Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月13日

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

あなたは几帳面な人ですか?もしくはあなたの周りには几帳面な人はいますか?几帳面な人というのは、どのような特徴があるでしょうか。長所や短所、自己PRをする時のアピールポイントはどんな点でしょうか。今回は、几帳面な性格に焦点を絞って見ていきましょう。

几帳面な人はどんな性格なの?

几帳面な人は、几帳面であるが故にどのような性格でしょうか。「几帳面」という言葉自体も、性格を表現する要素の一つですが、概ねポジティブな意味で使われます。しかし、時にはネガティブな意味にも捉えられてしまうことがあります。それでは、几帳面な人の性格について見ていきましょう。

神経質

几帳面な人は、几帳面さのネガティブな部分が強く出ると、他人から「神経質」な性格と評価されることが、時折あります。それは、几帳面な人が持つマメさや細かさが、他人の気に障る場合に言われてしまいます。

仕事においても、プライベートにおいても、相手が曖昧にしておきたい部分を、穿り返して、ついついしつこく聞いてしまったり、「ちょうど良く」などの感覚的なことを数字で聞いてしまったりします。

几帳面な人にとっては、「ちょうど良く」というのがどれくらいなのかと不安になります。完璧に仕上げるためには、厳密なちょうど良さを、つい数字などのわかりやすい形で求めてしまいます。

それから、几帳面な人にとっては、立てた計画どおりにおいかないとストレスになります。団体行動を乱されたり、予定を乱す発言や行動をする人に対して、苛立ったりもします。「予定が多少変わっても問題ないよ」というおおらかな性格な人からすると、「予定が変わったくらいで」と神経質にうつってしまいます。

責任感が強い

几帳面な性格の人は、とにかく責任感が強いです。理由は二つあります。一つ目は、几帳面な性格の人は物事の最初から最後まで全てを把握したがります。そうしないと安心できないからです。几帳面な性格の人は、何かが「欠けている」状態を大変嫌います。情報に関しても、欠けてほしくありません。

全てを把握しているため、自然とまとめ役が勤まり、自然とまわりからも責任感を求められます。几帳面な性格の人は、周りから求められると、律儀にその期待に応えようとします。こうして、環境が、几帳面な人をより責任感を強くしてしまうことに繋がります。

二つ目は、几帳面な人は、性格的に途中で何かをほっぽりだすことができません。そのため、何事も最後まできっちり行います。ですから、他人から見ると、責任感が強いと評価されます。

とにかくマメ

几帳面な人は、とにかくマメな性格をしています。そのため、来たメールやLINEにはきっちりと返信をします。未読のままだったり既読スルーをすることはほとんどありません。メールやLINEだけでなく、年賀状のやりとりも欠かさないでしょう。長年のやり取りを重ねていくことで、息の長い友達付き合いを続けることができます。

几帳面な人は、そのマメな性格が功を奏して、貯金や節約が大変得意です。得意なので、節約をして貯金をしていくことは全く苦にはなりませんし、むしろコツコツと続けることで、達成感を感じる人が多いでしょう。

家計簿をつけたり、レシートを整理したりすかることが得意なので、お金の現状を把握することも得意です。そして計画性があるので、把握した現状から、将来の目標や計画を立てていくのも得意です。

几帳面な人の長所と短所は?

几帳面な人の長所はどんなところでしょうか。そして短所はあるのでしょうか。それでは、几帳面な人の長所と短所をそれぞれ確認していきましょう。

長所

几帳面な人の長所は、ズバリ几帳面なことです。几帳面な人、というのは、本来、褒め言葉です。きっちりしている人、という意味です。ですから几帳面な人の特徴である、礼儀正しい、時間や約束をちゃんと守る、など人としてしっかりした人であるという点が長所としてそのまま挙げられます。

仕事においても、整理整頓が得意であり、徹底した時間の管理ができるので、締切や納期をきっちりと守ることができるでしょう。事前準備が得意で計画性もあるので、ビジネスにおいても重宝される存在になります。

もちろんプライベートでも、几帳面な能力は十分に発揮されます。初めての場所に出かける時は、きちんと下調べをするので、無駄がなくなります。友人同士で旅行に行くときなどにも、几帳面な人が一人いると頼もしい存在となるでしょう。

短所

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面な人の短所は、几帳面ではない人との折り合いの取り方にあります。だらしがない人、ややいい加減な人からすると、几帳面な人という存在は、一緒にいると息苦しく感じる人もいます。そんな人にコンプレックスを与えてしまう可能性があります。

実際に、几帳面な人自身が、几帳面ではない人に対して、厳しい目で見てしまっているということもあります。几帳面な人が、自然にきっちりとできることに対して、だらしない人に対して、「こんなことくらいどうしてできないのか」という態度をとってしまうことがあります。そうすることで、几帳面な人は周囲から「面倒臭い人」と思われてしまうことがあります。

周囲の人は、場合によってはきっちりと物事を進めることに対して、それほど重要視していないことがあります。几帳面な性格で良かれと思ってしていることで、周囲に負担をかけないように気をつけましょう。

あなたは几帳面?4つの几帳面診断チェック項目

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面な人は、几帳面さが当たり前だと感じていることが多いので、自分が几帳面なことに気がついていない場合があります。反対に、大雑把な人は、職場や家庭で几帳面さを求められてもできないことが出てくるので、「自分は大雑把である」「几帳面ではない」という自覚を持ちやすいです。

几帳面の人が持つ特徴を紹介しますので、自分が本当は几帳面なのかどうなのか確認してみましょう。

きれい好き

几帳面な人はきれい好きです。整理整頓や細かいところの掃除も得意です。そして、マメに掃除を行うため、いつでも身の回りがきれいです。反対に、整頓されていない空間に長くいると、イライラしはじめる人もいます。

整理整頓、片付けの仕方にも強いこだわりがあります。例えば几帳面な人が片づけた本棚は、大きさごとに本が揃っています。文庫本、少年漫画、大判コミック、雑誌と、右肩上がりに大きくなっていくように並べます。また、コミックも、一巻から順に最終巻まで、飛んだり入れ替わることなく、巻数順に並べます。

ちなみに、几帳面な人の反対、大雑把な人が片づけた本棚は、大きさはバラバラ、巻数も前後していたり、本が上下反対にはいっているなど、美しくはありません。

用意周到

几帳面な人は、計画性があり、何事においても念入りに準備を行います。何かをするときは、最初から最後まで、全て自分が把握しておきたいという気持ちが強いです。全てを把握していないと安心できない、という側面もあります。

計画性があり、念入りな準備を怠らない点で、周囲からは信頼が厚く、リーダーやまとめ役、幹事や物事の進行役を任されることも多いでしょう。しかし、半面で几帳面な人は不測の事態やぶっつけ本番には弱い部分があります。そのため、段取りを乱す者に対しては神経質になってしまうこともあります。何事にも手を抜けない、几帳面な人ならではのストレスです。

メモ・手帳・日記

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面な人は、メモや日記をつけていることが多いです。手帳も持ち歩いています。もちろんボールペンもです。そして、気になったことや決まった予定などをあとで忘れないようにメモをとります。とったメモを手帳に清書することもあります。

大雑把な人は、メモをとってもそのメモが取りっぱなしになってしまうことが多いのですが、几帳面な人は、そのメモをあとから見かえします。そして、手帳に書き写したり、日記を書いたりして、メモを整理します。仕事でも私生活でも、同じようにできます。

几帳面な人は、メモをとったり、手帳や日記をつけたりすることを継続して、習慣にすることができるので、けっして面倒だとは感じることはありません。むしろ、継続することに使命感や達成感を感じていることもあります。

時間や約束は守る

几帳面な人は時間にもきっちりしています。約束の10分前くらいには、待ち合わせ場所に到着していることが多いです。人によっては、約束の30分以上前に待ち合わせの場所に着き、いったん待ち合わせ場所を確認してから、その場を離れて時間を潰し、5分前にまた約束の場所に戻ってくるほどの几帳面な人もいます。

これは、初めて行く場所などで、待ち合わせ場所が分からず迷子になって遅刻をしてしまうことを防ぐためです。約束の時間よりも早く行くことに対して、苦痛は感じません。むしろ、早く行くことで安心できます。

それから、几帳面な人は約束はきちんと守ります。よっぽどのことがない限り、ドタキャンなんてしません。約束をした時点で、手帳やカレンダーにメモをとるので、約束を忘れてしまったり、ダブルブッキングになってしまうこともほとんどありません。事前に無理のない予定が組むよう調整するため、前の予定と後の予定の時間がぎりぎりになってしまうことも少ないでしょう。

几帳面な人に向いているのはどんな仕事?

几帳面な人に向いている仕事はどんな仕事でしょうか。実は、几帳面な人というのは、時間を守ったり、整理整頓が得意だったりなど、仕事をする上での基本が自然にできる能力が揃っています。

そのため、仕事をしていく上では信頼が厚く、大雑把な人への対応に柔軟性さえ持てれば、非常に重宝される性格でもあります。

経理事務

経理事務は、お金を扱う仕事であり、几帳面な人に向いている仕事の一つです。経理事務は仕事において、精度が一番大切になってきます。正しい数字を正確に入力したり、確認したり、間違いを見つける仕事になるので、几帳面な人には大変むいています。

周囲も几帳面な人がお金を預かっていることで、安心して仕事を任せられるでしょう。本人もコツコツと仕事ができることや、数字がきちんとあっていた時は、達成感を感じることができるでしょう。

しかし、経理事務は精度も大切ですが、スピードも重要視される場面があります。新人の頃はある程度は許されますが、長く経理事務を続けるためには、膨大な量を短時間で処理できるスピードも身につけていかなくてはなりません。かといって、精度をないがしろにして良いわけではありません。精度を保ちながらスピードをこなしていくことが求められるでしょう。

公務員

几帳面な人は、公務員の中でも役所に勤めるなど、各種手続きをすすめたり、書類をチェックして受理するなどの窓口での仕事がむいています。几帳面な性格の人は、マニュアルどおりに業務を進めることが得意だからです。

特に役所の窓口は膨大な量の書類を扱います。正しい記入がなされているか、必要書類が全て揃っているかを確認します。そして、その内容をデータに入力します。入力が終わった書類は、決まった場所にきちんとファイリングを行います。役所で扱っている書類は、人の戸籍や生活に直結した手続きに関わることだったり、税金に関わることが主です。そのため、ミスや紛失は絶対あってはならないこととされています。

他にも、金融機関の窓口や医療機関の受付なども、似ている業務が多く、几帳面な人に向いている仕事と言えるでしょう。

技術者・職人

手先が器用な几帳面な人は、技術者や職人にも向いています。几帳面な人は、最後まで手を抜かずにていねいに仕事ができます。そのため、モノづくりには大変むいています。一定の品質を保って、集中力を持ったまま、ひとつひとつの仕事をこなすことができるからです。

こだわりが強く、凝り性になりがちな几帳面な性格の人ですが、行き過ぎると職人気質な「気難しい人」になりがちですので注意が必要です。

秘書

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

コミュニケーション能力に問題がなければ、几帳面な人は秘書も向いている仕事のひとつと言えるでしょう。スケジュールの管理や、物事の情報収集や下準備、さまざまな庶務的な仕事をきっちりとこなしていくことになります。

ただし、秘書は社長や会社の重役、政治家や弁護士について仕事をこなしていきますし、重要なお客様の応対をすることもしばしばあります。そのため、失礼のないきちんとした対応と高いコミュニケーション能力も必要になってきます。

自己PR・履歴書で几帳面と書く場合の例文は?

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

自己PRや履歴書で、几帳面であるという長所をアピールする場合、試験を受ける会社や職種によって、併せてアピールすると良い効果がでてくるポイントがあります。なぜなら、几帳面という性格の特徴が、だいたいはプラスの意味で使われますが、場合によっては、欠点も含めて捉えられてしまうことがあります。そのため、その欠点を補えるポイントも併せてアピールする必要があります。

几帳面+協調性をアピール

チームワークを重んじる仕事では、几帳面過ぎる性格の人は煙たがられてしまうこともあります。仕事はきちんとしていて、かつ、協調性が求められることも多いです。

ですから、自己PRでは几帳面さをアピールするとともに、周囲とも調和がとれることをアピールすると効果的です。几帳面さと協調性を同時にアピールしている例文を紹介します。

学生時代はアルバイトで主に小売業を経験して、商品の在庫管理や売上管理などの正確な対応が求められる仕事に携わっておりました。特に棚卸では在庫ロス率を下げるために不良品や返品する商品の伝票を照らし合わせ、間違いがないかを確認しておりました。その結果、ロスも少なくなり、商品在庫もより管理しやすくなりました。職場では常に整理整頓を心掛け、いつも仕事をすぐ始められる環境を作るよう努めてきました。少しでも信頼を得るためにお客様の要望を迅速に対応するよう心掛けてきました。そして社内では周囲と協力して業務をこなしていく重要性も学びました。失敗しても正確に分析した後にアドバイスをするよう心掛けてきましたので、業務改善時でも周りから多くの意見を頂くことができました。真面目で几帳面な性格もあり、アルバイトでは仕事熱心や正確な対応が評価いただくことができました。貴社でもアルバイト経験を活かし、更なるスキルを磨いていきたいと考えております。(

出典: https://%E8%87%AA%E5%B7%B1pr%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9.j... |

几帳面+スピードをアピール

もともとの性格が几帳面な人というのは、精度においては心配することはほとんどありません。しかし、スピードにおいては、人によって大分差が出てきてしまいます。

正確であれば、もちろんスピードが速いにこしたことはありません。几帳面さをアピールするとともに、スピードの部分ををどのように工夫して克服をしてきたかをアピールしていくと良いでしょう。

几帳面さと同時に、スピードに対しての取り組み方を詳細に記した自己PRの例文を紹介します。

私の持ち味は、几帳面なところです。前職は、クリニックで医療事務をしていました。そのクリニックではまだ電子カルテが導入されておらず、患者様のカルテの管理も仕事の1つでした。管理上重要なのは、必要になった時にすぐにその書類を取り出せて、前後の内容が理解できることです。カルテだけでなく、渡す予定の診断書や各種証明書などいろいろな書類がある中で、煩雑にならないように名前のあいうえお順にするだけでなく、種類ごとにふせんで色分けしファイルに入れる順番も決めました。そう言った細かいルールを守ることで、業務がスムーズになり誰が見ても書類の状況がわかるようになりました。仕事には、臨機応変に動かなければいけない部分とルールを守るべき部分がありますが、整理整頓に関することは厳格にルール化するよう心がけていました。前職での経験を活かして、御社ではQA・QCに積極的に取り組んでいきたいと思います。

出典: https://%E8%87%AA%E5%B7%B1pr%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9.j... |

几帳面になるには何をしたら良い?

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面になるためには、まずは時間を守ることからスタートしましょう。人と待ち合わせを行う際は、10分前行動を心がけます。万が一約束の時間に遅れそうなときは、どんな理由でどのくらい遅刻しそうかを、相手にきちんと連絡しましょう。待ち合わせの時間だけでなく、どんな時も余裕をもって行動します。起床時間や出勤時間も早めの行動を心がけましょう。

時間が守れるようになったら、次に身の回りの整理整頓を心がけましょう。会社のデスクやカバンの中など、常にきれいにしておくと、きれいなことが習慣になります。

最後に、何事にも計画性をもち、そして最後まで手を抜かずに取り組むことです。些細なことでもこだわりをもって、丁寧に行います。まずは仕事において実践していくと、成果が出やすいでしょう。

几帳面すぎる性格を直す方法は?

几帳面すぎる性格は、几帳面な人本人が生きづらい原因になってしまっていたり、時に周囲との軋轢を生んだりすることがあります。そんな時は、几帳面すぎる性格を直すことを考えてみましょう。

几帳面な人からすると、大雑把になったり能天気になったりすることはなかなか勇気がいることです。いきなり大雑把な人の真似をしてみても、きちんとしていないことがかえってストレスになってしまうこともあります。

まずは、予定のない休日にダラダラ過ごすことからはじめてみましょう。寝坊してみたり、ゴロゴロしたり、いつも行っているルーティンを崩してみます。それから、なんの計画もせずにドライブに行ってみたり、予定外なことに出くわしても「まあ、いいか」と言ってみたりしましょう。ちょっとだけ肩の力をぬいてみると、他の誰かのいい加減さも、少しだけ許せるようになります。

几帳面な男との付き合い方は?

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面な男性と付き合うには、それなりの覚悟をしなければなりません。メールの返信が遅いことで不機嫌になったり、細かいことを指摘されたりと、いろいろな苦労が待っているでしょう。

外で会ってデートしている時期には特に気にならなくても、同棲して一緒に生活するようになると途端に相手の几帳面さが辛くなってくることがあります。

几帳面な男性との付き合うには、お互いが窮屈にならないように話し合いを重ねましょう。彼の几帳面さに協力できることとできないことをきちんと伝えていきましょう。干渉しすぎも、関係を悪化させる要因になります。聞き流しながらも、ちょうど良い距離感をつかんでいきましょう。

結婚するには、相手の几帳面さに自分がどの程度ついていけるか、また、相手がどの程度自分にも合わせてくれるかをよく見極めることが大切です。

几帳面な人と大雑把な人の相性は悪いのか?

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

人は自分にないものをパートナーに求めると言います。几帳面な人と大雑把な人の相性は決して悪くはありません。自分に足りない物を補い合える関係性だからです。

しかし、注意も必要です。お互いが自分の意見ややり方を押し付け合いすぎるとストレスになります。大雑把な人は、きちんとすることが苦手な場合がありますし、几帳面な人は、大雑把さにイライラすることがあります。

しかし、相手の意見ややり方を尊重し合いながら、適材適所を意識して物事を進めることができれば、きっと素敵なパートナーになれるでしょう。

広い心を持ちましょう

几帳面な人の性格・向いている仕事・長所と短所・直す方法

几帳面な人というのは、まじめで何事にも一生懸命取り組み、常にきちんとしているという特徴があります。仕事においてきちんとしていることは、大変有利に働きます。

同僚からもクライアントからも、信頼は厚くなるでしょう。プライベートでも、几帳面な友人は重宝されます。マメに連絡を取り合うので疎遠になってしまうこともありません。

しかし、几帳面も度が過ぎると、自分が疲れてしまったり、相手を疲れさせてしまったりと、人間関係を築く上で障害になってしまったり、生きづらさを感じたりすることもあります。実は、うつ病になりやすい特徴は、几帳面でまじめな人と言われています。

几帳面な人は、自分の性格をよく理解して、相手を許容する広い心も持ち合わせていくといいでしょう。ちょっといい加減な人に出会っても、「ま、いいか」と思えるくらいの心構えも大切です。

柔軟性のある几帳面な人は、コツコツと努力を重ねることができ、人から大切にされ、人生において大切なことを決して逃さない、そんな人になれるでしょう。

いかがだったでしょうか。几帳面というのは決して悪いことではありません。ただし自分の性格に合った仕事・会社は見つけなくてはいけません

人によって受け取り方は違うので、面接のときは面接官の性格をつかむ工夫をすると良いでしょう。転職エージェントを使うと、几帳面さやそのほかの性格特性に合わせて求人紹介をしてもらえますし、応募企業の社風に合わせた伝え方などにも助言をもらえます。

迷ったら「マイナビエージェント」、「リクルートエージェント」、「リクナビNEXT」、「ビズリーチ」に登録し、合わなければ他の会社も使ってみると良いでしょう。

転職するならマイナビエージェントがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。大手転職サービスのマイナビエージェントは、知名度を最大限に生かした豊富な求人数に加え、転職成功に向かって並走してくれる優秀なキャリアアドバイザーのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひマイナビエージェントを利用して、あなたの可能性を広げましょう。

業界大手の信頼と安心感!

Latests