Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月08日

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

みなさんはどのような柔軟剤を使用していますか。香り付きの柔軟剤の種類がかなり増えている中、無香料の柔軟剤が注目を集めています。無香料柔軟剤には、どのような特徴、良さがあるのでしょうか。無香料柔軟剤の種類についてご紹介します。

香料アレルギーをご存知ですか?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

みなさんはどのような柔軟剤を使用していますか。洗濯物を柔らかく、ふわふわに仕上げるためには柔軟剤が不可欠です。現在柔軟剤は多様化しており、良い香りの物、ジェル状の物、フレグランスと名付けられている物など、たくさんあります。

香料アレルギーという言葉をご存知ですか。香料もアレルゲンのひとつとされており、柔軟剤の香料でアレルギー反応やアトピーを引き起こしてしまう体質の方もいます。そんな方のために、無香料柔軟剤の需要が注目されています。

おすすめ無香料の柔軟剤ランキングトップ3とは?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

中でもベーシックかつ需要が高いのは、無香料の柔軟剤です。香り付きが多い中、無香料の柔軟剤は、どのような点が人気を得ているのでしょうか。無香料柔軟剤のおすすめランキングトップ3をご紹介します。

第3位、さらさ

「羽毛のような柔らかさ」というキャッチコピーが目を引く無香料の柔軟剤が「さらさ」です。赤ちゃんや肌が弱い人でも使いやすい無香料柔軟剤として人気であり、価格がリーズナブルなのがおすすめポイントです。

皮膚科医が監修の元で肌へのテストを行い、繊維を油分で覆わない「ノンオリータッチ処方」というやり方を採用しているため、羽毛のようなふわふわな仕上がりにすることができます。

さらさは赤ちゃんの衣類にも使用できますが、より赤ちゃんの肌に優しい作りになっている「さらさベビー」という商品もあります。無香料柔軟剤の他に洗濯洗剤も販売されているので、合わせて使用すると良いでしょう。

第2位、ファーファ

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

可愛いテディベアが印象的なパッケージの柔軟剤が「ファーファ」です。柔軟剤だけでなく洗剤でも高い人気を誇っているファーファが、赤ちゃん向けに開発した無香料柔軟剤が「ベビーファーファ」です。

商品名は「ベビーファーファおむつ肌着用柔軟剤」となっていますが、衣類に使用しても問題ない無香料柔軟剤です。ふわふわの仕上がりかつ無香料というのはなかなかない商品です。静電気も防止してくれるので、安心して使用できます。

ファーファには「香り引き立つ無香料洗剤」という商品もあります。漂白剤、蛍光剤、香料が配合されておらず、好きな柔軟剤の香りを引き立たせるための無香料洗剤です。肌に優しいだけでなく、大容量なのでコスパが良いと評判の無香料洗剤です。

第1位、fabrush

「香りから解放」というキャッチコピーが目を引く無香料柔軟剤が「fabrush(ファブラッシュ)」です。無香料で、消臭効果を強化する銀イオンを高配合している商品です。ストッキングやタイツの滑りが良くなるほどの柔らかい洗い上がりが、とても高評価を得ています。

静電気防止や、毛玉、羽毛立ち防止の効果にも力を入れており、衣類や繊維の痛みをも防止してくれます。fabrushには無香料の洗剤もあり、合わせて使うことによって、より無香料感を感じることができます。

特徴別の無香料柔軟剤とは?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

みなさんが柔軟剤を選ぶ時のこだわりは何ですか。無香料でも洗い上がりが柔らかいものがいい、肌の事を考えてなるべく添加物がない物がいい、さまざまなこだわりがあるでしょう。

現在柔軟剤はとても多様化していますが、無香料の柔軟剤は香り付きの柔軟剤と比べると、やはり認知度が低く、種類も限られている印象があります。無香料柔軟剤には、どのような特徴を持った商品があるのでしょうか。

無添加の無香料柔軟剤とは?

柔軟剤における添加物とは、香料や防腐剤、着色料などが上げられます。これらの添加物が入っておらず、かつ無香料の柔軟剤は、先程ご紹介した「ベビーファーファ」です。ベビーファーファは無添加なので、赤ちゃんにも安心して使用ができます。

ベビーファーファのおすすめポイントは、吸水性が高く、汗などもしっかり吸い取ってくれる所です。洗濯物を柔らかく仕上げるのが柔軟剤の役割ですが、柔らかさを追求すると吸水性が下がってしまうという事があります。しかし、ベビーファーファは吸水性も高いため、お風呂上がりや、汗を拭く時などにも使用できます。

ベビーファーファは植物由来の柔軟成分が配合されており、天然ベルガモットの精油も配合されているので、とてもリラックス効果が高い無香料柔軟剤です。

ふわふわな仕上がりになる無香料柔軟剤とは?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

柔軟剤を選ぶ基準として、ふわふわな仕上がりになるかどうかというのはかなり重要です。無香料かつ、ふわふわな仕上がりになる柔軟剤は「ナチュラルふわふわ柔軟剤」です。大豆抽出成分を使用した100パーセント天然素材であり、シリコンや着色料を使用していません。商品名のとおりふわふわな仕上がりなりますが、吸水性もしっかりしているのでおすすめです。

静電気防止に効果がある無香料柔軟剤とは?

冬や乾燥する季節に気になるのが、静電気です。柔軟剤には静電気防止の効果が見込めますが、無香料柔軟剤の中にも静電気防止の物はあるのでしょうか。

先程ご紹介したfabrushや、ファーファの柔軟剤にも静電気防止の効果がありますが、他にもおすすめの無香料柔軟剤がいくつかあるのでご紹介します。

ダウニー フリー&ジェントル

無香料柔軟剤の火付け役となったといっても過言ではないのが、このダウニーの無香料柔軟剤です。もともとダウニーの柔軟剤は柔軟効果に優れており、定評を得ている商品です。ダウニーにはさまざまな香りがありますが、柔軟効果をそのままに、無香料にしたのがこのフリー&ジェントルです。静電気防止の効果もあります。

ダウニーフリー&ジェントルは、数ある無香料柔軟剤の中でも特に人気が高く、品質も良い商品です。ダウニーのブランド力の高さがわかります。

イオントップバリュ柔軟剤

イオンのオリジナルブランドの柔軟剤には、無香料の物もあります。買い物などのついでに購入できるのでおすすめです。数ある無香料柔軟剤の中でも、安いのがイオントップバリュオリジナルブランドの利点なのではないでしょうか。品質はもちろんしっかりしており、静電気防止の効果もあります。

チュチュベビー柔軟剤

ベビーファーファと同じように、赤ちゃんにも使用できる柔軟剤として有名なのがチュチュベビー柔軟剤です。チュチュベビー柔軟剤の特徴として上げられるのが、無香料と静電気防止の他にも、キトサンという成分が配合されている所です。

キトサンとは、エビやカニから採取される天然成分で、抗菌作用が高い成分です。また、天然繊維とキトサンが結びつくと繊維が柔らかくなり刺激が低くなるため、肌を優しく清潔に保つことができます。これだけ成分にこだわっている柔軟剤は珍しく、おすすめの商品です。

La Corbeille(ラ コルベイユ) オーガニックランドリー 無香料

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

La Corbeille(ラ コルベイユ) とは、ヘアケアやボディケア、ランドリー商品を取り扱うブランドで、女性による女性のための華やかで豊かな商品が多いです。ナチュラルであり、オーガニックなのがこのブランドの特徴です。

コスメを扱っているからこそのこだわりが感じられるLa Corbeilleのランドリー商品には、洗剤と柔軟剤があり、柔軟剤には香り付きのタイプと無香料のタイプがあります。ノンシリコン処方であり、配合されているオーガニック成分には抗菌、防臭効果があり、部屋干しをしても臭う事がありません。お年寄りから子供まで使用できるという、珍しいタイプの柔軟です。

静電気防止の効果がありつつ、埃や花粉の吸着も防止できるため、とても使い勝手の良い柔軟剤となっています。

消臭効果のある無香料柔軟剤とは?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

部屋干しなどをする時、生乾きの臭いが気になるといった経験はありませんか。そんな気になる臭いを防いでくれる無香料柔軟剤が「フレグランスフリーソフター無添加柔軟剤」です。優れた抗菌効果で、臭いの原因菌を抑制し、防臭してくれます。植物由来の柔軟成分が配合されており、香料、着色料が入っていません。静電気防止の効果もあるので、きつい臭いが苦手なお年寄りの方にも優しい商品です。

無香料柔軟剤の口コミとは?

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

柔軟剤の独特な匂いが苦手だったり、アトピーなどで肌が弱い方の中には、柔軟剤を使わずに洗濯をしていたという方も多くいます。しかし、柔軟剤を使用しないと洗濯物はゴワゴワになってしまいます。そんな中、無香料柔軟剤の火付け役となったダウニーが登場し、瞬く間に人気となりました。

洗濯をする前には液体に匂いが感じられる物もありますが、洗い上がると匂いが消え無臭になるかつ、ふわふわな仕上がりになるというのが無香料柔軟剤の利点です。その事から「柔軟剤のクドい匂いに悩まされていた。柔軟効果は変わらず、無香料というのは優れものだ」という口コミや「無香料でも吸水性が変わらないのは素晴らしい」という口コミが多く見られます。

匂いハラスメントの防止?

柔軟剤だけでなく、フレグランスや整髪料の臭いなどに敏感な人にとっては、合わない臭いというのはその場にいるだけでとても辛い思いをする事があります。「匂いハラスメント」という言葉は、ここから生まれた言葉です。

無香料柔軟剤には、配合されている匂い成分にアレルギーやアトピーを引き起こす可能性がある他にも、匂いという面においての周りへの配慮をする事ができます。香水などがそうですが、自分ではいい匂いだと感じていても、周りに必ずそう思われているとは限りません。最近の香り付きの柔軟剤はとても種類が多く、独特な香りや強めの香りの物も多く販売されています。

実際に使用してみないと香りはわからない物ですが、苦手だったり合わないなと感じた物は、使用しない事がおすすめです。無香料といっても柔軟剤である事に変わりはありません。洗剤特有の石鹸の香りに包まれてみるのも良いのではないでしょうか。

無香料柔軟剤を一度試してみよう!

おすすめの無香料の柔軟剤ランキングTOP3|無添加/ふわふわ

今回は無香料柔軟剤の種類や商品をご紹介しました。ほとんどの方が香り付きの柔軟剤を使っているのが現状です。肌が弱い方や匂いに敏感な方、赤ちゃんなどに使用されているイメージがありましたが、無香料柔軟剤の種類というのは増えてきています。

La Corbeilleなどのオーガニック商品は通信販売で購入となりますが、だいたいの商品はドラッグストアなどで気軽に購入する事ができます。日頃匂いに敏感で、柔軟剤の使用に悩んでいる方は、無香料柔軟剤を使用すると良いでしょう。無香料柔軟剤の洗い上がりや仕上がり、普段の衣類やタオルの匂いがどのぐらい変わるのか、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

←前の記事へ

アクリル素材の洗濯方法・ナイロンとウールとの違い|縮み

二槽式洗濯機の使い方・おすすめの洗剤|洗濯/すすぎ/脱水

Latests