Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月26日

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

20代におすすめの転職先エージェントをご紹介しています。そしてその紹介の方法も、20代全般におすすめのものと、キャリアチェンジやキャリアアップ別に分けて紹介しています。転職先エージェントは自分の良さを見つけるのにも役立ちます。この記事を参考にしてみてください。

20代が転職エージェントを使うべき理由とは?

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

20代で転職エージェントを利用すると、自分の良さを多方面から伝えられます。要は、自分だけでは伝えきれない良さを企業にアピールできるということです。

それに、転職エージェントからの推薦が可能なところもあります。そういうところであれば、企業側も安心であるため内定率アップも見込めます。

転職エージェントの職員

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

インターネットで調べただけでは把握できない転職の情報も、転職エージェントにいる職員からであればこそ聞けることでしょう。

それに自分自身で企業にアプローチして失敗しながら覚えるのではなく、事前に転職エージェントにいる職員に尋ねることで、成功するかどうかが高確率で把握可能と言えます。

20代におすすめの転職エージェントランキング

すべての20代におすすめの転職エージェントのトップ3をご紹介します。1位は「マイナビエージェント」で2位は「リクルートエージェント」で3位は「dodaエージェントサービスです。

順位名前公式サイト
1位マイナビエージェントhttps://mynavi-agent.jp/
2位リクルートエージェントhttps://www.r-agent.com/
3位dodaエージェントhttps://doda.jp/consultant/

マイナビエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

マイナビエージェント」では、自分の市場価値が把握可能なサービスや転職成功のノウハウの伝授が受けられます。よって「マイナビエージェント」を利用すると、自分の長所も短所も把握した上で転職に挑戦していけることでしょう。

また非公開求人が約80%を占めているため、まずは登録してみるのがおすすめです。それに20代に信頼されている転職エージェントで、ナンバー1になったことがあります。したがって信頼関係を重視して転職を進めていきたい人も、登録を推奨します。

そして初めての転職者向けの窓口も設けられているので、20代で全く転職について分からない人も「マイナビエージェント」であれば安心でしょう。

リクルートエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

リクルートエージェント」は、転職支援実績がナンバー1となっています。したがって手厚い転職サポートを求めている20代の人も、納得いくことでしょう。

またアドバイザーからの対応だけでなく履歴書の転職も受けられるので、「リクルートエージェント」が一番に気になっている人はそのまま問い合わせをしてみるべきです。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

dodaのエージェントサービス

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

doda」も、転職者満足度ナンバー1を獲得したことがあるほど転職サービスです。よって転職に満足感を求めている人は、問い合わせてみると良いでしょう。

また「doda」では、キャリアアドバイザーが20代の転職者の話をじっくり聞いて転職先の紹介を行っています。したがって、自分では見つけられない長所を発見してもらい転職に生かすことができることでしょう。

パソナキャリア

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

パソナキャリア」は、サポートが親身と非常に評判が高い転職エージェントです。また4万件以上の求人が用意されているため、20代が望んだ転職先を見つけ易いと言えます。

そして転職後の年収アップ率が65%以上とされています。したがって転職先に今の職業以上の年収を希望している20代の人は、「パソナキャリア」に相談すると良いでしょう。

パソナキャリア公式サイトはこちら

type転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

type転職エージェント」は、転職者の7割以上で収入をアップさせた実績があります。よってこれから「type転職エージェント」に相談する20代の人も、年収アップが叶う可能性が高いと言えます。

また「type転職エージェント」の調べでは、約9割近くの人が対応に満足しています。したがって転職先に関する対応を求めている場合は、一度「type転職エージェント」で対応を受けてみることをおすすめします。

ただアパレルや教育への求人には強くないとされているため、そういった方面への転職を希望している人は注意が必要です。

JACリクルートメント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

JACリクルートメント」は、ハイクラスや外資系の求人に強く、30~50代におすすめの転職先が多いです。したがって、20代では登録を断られる場合もありますが、キャリアアップを狙うのであれば使いたいエージェントの1つです。

そしてJACリクルートメント」を友人や知人に薦めたいと考えている人が、約95%もいるというアンケート結果もあります。よって転職の際に、「JACリクルートメント」の対応を受けて損したと感じることはないでしょう。

また「JACリクルートメント」自体は非公開の求人数を含めると、2万ほど有しているとされています。ですがこれよりも求人数が多い転職エージェントはいくつかあるので、星が4つとなっています。ランクの高い仕事が多い分、数が少ないのは仕方がないといえます。

Spring転職エージェント(アデコ)

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

Spring転職エージェント(アデコ)」は、スイスに本拠がある外資系エージェントで、顧客満足度ナンバー1を獲得したことがあります。

それに世界規模では、他の転職エージェントを総合的に凌駕しているとされています。したがって世界単位で通用している転職サービスを受けたい20代の人は、相談をおすすめします。

そして4種類に分けられた専門分野のコンサルタントが担当するだけでなく、360°コンサルティングが受けられます。よって他の転職エージェントでの対応に不満を感じた人は、「Spring転職エージェント(アデコ)」の独自のコンサルを受けてみるべきです。

Spring転職エージェント(アデコ)公式サイトはこちら

レバテックキャリア

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

レバテックキャリア」は、IT系を中心に、エンジニアやクリエイターに特化したエージェントです。年収が320万円もアップした実績を有しています。またレバテックだけの求人や4千件以上の求人数もあるので、一度は見ておくべきでしょう。

また、レバテックキャリア」は、初回の面談を2時間ほど行うとされています。したがって20代の転職者の要望や現状をきっちり把握してもらった上で、転職サービスが受けられると言えます。

レバテックキャリア公式サイトはこちら

基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

第二新卒エージェントneo

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★
アドバイザー★★★
選考サポート★★★

第二新卒エージェントneo」はその名の通り第二新卒の転職サポートに特化した転職エージェントです。コンサルタントの7割が転職者で占められているので、転職者の立場に立った対応が期待できると言えます。

ただ、求人数もアドバイザーも選考サポートも他の転職エージェントよりも際立って良い点はないとされています。

したがって「第二新卒エージェントneo」のサイトや対応で気に入る部分がなければ、選ぶ必要はないでしょう。

ですが運営会社の株式会社ネオキャリアはベンチャーであるため、その気風が好みの転職者の人は一度電話してみても良いでしょう。

エン転職

基準評価
求人数★★★
アドバイザー★★★★
選考サポート★★★

エン転職はオリコンの総合満足度で、ナンバー1を獲得したことがあります。しかもエン転職のみに掲載されているものが求人数の8割ほどを占めているので、少しでも興味があるなら登録しておくのが良いでしょう。

そしてエン転職は、登録者の内34歳以下が7割程度を占めています。よって、20代向けに特化した転職サービスを提供していると言えます。またエン転職では学歴やキャリアを必要としない求人も多く扱われているので、20代でやる気があるだけの人でも相談に訪れてみるべきです。

20代におすすめの転職エージェントの選び方

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

20代が相談しておくべき10種類の転職エージェントをご紹介してきました。そしてこの10種類をどのように利用すべきかという点ですが、まずはランキング1位に登録してみてください。

そうすることで転職エージェントとはどういうものでどういったことをしてもらえるかが、把握可能であるためです。そしてもしもランキング1位でも足りない点があると感じたら、他の9種類の転職エージェントを試してみると良いでしょう。

第二新卒向けおすすめの転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

第二新卒の人におすすすめの転職エージェントを3種類ご紹介します。よって3種類を比較しながら読んでみてください。

そして特に気になる転職エージェントがあったら、公式サイトまでチェックしてみると良いでしょう。

マイナビジョブ20’s

基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

マイナビジョブ20’s」では、適性診断も用意されています。したがって20代で第二新卒の人はここで、自分の実力を把握することが可能です。しかも客観的な視点で行われるため、20代の第二新卒の転職活動に役立つこと請け合いでしょう。

そして「マイナビジョブ20’s」は、20代や第二新卒の転職などを専門に運営されています。よって的確で20代の第二新卒の転職にダイレクトにメリットのある対応が、受けられることでしょう。

また「マイナビジョブ20’s」では、求人の紹介までに登録やキャリアアドバイザーのサービスを受けることを求められている案件が多いです。要はいわゆる非公開求人が多く段階を踏む必要があるため、求人のレア度も高くなっているということです。

第二新卒エージェントneo

基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

第二新卒エージェントneo」では、カンタン年収診断が受けられます。したがってそこで自分の転職後の年収を把握すると同時に、「第二新卒エージェントneo」のサービスを実感すると良いでしょう。

またいろいろな規模の企業の求人があるので、転職先の選択肢は多いと言えます。そして「第二新卒エージェントneo」においては、キャリアアドバイザーを第二新卒者で揃えているとされています。

よって第二新卒に関する質問や相談をし易い環境も、整えられていると言えます。

JAIC

JAIC」では、第二新卒を含めた転職成功率が80%を超えているとされています。

したがって20代の人でどうしても転職を決定したい人は、「JAIC」に相談しておくことをおすすめします。また転職後の定着率も9割前後とされているので、ここで転職に成功すれば長く働いていくことが可能でしょう。

そして求人数も6万件以上あるので、「JAIC」で望んだ求人が一つも見つからないということはないのではないでしょうか。

JAIC公式サイトはこちら

基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★
選考サポート★★★★

キャリアチェンジをしたい人向けエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

キャリアチェンジをする際に、相談してみるべきエージェントを3種類ご紹介します。具体的には、「リクルートエージェント」・「doda」・「マイナビエージェント」です。

未経験の仕事を探す場合は、最初に幅広い求人を見ることが必要になるので、これらの大手エージェントがおすすめです。

そしてそれぞれ異なるキャリアチェンジに役立つサービスを行っているため、以下でご説明します。

リクルートエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

リクルートエージェント」は、転職実績ナンバー1の転職エージェントです。。またキャリアアドバイザーが、20代の転職者の希望やスキルに沿った求人を案内します。

求人数も1位なので「リクルートエージェント」でならキャリアチェンジをする際にも、希望が叶えられた上実力に見合った転職ができることでしょう。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

dodaエージェント

基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

doda」は、セミナーへの力の入れ方が転職業界1位と称せられています。したがってキャリアチェンジで対応を受ける際も、高レベルな対応を受けられると言えます。

doda」は転職サイトですが、追加でエージェントサービスが受けられるようになっています。

そして「doda」のエージェントは、応募書類の提出などの面倒とされることが多い事柄を代わりにしてくれます。よって20代の転職者は、キャリアチェンジにだけ集中していくことが可能です。

また求人数も10万前後あるので、キャリアチェンジを考えているならひととおり見ておくことを推奨します。

マイナビエージェント

基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

マイナビエージェント」では、転職が2回目以降の人向けの窓口も用意されています。したがってすでに転職していてキャリアチェンジのためにもう一度してみたい人も、安心して相談可能です。

そして「マイナビエージェント」ではIT系とメーカーの求人が6割ほどを占めているので、20代でその系統にキャリアチェンジしたい人は求人の選択肢不足にならないでしょう。

マイナビエージェント公式サイトはこちら

キャリアアップをしたい人向け転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

キャリアアップの際におすすめの転職エージェントは、「JACリクルートメント」・「リクルートエージェント」・「マイナビエージェント」です。

それぞれキャリアアップに有益な対応をしているので、以下でご説明します。

JACリクルートメント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

JACリクルートメント」の公式サイトには、キャリアアップのためのいろいろな業界の特集があります。また実力者に力を入れて転職サービスが行われているため、20代で他の人よりも能力に自身がある人は対応を受けてみるべきです。

しかも30から50代の人におすすめと言われるほど、ランクの高い求人に強いので、20代でもそれくらいの実力があると認識している人は満足いくことでしょう。ただその分能力が求められるため、実力に自信がない人は他のエージェントでキャリアアップを目指すと良いでしょう。

外資系の求人にも強いと評判です。

リクルートエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

リクルートエージェント」は、いわゆる老舗と呼ばれている転職エージェントです。よってキャリアアップの際にも、老舗として長年培われたノウハウでのサービスを受けられることでしょう。

業界最大手だけあってランクの高い求人も豊富に持っています。また、「キャリアカーバー」というハイクラス向けスカウトサービスも持っているので、そちらもあわせて登録すると良いでしょう。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

マイナビエージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★
選考サポート★★★★

マイナビエージェント」では、20代の利用者からの評判は高いとされています。したがって20代のキャリアアップの際には、役立つことでしょう。

マイナビの公式サイトの情報によれば、20代は7割以上が転職によって年収が上がっています。

また「マイナビエージェント」では、公式サイトにキャリアアドバイザーの紹介が詳しく書かれています。よってキャリアアップの際にもその紹介から、ふさわしい人物を選んでいくことが可能でしょう。

IT業界へ転職したい人向け転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

IT業界へ転職したい人が相談してみるべき転職エージェントが、3つあります。その3つとは、「マイナビエージェント×IT」・「レバテックキャリア」・「ギークリー」のことです。

これらはIT業界への転職にいろいろな強みを持っているため、以下で説明します。

マイナビエージェントIT

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

既に記事中でも何度か紹介したマイナビエージェントのIT特化サービスです。20代に信頼される転職エージェントで、ナンバー1を獲得したことがあります。

マイナビエージェント×IT」は、転職実績がナンバー1と称せられてもいます。したがってマイナビエージェントITだからこそ、納得のいく転職が可能でしょう。

しかも「マイナビエージェント×IT」は、各業界の大手企業とも太いパイプを有しています。よって「マイナビエージェント×IT」だからこそ、見つかる求人も多いと言えます。

レバテックキャリア

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★★
アドバイザー★★★★★
選考サポート★★★★★

レバテックキャリア」はIT業界に精通しているだけでなく、内定率の高さを売りとしています。また特化しています。よって「レバテックキャリア」でしか聞けないIT業界転職に関するアドバイスも、聞けることでしょう。

そして転職で最重要とされることも多い面接対策をきっちり行っているので、「レバテックキャリア」に相談すれば面接で落ちることを極力減らしていけると言えます。

レバテックキャリア」はIT業界への転職に特化した求人を何千件も提供しているため、求人先が足りないと感じることはないでしょう。

レバテックキャリア公式サイトはこちら

ギークリー(Geekly)

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版
基準評価
求人数★★★★
アドバイザー★★★★
選考サポート★★★★

ギークリー」も、転職に関するいろいろな満足度で1位を獲得した実績を有しています。よって、IT業界への転職でも役立つことでしょう。また「ギークリー」だけに出されている求人もあるので、IT業界に転職したい人はチェックしておくべきです。

そして「ギークリー」では、対面重視の転職支援が行われています。

したがって「ギークリー」においては、密度の濃い行き違いが少ない転職活動をしていけると言えます。

ギークリー公式サイトはこちら

今回の記事での転職エージェントの紹介頻度の意味

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

今回の記事で、何度も紹介している転職エージェントもあれば一度だけの紹介に留まっているものもあります。

そして転職エージェントを使う上でそれぞれの紹介頻度にどういう意味があるのか、以下でご説明します。

何度もご紹介している転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

今回の記事で何度もご紹介している転職エージェントがあります。要するに、それだけいろいろな転職で20代におすすめの転職エージェントということです。

よって20代で転職が初めての人は、そのような転職エージェントから登録を始めてみる方法も推奨します。

他の転職エージェント

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

一度だけご紹介している転職エージェントでも、興味があれば登録してみてください。なぜなら一度しかご説明していないからといって、良くないわけではないためです。

それに、何度もご紹介している転職エージェントで行われていないサービスや求人がある場合もあります。

自分で転職エージェントを探してみる

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

いろいろな転職エージェントがありますが、結局決めるのは自分ではないでしょうか。

したがって、この記事に書かれていることを踏まえてここに書かれていない転職エージェントを探してみるのも良いでしょう。

まずは転職エージェントに登録してみよう

20代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版

いろいろな転職エージェントがあるので、まずは登録してみるべきです。やはり登録して見なければ、自分にとって合うかどうか実感するのが難しいと言えるためです。

よって、この記事で紹介されている転職エージェント全てに登録してみるのもおすすめします。

Related