Search

検索したいワードを入力してください

工学部の就職先|名古屋大学・就職に有利な資格

更新日:2020年08月20日

工学部は一般的に就職に強い学部です。この記事ではそんな学生たちにしたい企業と大学別の工学部学生にしたい企業をご紹介します。また工学部の学生が就職で有利になる資格と就職に強い学科もご紹介しましょう。工学部の方はぜひ参考にしてみてください。

ここでは卒業生たちの進路を辿ることで工学部に企業を大学別にご紹介します。どの大学に強みがあるのかなどぜひ参考にしてみてください。

千葉大学

千葉大学工学部を卒業した学生の約24%が就職しています。主な業界は製造業、情報通信業、建設業です。近年の就職先を見てみると、日立製作所、キャノン、本田技研工業に3名以上就職しており、これらの企業への就職に強みがあることが言えます。

他にも平均年収の高いキーエンス、ファナック、積水化学にも数名就職しています。幅広い企業への就職実績があることから千葉大工学部は特定の業界において需要の多いところです。

また千葉大は公務員実績が高いことでも有名です。工学部からも国土交通省や特許庁など国家公務員として就職した実績があります。安定した職業を志望する方には公務員もです。

埼玉大学

名古屋大学

旧帝大の一つであります名古屋大学は優秀な学生が多く、有名企業への就職実績が毎年ある大学です。また工学部は研究職として東大や東工大など他大学や国公立の研究機関で活躍する人もいます。自分が学んできたことを追求したい人には研究職がです。

また最近は新素材の開発・応用が盛んでもあり、化学・生物工学科の学生は化学関連の企業だけでなく、自動車、精密機械、情報・通信関連からも引っ張りだこです。この分野の学生は幅広い業界にチャレンジできる時代にあると言えますのでぜひいろいろな業種にトライしてみてください。

大阪大学

名大と同じく旧帝大であり、国内でも難関大学の大阪大学の学生は有名企業への就職者数が毎年多いです。工学部の卒業生の87%は大学院へ進学していますが、学部卒での就職率も97%と内定率が非常に高いです。また、特に関西の企業には強い傾向にあります。

例えばカネカ、帝人、ニプロ、パナソニック、関西電力、NTT西日本、島津製作所への就職実績があります。関西随一の名門大学出身というブランドは関西企業にとっても魅力がありますので関西に拠点をもつ企業への就職が有利でしょう。

神戸大学

阪大と並ぶ関西の名門国立大学であります神戸大学も関西に拠点を置く企業への就職に強みがある大学です。工学部の学生の多くは進学していますが、学部卒でも有名企業への就職実績があります。

例えば大手化学用品メーカーのダイセル、神戸のゴム製品メーカーのバンドー化学、大手鉄鋼メーカーの神戸製鋼所、大手総合電機メーカーのパナソニック、西日本最大の通信事業会社のNTT西日本、そして大阪市役所などに就職しています。阪大と同じく関西企業への就職がです。

広島大学

工学部第一類(機械系)卒業生の主な就職先は三菱電機、本田技研、マツダ、トヨタ自動車、日産自動車、キヤノンなど製造業界が多く占めています。その他にも中国電力やNTT西日本など電力や情報通信業界への就職者もいます。

第二類(電気・電子・情報)からもNTT西日本、三菱電機が多いのに加えてテレビ局への就職者もいます。さらに林業用機械を製造・販売するオーストリアのKonradへ就職した卒業生もいます。

第三類(化学・生物系)は近年の需要の高まりから幅広い業界へ就職しています。主な就職先はマツダやトヨタ自動車などの自動車関連企業、フィルムや素材研究に力を入れている大日本印刷や富士ゼロックス、積水化学や四国化成工業などの化学工業メーカーなどが並びます。

そして第四類(建設・環境系)の卒業生は大手ゼネコンや住宅メーカーそして官公庁へ就職しています。広大の授業は講義だけでなく、工学実験・パソコン講習・CAD実習・工場実習など実技もありますので技術職を募集している企業に強みがあります。
また広島大学工学部は6~7割の学生が進学しています。

九州大学

九州最難関国立大学の九州大学、その工学部は地球環境工学科以外はおよそ90%の学生が進学しています。学部卒での就職は少ないですが主な就職先にはJR九州、九州通信ネットワーク、九州NSソリューションズなど地元九州企業が目立ちます。関東、関西の大手企業への就職者もいますが、地元企業への就職がです。

日本大学

日大工学部の卒業生は約20%が大手企業へ、残りは中小企業へ就職しています。就職先には東京の企業が多いですが関西の企業に就職した実績もあります。

主な実績は鹿島建設、クラレ、本田技研、JR東日本など東京に拠点を置く企業と、関電工、京セラ、NTNなど関西拠点の会社です。また少数ですが国土交通省東北地方整備局、警察庁東北管区警察局、宮城県庁、山形県庁、福島県庁など東北の企業への就職実績もあります。

卒業生数が多いのでいろいろな企業で活躍しているOB・OGがいるはずです。そのネットワークを活かして就職活動をすると入りたい企業に近づけます。

工学部の就職で有利な資格は?

次のページ:工学部で就職しやすい学科

初回公開日:2017年11月03日

記載されている内容は2017年11月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests