Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月31日

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

今回は「40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新」と題して、「40代に本当におすすめの転職エージェントランキング」についての詳細情報のご紹介をはじめ、「40代に本当におすすめの転職エージェント」をご紹介します。

40代が転職エージェントを使うべき理由とは?

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

40代向けの転職エージェントの仕組みというのは、現代においても非常にさまざまな場面や用途で活用されており、それぞれのサイト特有の利点を活用する形で、転職サイト・転職エージェントの魅力や利点をフル活用することが課されます。

40代ともなれば、やはり一般的に社会ではかなり「採用の門が狭まってしまう」という厳しさが見られるため、この関門を突破するために転職エージェントの強みを活用することが勧められます。

転職サイトとエージェントの明確な違い

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず、一般的に見られる「転職サイトとエージェントの違い」についてご紹介します。まず転職サイトというのは「転職希望者にとって役立ち情報を掲載しているサイト」となり、特に転職する際の活動(いわゆる就活)は、その当人に任される形となります。そのため「求人情報の情報掲載」がその主な仕事となり、転職の際に実際に必要となる具体的な活動内容を教えてくれる転職エージェントとは、その根本的な内容が違ってきます。

総じて、転職サイトを利用する際には一般的な就活となり、転職エージェントというのはその名のとおりに「代理人」が就活の斡旋をしてくれることになるため、両者は明らかに違った点が見受けられます。

転職サイトの強み

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

先述の続きの内容となりますが、一般的に転職サイトというのは活用される上で「転職希望者のサイト」となり、そのサイトに掲載されている転職(就職)情報に沿って就活(転職活動)を進めていく形になります。この点では普通の転職活動と変わりありません。

この転職サイトに比べて転職エージェントというのは、「エージェント」という言葉「代理人・仲介者」を示すとおりに「就活・転職活動」を斡旋してくれる実践的なサイトです。つまり転職サイトの強みというのはその「求人情報・掘り出し物的な転職採用情報」を十分に掲載してくれる点にあり、情報収集を行なう上では最適のサイトとなります。

転職エージェントの利点

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

先述しました「転職サイト」と比べて転職エージェントというのは、先述のように「転職希望者が転職サイトを活用する際に、具体的かつ実践的にその就活を斡旋してくれる専門のサイト」となるため、普通の転職サイトとは完全にシステムが変わってきます。つまり、転職活動に際して「手取り足取り教えてくれるサイト」となります。

上記を踏まえた上で、たとえば40代で転職希望を出す上では非常に好都合なサイトとなってくれる上で、転職に必要な情報・活動の知識やコツなどを、転職サイトを利用する場合よりも具体的に教えてくれるという利点が付きます。

一般的に転職エージェントを利用する際には、転職サイトを利用する際には基本的に付かない「担当者」が付けられ、その担当者との協力によって転職活動が進められていきます。

すべての40代におすすめのエージェントランキング

ランク社名特徴や強み公式サイトのリンク
第3位パソナキャリアパソナキャリアではキャリアの棚卸し、職務経歴書の書き方のアドバイスから、求人のご紹介、面接日程調整や年収交渉にいたるまで、一連の転職活動のサポートを無料でご提供します。https://www.pasonacareer.jp/
第2位レバテックキャリアレバテックキャリアでは、レバテックだけの非公開求人が多数、採用ポイントや過去の面接内容から徹底対策などが魅力です。https://career.levtech.jp/
第1位Wantedly情報提供力の高さと、そのサイトの使いやすさ、またその後の就活における利点がかなり高まる傾向が予測されます。https://www.wantedly.com/

さて、先述では「40代に最適な転職エージェントの活用方法とその理由」についてご紹介してきましたが、ここからはいよいよ「すべての40代におすすめのエージェントランキング」と題して、40代の転職希望者が利用して必ず得する転職エージェントのご紹介をしていきます。

転職エージェントの中には「個別指導してくれる転職情報とその活用法」を取り入れたサイトが十分見られるため、それぞれの転職希望の内容を具体的に示しておき、その個別の理想に近付く形で各転職エージェントを活用していくことが効率の良い利用法となるでしょう。

JACリクルートメント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版
非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

まず40代の転職活動でも非常によく利用されている「JACリクルートメント」についてのご紹介です。この転職エージェントでは基本的に「転職希望者の個別によって求人情報をピックアップしておき、それぞれの転職活動に必要な知識・用途において、実践的な必要情報の提供がなされます。

特に40代では「転職の採用口が狭くなる」という点に配慮しながら、その狭い転職の採用情報をいかに上手く効率よく活用し、その上で必ず転職がスムーズに展開できるかについての詳細なハウトゥを教えてくれます。

担当者として付けられるアドバイザーの質もかなり良く、それぞれの40代の転職希望者のニーズに合わせた転職活動に必要な情報を提供した上で、「いま必要な行動や知識」について具体的に伝えてくれるでしょう。

キャリアカーバー

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

次は、一般「40代向けの転職サイト」としてかなり実力が高いこの「キャリアカーバー」についてのご紹介です。このサイトの特徴はサイトの使いやすさ・会社との提携情報の充実度、またスカウトサービスなどが平均的に満足されるレベルに達している点が魅力です。

まったく新しい企画職をリサーチする際でもこのサイトではまず「利用者の能力や性格に合わせた職種のリサーチ」に徹し、さらに転職後の生活の安定に配慮してくれます。

さらに40代の転職時に気になる「転職後の年収についての向上とキャリアアップ」についての配慮も卓越しているため、転職活動を行ないながらその後の生活安定に導ける活動もしっかりと行なえるでしょう。

マイナビエージェント

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

次は「40代の転職時にも非常に活気があふれるマイナビエージェント」についてのご紹介です。この転職エージェントは「転職希望者にとって理想的な転職先」を探すだけでなく、その後のアフターサービスも非常に充実している魅力的な転職エージェントになります。

40代で転職希望を出す人にとっては願ってもない「掘り出し物的な転職情報」が飛び込んでくる機会が多く、さらに転職に必要な知識やスキルを教えてくれます。その上でマイナビエージェントならではの独自公開の求人情報の数と質も非常に充実しているため、40代で転職希望を出す人にとってはとても実用的な転職エージェントとなるでしょう。

またアドバイザーも非常に丁寧に教えてくれるため、ほぼすべての転職しようか迷っている人にとっての土台となるでしょう。

ビズリーチ

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★

この「ビズリーチ」という転職エージェントの強みは何と言っても「求人数の豊富さとアドバイザーの良質」の点で、40代で転職活動を始める人にとっても非常に実践型の転職エージェントとなるでしょう。

現代の転職エージェントの中でも目覚ましくその実績を伸ばしてきた「ビズリーチ」についですが、この転職サイトの魅力は、一般に転職を希望する際でももちろん「大手企業から中小企業までの転職斡旋」を担い、さらに「独立経営のビジョンへの斡旋」もしてくれるという、非常に充実したサポート力を持つ転職エージェントです。

一般的に活動している他の転職サイトに比べた上でも「求人数の豊富さ」や「サポート力」は平均して高いです。

ランスタッド

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

次はこの「ランスタッド」という転職エージェントについてのご紹介です。この転職エージェントの強みは主に「クラフト業を主力とする転職先への斡旋」にあるため、40代の転職希望者の中でも比較的「IT関連企業への転職」やその他の「専門的スキルを要する企業への転職」を考えている人にとって強みを持つサイトとなるでしょう。

上記を踏まえた上で、当転職エージェントの魅力は「全国規模の転職採用情報」を充実する形で掲載しており、その転職アドバイザーの質もかなり良く、その上でいろいろなアクションを起こせばその分だけ「報酬が高くなる」といった、40代の転職希望者にとっても非常に実用的な転職エージェントとなります。

dodaエージェント

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★

次は転職エージェント「doda」を利用する際の魅力についてのご紹介です。当転職エージェントを利用する際には「平均的な転職斡旋力」が多くの分野で認められており、とにかく当サイトで転職の斡旋がされれば「どこかの転職先には行き当たる」といった確約に近い安定感が得られます。

最近の当転職エージェントでの活動では、特に「IT関連の企画職をリサーチする場合」がその利点を発揮する傾向が強く、「本当に自分の会計士としての能力・スキルに見合った職先であるかどうか」についてはしっかり確認することが大切です。

40代でも当転職エージェントを活用する際には「各情報を自分の目で確認する」という事をまず念頭に置き、その上で将来設計・ビジョンをしっかり立てておくことが大切になるでしょう。

リクルートエージェント

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

次に、40代向けの転職エージェントとしてもかなり有名な「リクルートエージェント」についてのご紹介です。このリクルートエージェントでは独自の非公開情報数がかなり充実しており、その上でアドバイザーのサポートスキルが非常に高いことで知られています。

上記を踏まえた上で、当エージェントの魅力的な特徴はやはり「求人情報の豊富さ」と「サポート力の高さ」で、当サイトを利用した場合は必ず「3件以上の理想的な職先が見付かる」などの評判も立つ程の実践的なメリットが見られます。

40代で転職を希望する場合には、まずこのリクルートエージェント独自の情報をしっかり把握しておき、その上で「自分のニーズを満たしてくれる転職採用情報」を確実に押さえておくことが重要になるでしょう。

type転職エージェント

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

40代の転職希望者にもかなりの人気を博してきたこの「type転職エージェント」というサイトの特徴は、まず「充実した求人情報の豊富さと満足度」で、当サイトを上手く利用すれば必ず「自分の企画職において自分の能力に見合った職先が多く見付かる」とされる転職斡旋は圧倒的な有利な立場を運んでくれるでしょう。

当転職エージェントの使いやすさや利用者の満足度も非常に高く、特にIT関連の職先をそのサイトで見付ける際でも十分活用できる特典が付いてくるでしょう。

さらにこの転職エージェント独自の非公開求人数の充実度もかなり良く、その上で転職アドバイザーの質もしっかりサポート対応力を完備してくれる、40代でも非常に安心できるエージェントになります。

Spring転職エージェント(アデコ)

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★

次は「Spring転職エージェント(アデコ)」についてのご紹介です。この転職エージェントは一般的には「アデコ」という呼称で有名な転職エージェントですが、40代から50代の転職希望者でも非常に多く活用している全国規模のエージェントとして有名です。

この転職エージェントの魅力と特徴は、とにかく「新卒生と同じ傾向に見られる程の就職斡旋率」を独自の業績としてあげている点で、まさに歳の差を感じさせない魅力的なエージェントとして認められます。

非公開求人数の充実度、さらに転職後のキャリアの安定を約束してくれるサポート力などは、他の転職エージェントと比べてもかなり高い位置にあります。

パソナキャリア

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★★★

さて、先述でも「40代に本当におすすめできる転職エージェントの第3位」にランキングされたこの「パソナキャリア」についてのご紹介です。この転職エージェントの利点と魅力は「他の転職エージェントに比べてまず破格の求人数を確保している点」と、さらに転職アドバイザーの質がかなり良質である点に見られます。

その上でアフターサービスへの配慮がきちんとなされており、転職後のキャリア・生活の安定感もしっかりとサポートしてくれ、その上で「もし転職後に他の求人情報が気になった場合」でも着実にその転職斡旋まで図ってくれる点にあります。

レバテックキャリア

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★★★★

次に「40代に本当におすすめできる転職エージェントの第2位」にランキングされたこの「レバテックキャリア」についてのご紹介です。この転職エージェントの魅力と利点は何と言っても「サポート力の高さ」に見られ、その上で当転職エージェント独自公開の求人数が非常に充実して豊富な点に見られるでしょう。

転職後のアフターサービスはもちろんのこと、さらに年収が「40代からでも十分生活を立てていけるだけの充実した仕事環境」にまで配慮した上で、転職アドバイザーの質も実践力に富んだ形で活用されます。

Wantedly

非公開求人の数と質年収アドバイザーの質
★★★★★★★★★★★★★★★

今回の「40代に本当におすすめできる転職エージェントの第1位」にランキングされたこの「Wantedly」についてのご紹介です。当転職エージェントは最近になってその名称が知られ始めた新興企業の形を取りますが、その点を踏まえた上でも「求人数の豊富さ」、「当転職エージェント独自の非公開求人数の充実」、さらに「転職アドバイザーの質がかなり高いこと」でとても実践力を持つ転職エージェントとして有名です。

転職後でも「その転職先に落ち着いて良かった」と確実に言える活動斡旋を提供する上で、まず40代の転職希望者の場合でも個別能力やスキルの状況を正確に把握した上、それぞれの個性・能力に見合った転職先を斡旋してくれます。

未経験職種を目指す人におすすめのエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

さて、先述では「40代におすすめの転職エージェント」をランキング形式によって徹底的にご紹介してきましたが、ここからは「未経験職種を目指す人におすすめのエージェント」や「40代からの転職が不安な人におすすめの、サポートが良いエージェント」などと題して、それぞれの状況・環境に見合わせた転職エージェントのご紹介をしていきます。

転職エージェントを利用する際には必ず「自分の能力・スキル・環境」の3点をまず確認しておき、それぞれの条件に確実に見合う転職先を見付けることが重要となります。その上で「自分の状況に最適の転職エージェント」を想定しておき、個別の能力・展望へきちんと配慮してくれるエージェントを活用するようにしましょう。

マイナビエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

マイナビエージェントは先述のように、「転職希望者にとって理想的な転職先」を探すだけでなく、その後のアフターサービスも非常に充実している魅力的な転職エージェントとして有名なエージェントになります。

そのため、40代であらゆる分野の企業に転職希望を出す人にとってもかなり実践的な転職エージェントとなり、その上で自分にとって好都合の「掘り出し物的な転職情報」が飛び込んでくる機会が多く見られます。さらに転職に必要な知識やスキルを教えてくれるため、転職エージェントを利用しながら成長することができるでしょう。

転職アドバイザーもいろいろな転職活動に必要なことを非常に丁寧に教えてくれるため、未経験職種を希望する転職希望者にとっても、かなりの専門的知識を有した他の希望者と同じように活動することができるでしょう。

リクルートエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次に「リクルートエージェント」についてです。この転職エージェントを利用する場合も「新しい分野の職種を希望する際に必要となる情報」を率先して提供してくれ、さらにその新しい職種に必要な知識・経験のあり方・資格取得などをはじめ、どのように転職活動を行なえば有利になるかについて徹底的に教えてくれます。

40代で新しい職種に向けて転職するというのは、おそらくそれだけでかなり「必要情報の取得」と、「その仕事に就くために必要な実力」を会得するための努力が課されます。

しかしこのリクルートエージェントでは、そのような40代から50代の転職希望者のために独自に設けた転職斡旋プランが用意されているため、その苦労はほとんどしなくても済むでしょう。

dodaエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次にこの転職エージェント「doda」についてですが、この転職エージェントの特典も先述の「リクルートエージェント」の場合と同じく、「40代でも50代でも有利に転職活動を進められるための独自の斡旋プラン」がきちんと用意されています。

当転職エージェントを利用する際には先述のように、まず「平均的な転職斡旋力」が多くの分野で認められているため、他の転職エージェントを利用する場合に比べても「安定した状態で転職活動を進めていける」という利点があります。

未経験の職種への転職希望をする場合でも、特にIT関連の職種における転職斡旋率は非常に高いため、40代から50代でも「パソコン業務が得意」という人や「IT関連の資格を多く持っている」と言う人の場合であれば、このdodaエージェントを利用することが多くの場面で勧められるでしょう。

不安な人におすすめのサポートが良いエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次に「転職が不安な人におすすめできる、サポート力が優れて高いエージェント」を抱える転職エージェントのご紹介です。この転職エージェントを利用する際に多く聞かれる難点は、どうしても「自分が理想に考えてきた転職先への斡旋において、転職アドバイザーのサポート力・対応そのものが悪い」といった不満があります。

これらの不満の声はそのまま「転職エージェントを利用することに不安を抱える傾向」を高めてしまうため、特に40代から転職希望をする人の場合はこの「転職アドバイザーの質」に配慮しておくことが大切になります。

マイナビエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず先述してきましたこの「マイナビエージェント」ですが、マイナビエージェントを利用する際に見られる転職アドバイザーの質はランキングでも「4」となっているように、他の転職エージェントを利用する場合と比べてもかなり良質であることがわかります。

マイナビエージェント特に当転職エージェントでは「転職希望者個別の能力に引き合わせた転職斡旋」をしてくれるため、そのサポート力や対応の質は、他の転職エージェントよりも優れている傾向が見て取れます。マイナビエージェントただし、どの転職エージェントを利用する場合でも「その転職エージェントが合う・合わない」というのは個別の問題となります。

パソナキャリア

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次にこの「パソナキャリア・転職エージェント」についてのご紹介です。この転職エージェントのアドバイザーの質もかなり高く、特に転職エージェントを利用するのに不安を感じている多くの人が率先して活用するエージェントとしても有名です。

パソナキャリア転職エージェントを利用する場合では上記の不安を解消するため、まず転職アドバイザーのサポート力を高めておき、さらに「転職希望者の個別能力・性格などを配慮した上での適切な転職先」への斡旋を約束してくれます。

type転職エージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次は「type転職エージェント」についてですが、この転職エージェントを利用する場合でもやはり「転職アドバイザーのサポート力・適切な転職斡旋力が高いこと」はもちろんのこと、40代からでも安心して利用できる環境設定に非常に注力している点が見受けられます。

特にこの転職エージェントの場合でも「未経験の職種への転職」や「初めて転職エージェントを利用する転職希望者」に最適の斡旋方法・サポート力に配慮しているため、40代でも50代の転職希望者でも「自分に見合った転職活動と転職先」を十分見付けることができるでしょう。

キャリアに自信のある人におすすめのエージェント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次は「(それまでの自分の)キャリアに自信のある人におすすめのエージェント」についてのご紹介です。この「キャリアに自信がある」というのは主に「専門的な職種への転職に自信がある」ということを意味しており、たとえば建築関係や法曹関係、またIT関連企業やプログラマーなどにおいて実力があると自負する人向けの転職エージェントになります。

クラフト業への転職を希望する場合でも、やはり40代以上となるとその採用の門は狭くなることが予測されるため、その場合は転職エージェントを上手く活用し、少しでもスムーズに転職活動が行なえるよう自分で配慮しておきましょう。

JACリクルートメント

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

まず「JACリクルートメント」についてのご紹介です。この転職エージェントの特徴は主に「クラフト業・専門的スキルを要する職業・製造業」などへの転職斡旋に特化しています。そのための非公開求人数も非常に充実しており、それらの特徴を上手く活用していくことによって、たとえ40代からの転職でも非常に上手く進めることができるでしょう。

キャリアカーバー

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次に「キャリアカーバー」についてのご紹介ですが、この転職エージェントを有利に利用するための方法は、まず「通常のリクルート活動を行なう場合でもいわゆる「ハイクラス」と呼ばれる採用募集に組み込むための斡旋を得意としているため、それを上手く活用する点にあります。

この際にはやはり「必須とされる資格の取得」や「それなりに高い学歴の保持」をはじめ、それまでのキャリアにおいていわゆる一流企業・大企業に勤めていた経験の面がピックアップされるため、それらの点にも配慮しておきましょう。

ビズリーチ

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

次は「ビズリーチ」についてのご紹介ですが、この転職エージェントの大きな特徴は先述のように「転職後の年収のアップ率や安定した就職活動・生活」への配慮が非常に優れている点にあり、その上でキャリアカーバーを利用する場合と同じく「ハイクラス」の企業層へ組み込める転職活動がメインとなります。

しかし転職エージェントを利用する際の難点としては「アドバイザーのサポート力」に若干不足する点が見られる傾向があり、その分を「自分で補う形でサポートしていくこと」が課されます。その際には資格の所有、高い学歴の保持、またそれまでのキャリアがフィルターに掛けられるため、その点によく配慮しておきましょう。

40代に優れた転職ツールを使いましょう

40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2019年最新版

今回は「40代に本当におすすめの転職エージェントランキング2018年最新版」と題して、それぞれの「40代におすすめされる転職エージェント」についての基本情報をはじめ、現代においてどのように利用されているかといった、その実態についてご紹介してきました。

転職エージェントというのは基本的に転職サイトとはまったく違い、転職サイトで掲載されている情報をさらに「どのように利用して転職活動に生かすべきか」、といった点を具体的に教えてくれるサイトとなります。

40代以上の人でもこの転職エージェントを上手く活用していくことによって「スムーズに転職活動を行なう可能性」を獲得できるため、ぜひ「自分に見合った転職エージェント」を先に見付けておき、今後の転職活動に有利に生かせるよう検討してみましょう。

←前の記事へ

自動車業界への転職を成功させるおすすめ転職エージェント

40代前半で未経験職種に転職したい人におすすめの転職エージェント

Latests