Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】転職エージェントとの面談に服装・持ち物

更新日:2020年08月20日

転職エージェントの面談で服装・持ち物はどのようなものでしょう。面談の予約をしたのは良いけれど、どのような服装で行ったら良いのか分からない人はかなりいます。そこで、転職エージェントとの面談における服装、注意点などを記事にしたので、見てみて下さい。

転職エージェントとの面談のキャンルの方法は基本的に電話かメールで良いでしょう。特に面談の日程が近い時は、電話で確実に担当者に伝えることが大切です。言い方としては、「大変申し訳ありまえんが、諸事情で予定している面談をキャンセルさせてもらっても良いでしょうか」と言うと問題ないでしょう。

メールでキャンセルする方法としては、早い段階でメールで、キャンルとする時は伝えることがポイントです。また、返信がなかなかこない時は、こちらから電話して伝えることになります。

いずれにしても転職エージェントとの面談のキャンセルは非常に重要なことなので、電話かメールで確実に伝えましょう。理由としては、今後またお世話になる可能性もあるからです。

電話

電話で転職エージェントとの面談をキャンセルする時は、今後また別の日程で面談を希望する人は、しっかりと早い段階で伝えましょう。

転職エージェントとからした場合、ただの面談のキャンセルなのか、これ以上サービスを利用しないのか知りたいところもあります。そのため、今後継続して利用する場合は、そのようにはっきりと言えると言いでしょう。

メール

メールで転職エージェントとの面談をキャンセルする時は、できれば早めにメールしましょう。転職エージェントも忙しくて常にメールを確認しているわけではありません。内容としては、自分が面談をキャンセルする理由についてしっかりと記載されている事が大切です。

転職エージェントは面談をキャンセルしたことで再度面談をしてくれないわけではないので、今後の事も考慮して「今後ともよろしくお願いします」と最後に記載すると良いでしょう。

転職エージェントとの面談で注意すること

転職エージェントとの面談で注意することは、私服かスーツかではなくて、どのような情報を転職エージェントからもらうかです。転職エージェントの利用は無料ですが、その使い方によって収集できる情報はかなり違ってきます。

応募する企業などをある程度想定して、転職エージェントに聞きたいことをまとめておくと、実際に会った時に色々な情報を提供してもらう事ができます。また、その他の基本的な注意点は、転職活動中であってもビジネスであると意識して転職エージェントとの面談をすれば、より良い面談になるでしょう。

初回公開日:2018年02月06日

記載されている内容は2020年02月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests