Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月08日

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

色んな職種や業種で派遣社員の採用されています。求人の範囲が広がり需要は更に拡大し注目されています。企業も派遣社員の採用が多くなった事で派遣社員に対する意識が変わってきているのではないでしょうか。派遣社員を採用する事によるメリットとデメリットを検証しました。

企業・会社側の派遣社員を雇うメリットとデメリット

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

求人倍率が上がったと言われていますが全ての年齢層が100%正社員登用されている訳ではないでしょう。企業は派遣社員を雇用する上でメリットとデメリットがあるはずです。派遣社員の活用と採用でのメリットとデメリットを見てみましょう。

活用

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

色んな職種や業種で派遣社員の活用範囲は広がっています。正社員と違い無期雇用ではなく契約雇用であるため人員削減や業務縮小などが起きた時には派遣社員の契約を終了する事ができるので企業としては活用しない手はないはずです。今後も派遣社員の活用は継続されるのではないでしょうか。

派遣社員の活用のデメリットは意思疎通がうまくいかなくなる事があります。派遣会社、派遣社員、企業とのコミュニケーションがうまくできていればスムーズに仕事も進みますが、些細な事でズレが生じてしまうと修復できなくなり大きな問題に発展する事もでてきます。企業の中核部分の仕事を任せにくい事や自社の生え抜き的な育成が育たない事などが挙げられるでしょう。

採用

派遣社員を採用するには派遣会社に希望条件を提示すれば、数日後には候補者を上げてくれるので企業としては時間とお金をかけずに探せるメリットがあります。複数の派遣会社に声を掛ければ候補者も増えるので一番合う人を採用する事が可能です。

デメリットは複数の候補者がいたとしても「顔合わせ」一般でいう「面接」をしても全員合わない事もあります。希望条件が高すぎると候補者が見つかりにくい事もあるのである程度の条件を下げる事も大事ではないでしょうか。スキルも大事ですが人柄が最重要事項でしょう。

「派遣社員」と「契約社員」の違いとメリット

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

派遣社員と契約社員の違い

派遣社員と契約社員の違いは契約先です。派遣社員は派遣会社と雇用契約を結び派遣先へ就業しますが、契約社員は企業と直接雇用契約します。賃金にも違いが出てくる事が多いです。派遣社員は交通費は支給されませんが契約社員は交通費の支給される事が多く企業によっては賞与が支給される契約社員もあります。

派遣社員と契約社員のメリット

派遣社員

派遣社員のメリットは、一つ目は契約満了後派遣会社に希望条件など連絡をすれば次の仕事を探してくれる事です。複数の派遣会社に登録していれば紹介してくれる仕事の数も増え自分に合った仕事を選ぶ事ができます。

二つ目は、派遣社員は派遣会社と雇用契約を結んでいるので、時給や待遇など企業側に対しての交渉は派遣会社が行ってくれるので要求を伝えやすいでしょう。

三つ目は、色んな企業で働ける事です。大企業で働けるチャンスが多くスキルアップも目指せます。

契約社員

契約社員のメリットは、一つ目は交通費の支給される事が多い事です。会社によって給与に含まれている事もあるので確認は必要です。

二つ目は、正社員登用への可能性があります。企業と直接契約しているため働きぶりが認められれば契約更新や正社員登用の可能性が出てきます。

三つ目は、派遣社員よりも重要な業務を担当できることです。企業や仕事内容にもよりますが重要な業務を担当できるのでスキルアップやキャリアアップに繋がります。

職業別派遣社員のメリット

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

添乗員

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

添乗員の派遣のメリットは、六つあります。

一つ目は色んな観光地に無料で行ける事です。旅行会社が練ったツアープランなので料理もおいしく観光地も巡れますし仕事ですが満喫できます。

二つ目は、自分のスタイルで働けることです。ツアーごとに派遣会社から依頼が来るので自分の予定に合わせて働けます。

三つ目は、色んなお店からサービスが受けられることです。施設やお店からすれば添乗員はお客様を呼んでくれる大事な存在です。無料で食事が出てきたり手土産をもらえたりします。

四つ目は、マイレージが貯まることです。海外ツアーの添乗ならマイルが貯まります。仕事ですがマイルが貯まるのは嬉しいです。

五つ目は、空港免税店で割引が受けられることです。旅程管理主任者証を提示すると割引受けられるケースがあります。プライベートの時でも利用できますのでお得です。

六つ目は、食事が無料という点です。ツアー中は国内外問わず食事がついてきます。各地域の名物料理が食べられます。

看護師

看護師の派遣のメリットは、七つあります。

一つ目は給与は時給制ですが正社員並みなので一般の派遣社員よりかなり高めの給与になるという点です。

二つ目は、仕事内容は派遣も正社員も変わらないことです。同じ仕事内容を任されるのが大半でしょう。

三つ目は、自分の希望する期間で働けることです。派遣の最大のメリット働きたい期間だけ働ける事です。

四つ目は、職場の人間関係に巻き込まれにくいこととなります。派遣という事で多くの職場では外部の人間として丁重に扱われます。

五つ目は、責任が重い仕事や委員会・勉強会は免除されることです。係、委員会、勉強会に参加させると残業代が発生するので免除されます。

六つ目は、サービス残業がないという点です。残業代を支払いたくないため残業を頼まないからというのが大きいです。

七つ目は、院内での立場は派遣看護師の方が守られています。派遣会社によって守られているため、正社員あるいはパートなどと比べて、職場のトラブルに巻き込まれにくいと言われています。

アパレル

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

アパレルの派遣のメリットは、四つあります。

一つ目は、好きなブランドで働ける事です。派遣会社は数々のブランドと契約しているので好きなブランドと契約している派遣会社に登録すれば働ける可能性があります。

二つ目は、派遣でも社割で購入が可能という点です。好きなブランドで働けば社割で安く購入できるのは大きなメリットではないでしょうか。

三つ目は、短期から試せるということです。アパレル初心者でも短期間から試せるので経験を積んでスキルアップができます。

四つ目は、派遣会社が勤務するまでに研修が行われるという点です。アパレル専門の派遣会社は勤務するまでに研修でしっかりとフォローしてくれるので心配はないのではないでしょうか。

介護

介護士の派遣でのメリットは、三つあります。

一つ目は好きな時間帯だけ働く事ができるという点です。介護業界での派遣は非常勤と言われる働き方なので時自分の働けるタイミングや場所を自由に選択する事ができます。

二つ目は、働いた分だけ給与がもらえる事です。日勤は時給、夜勤は回数で計算されます。サービス残業も多く平均的な労働時間が長い介護士ですが、派遣社員は時間で計算されるので働き方次第では正社員を超える事もあるのではないでしょうか。

三つ目は、介護講習や研修といった場には基本的に参加できません。一定期間しか働かないという事から参加しなくてもよいという事が多いです。

新卒

新卒で派遣のメリットは、四つあります。

一つ目は大企業や有名企業で働ける事です。正社員として大企業に入社するのは厳しいですが派遣社員は大企業との契約が多いので比較的スムーズに就業することが可能です。

二つ目は、正社員として正式採用される可能性が高い。真面目に仕事に取組み熱意が感じられれば正社員登用のチャンスがあります。新卒であればこれから活躍できる人材のため可能性はかなり高いとみられるでしょう。

三つ目は、研修プログラムが充実しているという点です。ビジネスマナーやパソコンなどの研修プログラムが充実しているので安心して就業をスタートできます。

四つ目は、カウンセラーが相談に乗ってくれることです。派遣会社にもよりますが多くの派遣会社ではプロのカウンセラーが進路希望や経験値を聞いたうえで進路相談に乗ってくれます。知識が豊富なカウンセラーからのアドバイスは非常に心強く不明点や不安点は相談して解決させる事ができます。カウンセラーに相談に乗ってもらえるのは派遣社員のメリットではないでしょうか。

ポジティブに考えよう

【職業別】派遣社員のメリットと企業側のデメリット

派遣社員のメリットはたくさんありますが最大の問題は雇用の不安定でしょう。働き方が自分に合っていて派遣社員を選んだ人には問題ないですが全ての人がそうとは限りません。常に不安になりながら仕事をしている人もいます。契約途中で状況が変わり契約満了になる事も少なくありません。不安な気持ちは解消されない限り心は晴れないでしょう。

少し視点を変えてみるのはいかがでしょう。自分一人が不安を抱えているのであれば孤独を感じますが、同じ不安を抱えている人が他にもいると考えるとどうでしょう。心強くなれるのではないでしょうか。気持ちの切り替えは簡単な事ではないですが前向きになる事で好転します。

仕事は「タイミング」と「ご縁」とよく言います。ポジティブ思考でいる事で素晴らしい「ご縁」に恵まれるでしょう。

Latests