Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月14日

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

IT業界に転職したいけど未経験者で30代以上といった年齢の壁にぶつかり、転職先も見つかる気がしない、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。IT・WEB業界の転職事情や未経験者でもできること、気になる給料や転職後のキャリアパスなどについて調べてみました。

30代未経験からでもIT業界に転職はできる

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

未経験というだけでIT・WEB業界に転職するのをあきらめている方も多いのではないでしょうか。

IT・WEB業界は未経験でも転職することはできます。例え30代、40代でもです。

「ほんとに未経験でも転職できるの」「30代未経験でも大丈夫なの」など、転職に誰もが抱く不安や悩みなど、30代未経験のIT・WEB業界の転職事情を調べてみました。

IT業界を選ぶメリット

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

IT・WEB業界に未経験で転職するには、まず専門用語や知識、スキルを学ぶ必要があります。

ある程度のスキルを身につけるまでに、時間はかかります。個人差はありますが、早い人で3カ月でオリジナルWEBサイトを作ることができます。

大袈裟ではなく、30代からでも50代でも未経験からエンジニアを目指せます。年齢の壁は存在せず、スキルがあれば、定年後もずっと働き続けることができる職業です。

メリット1「フリーランスも目指せる」

IT・WEB業界は頭を使う仕事で、体力仕事ではありません。年齢にこだわらず働くことができる職業です。

また、IT・WEB業界は経験とスキルが比例する職種です。たとえ30代から未経験で始めたとしても、定年退職する頃には独立できるほどのスキルが身についているでしょう。

仮に未経験で30代前半から初めても、人より早く専門的なスキルを身につければ30代後半にはキャリアアップも期待できる職種です。

メリット2「自分のペースで働ける」

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

パソコンとネットワーク環境さえ整っていれば、何処でも仕事ができます。そのため、職種にもよりますが、自分で時間をコントロールしながら作業を進めていくことも可能です。

働き盛りの20代、30代でも仕事とプライベートを分けて充実させることができます。

また、残業が多いイメージが強いですが、ノー残業DAYなど働き方改革に取り組む企業が近年増えているので、長期休暇もとれる環境です。

メリット3「キャリアアップしやすい」

IT・WEB業界は年功序列ではないのですが、経験年数と共にキャリアアップしていく傾向があります。

そのため企業のキャリアパスにもよりますが、30代前半で未経験でWEBプログラマーになったとしても、30代後半にはシステムエンジニアやプロジェクトマネージャーの道へ進むことができます。

また、将来的にパソコンから離れて、マネージャーやコンサルタント、管理者として独立することも可能なやりがいがのある仕事です。

IT業界の概要

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

2020年には小学校でプログラミングが必修化されるなど、IT・WEB業界は今後も需要の高い職業です。

プログラミング未経験でも、これから始めても需要は期待できます。30代からでも遅くはないので、専門性の高い職種にチャレンジしておきましょう。

特に携帯やスマホ端末のシステムやアプリケーションの開発はまだまだ進化していくと考えられます。未経験でもこれから飛躍できる可能性は十分にあるでしょう。

市場規模

今後の需要の高さや進化は、この業界未経験者でもおそらく見てわかるでしょう。

最近の話題で言えば「ペイペイ」です。ネット決済や電子マネーなど、利便性や機能性など共感できるサービスは生活の中にどんどん増えていることが分かります。

このように、アプリ開発は今度も需要は続くでしょう。アプリ開発が未経験でもプログラミングを学んでスキルを身につけておきましょう。転職にもつながります。

トレンド・将来性

IT・WEB業界の今後はアプリ開発だけではありません。人口知能を使ったモノ作りも注目です。ドローンやAI搭載自動車などが開発されています。

人工知能開発が未経験でも、今後需要がなくなる分野ではないと予測されるので、将来性を考えると今のうちにスキルをつけておきましょう。

今すぐ転職する必要はない職種と言えます。

また、ビックデータサービスなどシステム開発を専門とするSEも同じとこが言えます。

30代IT業界の未経験率

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

このように、IT・WEB業界は注目、期待されていることが分かります。特に専門性の高い職種は未経験でも将来性があるということが分かります。未経験でも学ぶ姿勢さえ持っていれば年齢に関係なくチャレンジ、転職できる業界です。

仮に30代前半で未経験からこの業界に就いて、30代後半でビックデータを作れる可能性はゼロではありません。時間がかかっても、専門性の高いスキルを身につけるという方法もオススメです。

IT業界へ転職できるのは20代だけ?

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

IT・WEB業界の未経験者の転職事情を調べてみいると、いくつかの共通点を見つけました。

まずスキルを求めていること。次に年齢は二の次であることです。

要するに、企業が求めるスキルがあれば、未経験でも30代、40代でも転職できる可能性は十分にあるということです。

将来性を考えて未経験の若年層を募集する傾向はありますが、IT・WEB業界は技術職です。スキルがあれば年齢の壁はないと言えます。

人気の職種

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

今後も拡大が予測されているIT・WEB業界にはさまざまな職種が存在します。中でも未経験に人気の職種はWEBエンジニア、WEBプログラマーです。

人気の秘密は、WEBエンジニア、WEBプログラマーが主流とするプログラミング言語は未経験者にも分かりやすい特徴があります。

30代から始めるプログラミングと職種やスキルについてまとめました。

自分がなりたい職種はどんな仕事なのか、参考にしてみてください。

職種1:未経験30代

数あるプログラミングの中でもIT・WEB業界の知識がない未経験者でも習得しやすいと言われているプログラミングが「Ruby、PHP、Perl、Java」です。

中でも「Ruby」は、未経験者にオススメのプログラミングです。

「Ruby」を用いたサイトで代表的なのがクックパッドです。

また、WEBエンジニア、プログラマーは30代でも転職しやすい職種と言われています。

職種2:未経験あこがれ

次いで人気はWEBデザイナーです。WEBデザイナーは、主にWebサイトの見た目、使い勝手などのデザインを考える仕事です。

未経験の方にも人気の職種で、ブログやWebサイトを作成するこができます。

コーディングだけでなく「UI/UX」や「JavaScript」が判れば、需要もグッと上がります。30代からキャリアアップしたいと考えている方にもオススメのスキルです。

募集の多い職種

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

リクルートキャリアによる2018年4月のインターネット専門職の転職求人倍率は5.6倍。求人一人に対し約6倍の需要があります。

大手転職支援サイトや求人サイトを見ても、20代後半から30代のWEBエンジニア、プログラマーの需要は高いことが分かります。

中でも、ECサイトの構築、アプリや人口知能の開発など「Python」を使える人材の需要が高くなっています。できれば、30代後半までに習得しておきましょう。

職種1:未経験者向け

これからIT・WEB業界に挑戦したいと考えている20-30代には「Python」がオススメです。

「Python」は、ひとつの言語でWEBアプリケーションの開発や、人工知能開発、など多くのことができるプログラミング言語です。

コードが非常にシンプルで、初心者や未経験者でも習得しやすいので人気です。

FacebookやGoogle、YouTubeやInstagramは「Python」で作られています。

職種2:30代向け

次にオススメなのが、WEBに特化した言語「PHP」です。「PHP」だけでもWebサイトやWebサービスのほとんどを作成することができます。

「とにかく、Webアプリを作ってみたい」といった未経験者でも挑戦しやすい言語です。

「PHP」と同時に「JavaScript」も習得しておくと、30代からでも転職できる可能性が広がります。ブログソフトで有名なWordPressも「PHP」で開発されています。

ITおすすめ転職サイト 30代未経験

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

未経験でどうやって仕事を探せばいいのか分からない、30代で転職を考え中、30代後半です、転職先ありますか、など、不安や悩みがある方も多いでしょう。

転職は、スキルや経歴だけが採用のカギを握っていると思いがちですが、求人サイトの選び方で成功率も変わってきます。

これからご紹介するのは、IT・WEB業界でも認知度の高い転職支援サイトです。各サイトの特徴を知ってあなたにあった転職先を見つけてください。

Green

求人数★★★☆☆
サポート力★★★★☆
満足度★★★★☆

IT・WEB企業が最も多く利用している転職求人サイトです。スタートアップからベンチャー企業まで約5000社、うち未経験可の求人数が1900件超えです。

30代前半におすすめのWebデザイナー、30代後半におすすめのSEや企画、営業、バックオフィスまで幅広く募集しています。

自分のやりたい仕事に出会ったりキャリアアップできる可能性が高い転職サイトです。覗いてみるだけでも価値があるのではないでしょうか。

Forkwell jobs

求人数★★★☆☆
サポート力★★★☆☆
満足度★★★★☆

フォークウェルジョブスは、ITエンジニアに特化した転職求人サイトです。

経験者向けの転職サイトで、30代、40代でもスキルがあればご縁が期待できるサイトです。

残念ながらIT・WEB業界がまったくの未経験者におすすめできるサイトではありませんが、今後のキャリアプランの参考として企業が求めているスキルを知るという活用方法もできます。

例えば、30代でもあのスキルがあれば転職に有利など、情報収集も必要です。

Wantedly

求人数★★★☆☆
サポート力★★★☆☆
満足度★★★☆☆

ウォンテッドリーは、Facebook を上手く活用したSNS型の求人転職サイトです。

特徴は、求人情報には待遇や給料などが一切掲載されていない、履歴書は不要、企業に共感すれば応募します。興味、共感が持てたら、まずは面接ではなく、気軽に会って話しだけでも聞いてみましょう。

また、普段からFacebookをよく使用している人は、どんどん自分をアピールしておけば大きなチャンスが期待できる可能性大です。

30代におすすめ転職エージェント

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

さて、ここからは20代前半から30代後半におすすめの、一般的な総合人材転職支援サイトをご紹介します。

特にIT・WEB業界に特化した専門性のある転職支援サイトではありませんが、細かな条件を設定して、検索もしくは紹介してもらえます。

未経験者・30代・ITなど希望条件はプロのアドバイザーに相談することができるので、転職成功へのサポートも万全です。

応募先を増やして、未経験者からの転職を成功させましょう。

マイナビエージェント×IT未経験

求人数★★★★★
サポート力★★★★☆
満足度★★★★☆

マイナビエージェントは20代、30代の転職成功率が高いと言われています。取引社数は15,000社超えており、豊富なネットワークを活かした転職活動が期待できます。

IT・WEB系企業との深いつながりから、ITコンサルタント、SE、プログラマー、WEBエンジニアなど職種も豊富です。

30代後半からでも転職、キャリアアップも期待できます。また、登録先企業数が多いので応募先の数や選択肢を増やすことができます。

リクルートエージェント×30代未経験

求人数★★★★☆
サポート力★★★☆☆
満足力★★★☆☆

転職支援実績No.1の転職支援サービスとして有名なリクルートエージェントは、経験豊富な転職エージェントが、非公開求人から希望にあった求人を紹介してくれます。

IT・WEB業界にも強く、非公開求人数は業界最多の約10万件で、90%が非公開求人です。第2新卒者から20代前半から30代後半、社会人未経験者なども含め幅広くサポートを行っています。

土日や平日夜間の面談が可能なので、在職中の方にもオススメです。

type転職エージェント×IT30代

求人数★★★☆☆
サポート力★★★★☆
満足度★★★★☆

type転職エージェントはIT・WEB業界、営業や企画、ものづくりに特に強い転職サイトです。

非公開求人は約80%。専任のキャリアアドバイザーが経験や職種に合わせて、あなたにあったお仕事を紹介してくれます。より有利な転職になるように書類の作成、面接対策、企業との交渉なども全面的にサポートしてくれます。

また、年齢の壁やスキル不足、30代後半から異業種への転職など、希望や悩みの相談もできるので安心です。

IT業界未経験者が転職を成功させる方法

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

これまでご紹介した転職サイトをご覧いただければ一目瞭然ですが、IT・WEB業界の求人
のほとんどに求めるスキルが掲載されています。

30代の未経験者でIT転職を成功させるポイントはスキルでしょう。特に、専門性の高いスキルがあれば30代、40代後半でも転職に成功する可能性は高いと言えます。

そもそも、IT・WEB業界はなぜ年齢にこだわらず、経験者を求めるのか、根本的な理由や原因について調べてみました。

30代のIT業界の現状

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

スキルを求める理由は大きく分けて3つ考えられます。

一つ目は、IT業界は常に進化しているため、ある程度の自助努力が必要。そのため、仕事をしながら1から教える時間がない。ということ。二つ目は、知識やスキルを持った人材が不足。指導できる人が少ないということです。そして、三つ目は、ただでさえ人材不足だからです。

IT業界は、広範囲で仕事を任せられる即戦力が必要だということが分かります。

30代のIT未経験者

こうした背景から、どうしても未経験では追いつかない分野があることが分かります。そのため、社会人経験のある30代前後の即戦力を企業が求める傾向があります。

また、昔は各分野で作業が分担されていましたが、最近は設計からコーディング、画像編集など一連の作業を一人で兼務する企業が増えているそうです。

IT・WEB業界が急速に発達したことが原因であると考えられます。

未経験の人におすすめのプログラミングスクール

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

これからご紹介するのは、未経験でもプログラミングが学べる人材育成スクールです。

年齢に関係なく、まったくのプログラミング未経験からプロを目指せます。プログラミングを習得して30代で転職成功した方やキャリアアップされた方もいらっしゃいます。

それぞれのプログラミングスクールの特徴について調べました。自分にあったスクールを選んでIT・WEB業界の転職を成功させましょう。

Techcamp

求人数★★★☆☆
サポート力★★★★☆
満足度★★★★★

テックキャンプは月額制で受け放題、学び放題のプログラミングスクールです。費用は入学金12万8000円、月額1万2800円(初月無料)です。公式サイトによると2019年1月1日から料金改定で2万円値上がりしますので、年内がお得です。

IT未経験からプログラミングほかビジネススキルも学べます。学習は通学とオンラインの2とおりです。忙しい30代でも、生活スタイルに合わせて学習できるのでオススメです。

Tech academy

求人数★★★☆☆
サポート力★★★★★
満足度★★★★☆

テックアカデミーは目的別コース制のオンラインスクールです。期間を設けて、個別指導でカリキュラムの進捗やレベルに合わせて学べます。IT未経験でも短期間で目標に向かって効率よく学ぶことができます

プログラミングを学ぶコースは4週間で8万9000円から、期間や学習する目的によって費用が異なります。年齢制限はありません。プログラミング未経験の30代でも受講できます。詳細は公式サイトで確認できます。

Tech boost

求人数★★★☆☆
サポート力★★★★☆
満足度★★★★☆

テックブーストは、最短3カ月で未経験からエンジニアを目指せるオンラインスクールです。年齢に関係なく、30代でもまったくの未経験からIT転職が目指せます。

WEBコースはRuby・PHP・jQuery・React.jsから選択でき、費用は月額10万円です。カリキュラムはプロのカウンセラーと相談しながらオーダーメイドで作成するので、一人一人にあった方法でしっかりと教えてもらうことができます。

IT業界に向いていない人の特徴

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

さて、お気に入りのプログラミングスクールは見つかりましたでしょうか。どれも「いいな」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、ただ「いいな」と一時的な感情だけで決めるのはあまりオススメできません。 IT・WEB業界に30代で未経験からキャリアチェンジしようと考えているならなおさらです。

IT・WEB業界に向いていない人の特徴をまとめました。当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

特徴1「そもそもプログラミングが嫌い」

基本的なことですが、プログラミングが嫌いな人はIT・WEB業界に向いていないでしょう。

特に、他人の勧めや思い付きなどで動機が不純な人は向いていないと言われています。

プログラミングは向き不向きがすぐに判断できます。未経験者向けの無料ソフトやサイトがあるのでまず試してみましょう。

ITスクールに通うのはそれからでも決して遅くはありません。

特徴2「向上心がない」

IT・WEB業界にも流行りがあり、プログラミングも常に進化しています。そのため、自分で学ぶ姿勢がない人には向いていません。

一概には言えませんが、根気のない、自発性のない人も向いてないと言えるでしょう。ただ、未経験だから向かないといったことはありません。

「ここをこうしたらどうなるのか」「ここをこうするのはどうしたらいいのか」「なぜ上手くいかないのか」といった好奇心や探求心、分析力などは必要でしょう。

IT業界に向いている人

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

では逆にIT・WEB業界にはどんな人が向いているのでしょうか。

結論から言うと「プログラミングが好き」な人です。経験や未経験、10代でも30代でも、性別も関係ありません。

IT・WEB業界の著名人、今は亡きApple創設者のスティーブ・ジョブズと、Facebookの創始者マーク・ザッカーバーグをモデルに、彼らはどんな人物なのか調べてみました。

すると、いくつかの共通点が見つかりました。

特徴1「向上心がある」

一つ目は完璧主義者であることです。恐らく妥協しないタイプです。二つ目はいつも同じ服を着ている。つまり、興味のないことはどうでもいい。無関心なタイプです。

三つ目、これは意外ですが気が短い傾向がある。いわゆる短気ということです。一般的に、気が短い人はIT・WEB業界に向いていない人と思われがちですが、一概にはそうは言えないことが分かります。

いずれにせよ、信念を持って突き進む精神力がある人だと言えます。

特徴2「チャレンジ精神がある」

最後の共通点は、斬新な発想とアイデアでライフスタイルに大きな変化をもたらし、多くの人に愛用されるものを創ったことです。

普段から「もっとこうした良くなるのではないか」「こんな機能があればいいのに」など、ひらめきや想像力がある人は向いている人と言えるでしょう。

初めはほんの興味から始まったとしても、自分で何かを調べたり、試したりすることに、喜びや楽しさ、面白さを感じる人も向いている人でしょう。

IT業界の年収は高いのか?

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

さて、ここからは気になるIT・WEB業界のお金事情です。ネットや噂では「IT・WEB業界は稼げる」「年収1,000万超え」「高月給で将来安泰」など、お金にまつわる話に興味がある方も多いのではないでしょうか。

IT・WEB業界と一口にいっても職種もたくさんあります。どの職種が一体どれだけ稼げるのか、また年齢は関係あるのかといった、気になること知りたいことを口コミなどの情報を参考に調べてみました。

業界別30代平均年収

IT・Web・ゲーム業界の年収は420万から500万円、システム開発会社で520万から700万円、30代の平均は400万円前後でした。

プログラマーの給料はスキルや経験年数、企業規模などによって違います。「PHP」など需要の高いスキルや、専門性のあるスキルがあれば30代、40代でも年収1,000万円超えを目指すことができます。

また、フリーランスでも頑張れば1,000万円前後稼ぐことも可能です。

職種別30代システムエンジニア

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

システムエンジニアの年収も経験や年齢、スキルによって違います。

専門知識を要するため平均年収は800万から1,500万円と高めです。何を開発するかによって大きく違いますが、システムを構築するコンサルティングファームは高給料が期待できます。

SEは主にクライアントの要望を希望通の形にする仕事です。SE未経験でも高度な技術と専門的な知識があれば30代でも稼げます。

年齢別IT業界の年収

IT・WEB業界の給料体系には共通点があります。それは、初任給は他業界と変わらず、20代後半から30代前半にかけて大きく変わる点です。

IT・WEB業界は年功序列に近く、スキルや経験が高く評価される傾向があります。30代前半でも多くて年収450万円、30代後半でも500万以上稼ぐ人もいます。

キャリアプランとしては、遅くても30代前半までにスキルを身につけ、30代後半で転職するのも悪くないでしょう。

IT業界に転職した場合のキャリアステップは?

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

IT・WEB業界は、技術の変化が激しいため、転職を繰り返しキャリアアップする人も多いと言われています。

WEBプログラマーから未経験でシステムエンジニアに転身する人や30代後半でプロジェクトマネージャーへ昇進する人もいます。ゆくゆくは部下の育成やマネジメントなどを担うリーダーやマネージャーのポストが用意されている企業もあります。

キャリアパスとキャリアプランをしっかりと立てておきましょう。

30代未経験からでもIT業界に転職できる

35歳が限界?30代未経験からのIT転職におすすめのエージェント

IT・WEB業界に必要なスキル、未経験から始めるプログラミングスクール、30代の気になる年収などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

結論として、最終的には未経験でも経験者でも、本当に自分がやりたいことなら乗り越えられる可能性があるということです。

まずはスキルを身に着けて、自分に自信をつけましょう。

厳しい現実を目の当たりにすることもあるでしょう。信じて進めば必ず成功できます。

Latests