Search

検索したいワードを入力してください

ハワイ語マハロの意味と使い方・ハワイ語の簡単な挨拶6つ

更新日:2020年05月22日

「マハロ」という言葉が「ありがとう」の意味で使われることをご存知の方は多いでしょう。この記事では、「マハロ」や「アロハ」、「オハナ」の意味や成り立ちをご紹介していきます。アロハ・スピリットを感じたい方は、ぜひご一読ください。

マハロとは

「マハロ」という言葉をご存知ですか。「マハロ」はハワイの言葉です。

ここ数年、ハワイを舞台にした映画が多く放映されています。今年、山田孝之と長澤まさみのダブル主演で話題になった「50回目のファーストキス」も元の作品はハワイが舞台となっていました。

ハワイの言葉を理解したら、それらの作品をもっと楽しむことができます。まずは、「マハロ」について詳しく見ていきましょう。

意味

「マハロ」には「感謝、感謝する」「称賛、称賛する」「敬意、敬意を払う」などという意味がありますが、日常会話の中では「ありがとう」の意味で使われることがほとんどです。

ハワイで買い物をした際に店員さんが「マハロ」と声をかけてくれたり、バスなどの乗り物のアナウンスでこの言葉を耳にすることもあります。

語源

「マハロ」は「Mahalo」と綴られ、3つの言葉から成り立っています。

Ma=in(〜の中に)
ha=breath(息)
alo=presence, front, face(〜の前に)

ハワイ語の「ha」には「呼吸、生命、魂、神の息吹」などの意味があり、「Mahalo」は、「(May you be) in (Divine) Breath.(あなたが神の息吹の中にありますように)」という意味だと理解することができます。

マハロの使い方

上記では「マハロ」の意味や語源について説明しましたが、「マハロ」は共に別のワードと組み合わせることで異なった意味を表す場合があります。ここでは、代表的な「マハロ」を含むフレーズを2つ紹介します。

使い方1:マハロ・ヌイ・ロア

「マハロ・ヌイ・ロア」は「Mahalo nui loa」とスペルで表し、「ありがとうございます」といった意味に訳せます。

「nui」には「大きい」や「重要な」という意味があり、「loa」には「非常に」や「おおいに」という意味があります。したがって「nui loa」は英語の「very much」「so much」と同じような意味で使用されます。「マハロ」より丁寧に感謝の気持ちを伝えたい時に使いましょう。

使い方2:メ・カ・マハロ

「メ・カ・マハロ」は「Me ka mahalo」と表し、「感謝を込めて」という意味があります。

ハワイ語の「me(メ)」は英語の「with」にあたり、「〜と共に」という意味があります。「ka(カ)」は定冠詞ですので「with gratitude」という意味になります。「メ・カ・マハロ」はハワイ語の決まり文句で、手紙などで締めくくる言葉としてよく使われます。

南国で働きたいあなたに

言葉を勉強したのなら、実際にその地に訪れ使わない手はありません。ハワイ語の音は12音の限られた中から作られているので、比較的習得しやすい言語です。よって、語力に自信がない人でもチャレンジしやすいです。

しかし、お金や時間がない考えるひとが大半なのではないでしょうか。「でも、南国でリフレッシュしたい」という方におすすめなのがハワイで働くという選択です。「マハロ」と言われるワーカーを目指しませんか。

ハワイ語の挨拶6つ

ここまで「マハロ」に関わる感謝を伝える表現について紹介してきました。次は、もう少し深いハワイ語の世界を説明します。旅でハワイを訪れたとき、ハワイの特集をテレビで見たとき、そこで聞こえてくるのはハワイ語の挨拶です。

このセクションでは、よく耳にするハワイの挨拶を詳しく見ていきます。

挨拶1:アロハ

「アロハ」は「Aloha」と表記し、「こんにちは」「はじめまして」という挨拶として使われ、それだけでなく、感謝や尊敬の気持ちも表現し、二つの言葉で構成されています。

Alo=顔
ha=breath(息)

また、「アロハ」は人数に合わせて使い分けることもあります。「アロハ・カーウア」では相手と2人の場合、「アロハ・カーコウ」では相手と3人以上でその時の思いを分かち合う時に使用されます。

挨拶2:アロハ・カカヒアカ

「アロハ・カカヒアカ」は「Aloha kakahiaka」と表し、「おはよう」を意味します。時間によって異なる挨拶は、「アロハ」の後ろに何がつくかによって変化します。英語でいう「Good〜(その時の時間帯)」と同じ考え方だと捉えると考えやすいです。

朝食に人気のハワイアンパンケーキを食べ、「アロハ・カカヒアカ」と挨拶する優雅な時間を過ごしてみるのはいかがでしょう。

初回公開日:2018年01月23日

記載されている内容は2018年01月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests