Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月12日

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめの転職エージェントとは、どのようなものでしょう。未経験なので転職がきびしいと考えがちですがこの記事では、20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめの転職エージェントをまとめたので見てみて下さい。

20代後半未経験の転職活動

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半未経験の転職活動は、柔軟に考えて行動することがポイントでしょう。20代後半であれば、採用担当者側もまだ若いのでこれからのあなたに期待して採用してくれる場合もあります。

また、未経験であっても上手に自分をアピールすることができれば、採用担当者も未経験のあなたを認めてくれるケースもあります。20代後半であるからといってあきらめることはないので、積極的にアピールして自分の希望する仕事につくことも良いでしょう。

20代後半のよくある悩み

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

未経験20代後半の転職のよくある悩みとしては、自分の経験が足りないと考えて積極的に面接などでアピールできないことがあります。以前に少しでも仕事の経験がある人は、その経験の中から何か自己PRできることを見つけて発言できると良いでしょう。

また、未経験の職種に転職を考えている人は、経験がない職種なので消極的になりがちです。それでも実際には、未経験の求人も最近では多いので気にすることはないでしょう。

悩み1:自分の経験を活かせるか

20代後半の未経験の転職の悩み1としては、自分の経験をどのようにとらえるかを悩むことがあります。アルバイトをしていた経験をどのように履歴書などに記載するかも悩むことがあるでしょう。

まったく経験のない未経験の人は、過去にしたアルバイトの内容でも記載した方が良いでしょう。アルバイトも仕事ではあるので転職を希望する際に何をアルバイトで学んだかをはっきりさせることで、志望動機や自己PRを記載できます。

悩み2:何をしたいのか不明瞭

20代後半未経験の転職では、自分が何をしたいのかがわからないケースがあります。これは、まだ若いことは良いのですがこれからの自分の人生を考えた上でどのように未経験からキャリアを積んでいけば良いかわからないことがあります。

これは、いわゆる新卒のときに行う自己分析をもう一度やってみるのが良いでしょう。過去に自分がしてきたことの理由などを明確にしていって、これから自分が何をするべきなのか整理することが大切です。

20代後半の転職人数・平均転職回数

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

次に20代後半の転職人数・平均転職回数ですが、転職人数は、全体の3割程度の人が転職をしています。これは、かなりの数で転職が一般的なことであるのも、理解できます。また、20代の平均転職回数は、0.4回となっています。

0回の人が7割程度いるので平均転職回数は、少なくなっていますが、中には4回の人もいます。転職回数については、転職活動をしていると気になるものですが、人事の考え方一つなのであまり考えすぎないで前向きに行動した方が良いでしょう。

転職満足度

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代の転職満足度については、仕事内容について70%程度の人が満足であると回答しています。これは、かなり高い数値となっていますが逆に考えれば満足した転職活動ができる可能性が高いので転職者が多いといえます。

また、給料についての満足度としては、45%が満足と回答しています。一番重要なことの一つである給料に満足できる人が半分くらいであるのは、自分がどのような転職を希望するかで考え方も変わってくるでしょう。

転職の前に考えてほしいこと

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半の未経験の転職の前に考えてほしいことは、自己分析を再度してみて何をしたいのか未経験でも判断することでしょう。

未経験の20代後半ではこれからキャリアを積んでいくことになるので、基本となる自分の目標をしっかりと持つことがポイントです。もしもやりたい仕事が複数ある場合は、優先順位の高い仕事からはじめてみるのも良いでしょう。

注意点1:客観視

20代後半の未経験の転職の注意点1としては、自分の可能性を客観的に考えてみることです。未経験の自分一人では、自分の可能性について判断できないケースもあるので、他の人に聞いてみてどのような仕事が向いているのかなども含めて相談にのってもらうのも良いでしょう。

意外なことを教えてくれる人もいます。自分の可能性については、あまり自信がない人は消極的になりますが、視点を変えて考えることで色々な可能性が見えてきます。

注意点2:やりがいがあるか

20代後半の未経験の転職の注意点2として、自分が本当にしたい仕事を探してみることです。これは、20代後半で待遇があまり良くなくても自分に合っている仕事だと感じれば、その会社が一番あなたにとって良い会社になることもあります。

それに対して待遇が良くてもやりがいに欠ける仕事であれば、長続きすることなく退職することもあるでしょう。転職を考えるときに重要になってくるので、やりがいのある仕事です。

20代後半でのキャリアチェンジのメリット

20代後半でのキャリアチェンジのメリットとしては、長期の視点で考えた場合20代後半でのキャリアチェンジをその後のキャリア形成に良いでしょう。あまり遅くなって転職して自分に合っていないキャリアを選択した場合は、どうして良いのか迷うことがあります。

20代後半の転職では、まだ若いこともあって新しい分野にチャレンジすることもできます。このような意味から20代後半でのキャリアチェンジは良い方向にいくこともあります。

メリット1:チャレンジできる選択肢がある

20代後半でのキャリアチェンジのメリット1としては、転職をする際に20代後半で年齢が若いので幅広い分野から選ぶことができる点でしょう。これは、年齢によって採用担当者の考え方が変わるため、20代後半であればまださまざまな可能性があると認識されます。

そのため、20代後半でキャリアチェンジする場合は、自分の可能性を信じて転職活動をすることが大切でしょう。体力的にも余裕のある年齢なので、転職活動でも色々な仕事にチャレンジするつもりで活動すると良いです。

メリット2:経験を次に活かす

20代後半でキャリアチェンジする際のメリット2としては、少しでも経験を積んでいる人は、その中から自分にあった転職先を20代後半で探すことができます。

また、まったくの未経験であっても過去にアルバイトなどをしていたり、自分のさまざまな経験から20代後半であれば転職ができます。自分のもっている経験をどのように評価して、これからの自分に活かすかがポイントとなりますが、自分のことをあまり過小評価しなければ色々な仕事があることがわかります。

20代後半の転職者に企業が求めること

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半の転職者に企業が求めていることは、これかからの転職者の可能性です。今の時点で多くの経験があることは、それほど求めていませんがこれから転職者がどのような成長をして、会社でどのように力を発揮していくかが要求されることです。

そのため、転職者は今の自分の経験を評価してもらうだけではなくて、それらを基礎として今後どのように成長して会社に貢献できるかアピールできると良いでしょう。

未経験者に求めること1:仕事に対する意欲

20代後半で未経験で転職者に企業が求めること1としては、仕事に対する意欲があります。こらは、未経験で転職をする際に意欲があまりないと仕事を覚えることに問題がでる場合があるため、企業側もチェックしてきます。

もしも仕事を覚える意欲があり、企業側もそれを理解しれくれた場合は、採用段階でもかなりのポイントとなります。未経験の職種でもやる気があれば、企業側も理解してくれることは意外と転職者は知らない場合があるので注意が必要でしょう。

未経験者に求めること2:素質

次に20代後半の転職者に企業が求めること2としては、その人が持っている素質があります。これは、もともとの転職者の素質を見ることでどのように企業で活かせるかが大切です。職種によっては、集中力を長時間維持する素質が必要なケースもあります。

このような職種については、自分の集中力に自信がある場合アピールすると良い結果になることがあります。自分では、自分の素質を見抜くことが難しいときは、知り合いの人に自分の素質を聞いてみるのも良いでしょう。

20代後半未経験職転職におすすめの業界・職種

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半未経験職転職のおすすめの業界・職種は、はじめに業界については、それほどこだわらなくても良いでしょう。

理由としては、色々な業界でさまざまな仕事がありますが自分がしたいことを最初に考えると転職の方針も決めやすいため、業界は後から考えることでまとまりのある転職活動となります。職種については、自分がやることになる仕事内容なので十分に検討する必要があるでしょう。

業界職種1:物流業界

おすすめの業界職種1としては、物流業界の品質管理の仕事などがあります。この仕事は未経験であっても応募できる仕事の一つでしょう。また、仕事内容としては物流で取り扱われる商品などの品質管理となります。

最初は覚えることがありますが、慣れてくればルーティンワーク的な仕事であるといえます。具体的には、商品がしっかりと保管される場所に保管されているか確認したり、出荷する際の商品の確認などもしたりします。

業界職種2:医療業界の営業

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半の未経験職転職におすすめの業界職種2は、医療業界の営業職などがあります。理由としては、ある程度専門的な知識が必要な医療業界ですが20代後半であれば入社後に知識を付ければ良いとする会社があるので、医療業界の営業職はおすすめです。

また、医療業界はこれからも需要が高いので会社にもよりますが安定した環境で仕事ができるメリットもあるでしょう。ただし、医療業界は忙しいときは、残業などもあるのでそれらに対応できる必要はあります。

業界職種3:トラック運転手

次におすすめの20代後半の未経験職転職の業界職種3は、トラックの運転手です。こちらは、普通免許でもできる運転の仕事もあるので応募しやすいでしょう。

たしかに大型の運転免許を取得している人は有利ですが、それでも普通免許からはじめて大型の免許を取得するような流れで運送業界に入るのも良いでしょう。運転の仕事は自分で集中して安全運転を実施することが重要ですが、場合によっては自分で荷物を運ぶこともあるので知っておいた方が良いでしょう。

20代後半未経験職転職におすすめの転職サイト

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半未経験職転職のおすすめ転職サイトは、それぞれの転職サイトを理解して自分に合った転職サイトを見つけることがポイントです。ある意味では、転職サイトは他の転職サイトとサービスが重ならないように工夫してあります。

そのため、自分がどのようなサービスを必要としているかで転職サイトは決まってくるでしょう。また、はじめて20代後半未経験職で転職サイトを探している場合は、有名なところから利用してみるのも良いでしょう。

リクナビNEXT

求人数 ★★★サポート力 ★★満足度 ★★★

リクナビNEXTは、リクナビNEXTだけの限定求人が約85%となっています。また、転職者の約8割が利用しているのも特徴でしょう。さらに職種ごとに求人を検索できるので早く自分の探している求人を見つけることができるのは、忙しい転職活動中ではとても良いでしょう。


未経験の職種についても積極的に自分で調べてどの求人に応募するか考えるのも良いでしょう。求人特集などもあり、女性の転職特集もあるので参考になるでしょう。

doda

求人数 ★★サポート力 ★★★満足度 ★★★

dodaは多くの方が知っている転職サイトでしょう。20代後半の未経験職転職サイトとしても利用できます。公開求人数が掲載されているので参考になります。ホームページを見てみると、職種、勤務地、年収などで求人を検索できるシステムがあるので便利です。

職種から求人を探すこともできて、その中でもこまかく仕事内容で分類されているので検索しやすいでしょう。また、自分のスキルなどからも求人を探すことができるのでスピーディーに検索できて重宝します。

マイナビ転職

求人数 ★★サポート力 ★★★満足度 ★★

マイナビ転職は、国内最大級の転職サイトです。マイナビ転職の特徴は、転職で利用した場合未経験の職種でも管理がしやすい画面になっています。転職において応募の管理などがしやすいのは、ストレスも少なく転職活動ができるので良いでしょう。

マイナビ転職のトップページを見てみると、職種と勤務地で簡単に検索できるサービスがあります。とにかく求人を見てみたいと思ったらマイナビ転職で検索してみるのも良いです。

20代後半未経験職転職におすすめ転職エージェント

おすすめの20代後半の未経験職転職の転職エージェントは、どのような転職活動をイメージするかがポイントでしょう。他の人が利用している転職エージェントを利用するのも良いですが、自分の要望にこたえてくれる転職エージェントを探すも良いでしょう。

転職エージェントは、未経験の転職に対して共通の対応をすることもありますが、その転職エージェント独自のサービスを展開する転職エージェントもあります。

マイナビエージェント

求人数 ★★サポート力 ★★★満足度 ★★★
20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

マイナビエージェントは、20代で信頼される転職エージェントでナンバー1です。マイナビエージェントと強みは、豊富なネットワークを活かして転職をサポートしてくれます。未経験の20代後半の人にとって、色々なネットワークのあるマイナビエージェントは、情報が豊富なので良いでしょう。

また、マイナビエージェントは、業界問わず営業の転職に強いので多くの方にとって強い見方となるでしょう。申し込みした後にカウンセリングをしてくれるので質問などがあれば聞くことができるのも良いでしょう。

リクルートエージェント

求人数 ★★★サポート力 ★★★★満足度 ★★★

20代後半の未経験職転職におすすめの転職エージェントとして、リクルートエージェントは、サービスの品質が違います。こちらの転職エージェントは、転職成功実績がナンバー1です。実績にこだわる人には、丁度良いでしょう。

アドバイザーが色々な視点から相談にのってくれるので一人になりがちな転職活動でも頼りになります。また、未経験職種に対しても相談にのってくれるでしょう。提出書類の添削や面接対策までやってくれるのではじめての転職の人も便利です。

ビズリーチ

求人数 ★★サポート力 ★★★満足度 ★★

ビズリーチの大きな特徴はヘッドハンターから直接スカウトが届く点でしょう。時間のない転職活動においてビズリーチからスカウトが届くのは非常に時間短縮にもなります。スカウトが届くことでキャリアの可能性が見つかることもあります。

どうしても自分では、客観的に評価できない自分のキャリアを企業やヘッドハンターが評価してくれる場合もあります。転職活動で視野をひろくもってビズリーチを活用して転職するのは、とても効率的ともいえるでしょう。

20代後半未経験職転職におすすめの資格

20代後半未経験職転職におすすめの資格は、技術系であれば電気工事士の資格です。この資格は、受験資格を見てもとても受けやすいのでおすすめです。また、電気工事士の資格をもっていると未経験であっても応募できる求人があるので良いでしょう。

事務系の資格取得を考えてみると、IT関係の事務処理で使う資格を取得するのも良いでしょう。最近では、資格取得のための講座などもたくさあるので、自分が目指したい資格を選んで勉強するのも良いでしょう。

生活費と年収

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半で未経験職転職を考えるときに生活費と年収が気になります。大切なポイントは、少しの間生活費や年収が少なることは気にすることではないでしょう。

たしかにまったく年収がない場合は問題になるケースがありますが、一時的に生活費が厳しくなったり年収が少なくなっても将来の自分のためだと考えることで解決できることもあります。

さらに給付金もあるので転職活動中にお金の心配をしないで転職活動に集中できることも知っておくと良いでしょう。

20代後半未経験で転職を成功させる方法

20代後半未経験でも転職成功させるためのおすすめ転職エージェント

20代後半未経験で転職を成功させるには、どれだけの情報をもっているかがポイントとなります。20代後半は未経験でも多くの求人があり、上手にアピールできれば採用してくれる会社はかなりあります。

そのため、自己PRで本当の自分らしいアピールができれば未経験であっても採用担当者は、あなたのことを覚えてくれるでしょう。また、過去の経験から少しでもつかえると思ったことがあるなら、積極的にアピールの材料にすると良いでしょう。

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を最大限に生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests