Search

検索したいワードを入力してください

【年齢別】ビジネスにメンズの髪型・

初回公開日:2018年05月22日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2018年05月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ビジネスシーンにメンズの髪型について、年齢別、髪の長さ別、特徴別など、色々な方面からご紹介していきます。ビジネスマンにのメンズの髪型についてもご紹介します。今時のおしゃれビジネスマンはどのような髪型をしているのか、必見です。

髪型に迷ったら!ビジネスにメンズヘア

【年齢別】ビジネスにメンズの髪型・
※画像はイメージです

ビジネスシーンで重要なポイントになる髪型、特に男性は女性のようにメイクで印象を変えるということができません。そのため、髪型が第一印象を決めるイメージの大きなポイントとなります。

しかし、実際はメンズのヘア雑誌を見ても色々ありすぎて、どの髪型が自分に似合うのか分からないという人も多いのではないでしょうか。そして、なんとなく美容師さんに勧められたまま切ってもらう、そうならないためにも「印象に差をつける」ビジネスにぴったりの髪型をご紹介していきます。

ビジネスシーンでもOK!年齢別メンズヘア

一言でビジネスにメンズヘアといっても、髪型はいくつもあり、年代や役職など、会社での立場によっても、あう髪型は人によって違います。まずは、年代別にビジネスシーンにあった髪型についてお伝えします。

30代メンズに髪型

まだまだ勢いのある30代のビジネスマンになのは「遊びすぎず、堅すぎず、プライベートでもアレンジのきく髪型」です。仕事盛りで勢いのある年代なので、多少の遊びがあってもいいでしょう。アレンジのきく髪型であれば、ビジネスシーンだけでなく、プライベートなカジュアルなシーンでもワンパターンにならず楽しむことができます。

髪型

・ツーブロック
・パーマ
・マッシュなど

30代になのは定番のツーブロックやパーマスタイルに加え、優しい雰囲気や爽やかさなイメージのマッシュへアがです。

40代メンズに髪型

40代のビジネスマンといえば役職に就く人も多く、仕事においても余裕の出てくる年代です。そんな40代メンズに髪型は「落ち着きのある、かつ遊びも忘れない大人の余裕漂う髪型」です。

髪型

・ツーブロック
・ソフトモヒカン
・ショートなど

大人の余裕が出てくる40代になのは良い意味で「男臭い」短めのヘアスタイルです。仕事にも余裕が出てくるのに加え、まだまだ働き盛りの40代には短めの髪にジェルなどを使い髪にツヤ感を出すことより「できる男感」をしっかりと演出することができます。

50代メンズに髪型

50代のビジネスマンの魅力は、なんといってもその「色気」です。色々な経験や知識からくる大人の余裕は不思議な「色気」を感じさせます。そこで50代メンズにする髪型は「清潔感のある、さわやかな色気を感じさせる髪型」です。

髪型

・ベリーショート
・オールバック
・かきあげ前髪など

50代になのは思い切って短めに切りそろえた「ベリーショート」です。または、髪をやや長めに残した「オールバックスタイル」真後ろにながすオールバックの他に「前髪をかきあげた時のようなスタイル」の「かきあげ前髪」もです。オールバックやかきあげ前髪は固めすぎないことがポイントです。ややルーズにすることで「こなれ感」が出ます。

髪の長さ別、ビジネスメンズヘア

次は長さ別にビジネスマンにメンズの髪型について紹介します。髪の長さでも相手に与える印象は大きく変わってきます。どんな風になりたいかに加え、どんな印象を与えたいかによっても髪型は違ってきますので、ぜひイメージしながら見てください。

男らしさ満点のベリーショート

「男らしさを出したい」そんな時に髪型は「ベリーショート」です。髪型をセットする際に前髪も立ち上げることでより「いい意味での男臭さ」がプラスされます。

ツヤ感がポイントの大人七三スタイル

Latests