Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月31日

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

今回は「30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版」と題して、「30代に本当におすすめの転職エージェントランキング」についての詳細情報をはじめ、「30代に本当におすすめの転職エージェントランキング」をご紹介します。

30代が転職エージェントを使うべき理由とは?

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず「30代が転職エージェントを使うべき理由」についてですが、これは転職希望者個別によって確かに変わりますが、総じて言える点は「転職エージェントを利用・活用することによって、自分の実力に最適の職場(転職先)が着実に見付かる」という可能性が高まるためです。

闇雲に転職先を自分で探してみたところで、なかなか「理想の転職先」を見付けられないことは周知のとおりで、その点においてこの転職エージェントを利用することによって「理想的な転職先をすぐにでも見付ける可能性」が非常に高まります。

転職エージェントというのは転職サイトとは違い、まず「転職サイトなどで提示された情報を有効に活用した上で、30代に適した転職先を十何に見付けるためのステップアップ」を図ってくれます。その上で転職エージェントでは「転職に必要な情報や行動・手順」などについても詳細に教えてくれます。

転職サイトと転職エージェントの相違

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

一般的な「転職サイトとエージェントの違い」についてですが、まず転職サイトというのは「転職希望者にとって役立ち情報を掲載しているサイト」となり、特に転職する際の活動(いわゆる就活)は、その当人に任される形となります。

つまり転職サイトを利用する際には一般的な就活となり、転職エージェントというのはその名のとおりに「代理人」が就活の斡旋をしてくれることになるため、両者は明らかに違った点が見受けられることになります。

30代で転職エージェントを活用することは非常に重要なことで、場合によっては、その転職エージェントの活用によって「その後の人生の転機を迎える大事な局面」を選び取ることにもつながります。

転職サイトとは

先述でも少しご紹介しましたが、転職サイトというのは一般的に活用される「転職希望者のサイト」となり、そのサイトに掲載されている転職(就職)情報に沿って就活(転職活動)を進めていく形になります。この点では普通の転職活動と変わりありません。

そして転職サイトに比べて転職エージェントというのは、「エージェント」という言葉「代理人・仲介者」を示すとおりに「就活・転職活動」を斡旋してくれる実践的なサイトです。先述しましたように転職エージェントは「有効な転職の仕方を手取り足取り教えてくれる」という実践的な利点が見られます。

30代で転職を検討する場合には転職サイトの活用だけでなく、ぜひ転職エージェントの利用を試みましょう。

転職エージェントとは

先述の続きの内容になりますが、転職エージェントというのは一般的に「転職希望者が転職サイトを活用する際に、具体的かつ実践的にその就活を斡旋してくれる専門のサイト」となるため、普通の転職サイトとは完全にシステムが変わってきます。

転職エージェントを利用する際には、転職サイトを利用する際には一般的に付かない「担当者」が付けられ、その担当者との協力によって転職活動が進められていきます。そのため30代で転職エージェントを活用することは非常に重要なことであり、その利用をさらに延長させて「理想の転職先」を見付けられます。

転職サイトの利点

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

転職サイトの大きな利点はとにかく「サイト利用者(転職希望者)にとって都合の良いペースで進められる」という利点があります。その上で活動の日程調整やいくつもの会社に同時に転職希望を出すこともでき、ある程度「自由に転職活動ができる」といったメリットがあります。

30代で転職希望を出す人は年々増えている傾向にあり、この転職エージェントを転職サイトよりも活用する場面も大幅に増えています。転職エージェントの利点をよく活用する上では、まず転職サイトで掲示されているさまざまな求人情報の活用・転用が見られ、その情報供給源を転職サイトにしておくことはいつでも利点となるでしょう。

転職エージェントの利点

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

先述でも何度かご紹介しましたが、転職エージェントの利点や魅力はまず「転職に際するいろいろな方法を手取り足取り教えてくれる」という家庭教師的な活用方法に見られ、その利用方法をもって30代でも十分通用する転職先と現実との斡旋を図ってくれるステップになってくれます。

これは一般的に転職サイトでは見られない活用法・魅力となり、転職エージェントならではの実践的な強い魅力・利点となってくれます。面接の仕方・履歴書の書き方・特定の求人情報に際する注意点など、30代で転職先を考えている場合に「各転職先に効果的な転職方法」をそのまま教えてくれるという利点がそのまま得られます。

すべての30代におすすめエージェントランキング

ランク名前特徴や強み公式サイト
第3位Spring転職エージェントハローワークとの大きな違いは、単に求人情報を提供するだけでなく、専任のコンサルタントがあなたの適性を見出し、転職成功に向けた各種アドバイスを行います。https://www.springjapan.com/
第2位パソナキャリア自分で情報を探す転職サイトとは異なり、転職支援のプロがあなたのキャリアカウンセリングを行い、「強み」や「特徴」に適った、最適な求人企業を無料でご紹介するサービスです。https://www.pasonacareer.jp/
第1位リクルートエージェント情報提供力の高さと、そのサイトの使いやすさをはじめ、内定後も、年収交渉、入社日の調整、円満退社のための手続きやアドバイスなど、最後まで徹底的にサポートいたします。https://www.r-agent.com/

さて、先述では「30代に最適な転職エージェントの活用方法とその理由」についてご紹介してきましたが、ここからはいよいよ「すべての30代におすすめのエージェントランキング」と題して、30代の転職希望者が利用して必ず得する転職エージェントのご紹介をしていきます。

転職エージェントの中には「個別指導してくれる転職情報とその活用法」を取り入れたサイトが十分見られるため、それぞれの転職希望の内容を具体的に示しておき、その個別の理想に近付く形で各転職エージェントを活用していくことが効率の良い利用法となるでしょう。

10位:マイナビエージェント

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★

まず「30代の転職時にも非常に活気があふれるマイナビエージェント」についてのご紹介です。この転職エージェントは「転職希望者にとって理想的な転職先」を探すだけでなく、その後のアフターサービスも非常に充実している魅力的な転職エージェントになります。

30代で転職希望を出す人にとっては願ってもない「掘り出し物的な転職情報」が飛び込んでくる機会が多く、さらに転職に必要な知識やスキルを教えてくれます。その上でマイナビエージェントならではの独自公開の求人情報の数と質も非常に充実しているため、30代で転職希望を出す人にとってはとても実用的な転職エージェントとなるでしょう。

またアドバイザーも非常に丁寧に教えてくれるため、ほぼすべての転職しようか迷っている人にとっての土台となるでしょう。

9位:キャリアカーバー

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★

次は「キャリアカーバー」についてのご紹介ですが、この転職エージェントを有利に利用するための方法は、まず「通常のリクルート活動を行なう場合でもいわゆる「ハイクラス」と呼ばれる採用募集に組み込むための斡旋を得意としているため、それを上手く活用する点にあります。

この際にはやはり「必須とされる資格の取得」や「それなりに高い学歴の保持」をはじめ、それまでのキャリアにおいていわゆる一流企業・大企業に勤めていた経験の面がピックアップされるため、それらの点にも配慮しておきましょう。

30代でもこの転職エージェントを活用する傾向は非常に多く見られており、少し以前から現代までに掛けて当転職エージェントでの求人数・システム支援の質は非常に急成長を遂げてきました。

8位:dodaエージェント

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★

次に転職エージェント「doda」を利用する際の魅力についてのご紹介です。当転職エージェントを利用する際には「平均的な転職斡旋力」が多くの分野で認められており、とにかく当サイトで転職の斡旋がされれば「どこかの転職先には行き当たる」といった確約に近い安定感が得られます。

最近の当転職エージェントでの活動では、特に「IT関連の企画職をリサーチする場合」がその利点を発揮する傾向が強く、「本当に自分の会計士としての能力・スキルに見合った職先であるかどうか」についてはしっかり確認することが大切です。

30代でも当転職エージェントを活用する際には「各情報を自分の目で確認する」という事をまず念頭に置き、その上で将来設計・ビジョンをしっかり立てておくことが大切になるでしょう。

7位:ビズリーチ

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★

次に「ビズリーチ」についてのご紹介ですが、この転職エージェントの大きな特徴は先述のように「転職後の年収のアップ率や安定した就職活動・生活」への配慮が非常に優れている点にあり、その上でキャリアカーバーを利用する場合と同じく「ハイクラス」の企業層へ組み込める転職活動がメインとなります。

しかし転職エージェントを利用する際の難点としては「アドバイザーのサポート力」に若干不足する点が見られる傾向があり、その分を「自分で補う形でサポートしていくこと」が課されます。その際には資格の所有、高い学歴の保持、またそれまでのキャリアがフィルターに掛けられるため、その点によく配慮しておきましょう。

30代でもこの転職エージェントを活用する場合は「かなりハイレベルな企業先・転職先への斡旋」が図られるため、それなりのステータス保持をしておくことが、そのための事前準備となるでしょう。

6位:JACリクルートメント

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★★

30代の転職活動でも非常によく利用されている「JACリクルートメント」についてのご紹介です。この転職エージェントでは基本的に「転職希望者の個別によって求人情報をピックアップしておき、それぞれの転職活動に必要な知識・用途において、実践的な必要情報の提供がなされます。

まず30代では「転職の採用口を広げようと試みれば広くなる」という点に配慮しながら、その狭い転職の採用情報をいかに上手く効率よく活用し、その上で必ず転職がスムーズに展開できるかについての詳細なハウトゥを教えてくれます。

担当者として付けられるアドバイザーの質もかなり良く、それぞれの30代の転職希望者のニーズに合わせた転職活動に必要な情報を提供した上で、「いま必要な行動や知識」について具体的に伝えてくれるでしょう。

5位:type転職エージェント

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★

30代の転職希望者にもかなりの利用者数を博してきたこの「type転職エージェント」というサイトの特徴は、まず「充実した求人情報の豊富さと満足度」で、当サイトを上手く利用すれば必ず「自分の企画職において自分の能力に見合った職先が多く見付かる」とされる転職斡旋は圧倒的な有利な立場を運んでくれるでしょう。

当転職エージェントの使いやすさや利用者の満足度も非常に高く、特にIT関連の職先をそのサイトで見付ける際でも十分活用できる特典が付いてくるでしょう。

さらにこの転職エージェント独自の非公開求人数の充実度もかなり良く、その上で転職アドバイザーの質もしっかりサポート対応力を完備してくれる、30代でも非常に安心できるエージェントになります。

4位:レバテックキャリア

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★

次に「30代に本当におすすめできる転職エージェントの第2位」にランキングされたこの「レバテックキャリア」についてのご紹介です。この転職エージェントの魅力と利点は何と言っても「サポート力の高さ」に見られ、その上で当転職エージェント独自公開の求人数が非常に充実して豊富な点に見られるでしょう。

転職後のアフターサービスはもちろんのこと、さらに年収が「30代や40代からでも十分生活を立てていけるだけの充実した仕事環境」にまで配慮した上で、転職アドバイザーの質も実践力に富んだ形で活用されます。

3位:Spring転職エージェント(アデコ)

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★★

30代にも非常に人気のこの「Spring転職エージェント(アデコ)」についてのご紹介です。この転職エージェントは一般的には「アデコ」という呼称で有名な転職エージェントですが、30代から40代の転職希望者でも非常に多く活用している全国規模のエージェントとして有名です。

この転職エージェントの魅力と特徴は、とにかく「新卒生と同じ傾向に見られる程の就職斡旋率」を独自の業績としてあげている点で、まさに歳の差を感じさせない魅力的なエージェントとして認められます。

非公開求人数の充実度、さらに転職後のキャリアの安定を約束してくれるサポート力などは、他の転職エージェントと比べてもかなり高い位置にあります。

2位:パソナキャリア

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★★★

さて、冒頭でも「30代に本当におすすめできる転職エージェントの第2位」にランキングされたこの「パソナキャリア」についてのご紹介です。この転職エージェントの利点と魅力は「他の転職エージェントに比べてまず破格の求人数を確保している点」と、さらに転職アドバイザーの質がかなり良質である点に見られます。

さらにアフターサービスへの配慮がきちんとなされており、転職後のキャリア・生活の安定感もしっかりとサポートしてくれ、その上で「もし転職後に他の求人情報が気になった場合」でも着実にその転職斡旋まで図ってくれる点にあります。

1位:リクルートエージェント

求人数非公開求人の質年収
★★★★★★★★★★★★★★★

さて、「30代に本当におすすめできる転職エージェントの第1位」にランキングされたこの「リクルートエージェント」についてのご紹介です。

この転職エージェントを利用する場合は「新しい分野の職種を希望する際に必要となる情報」を率先して提供され、さらにその新しい職種に必要な知識・経験のあり方・資格取得などをはじめ、どのように転職活動を行なえば有利になるかについて徹底的に教えてくれます。

30代で新しい職種に向けて転職するというのは、おそらくそれだけでかなり「必要情報の取得」と、「その仕事に就くために必要な実力」を会得するための努力が課されます。

しかしこのリクルートエージェントでは、そのような30代から50代の転職希望者のために独自に設けた転職斡旋プランが用意されているため、その苦労はほとんどしなくても済むでしょう。

キャリアチェンジしたい人におすすめエージェント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

さて、「30代でのキャリアチェンジのメリット」についてのご紹介です。30代で転職希望をする人が実に多い事実については先述しましたが、この「30代で未経験職種への転職を希望すること」の大きなメリットは、まず「自分の潜在的な実力を発揮する形で、さらに自分にしっくりとくる理想的な仕事環境を得られること」にあります。

今までのキャリアで培ってきたいろいろな経験・知識・スキル・能力を土台にして、その転職後の仕事はさらにそれらの実力を生かした仕事をチョイスし、それによって未経験の職種でも「その仕事に本当のやり甲斐」を感じられるようになることが最大のメリットとなるでしょう。

リクルートエージェント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず先述でも高評価を獲得した「リクルートエージェント」についてのご紹介です。当サイトの魅力的な特徴はやはり「求人情報の充実した豊富さ」と「サポート力の高さ」で、当サイトを利用した場合は必ず「3件以上の理想的な職先が見付かる」などの評判も立つ程の実践的なメリットが見られます。

30代で未経験職種への転職を希望する場合でも、それぞれの個別能力や性格などに十分配慮した上で、転職後の生活が確実に安定するようしっかりとしたサポートをしてくれるでしょう。

マイナビエージェント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次はマイナビエージェントですが、この転職エージェントでは「転職希望者にとって理想的な転職先」を探すだけでなく、その後のアフターサービスも非常に充実している実践的な転職エージェントになります。たとえば30代で未経験職種への転職を希望する人にとっても、常に「自分にとって理想的な転職先」を見付けてくれるでしょう。

転職アドバイザーも非常に丁寧に活動のコツを教えてくれるため、ほぼすべての30代以上の世代の転職希望者にとっても、転職する際の大きな安心感を与えてくれるでしょう。

ギークリー(Geekly)

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

たいていの転職時におすすめされる「ギークリー」についてのご紹介です。当エージェントの魅力は「派遣求人」の実践でもお馴染みの「求人情報の豊富さ」と「サポート力の高さ」に見られますが、その上でさらに「一流企業から中小企業までのあらゆる就職情報」が満載的に掲載されている点が大きなメリットとなります。

さらにサイトそのものの活用方法も非常に利便性が伴い、初めて利用する人にとっても「とても簡単な情報操作だけでほとんどの項目を確認できる」といった、非常に優れたサイト・サポートとなります。

キャリアアップしたい人におすすめのエージェント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

さて、先述では「転職エージェントそのもののランキング」についてご紹介しましたが、ここからは「キャリアアップ向けおすすめ転職サイトランキング」と題し、「おすすめの転職エージェントを活用することを土台にした上で、転職後に実際にキャリアアップを図っていけるエージェント」をご紹介していきます。

この場合でも先述でご紹介しました内容と同じ内容が言われますが、とにかくおすすめの転職サイトを見付ける際には「自分のステータスと見合った転職エージェント」を先に確認しておくことが大切です。

JACリクルートメント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず先述でもご紹介しました「JACリクルートメント」についてです。この転職エージェントの特徴は主に「クラフト業・専門的スキルを要する職業・製造業」などへの転職斡旋に特化しています。そのための非公開求人数も非常に充実しており、それらの特徴を上手く活用していくことによって、たとえ30代からの転職でも非常に上手く進めることができるでしょう。

キャリアカーバー

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次は「キャリアカーバー」についてのご紹介ですが、この転職エージェントを有利に利用するための方法は、まず「通常のリクルート活動を行なう場合でもいわゆる「一流企業への斡旋・ハイクラスへの斡旋」と呼ばれる採用募集に組み込むための斡旋を得意としているため、それを上手く活用する点にあります。

この際にはやはり「必須とされる資格の取得」や「それなりに高い学歴の保持」をはじめ、それまでのキャリアにおいていわゆる一流企業・大企業に勤めていた経験の面がピックアップされるため、それらの点にも配慮しておきましょう。

ビズリーチ

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次に「ビズリーチ」についてのご紹介ですが、この転職エージェントの大きな特徴は先述のように「転職後の年収のアップ率や安定した就職活動・生活」への配慮が非常に優れている点にあり、その上でキャリアカーバーを利用する場合と同じく「上層級・ハイクラス」の企業層へ組み込める転職活動がメインとなります。

ただし転職エージェントを利用する際の難点としては「アドバイザーのサポート力」に若干不足する点が見られる傾向があり、その分を「自分で補う形でサポートしていくこと」が課されます。その際には資格の所有、高い学歴の保持、またそれまでのキャリアがフィルターに掛けられるため、その点によく配慮しておきましょう。

マネジメント経験のある人におすすめのエージェント

次に「マネジメント経験のある人におすすめのエージェント」についてのご紹介です。このマネジメント経験というのは基本的に「マーケティング企画」や「会社経営に直接関わる職種」などを実際に担ったことがある30代の人へのおすすめになります。

このマネジメントを図る際にはまず「MBA」などの経営学修士の資格を所有していることが大きな土台となり、その上で経営部門に秀でる実力の持ち主が優遇されるでしょう。30代だからこそその若い実力を試してみる・育んでみる、という挑戦心を燃やして、ぜひ自分なりに最適の転職先を見付けてみましょう。

JACリクルートメント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

先述でも「30代の転職活動でも非常によく利用されているJACリクルートメント」という形でご紹介しましたが、この転職エージェントの魅力は「あらゆる部門・転職分野に非常にパイプを持っていること」で、経営学を活かせる分野もすんなり見付けられる点が魅力です。

まずこの転職エージェントでは土台に「自分の理想的な求人情報」をピックアップしておき、それぞれの転職活動に必要な知識・用途において、実践的な転職活動を行なってみましょう。

先述のように30代では「自分で開拓すればするほど、転職先の門は広くなる」という点が見られるため、その狭い転職の採用情報をいかに上手く効率よく活用し、その上で必ず転職がスムーズに展開できるかについての詳細なハウトゥを学びましょう。

ビズリーチ

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

先述しましたが、この「ビズリーチ」という転職エージェントの強みはやはりも「求人数の豊富・アドバイザーの良質」の点にあり、30代で転職活動を始める人にとっても非常に充実した転職エージェントとなります。

特に転職アドバイザーによる充実したサポート力は、どんな30代の理想的な転職先でも斡旋できる環境保持を約束してくれるため、それらの環境を生かす形で実践的な転職活動を行なうことができるでしょう。多くの転職分野に非常に柔軟性を持つ転職エージェントです。

マイナビエージェント

30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

こちらも先述しましたように、30代で転職希望を出す人にとって「掘り出し物的な転職情報」用意している機会が多く、この転職エージェントも「30代の転職希望者個別の理想」を叶えるための斡旋を図ってくれます。

その上でアドバイザーも非常に丁寧に多くの仕事分野を教えてくれるため、マネジメント系に適した転職活動の方法や、現状においてマネジメントに関する得意分野を持っている場合はその実力を生かすための活動方法をアプローチしてくれるでしょう。

30代に最適な転職エージェントを活用しましょう

いかがでしたか。今回は「30代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版」と題して、それぞれの「30代におすすめされる転職エージェント」についての基本情報をはじめ、現代においてどのように利用されているかといった、その実態についてご紹介してきました。

一般的に「転職エージェント」というのは基本的に転職サイトとはまったく違い、転職サイトで掲載されている情報をさらに「どのように利用して転職活動に生かすべきか」、といった点を具体的に教えてくれるサイトとなります。

30代以上の人でもこの転職エージェントを上手く活用していくことによって「スムーズに転職活動を行なう可能性」を獲得できるため、ぜひ「自分に見合った転職エージェント」を先に見付けておき、今後の転職活動に有利に生かせるよう検討してみましょう。

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を最大限に生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests