Search

検索したいワードを入力してください

一人暮らしの社会人が実家に帰りたいと思う理由|悩んだ際の対処法も解説

更新日:2022年06月21日

一人暮らしが辛くて、実家に帰りたいと思ったことはないでしょうか。本記事では、一人暮らしの社会人が実家に帰りたいと思う理由や結婚した人が実家に帰りたいともう理由、悩みを抱えた際の対処法などを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

実家に帰りたいという気持ちを抱えたまま、家で一人で過ごしていると、マイナスな感情が増すばかりです。外に出て気分転換してみましょう。

近所の喫茶店や図書館などゆっくりできる場所に出かけるだけでも良いですし、目的もなく近所を散歩するのもおすすめです。近所を散歩してみると今まで気づかなかったことに気づけ、お気に入りのスポットが見つかる可能性もあります。

好きな音楽を聴く

実家に帰りたいと思ったら、好きな音楽を聴きながらゆっくり過ごしてみましょう。

音楽には、沈んだ気分を盛り上げ、モチベーションを上げてくれたり、ストレスでイライラした気持ちを落ち着かせてくれたりする効果があると言われています。

音楽を聴くことで実家に帰りたいという気持ちを落ち着かせ、前向きな気分になり、スッキリできる可能性があるでしょう。

運動をする

運動することも、実家に帰りたいという思いを解消するためにおすすめな行動です。

運動して身体を動かすことで、普段とは違う刺激を受け、ストレス発散や気分転換につながるでしょう。また、運動を習慣づけることで満足感や達成感を得られ、前向きな気持ちを持つことができます。

悶々とした気持ちを抱えて家で過ごすよりも、仕事終わりや休日に運動しましょう。

趣味を楽しむ

趣味を楽しむことで、実家に帰りたいという気持ちをなくせる可能性があります。

なぜなら趣味に集中することで、一時的にでも嫌な気持ちを忘れられ、心にゆとりが持てるからです。読書、料理、キャンプなど何でもいいので、趣味に没頭できる時間を持つことで、充実した生活が送れます。

もし趣味がないという場合には、これを機に自分が熱中できるものを見つけてみましょう。

映画鑑賞をする

好きな映画を鑑賞することも、実家に帰りたいという気持ちを忘れるためにおすすめです。

映画に集中することで、嫌な気持ちを短時間でも忘れられます。また、映画を見て笑ったり、泣いたりと感情を思いっきり出すことで、ストレス発散になり気分がスッキリするでしょう。

休日は映画を見て思いっきり泣くなど決めて、鬱々とした気持ちをスッキリさせるようにしてください。

親しい人と連絡をとる

家族や友人などの地元の親しい人に連絡をとることも対処法のひとつです。

家族や友人の懐かしい声を聞くことで安心感を得られますし、悩みを話すことで気分がスッキリし寂しさが紛れます。

もちろん、声を聞くことで寂しさが増す可能性があるという心配がありますが、一人でマイナスな気持ちを抱えてるよりも、思い切って電話をかけるなどしましょう。

しっかりと睡眠をとる

仕事や家事、育児の疲れから、実家に帰りたいと考えるようになっている場合は、しっかりと睡眠をとり身体を休めることがおすすめです。

疲れている時は、ネガティブな感情になり、実家に帰りたいという気持ちが強くなってしまいます。しっかりと睡眠をとり、疲れをとることで「もう一度、頑張ってみよう」という前向きな気持ちになるでしょう。

次のページ:仕事を辞めたいのか実家に帰りたいのか?

初回公開日:2022年06月21日

記載されている内容は2022年06月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests