Search

検索したいワードを入力してください

小さいおじさんを見る方法・効果・捕まえ方・おすすめの本

初回公開日:2018年04月02日

更新日:2020年03月04日

記載されている内容は2018年04月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

小さいおじさんとは一体何でしょうか。小さいおじさんは妖精だったり、霊的なものだったりと目撃者によっても違いがあるため、小さいおじさんの謎はますます広がるばかりです。小さいおじさんについての動画やどのような場所に現れ、どのような姿をしているのかをご紹介します。

小さいおじさんを見る方法

小さいおじさんをご存知ですか。小さいおじさんを知っているという人は、一時話題にもなりましたが、小さいおじさんは本当にいるのか気になっていたことでしょう。そこで今回は、小さいおじさんについて紹介します。

小さいおじさんは不思議な存在で、疑問におもうことでしょう。そんな小さいおじさんの正体とは何かを探りながら、小さいおじさんの動画などもご紹介していきます。

小さいおじさんの姿とは?

小さいおじさんはどんな恰好をしているのか気になりませんか。小さいおじさんの恰好は、緑色のジャージを着ているという噂がありました。それにより、小さいおじさんは緑の妖精であるとか、宇宙人であるかというふうにも言われるようになりました。

小さいおじさんの体つきはどうなのでしょうか。童話に出てくるサンタクロースや七人の小人たちのように、お腹が少し出ているとい情報もあります。日本では「羽が生えているわけではない普通のちいさなおじさんだった」というのが、小さいおじさんを示す最も多い表現になっています。

小さいおじさんの身長は10cm前後というものから、1m前後のものまであり、これといった小さいおじさんの身長が決まっているわけではないのですが、10cm~15cm程度の身長の小さいおじさんが、2011年当初噂になった小さいおじさんの身長です。

小さいおじさんは外にいる?

小さいおじさんを見つけやすい場所はどこでしょうか。人間を怖がって隠れている場合もあるため、ちいさいおじさんを見つけるためにはどのようなことに注意をすれば良いのかを紹介します。

まず、精霊や妖精だと噂される小さいおじさんを見つけるためには、外に出ることが良いといわれています。人が手を加えていないような手入れをしていない大木などがある場所が良いでしょう。

沖縄のキジムナーと同じ樹の精霊?

沖縄のキジムナーをご存知ですか。キジムナーはガジュマルという樹の精霊だとされています。日本の座敷童のような存在感で、沖縄の人々の心に根付いている精霊です。ガジュマルの樹の側にキジムナーは立っていて、赤い髪をしていると言われています。

そんな沖縄のキジムナーは妖精とも妖怪とも言われています。小さいおじさんは人の思念のように言われることもありますが、一般的には自然に関する妖精とされています。

キジムナーと小さいおじさんの違い

小さいおじさんとは違い、キジムナーは子どものような姿をしています。しかし姿や大きさは違っても同じように不思議な存在ですから、小さいおじさんと少し印象が似たようなところもあることでしょう。キジムナーも小さいおじさんと同様に、目撃者が意外といることで知られています。

人畜無害といわれる小さいおじさんとは違うところは、キジムナーは約束を守らなければ罰を与える点にあります。しかしキジムナーとの約束は、人間の生理現象に関わることでもあるのが問題の一つとなっています。

無理な約束を押し付ける事から、教訓としてキジムナーを反面教師にした昔話もあります。詳しくは、リンク先の妖怪通信をぜひご覧ください。

独りでリラックスしている時に見える?

主に独りでいる時に小さいおじさんは現れやすいのではないか、と考えられています。口コミなどによれば、独りでぼんやりしている時、一人で泣いている時など、自分一人でいる時の飾り気のない素直な自分でいる時が最も多いからです。

確かに独りでいる時は誰にも邪魔されずぼんやりできますし、普段は素直ではない方も素顔をさらけ出して自分を見つめ直せる、といったリラックス効果が高いといえるでしょう。実はリラックスしてニュートラルな状態である時の方が、最も小さいおじさんを見つけやすいと言われています。

お風呂場は神聖な場所?

タレントの釈由美子さんも、小さいおじさんを家の中で見たと言っています。お風呂の中で泣いている時に小さいおじさんに励まされたのだ、という心が温まるような小さいおじさん情報も有名な話です。

純粋な人や心の綺麗な人が小さいおじさんを目撃しやすいのだといわれているため、お風呂に入って身も心も癒されて浄化された状態が、もっとも小さいおじさんを目撃しやすいといえます。

一人の時間を大切にし自分の心に素直になってみると、小さいおじさんが励まそうと姿を見せてくれるでしょう。

小さいおじさんをみる人の特徴はあるの?

小さいおじさんを見る人の特徴を知っていますか。小さいおじさんを見る人の特徴を真似すれば、小さいおじさんを見ることができるのではないかと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

小さいおじさんをみられる時間帯や場所など以外にも、小さいおじさんを見る人の特徴について知っておくと、より小さいおじさんに会えるチャンスが増えるでしょう。そのためこちらでは、小さいおじさんを見た人の特徴をご紹介します。

純粋で優しく花が好き?

小さいおじさんを見ている人の特徴は、心が綺麗だと言われています。また、心の優しい人にしか見えないとも言われています。お花とかがきらきら光るときにも妖精がいると言われています。心がニュートラルな状態の時にも、小さいおじさんをみることができるのではないかともう噂されています。

また、疲労が溜まっていてぼーっとしている時なども、小さいおじさんが見えると言います。その他には、幼児には小さいおじさんがみえることが多く、小さいおじさん自身も小さいおじさんと遊ぶのが好きなのだとされています。

小さいおじさんにどうしても会いたい

小さいおじさんにどうしても会いたい人がいらっしゃるのではないでしょうか。そんな人は、実際にちいさいおじさんに会いに行くことをおすすめします。

実は小さいおじさんの目撃情報が最も多いとされる神社があります。小さいおじさんを迎えに行けば、人間についてくることもあると言われています。小さいおじさんに会えなくても、知らずに家に小さいおじさんを連れて帰る事もないとは言いきれません。

小さいおじさんが神社の高い波動のような存在なら、神社に行けば小さいおじさんを連れて帰るというのもわかる気がします。

その神社の場所は東京にあります。小さいおじさんを見たことがあるという、俳優の的場浩二さんが良く行く神社であることから、テレビ番組で「ある神社で小さいおじさんを見た」という名前が伏せられた神社が、この大宮八幡宮ではないかと噂されるようになりました。

大宮八幡宮

東京都杉並区の大宮八幡宮は、小さいおじさんの住処なのではないかと噂されています。2011年に公開された情報ですが、昭和47年に撮影された、小さいおじさんと称する小人らしき姿が数人、少女の足元で踊るようにして映っているのが話題になりました。

東京の大宮八幡宮がどのような場所か分かりやすい動画をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。小さいおじさんが歩いているのが似合いそうな、おとぎの国のような雰囲気を醸し出しています。

小さいおじさんに関するおすすめの本

ここからは、小さいおじさんに関するおすすめの本を紹介します。

小さいおじさんと友だちになれる本

小さいおじさんは自然の多い場所にいくと見つけやすいという、小さいおじさん妖精説よりのこちらの本をご紹介します。子の本を読んでいる間、小さいおじさんを身近に感じることができるでしょう。

小さいおじさんを常に意識していることで小さいおじさんと波長が合い、小さいおじさんに会いやすくなることでしょう。マンガになっていて笑いあり感動ありと好評のおすすめの一冊です。ぜひお読みください。

小さいおじさんは「リアルおじさん」で
外見がぜんぜん可愛くないけど
本質的には子どのもの頃友達になりたかった
コロボックルと同じなのでした。

おっきいおじさんになってしまった私ですが、
緑の多い場所を通るたびに
「フィ〜〜リ〜〜」と
こっそり呼びかけ
どきどき、きょろきょろしています(笑)

妖精とか霊とかオーラとか
全然見えない・感じない私ですが
マンガのストーリーを読んで
ちょっとだけ期待してます。

普通の日に
小さなワクワクを頂きました。

ありがとうございます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3U9S6C56D1E... |

小さいおじさんを見るとある効果

小さいおじさんを見ると幸運になると言われています。小さいおじさんが見えだしたときが、人生の転機と言えるでしょう。小さいおじさんを見つけて開運しましょう。

幸運

小さいおじさんは、励ましたり癒したりする可愛い存在なのだと言われています。その人を見守り応援するのだとしたら、当然良いエネルギーを送られているのだと言えるでしょう。一般的にも、小さいおじさんを見ることで幸せになるのだと言われています。

小さいおじさんの捕まえ方

小さいおじさんの捕まえ方は、ある場所に通う事だとされています。東京杉並区にある神社、大宮八幡宮です。その神社には大きな古い樹があり、その樹の精霊ではないかとの噂もあります。

小さいおじさんを見つけたい方は、森や神聖な神社や仏閣に足を運んでみるのが良いとされています。小さいおじさんを捕まえて、本当の正体を尋ねてみましょう。

小さいおじさんは精霊や妖精ではないかとの説があるため、自然の多い外で小さいおじさんを招き寄せ、家に引き連れて帰ってこれるのではないかという見方があります。小さいおじさんは臆病で怖がりだというので、小さいおじさんを捕まえるためには怖がらせない工夫が必要になるでしょう。

海外で小さいおじさんを見る方法

海外での小さいおじさんといえば、香港のおやじ蜘蛛ではないでしょうか。台湾で発見された北米生息の蜘蛛は、5mm~10mmの大きさといわれています。ちょうど小さいおじさんと同じようなサイズなのも信憑性があります。

黄色いおやじ顔の蜘蛛?

なんと中国では、おやじ顔の蜘蛛が発見されたそうです。その姿が小さいおじさんに間違われたのではないかという人までいますが、蜘蛛ですから「ドンマイ」も「オイ」も言わないので、小さいおじさんとは言えなさそうです。しかし、おじさんに見えることは確かなので、動画をご紹介しました。

小さいおじさんを探しに行こう

小さいおじさんを見る方法・効果・捕まえ方・おすすめの本
※画像はイメージです

今回は、「小さいおじさんを見る方法・効果・捕まえ方・おすすめの本」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。小さいおじさんが実際に生きているのかどうかも、気になったかたも多いのではないでしょうか。

また、小さいおじさんが守護霊のように見た人を励ましたり応援したりしていると知って、あたたかな気持ちになれたことでしょう。

小さいおじさんを家に招くために、ぜひ自然の多い場所へ出かけてみましょう。小さいおじさんを連れて帰ってくれることを期待しているだけでも、楽しくハッピーな気持ちになれるでしょう。

Latests