Search

検索したいワードを入力してください

派遣の履歴書の書き方例|職歴/退職理由/転職/アルバイト

更新日:2020年08月20日

派遣会社に登録して働きたいみなさんは、履歴書は書きましたか。派遣であなたの希望の仕事を探すなら、自分の希望やスキルが伝わるような履歴書を書く必要があります。ここでは、形態別の派遣の履歴書についての書き方について、ご紹介します。

派遣会社に登録してから仕事をするまでの流れとは?

就業までのイメージとは?

履歴書について紹介する前に、派遣で働くまでの流れを確認します。ネットで事前登録をして、登録会に行き、スキルチェックや面談をうけて、仕事の紹介がされます。そして、就労予定の企業先に行って、うちあわせをしてから、働くというイメージです。

今では、オンラインで必要項目を入力、身分証明書をアップロードして、電話で派遣会社のスタッフが、あなたのスキルを聞いて、登録が完了する派遣会社もあります。仕事の紹介はメールで配信され、希望する企業に応募をして、働くケースも増えています。

派遣会社に提出する履歴書の書き方はどうしたらいい?

派遣会社に登録する場合は、過去に仕事の経験がある人が多いので、職歴を書く必要があります。2~3社の転職歴がある方の履歴書の書き方は、いつ入社したか、その会社で何をやってきたか、いつ退社したかを記載しましょう。

学校を卒業したばかりで、今まで何も働いたことがない人の場合は、対人スキルの高さと、仕事ができるためにしてきた努力をアピールします。

職歴はどうやって書くの?

職歴の履歴書の書き方は、学歴の最後の次の行に「職歴」を記載します。「職」と「歴」の間に、1文字分スペースを空けて、欄の中央に書くと、見栄えがよいです。

職歴の年号の書き方は、西暦でも和暦でもどちらでもよいので、履歴書の記入日や生年月日・学歴とあわせます。企業名や部署名の書き方は、正式名称で記載します。

過去の勤務先が倒産してしまった場合は、例えば「平成21年9月倒産により退職」と記載して、倒産したことがわかればよいです。

職務経歴書の書き方のポイントって?

職務経歴書の書き方は、応募先の企業に、あなたがどんな仕事を経験してきたかを詳しくつたえるために、履歴書に書いた職歴について、詳しい内容を書きます。

職務経歴書の書き方は、インターネットからフォーマットのダウンロードをしてパソコンで作成してもいいですし、手書きでもかまいません。職務経歴書の書き方は、時系列で簡潔な文章で記載したら、わかりやすいです。

誰が、職務経歴書と履歴書と見比べても、あなたの良さをアピールできる書き方を考えてみましょう。

履歴書に書く退職理由の書き方とは?

履歴書で退職理由の書き方は、会社の倒産や解雇など会社都合の場合は、「会社都合により退職」で、契約が満了なら、「契約期間満了のため退職」になります。自己都合退職の場合の履歴書の書き方ですが、通常は、「一身上の都合により退職」です。

何度も転職を繰り返している場合は、「結婚で引っ越ししために退職」、「家族が病気で介護するために退職」とか、誰もが納得できる書き方が必要です。

勤務形態別派遣の転職での履歴書の書き方とは?

アルバイトから派遣になるには?

アルバイトをしてきて、派遣社員で働きたい場合の履歴書の書き方は、職歴の社名のうしろに○○会社(アルバイト)と記載します。履歴書をチェックする担当者が「正社員で働いたのか、アルバイトで働いたのか」がわかることが大切です。

アルバイトだけしか経験がない人の履歴書の書き方は、どれくらいの期間で、どんな仕事内容をしていたかを書きます。アルバイトでも、新人教育をしたことか、シフトをくむなどの責任がある仕事の経験がある場合は、自己アピールになるために、必ず書きます。

短期のアルバイトをたくさん経験した場合は、履歴書には、主に、自分がしてきた仕事を書いて、職務経歴書で、内容を詳しく記載しましょう。履歴書にわかりやすい書き方ができれば、空白(何もしてないと判断される)の期間が多いより、いい印象をあたえられます。

契約社員から派遣社員になるには?

契約社員は、雇用期間を決めて企業と雇用に契約をかわした身分です。フルタイム勤務が多いため、正社員とほぼ変わらない働き方に近いですが、仕事の責任の重さが違うため、履歴書の書き方は、「○○株式会社(契約社員)」と、契約社員だとわかるように記載します。

企業によっては、非常勤職員や臨時職員と言われ、雇用されることもありますが、履歴書には、「契約社員」で統一して書きましょう。

契約社員として、働いたのち、正社員になった経験がある場合は、働きぶりが認められた証として、大きなアピールになります。そんなケースは、「平成○○年○月▲社正社員採用」と書きます。

派遣の看護師になるための履歴書の書き方とは?

派遣の看護師として、登録する履歴書の書き方を紹介します。履歴書の書き方は、指定がなければ手書きでも、パソコンでも構いません。手書きなら、字がうまくなくても、丁寧に書けば、よい印象をあたえられます。

志望動機については、派遣会社の担当者には、あなたの希望にピッタリ合った求人を紹介してもらいたいので、「派遣の看護師で働きたい理由」を本音でつたえてよいです。派遣先には、建前の志望動機も考える必要があります。

しかし、派遣の看護婦になるなら、社会人として、よほどのマナー違反がなければ、不採用になる可能性は低いので、志望動機はこだわらなくてもよいです。あなたがどうしても心配なら、派遣会社の担当者と志望動機を相談しておくことが必要です。

職歴が多い場合の履歴書の書き方とは?

現代は、非正規雇用が増えたことと、ライフスタイルが変わる女性は、職歴が多い方も多いです。そんな方の履歴書の書き方は、相手に何を読ませたいかです。面接担当者の立場になった気持ちで、わかりやすい文章を書くことを心がけると、よい印象が残せます。

短期のアルバイト経験が多いなら、職歴で、「◯年◯月より◯年間はアルバイトとして、複数の会社で就業しています」と簡潔に書きます。自己アピールの書き方は、「▲社で□□の仕事をしました。」と記載しましょう。

誰がみても、「この人は○○を長く経験して、▲▲ならできる」と、わかりやすい履歴書が、希望の仕事を紹介してもらえるコツです。

派遣で働くことはあなたのスキルアップにつながる?

初回公開日:2017年12月21日

記載されている内容は2017年12月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests