Search

検索したいワードを入力してください

ハッシュタグの「#」の打ち方は?「♯」との違いやタグのつけ方

更新日:2023年05月02日

ハッシュタグの適切なつけ方や「#」の打ち方をご存知でしょうか。本記事ではハッシュタグの基本的な知識やつけ方のポイント、具体的な打ち方、活用するメリットを解説しています。ハッシュタグについて疑問やお悩みがある方は、ぜひ読んでみてください。

「#2022」のように、数字のみの入力ではハッシュタグとして機能しません。数字を入れたい場合は「#2022年」のように、文字列のどこかに数字以外の文字を入れましょう。

よく使うものは単語登録をしておくと便利

ハッシュの打ち方やハッシュタグをつけ慣れてくると、毎回ひとつずつ入力するのが面倒になってきます。iPhoneやスマホ、パソコンのユーザー辞書に「#〇〇」をそのままひとつの単語として登録してしまえば、入力が楽になります。

たくさんつけすぎないようにする

一般的にハッシュタグをつけすぎると、逆効果だといわれています。Twitterでは2個までにすることを推奨しています。投稿するテーマにもっとも関連するキーワードに的を絞りましょう。

「#」の打ち方やハッシュタグのつけ方を知って活用してみよう

ハッシュタグは基礎知識を知っていれば、誰でも簡単に利用できます。SNS上での機能や具体的な打ち方のルールをふまえて、コミュニケーションツールとして活用してみると、面白い発見があるでしょう。

初回公開日:2022年06月28日

記載されている内容は2022年06月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests