Search

検索したいワードを入力してください

騒音の苦情で警察を呼ぶ方法・手紙の書き方・相談場所|子供

更新日:2020年08月20日

騒音に悩まされていますか?騒音の苦情は手紙や警察、市役所、管理会社を通す方法があります。警察に通報する場合は110番通報、手紙の場合は匿名でなど、騒音の苦情の相談方法やそれぞれのメリットを紹介しています。また、苦情を言われた際の対処方法も紹介しています。

騒音の苦情で警察を呼ぶ方法・手紙の書き方・相談場所

騒音に悩んでいませんか。日常における騒音は辛く、とてもストレスがたまります。特に集合住宅での騒音に対しては、苦情の仕方によっては人間関係のトラブルにもなりかねませんので、我慢したり対応に慎重になることが多いです。

今回は、騒音に悩まされた時にどこにどのように苦情を出せばいいのか紹介していきます。また、苦情を言われる立場になってしまった時の対応方法や、飛行機などや幼稚園などのご近所トラブルの垣根を越えた騒音に対する苦情の相談の仕方についても紹介していきます。

苦情を出す場所や相談方法はひとつだけではありません。こちらを参考にして、よりスムーズにストレスを少なく騒音の解決に導いていただければ幸いです。

騒音の定義とは?

あなたが騒音だと感じて警察や管理会社などに相談しようとする時、「そもそもこれは騒音として認められるのか」とふと我に返る方がいるでしょう。単に「気にしすぎかな」と不安になることもあるでしょう。

では騒音の定義とは何か。騒音と認められる音量とは、昼間は55デシベル以上、夜間では45デシベル以上とされています。これを日常生活に当てはめてみると、55デシベルは人の話し声やお風呂の排水音、45デシベルはエアコンの風の音などです。これを聞くと、とても騒音に対するハードルが低いことが分かります。

また、環境省の定義では「健康上被害が出ないレベル」としています。騒音で不眠になったり、精神を脅かされる前にぜひ対策をとりましょう。

騒音の苦情の手紙の書き方・例文

騒音に悩まされた時、警察を呼ぶ方法や直接苦情を言いに行く方法があります。しかし、その前にできることがあります。それが手紙です。手紙で苦情を言うメリットはいくつかあります。身近なマンション・アパートにおける騒音の場合を例にして書き方を紹介していきます。

マンション・アパートなど

マンションやアパートの騒音は、人の話し声や歌声、ギターなどを演奏する音、足音や洗濯機など家電の音、子供の足音などいろいろあります。毎日生活する場所ですから多少の音はしょうがない部分がありますが、逆に気になってしまえば日常多大なストレスを感じることになります。

しかし直接言いに行くのは後にトラブルになる可能性があります。では苦情の手紙の書き方を紹介していきます。

手紙は簡潔に分かりやすく書こう

苦情の手紙は、まず自筆ではなくパソコンで作成しましょう。「○○様、近隣に住むものですが、深夜の大人数の話し声、笑い声に迷惑しています。配慮をお願いします」というように、いつ、どのような音に迷惑しているかを明確に伝えましょう。

それでも改善されない場合は、「○○様、先日注意したにもかかわらず、改善されていません。このまま改善されない場合は管理会社か警察に通報します」や、「○○様、再三の注意にも関わらずいまだ改善されませんので、管理会社に電話させていただきました。連絡が来ますので対応と改善をお願いします。」というように段階を踏んで苦情の手紙を出すと不要なトラブルを避けれます。

手紙メリットその1

手紙は即効性に欠ける恐れがありますが、こちらがどの音に、どのように困っているのか冷静に伝えることができます。いざ相手と面と向かうと焦って伝えたいことが伝えられなかったり、感情的になって不要なトラブルになる可能性を避けることができます。

特に、敵意むき出しに真っ赤な文字で書いたり、新聞の文字を切り取って怪文のようなものを作るのはやめましょう。まずは相手の神経を逆なでしないような冷静な文章を書いて、相手の出方を見ましょう。

手紙メリットその2

メリットの2つ目は、匿名性があることです。苦情の手紙に差出人を書かず、またパソコンで作成すれば誰からの手紙か分かりません。苦情を言われた側も、誰からの手紙か分からなければ仕返しもできませんし、誰からの手紙かいろいろな可能性を考え、複数の対策をとるでしょう。

近所の騒音の苦情はどこに相談するべき?

次のページ:騒音の苦情で警察を呼ぶ方法

初回公開日:2018年02月18日

記載されている内容は2018年02月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests