Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月18日

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

20代での転職は、今後のキャリアや年収、やりがい、労働環境など考えることが多い上に人によって重視するポイントも異なることが多いです。そこで今回はおすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介したいと思います。20代で転職を考えている方は必見です。

転職サイトと転職エージェントのメリット・デメリットは?

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

転職サイトと転職エージェントとは?

まず転職サイトと転職エージェトの説明をしたいと思います。

転職サイトとは、インターネットを通じて転職支援を行うサービスです。主に、求人広告が転職サイト上掲載されており、同サイト上から応募ができます。
他にも転職サイトによっては、企業側から転職希望者に対してメッセージを送ることのできる機能(いわゆるスカウト機能)があるサイトもあります。

転職エージェントとは、一人一人に専任のキャリアアドバイザーが付き、転職相談や企業の求人紹介、面接セッティング、給与交渉など転職に必要なサポートを行うサービスです。
転職活動で面倒なことを代わりにやってくれるだけでなく、分からないことなどの相談も乗ってくれるので、転職の際に大変心強いです。

転職サイトのメリット・デメリット

転職サイトのメリットとデメリットをまとめていきます。

まずメリットはこちらです。
1、ほとんどのサイトは、会員登録しているだけで企業のスカウト情報が入ってくる。
2、画像や動画などの様々なコンテンツで企業の基本情報や雰囲気を知ることができる。
3、転職エージェントに比べて、多くの企業や求人が掲載しているケースが多い。
4、企業担当者と直接やりとりをすることができる。

次にデメリットはこちらです。
1、面接の日程調整など全て自分自身でこなさなければいけないため、面倒がかかる。
2、企業の詳細情報に関しては、自身でWebサイトなどで探す必要があるため、転職エージェント経由での候補者に比べ、情報が少ない場合も多々ある。
3、面接対策を1人で行う必要がある。
4、選考結果のフィードバックを受けることができない。

まとめると、こんな人は転職サイトを使うと良いでしょう。
・1人でも不安なく転職活動を進められる人。
・積極的に就職活動を動くつもりはないが、今よりも良い条件があれば転職を考えたい人。

転職サイトを使用する際は、複数サイトするようにしましょう。
各種サービスによって特徴があるため、それぞれのサイトをうまく使いこなすことが転職成功の秘訣です!

転職エージェントのメリット・デメリット

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

転職エージェントのメリットとデメリットをまとめていきます。

まずメリットはこちらです。
1、転職活動に必要なサポートである履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整などを完全無料で受けられる。
2、自身のキャリアを客観的に判断してくれるため、ミスマッチが起こりづらい。
3、表には出ていない非公開求人を紹介してくれる可能性がある。
4、選考前後に企業の担当者にベット後押ししてくれる。

次にデメリットはこちらです。
1、転職サイトに比べると、求人数が少ない場合がある。
2、専任のアドバイザーと打ち合わせをしながら進めるため、気軽さはない。
3、転職の市場価値が低い場合、案件紹介を受けられない可能性がある。
4、アドバイザーはどうしても属人的になってしまうので、合わない可能性がある。

まとめると、こんな人は転職エージェントを使うと良いでしょう。
・1人では転職が不安な人
・今すぐにでも転職をしたいと考えている人

転職エージェントを使用する際も、複数社登録するようにしましょう。
特に20代での転職の場合、市場感を正確に把握できている方は少ないので、転職エージェントを使い、専任のアドバイザーと二人三脚で転職をすることで、今後のキャリアの幅が広がる可能性が高いです。

転職サイトと転職エージェントどちらを選ぶべきか?

結論から伝えると、どちらも使うべきです。

転職サイトも転職エージェントのどちらにもメリットとデメリットがあります。
それぞれの特徴を抑え、転職を進めることが成功への近道です。

また1つの目安として、転職サイト3つ、転職エージェント3社ほど使うとバランスよく進めることができます。20代で転職する際に、おすすめの転職サイトと転職エージェントをまとめたので、選んでみましょう。

【第1位】20代におすすめしたい転職サイト「DODA」

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

370万人もの登録者を有する大規模転職サイトDODAで有名なパーソナルキャリア株式会社が運営するDODAエージェントサービスです。転職サイトのみならず、転職エージェントも、国内では最大級の求人数を誇ります。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種など)

DODAは大規模転職エージェントですから、20代をはじめとして、利用者の層も広く、厚く存在します。

強みのある業界(職種、年収)

こちらも、大規模エージェントですから、業界、職種、年収の幅は幅広く存在します。20代の方向けの年収の案件から、高年収案件まで数多く存在します。

求人数

DODAエージェントサービスの用意している求人数は全国最大級。その数全国10万件以上です。そして、内80%が非公開求人になります。年間18,000人以上の転職成功をサポートしています。

対応エリア

DODAエージェントサービスの対応エリアは、日本全国。拠点も全国をほぼ網羅。求人数を鑑みても、地方在住者でも、利用可能な転職エージェントです。

サポート内容

大規模エージェントなだけあり、キャリアカウンセリング、応募書類の添削、面接対策など、一通りのサービスを受けることが可能です。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

最大級の転職エージェントなだけあり、比較的高い満足度を得ています。DODAエージェントを利用した方の調査結果では、「紹介される求人数」、「求人紹介の頻度」、「経験を活かせる求人数」、「転職活動のノウハウが聞ける」、「キャリアアドバイザーとの相性の良さ」などで、満足度1位を誇っています。

【第1位】20代におすすめしたい転職エージェント【マイナビ転職エージェント】

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

ご存じ株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。求人サイトであるマイナビ転職を始めとして、就職や転職情報関連で各種サービスを行っています。そのため、転職エージェントも豊富な求人案件を抱え、利用者数も多く存在しています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

マイナビ転職エージェントは、大規模転職エージェントです。20代をはじめとして、年齢、年収、業種、職種ともに幅広く存在しています。就活サイトや転職サイトでの知名度のためもあり、相対的に20代などの若年層が厚く、相対的に低年収な方、キャリアの浅い方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

マイナビ転職エージェントは、大規模エージェントです。幅広い層へむけ、業種、職種、年収の求人情報が存在しています。20代などの若年層の方が利用者として多いため、求人には浅いキャリアの向けの年収も存在しています。

用意している求人数

大規模な転職エージェントですから、求人数も豊富。公開案件だけも5万件あまりが存在します。マイナビ転職エージェントも全体の8割ほどが非公開求人ですから、単純計算では膨大な数の求人数があることになります。ただ、増減がありますから、実際にどの程度かわかりません。

対応エリア

大手のエージェントですから、対応エリアは幅広く、全国一円を網羅。拠点も全国を網羅しています。地方在住者でも安心です。

サポート内容

大手転職エージェントであるマイナビ転職エージェント。ここも一通りのサポート、キャリアカウンセリング、応募書類添削、面接対策などを受けることが可能です。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

転職サイトのユーザー数としては、圧倒的なマイナビが運営するマイナビ転職エージェント。その強みは非常に強いと推測されます。

パソナキャリア

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

人材派遣、転職サービスで有名な株式会社パソナが運営するパソナキャリアです。もちろん、転職エージェントとしても大手。人材派遣が本業というのがこの転職エージェントの最大の特徴と言えます。企業、業種、職種、そして、利用者傾向など、その派遣サービスの影響がそこかしこに見えます。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

20代をはじめとして、さまざまな層の方が利用しています。ただ、本業である人材派遣サービスが影響しているためでしょうか。女性向け求人が多く存在します。利用者にも女性が多いことが想定されます。

強みのある業界(職種、年収)

こちらもまた派遣サービスの影響が強く見られます。事務、英語、外資、営業、製造、特殊スキル向けなどの職種が多く存在。年収においても、これまた派遣サービスの影響が見られ、専門職、技術職などが多い関係上、年収500万円以上という、比較的高めの求人案件を多く抱えています。

用意している求人数

パソナキャリアも大手の部類に入る転職エージェントです。25,000件以上の求人件数を抱え、非公開求人は全体の約8割。

対応エリア

パソナキャリアの対応エリアは、全国幅広く対応。拠点も全国をほぼ網羅しています。

サポート内容

こちらも安心のサポート内容。キャリアカウンセリング、書類アドバイス、面接対策、年収交渉、退社から入社までのサポートなど、バックアップしてくれます。

派遣サービスという本業のため、専門職、技術職、生産職、英語職などが強みのパソナキャリアは、そうした業界のキャリアアドバイザーが豊富とも言えます。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

人材派遣の影響もあり、取引実績企業16,000社以上を誇り、それがパソナキャリアの実績と評判の裏打ちとも言えます。

JACリクルートメント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

JACリクルートメントは、転職エージェントで29年以上の経験を持つ人材紹介業を展開する企業です。エグゼクティブ、外資など、専門職ごとのエージェントサービスに強みがあります。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

JACリクルートメントは、高年収の管理職求人にも強みがあることから、比較的高年齢も多く利用しています。管理職、営業職、技術職、専門職など、年間6万人あまりに求人を紹介しています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

JACリクルートメントは、管理職、専門職、技術職、営業職、外資などの求人が多く、殊に外資系企業の求人にも強みがあります。管理職、外資に強いという点から、高年収の求人もあります。

用意している求人数

JACリクルートメントの求人数は、800万以上の求人数を抱え、60%あまりが非公開求人となっています。

対応エリア(地域)

JACリクルートメントの対応エリアは、全国を網羅しています。拠点も全国主要都市に置かれており、地方在住者も利用可能な転職エージェントとなっています。

サポート内容

カウンセリング、応募書類添削、面接対策を始め、殊、迅速な対応を謳っており、選考結果など、あらゆる問い合わせに24時間以内に対応、報告することを心がけているとのこと。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

エグゼクティブ求人を始め、専門職ごとのエージェントサービスを行っているJACリクルートメント。そうした特徴をもつ転職エージェントはまれであることからも、満足度は高く、利用者に対する調査では、満足度は92.9%もの高評価を得ています。

リクルートエージェント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

ご存じ、人材ビジネスの雄、リクルートグループの株式会社リクルートキャリアが運営するリクルートキャリア。利用者の数、年収の幅、求人数、どれをとっても大手の名を損なわない転職エージェントとなっています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

リクルートエージェントの利用者は、その数、年齢層、職種の種類、年収など、どれをとっても大手の名を損なわないエージェントです。20代をはじめとして、さまざまな層の方が利用しています。第2新卒など、キャリアの浅い方にも対応しています。

強みのある業界(職種、年収)

リクルートエージェントは、多数の業界、職種に対応しており、年収も幅広い求人が用意されています。第2新卒の方など、キャリアの浅い400万円未満から、800万円以上の求人まで対応しています。

用意している求人数

リクルートキャリアの求人数は、全体の75%が非公開求人となっており、非公開求人数は、なんと10万件以上と、豊富な求人数が用意されています。

対応エリア(地域)

リクルートキャリアの対応エリアは、全国を網羅。拠点も関東、関西、東海をほぼ網羅しています。地方においては、主要都市のみとなっていますが、一応、全国を網羅した拠点体制で、地方在住者も利用できます。

サポート内容

キャリアカウンセリング、提出書類の添削、面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供などのサポートの他に、内定後も、年収交渉、入社日の調整、円満退社のための手続きやアドバイスなどを行っています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

リクルートエージェントは、大手転職エージェントの名にふさわしく、転職成功実績No.1を誇っています。

20代に強い転職エージェント!アイデムスマートエージェント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

求人広告でおなじみアイデムが運営するアイデムスマートエージェント。求人媒体を通じて40年以上培ってきた25万社以上の企業とのネットワークが最大の強みといえるでしょう。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

アイデムスマートエージェントの登録者は、20代から30代が80%を占めています。年収もそうした方に見合った幅広い求人が用意されています。

強みのある業界(職種、年収)

アイデムスマートエージェントは、営業・販売系、事務系、IT系、クリエイティブ系、技術系、医療系と様々な求人を用意。年収も幅広く用意されています。

用意している求人数

アイデムスマートエージェントの求人数は、公開1500件程度、非公開求人500件程度となっています。

対応エリア(地域)

アイデムスマートエージェントは、全国を対応エリアとしているものの、求人の実態は、関東、関西が比較的多い傾向にあるようです。

アイデムの拠点も、それに準じるものとなっており、関東、関西はほぼ網羅しているものの、他地域は主要都市のみと、対応エリアと拠点から見て、地方在住者には、利用しづらいエージェントかもしれません。

サポート内容

アイデムエージェントリサーチのサポート内容は、カウンセリング、面接対策などの他の転職エージェントが行うサポートのみならず、セミナー、マッチングイベントなどを開催しており、求人媒体をメインとしたアイデムの特色が出ています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

アイデムスマートエージェントにとって、特筆すべきは、なによりアイデムが運営しているということ。求人媒体事業40年以上、取引企業数現在25万以上もの実績こそ、その評判を裏付けるものです。

20代にも強い転職エージェント!Type転職エージェント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

@typeや、typeメンバーズパークで知られる、株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職エージェント、Type転職エージェント。若い方や女性の方向けの強い転職エージェントとなっています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

Type転職エージェントは、関東を中心にして、20代など、若い方や、女性の方が多くなっており、年収もそれに準じたものとなっています。

強みのある業界(職種、年収)

IT・WEB系、営業系、販売サービス系、管理・専門系などを中心とした求人案件のtype転職エージェント。年収は、若い方が比較的多い転職エージェントなだけあって、300万円代からの求人案件が用意され、IT系、管理・専門系などものあることから、2000万円以上の高年収の求人案件も用意されています。

用意している求人数

Type転職エージェントの公開案件は6500件程度ですが、非公開求人は全体の75%~80%ですから、全体では、3万2500件程度はあると思われます。

対応エリア(地域)

Type転職エージェントの対応エリアは、関東を中心に全国まで。拠点は、東京、横浜ですので、求人案件、拠点ともに、関東の方に利用しやすい転職エージェントと言えます。

サポート内容

Type転職エージェントのサポートは、キャリアプランの相談にとどまらず、求人の紹介、応募書類の書き方や面接のアドバイス、内定から入社までのフォローも含まれています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

リクナビNEXTのエージェントランキングでは、総合満足度第2位を獲得。株式会社キャリアデザインセンターによる調査では、利用者の満足度は87%と高評価。関東中心の求人案件が多いようですが、高い評判を勝ち得ているようです。

ヒューマンタッチ

ヒューマンタッチ株式会社が運営するヒューマンタッチキャリアエージェント。人材紹介事業を軸に、エンジニア派遣や、行政・自治体向けアウトソーシングサービスなどを行っている企業です。このことから、エンジニア系職、技術職などに強みを持った転職エージェントです。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

ヒューマンタッチキャリアエージェントを利用する対象ユーザーは、エンジニア、技術職など、専門職の方が多く、そのため、20代をはじめとして、幅広い年齢、年収の方が利用されています。

強みのある業界(職種、年収)

ヒューマンタッチキャリアエージェンは、技術職、エンジニア職、医療系、IT・WEBエンジニアなどの職種を中心に、300万円以下から、1500万円以上まで幅広い年収の求人情報が用意されています。

用意している求人数

ヒューマンタッチキャリアの求人数は、公開しているものが14000件程度で、非公開求人が38%程度となっています。

対応エリア(地域)

求人情報は、全国にわたっていますが、拠点は東京・横浜・大阪のみとなっており、地方在住の方が利用する際は、電話やメールでの連絡手段となることでしょうか。

サポート内容

ヒューマンタッチキャリアのサポート内容は、キャリアカウンセリング、書類作成、面接対策、スケジュール管理、評価のフィードバック、雇用交渉、内定後サポートなど、多岐にわたっています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

ヒューマンタッチキャリアを利用された方は、98%の方が『満足・ほぼ満足』という高い評価を得ています。

20代に強い転職エージェント!第二新卒エージェントneo

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営する転職エージェントです。第二新卒向け、学生向けの転職、就職エージェントを展開する企業です。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

第二新卒エージェントneoのユーザーは、第二新卒、既卒、社会人未経験、フリーターなど、20代などの若年者が中心となっています。

強みのある業界(職種、年収)

第二新卒エージェントneoは、対象ユーザーが第二新卒、既卒、社会人未経験、フリーターが、中心となっているため、年収は300万円からが中心となっています。当然、比較的高めの年収の求人も用意されています。

また、こうした対象ユーザーの傾向から、社会保険がない、離職率が高い、若手を育てる環境がない等、企業求人を避けているようです。

用意している求人数

第二新卒エージェントneoの求人数は公表されておらず、未経験OK求人5,000件以上、公開求人の数は300件あまりとなっています。第二新卒など、限定された対象ユーザー向けの転職エージェントですので、決して少ない数ではありません。

対応エリア(地域)

第二新卒エージェントneoの対応エリアは、関東(首都圏)中心となっています。関西も支社があることから、地方の求人案件も用意されています。

サポート内容

第二新卒エージェントneoのサポート内容は、その対象ユーザーである第二新卒向けのサービスに特化したものとなっています。キャリアカウンセリングとして、専門のアドバイザーが相談に乗り、業界や職種についてもレクチャーします。

その他、書類添削、面接対策などの他、就活力アップセミナーや、エージェント主催の内定者研修として、電話の取り方、名刺の渡し方、社会人としての話し方などを学べます。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

第二新卒エージェントneoの就職成功者は、15,000名という実績を誇っており、評判も決して悪いわけではありません。

20代に強い転職エージェント!ハタラクティブ

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

転職エージェント、ハタラクティブを運営するのは、レバレジーズ株式会社。他に、派遣探しのハタラクティブハケンや、アパレル正社員転職のファッショーネ、アルバイト探しのバイトークなどを運営しています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

ハタラクティブの対象ユーザーは、90%あまりが20代で、経験社数ゼロが4割となっています。最終学歴も大学卒が45%で、高校25%、専門・短大が27%となっています。さらに、第二新卒、正社員を目指すフリーターなどが主だった層となっています。

強みのある業界(職種、年収)

第二新卒などを対象としていることから、ハタラクティブは、社会人経験のない方や未経験者を歓迎する求人案件を多く扱っています。

用意している求人数

常時1500求人以上を維持しており、業界は、IT、流通、人材・教育、広告・マスコミ、メーカー、建築・不動産などが主です。

対応エリア(地域)

求人案件の対応エリアは定かではありませんが、東京近郊の案件が中心となっています。拠点も支店は各地域の主要都市に置かれているものの、関東中心で、カウンセリングも直接の相対は東京のみとなっており、地方在住者には、電話やメールでの対応が多いようです。

サポート内容

ハタラクティブのサポート内容は、キャリアカウンセリング、人生相談、面接対策が中心となっており、履歴書、職務経歴書の作成の仕方も就活アドバイザーがアドバイスします。入社後も定期的にフォローの連絡をするなど、第二新卒やフリーター向けの転職エージェントらしいサポートとなっています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

約6万人の実績を持っており、限定的な対象ユーザー層から考えると、十分な実績を持っている転職エージェントとなっているため、評判も悪いものではないでしょう。

20代に強い転職エージェント!ジェイクの転職支援 転職エージェント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

新卒向け、女性向け、20代向けの就職・転職支援えお行うJAICが運営するのが、このジェイクの転職支援の転職エージェントです。教育支援サービス、大学との教育連携なども行っている企業です。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

ジェイクの転職支援転職エージェントの利用者は、主に20代。転職未経験や、転職2回目など、若年層をターゲットとした転職エージェントとなっています。

強みのある業界(職種、年収)

ジェイクの転職支援転職エージェントの求人情報の年収は、定かではありませんが、大手企業の求人も扱っているようです。

用意している求人数

ジェイクの転職支援転職エージェントでは、全ての求人情報が完全非公開制となっているため、求人数は公表されていません。

対応エリア(地域)

東京、千葉、神奈川、埼玉を主だった対象エリアとしています。拠点は、関東のみならず、大阪、名古屋、福岡にも存在しています。

サポート内容

対面面談だけでなく、電話相談、書類添削、面接対策も行っています。また、ジェイクでは、数を出して迷わせるようなことはせず、無理な転職を薦めることはないと標榜しており、自己分析ツールなども使用しています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

過去10年間での紹介実績は、9924人となっており、厚生労働省から『職業紹介優良事業者』に認定されており、評判も上々の転職エージェントとなっています。

20代女性に強い転職エージェント!LiBzCAREER

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

LiBzCAREER(リブズキャリア)は、キャリア女性流入数国内No.1の株式会社リブ(ダイレクトスカウト)、国内主要データベースより、キャリア女性を集客する株式会社リブズパートナーズ(人材紹介)により、運営されている転職エージェントです。

このほかに、人材紹介派遣事業 教育研修、セミナー事業なども運営されています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

LiBzCAREER(リブズキャリア)は、主に女性をターゲットとした転職エージェントです。会員数は約2年間半で75,000名を数えています。学歴も高学歴な女性が多く、MARCH以上、東大・京大など旧帝大、海外大卒が約3割を占めています。年齢層は、20代から34歳までが76%も占めています。

LiBzCAREER(リブズキャリア)を転職活動のメイン、オンリー利用の女性が多く、現職活躍度の高い潜在層が多くいることが特徴です。

人材紹介とダイレクトスカウトの二種類が存在し、人材紹介では、スピード感を求める転職潜在層が中心となっており、併願先も多く存在しています。

ダイレクトスカウトでは、転職潜在層と顕在層が併存しており、現職活躍度が高くなっています。「キャリア女性 転職」での検索ではNo.1にもなっています。

強みのある業界(職種、年収)

LiBzCAREER(リブズキャリア)では、優秀なキャリア女性が多いという利用者層の傾向から、年収400万円以上、上場企業、管理職などの求人情報を多く抱えています。

職種も幅広く、営業系、管理職系、マーケティング系、他専門職、技術職、アシスタント職、事務職など様々な職種が用意されています。

年収は、女性向けが多いことから、時短勤務なども多く、200万円台から、800万円以上まで幅広く存在しています。

用意している求人数

LiBzCAREER(リブズキャリア)の求人数は、非公開案件を多く抱え、全体の求人数は不明ですが、公開求人数は、2500件あまり存在しています。

対応エリア(地域)

LiBzCAREER(リブズキャリア)の求人情報の対応エリアは、東京に集中する傾向があり、拠点も東京に一カ所のみとなります。

サポート内容

業種、職種、雇用形態、年収、勤務地という基本検索に加え、育児関係や、多様な働き方など、女性ならではの検索軸でも求人情報を探せるのがLiBzCAREER(リブズキャリア)の特長です。主なものとしては、育児にまつわるものや、時短勤務、勤務時間、週休、退社時間、副業OKなどがあります。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

LiBzCAREER(リブズキャリア)は、日本人の人事部HRアワード2015プロフェッショナル部門優秀賞を受賞しており、キャリア女性向けに特化した転職エージェントとして、評判は上々です。

マスメディアン

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

株式会社マスメディアンが運営する転職エージェントです。宣伝会議グループの、広告・Web・マスコミの求人情報・転職支援を行っています。採用情報(新卒・キャリア)、キャリア転職支援、マスナビ(学生就職支援)などのサービスを展開しています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

登録ユーザーは2万名を数えています。マスコミ関連の幅広い転職希望者がメイン。広報・宣伝・マーケティング担当者、Web・デジタル人材、営業・プロデューサー、デザイナー・コピーライターなどのクリエイター、編集者・TVディレクターなど。

割合としては、営業・プロデューサー、AD・デザイナーで約半数、一般企業の広報担当なども1/4程度存在しています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

広告・Web・マスコミ職種専門の転職エージェントのため、インハウス(一般企業内)、クリエイティブ、営業・プロデューサー、マーケティング、CM・映像、Web・デジタル、出版・新聞、テレビなどが求人の中心となっています。

割合としては、広告会社、制作会社で半数に上ります。300万円台から1500万円超まで幅広い求人情報を取りそろえています。
マスメディアンの紹介実績企業は約4000社。

一般企業(メーカー、通販、小売りなど)から、広告会社、制作会社まで幅広い業種で専門職の紹介実績を抱えています。

用意している求人数

公開求人は2000件程度ですが、広告・Web・マスコミ職種の中では、最大規模の求人数を抱えています。

極秘・非公開の特命依頼も受けることもあり、また、最近では、広告・Web・マスコミ以外の一般企業(宣伝、広報、マーケティング、デジタル部門)からの求人が増加傾向にあります。

対応エリア(地域)

求人情報の対応エリアは、東京中心ですが、地方の求人も多く存在しています。拠点は、東京、関西、中部、九州、北陸に置かれ、地方在住者も利用できます。

サポート内容

マスメディアンのサポートは、応募種類の作り方や作品集の作り方などを、企業の特長に合わせてアドバイス。

このほか、キャリアコンサルタントが、面接日程の調整、企業面接への同席、入社時のデリケートな交渉、退社に関するアドバイスなども受けられます。
20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

マスコミ関係に特化しているため、専門分野では採用支援実績No.1。マスコミ分野では、十分な評判の転職エージェントです。

20代に強い転職エージェント!Geekly

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

Geekly(ギークリー)は、IT/Web業界専門の人材紹介会社である、株式会社GEEKLYが運営する転職エージェントです。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

利用者の半数が20代後半から30代前半。システムエンジニア、ネットワークエンジニア/インフラエンジニア、クリエイター(ディレクター/デザイナー)、ゲーム関連、ITコンサル/プロジェクトマネージャーなどが主だった利用者の職種です。

強みのある業界(職種、年収)

ギークリーは、IT業界、Werb業界やゲーム業界に特化したキャリアコンサルティングを行っています。年収は300万円程度かた、1000万円以上まで幅広くなっています。
上場間近の企業からの経営幹部層の求人や、新規事業のためのスタッフ募集などの求人も寄せられるとのことです。

用意している求人数

ギークリーの求人数は、6000件以上の非公開求人と、公開求人3000件程度を抱えています。

対応エリア(地域)

ギークリーの求人の対応エリアは、東京中心となっており、拠点も東京のみとなっています。

サポート内容

ギークリーのサポート内容は、ヒアリング、転職指導、スケジュール調整、面接のアドバイスや対策情報、入社条件の確認、退社時のアドバイスなど、しっかりしたフォローを行ってくれるそうです。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

ギークリーは、リクルートキャリア社が主催する転職エージェントランキング「リクナビNEXTエージェントNetwork」にて表彰されています。IT/Web向け求人に特化した転職エージェントとして、上々の評判のようです。

ワークポート

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

ワークポートは、人材紹介サービスを行う株式会社ワークポートが運営する転職エージェントです。創業時からの10年間は、「IT系専門」の転職エージェントとしてきたもあり、そうした方面に強みを持っています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

ワークポートがITに強いという影響もあり、IT・インターネット・ゲーム業界の求職者によく知られています。他にも、メーカー、営業、販売・サービス、飲食、薬剤師、事務系職種など、数多くの求職者に利用されています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

IT・インターネット・ゲーム業界、メーカー、営業、販売・サービス、飲食、薬剤師、事務系職種、女性向けなど、多岐にわたった業界、職種の求人をそろえています。また、300万円程度から、1000万円程度まで幅広い年収の求人が用意されています。

用意している求人数

ワークポートの求人情報のうち、約70~95%は一般に公開していない非公開求人情報です。公開求人2000件あまりですから、全体で常時15000件あまりの求人案件を保有していることになります。

対応エリア(地域)

ワークポートの求人案件の対応エリアは、拠点のある東京、横浜、名古屋、大阪、TECH大阪、福岡などが中心ですが、東京圏に集中しているのは否めません。

サポート内容

『コンシェルジュ』のように転職活動の種々の要望に応えるのが、ワークポートのサポートです。転職希望者のスキル、職歴、将来の展望までを考慮したOne to Oneリコメンド、アドバイスを提供しています。

オリジナル多機能ツール『eコンシェルジュ』や、面談よくシステム、面談事前予約ツールなども用意されています。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

ワークポートは、25万人の実績を持ち、友人紹介や口コミでのご登録が多いのが特徴。このことからも、ワークポートの評判は上々であることがわかります。

レバテックキャリア

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

IT・Webの転職・求人募集のレバテックキャリアは、レバレジーズ株式会社が運営する転職エージェント。人材関連事業、自社メディア事業、システムエンジニア事業を展開している企業です。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

IT・Webに強い企業であることから、エンジニア、クリエイターなどが利用者の中心となっています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

レバテックキャリアは、国内の大手優良企業、外資系企業、ベンチャー企業などの求人情報が、業界屈指の数を誇っています。したがって、プログラマー、SE、プロジェクトマネージャー、インフラエンジニア、ネットワークエンジニア、クリエイターなどの職種が多く用意されています。また、300万円から2000万円までの幅広い年収の求人が用意されています。

用意している求人数

レバテックキャリアの公開求人は1300件あまり、また求人登録数は4,000件と謳っています。ただ、公開求人は全体の1割から2割程度。8割以上は「非公開求人」として多数用意されています。

非公開求人には、大手や優良企業からの募集、新規プロジェクトの募集など、レバテックキャリアだけの多数の優良求人を抱えています。

対応エリア(地域)

レバテックキャリアの案件の対応エリアは、首都圏に集中しており、拠点は、東京、埼玉、大阪、愛知、福岡、佐賀、北海道、広島など、全国に置かれています。

サポート内容

レバテックキャリアは、10年以上の実績を抱え、IT系に強い転職エージェントです。現場訪問を年間3,000回もこなし、各企業の開発関連の情報を迅速に詳しく転職希望者へ提供することができるようにしていることです。

書類添削や面接対策、入社時の雇用条件、入社日の調整や、円満退社のためのフォローなども万全です。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

10年以上もの実績と、IT系に強いということから、エンジニア、クリエイター向けの転職エージェントとしては、非常に内定率が高いと言われいます。

テクノプロ・キャリア

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

テクノプロ・キャリアは、テクノプロ・ホールディングス株式会社(東証一部)のグループ会社である、株式会社テクノプロ・キャリアの運営による転職エージェントです。人材紹介、採用アウトソーシング、人事コンサルティング、グローバル紹介、人材派遣を行う事業者です。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

テクノプロ・キャリアは、ものづくり、IT系エンジニアの人材紹介に強みをもった企業であるため、そうした業種、職種の方の利用が多いのが特徴。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

テクノプロ・キャリアは、400万円から1500万円という幅広い年収の求人が多く存在しています。ものづくり・IT系エンジニアの人材紹介に特に強く、スタッフクラス、経営者、マネージャークラスの人材紹介などもあります。

用意している求人数

テクノプロ・キャリアは、公開求人が少なくとも数百件は存在しているようですが、全体の求人数や非公開求人の数は、明らかになっていません。ただ、エンジニア系に特化した転職エージェントですから、その方面では太いネットワークを持っています。

対応エリア(地域)

テクノプロ・キャリアの案件は、全国に渡っています。ただ、拠点は東京のみになっています。

サポート内容

製造、ITなど、ものづくり業界に精通したコンサルタントが転職希望者をサポートします。経験や職務のインタビューや、キャリア形成に関する相談、転職をお考えの理由、目的の整理、具体的な希望のヒアリングなどを行います。

他にも、応募種類の書き方、面接対策の事前対策やアドバイス、企業に関する情報提供など、給与などの待遇や入社日の調整なども行います。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

テクノプロ・キャリアは、エンジニア系に特化した転職エージェントです。そうした業界に詳しいコンサルタントと、彼らにより培われた業界との繋がりにより、エンジニア系の人材紹介においては、上々の評判を勝ち得ています。

20代に強い転職エージェント!メイテックネクスト

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

メイテックネクストは、株式会社メイテックネクストにより運営される転職エージェント。同社は、エンジニア特化型の職業紹介事業や、理系学生の就職支援事業尾および理系就活チャージの運営を行っています。

同社は、設計・開発や生産技術を中心に、エンジニアを延べ数千社のメーカーに派遣してきた「メイテックグループ」の一員です。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

メイテックネクストは、20代後半から40代までの幅広い年齢の方が利用されています。3/4は、20代、30代が中心です。

強みのある業界(職種、年収)

エンジニア系に特化した転職エージェントのため、電気・電子・半導体分野、機械メカトロ分野、化学・素材分野、組み込みソフト分野、ITの求人などが豊富に用意されています。他にも、プラント・エネルギー・インフラ業界、自動車業界、医療機器業界などの求人が用意されています。

用意している求人数

メイテックネクストは、エンジニアの求人が10,000件以上用意されています。全求人の約80%はサイトに掲載されていない「非公開求人」で、公開2000件。

対応エリア(地域)

拠点は、東京、名古屋、関西に置かれており、求人の対応エリアは、全国にまたがっています。

サポート内容

技術に精通した専門の転職支援コンサルタントが転職希望者を支援します。コンサルタントの半数以上は、メーカーの技術系分野出身。彼らのノウハウが、求人情報や技術情報のデータベースを補強し、転職希望者をサポートします。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

メイテックネクストは、2016年10月リクナビNEXT調べによると、総合満足度6年連続No.1に、また、エンジニア専業転職支援求人数も第1位を獲得しており、上々の評判を得ています。

クリーデンス

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

クリーデンスは、「DODA」、「an」などを運営するパーソナルキャリア株式会社による転職エージェント。パーソナルキャリアは、60年以上、人材サービスに携わっていた企業です。アパレル・ファッション専門の人材サービスとしては、業界最大級。これまで130,000人以上の方に利用されています。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

クリーデンスは、アパレル、ファッション専門の転職エージェントですので、利用者も、そうした業界の方や、そちらを志向される方がほとんどです。

アパレル・ファッション業界で経験を積まれた、デザイナー、パタンナー、MD、VMD、プレス、生産管理、営業、Web・EC運営、店長、販売、管理部門などや、服飾だけでなく、バッグ、服飾雑貨、インテリア等の方に対応しています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

クリーデンスは、アパレル、ファッション専門のサービス。大手アパレルからデザイナーズ、セレクトショップや、インポート・ラグジュアリーブランドまで、2,800社を越える企業の求人を抱えています。

用意している求人数

クリーデンスでは、累計取引企業2,700社以上、非公開求人を含め常時1,700件以上の求人を用意しています。また、非公開求人は70~75%。

対応エリア(地域)

クリーデンスの求人情報の対応エリアは全国に渡り、拠点も全国主要都市30拠点に置かれています。ただ、関東、関西、中部地域が求人の多くを占め、それ以外の地域では難しいケースが多いと思われます。

サポート内容

クリーデンスのサポートは、転職エージェントで行う、書類添削や活動のフォローなどの基礎的なサポートに加え、デザイン画のアドバイス、他では知り得ない企業情報の共有なども行ってくれます。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

クリーデンスは、アパレル、ファッション業界に特化した転職エージェント。登録者数は、143,000名を数えています。

Spring転職エージェント

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

Spring転職エージェントは、人材派遣や人材紹介のアデコが運営する転職エージェントです。アデコなだけあって、Spring Professionalは、アジアおよびヨーロッパ16カ国に、79のオフィス、合計700人以上のコンサルタントを擁するアデコグループの人材紹介サービスブランドです。当然、20代の転職希望者の強い味方でもあります。

対象ユーザー(年齢、年収、業種)

Spring転職エージェントは、アデコの運営とあって、利用者の年齢、年収、業種は、多岐にわたっています。当然、20代の方も多く利用しています。

強みのある業界(職種、年収)

Spring転職エージェントは、299万円以下から1000万円台まで幅広い年収の求人を用意しています。業界、職種も多岐にわたり、有名、優良企業の求人情報を紹介しています。

用意している求人数

アデコが運営するSpring転職エージェントは、公開求人はそれほど多くありませんが、非公開求人80%となっております。

対応エリア(地域)

アデコが運営するSpring転職エージェントの対応エリアは、関東圏を中心に全国に広がっています。拠点も、日本各地、海外にも展開しています。

サポート内容

Spring転職エージェントでは、専門分野に精通したコンサルタントが転職希望者をサポート。通例、転職エージェントが行う面接や書類へのアドバイスや調整に加え、企業とのやりとりにより得られた情報や培われたノウハウを、転職希望者にフィードバックします。20代の初めての転職希望の方でも気軽にご利用できることでしょう。

評判

世界に展開するアデコの運営だけあって、取引企業数は約10万、65万人を超える人材のニーズをくみ取り、豊富な実績を築き上げ、評判も上々です。

転職エージェント選びは慎重に

【20代で転職する際におすすめの転職サイトと転職エージェントまとめ】(年収/評判/サポート/対応エリア/求人数など)

転職サイトの場合、履歴や職歴の登録の手間は存在しますが、利用する、しないは登録者次第となり、気軽に利用できるサービスです。反面、転職エージェントは、キャリアコンサルタントの方などが、実際に利用者のために動いてくれます。

これは非常に便利なサービスですが、気軽な気持ちだと、面談や書類提出、推薦された求人への対応などが負担になってしまいます。自分にあったタイミングで、自分に合った転職エージェントを探して、選ぶことが必要になります。

あなたの年収、適切ですか?

「こんなに働いているのに、なんでこんなにお金がないんだろう。。。」
そんなことを考えてしまう方もいらっしゃると思います。

実はその悩み、転職すれば解決できるって知ってましたか?転職をすると今の年収よりも平均15%アップするというデータもあります。

また転職エージェントを使うと、専属のアドバイザーが年収の交渉もしてくれるので、あなたのスキルにあった年収を手に入れることができます。

転職エージェントの比較記事もあるので、合わせて読んで見てください。

←前の記事へ

【ITエンジニア転職】おすすめの転職サイトまとめ|比較(求人数・特徴)

【厳選】口コミ評判から調べたおすすめ優良転職エージェント10選 | 2019年12月版

Latests