください。

タオル

ホテルに宿泊する人は、ホテルのアメニティとして、タオル、バスタオルがついています。チェックインの時間を過ぎて、お部屋に入れるとそのタオルを利用できます。

しかしチェックインの時間前からプールを利用したいときは、フロントでチェックインの手続きだけを済ませるとプールを利用できます。この場合ホテルのタオルはまだ使えないため、タオルを持参するといいでしょう。

タオルもレンタルでき、2022年6月時点でバスタオルと浴用タオルのセットで税込み700円です。

出典:ご利用料金|スパリゾートハワイアンズ
参照:https://www.hawaiians.co.jp/rate/rte01.html

ビニールバッグ

プールサイドで必要な持ち物を入れて歩くときに使うと便利です。タオルやはおりものなどを入れておきましょう。ビニールバッグの大きさは何人分の荷物を入れるかで調整してください。

ただし、貴重品を入れたままでプールサイドに置きっぱなしにしないように注意しましょう。貴重品はコインロッカーに預けるか、身につけて持ち歩くようにしてください。

また、ビニールバッグ内で濡れたものを分けられるように、ビニール袋も数枚用意していくといいでしょう。

レジャーシート

ハワイアンズでは館内通路でのレジャーシートによる場所取りは禁止されています。しかし、無料の休憩所があり、そこでレジャーシートを使って場所を取っておけます。

無料の休憩所は2階、3階、4階にそれぞれ1か所ずつあり、3階と4階の休憩所は日時によっては使用できない場合があります。貴重品以外の持ち物やレジャーシートを置いておくとお昼を食べる場所が確保できるでしょう。

プールに到着したら、早めに休憩所の場所を確保することがおすすめです。

サンダル

施設間の移動に便利なサンダルもおすすめの持ち物です。ハワイアンズではプールサイドと水着で入る温泉、浴場は裸足で利用する決まりですが、施設間の移動はサンダルを履いたほうが足も楽でしょう。

また、飲食できるスペースの食べこぼしだったり、移動で足の裏が黒くなったりが気になる人も多いでしょう。衛生面でも、サンダルがあると安心です。

さらに、自分のサンダルと分かるものであれば、他の人が間違って履いていく可能性も低くなります。不快な思いもしなくて済むでしょう。

ゴーグル

次のページ:日帰りでハワイアンズに行くときにあると便利な持ち物

初回公開日:2022年06月23日

記載されている内容は2022年06月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests