Search

検索したいワードを入力してください

宝くじが当たったらバレる理由|危険性や買い方もあわせて紹介

更新日:2023年11月10日

宝くじが当たった際、気をつけるべきことや高額当選がバレたらどうなるかご存知でしょうか。この記事では、宝くじに高額当選した後の基礎知識から、宝くじに当たったことがバレない買い方などについて紹介します。宝くじについて興味のある方は、是非チェックしてみて下さい。

宝くじをネットで購入する

インターネットを利用してパソコンやスマホからサイトにアクセスして購入する方法があります。宝くじ公式サイトでは、普通くじ、数字選択式宝くじ、ネット専用くじを取り扱っています。

原則として1年中24時間いつでも好きなタイミングで宝くじを購入できるため、営業時間内に売り場に行けない人や近くに売り場がない人にはとくに便利なサービスです。

当選した場合の受け取り用の専用口座を用意する

宝くじに高額当選したことを家族が知人に話すなどして外部にバレてしまう心配があるため、そういったことを防ぐために当選金受け取り用の専用口座を用意する方法があります。

もし、家計を共同にして使っている口座に大金が振り込まれていることが知られると、そこから宝くじに当たったことがバレる可能性があるため、誰にも内緒の別口座を作っておくといいでしょう。

高額当選した場合はどうすればいい?

宝くじに高額当選したからといって無理してお金を使う必要はありません。生活環境を急激に変えることは人生のペースを狂わせてしまう可能性があるため、大金が入っても平常心で過ごせることが重要です。

その中で自分に合った当選金の使い方を選択できれば、高額当選したことがバレることなく生活できるでしょう。

ここでは、高額当選した場合にどうすればよいか紹介します。

投資にまわす

宝くじが当たったらその時点で十分だと思う人もいるでしょうが、中には投資のチャンスだと捉える人もいるのではないでしょうか。

高額当選とされる金額は数十万円から数億円と、投資するには十分な金額なので、それをさらに増やせたらと将来を想像すると夢がある使い方です。

実際に宝くじに当たったら、本人や家族が許す範囲で投資にまわす選択もあります。

貯蓄する

宝くじに当たったらまず思いつくのが「とりあえず貯金する」ではないでしょうか。高額当選した額面そのままの大金を現金のまま自宅に置いておく人はあまりいないでしょうし、銀行や郵便局へ貯蓄しておけば安心だと考える人がほとんどでしょう。

宝くじが当たったら、まずは銀行や郵便局といった金融機関に貯蓄して、ゆっくり使い道を考えるのも一つの方法です。

大きい額はボーナスの時期などに合わせて使う

購入するためにまとまったお金が必要な家や車といった買い物は、ボーナス時期に合わせると高額当選したことがバレにくいでしょう。

ボーナスの時期に購入すれば、近所の人はそれを頭金にしてローンを組んで買ったと思ってくれるでしょうし、同僚も同じように理解してくれるでしょう。

重要なのは一度にあれもこれもと買い物を重ねず、回数を控えめにすることです。

なるべく普段通りの生活を意識する

次のページ:知っておきたい宝くじに関する税金

初回公開日:2022年07月15日

記載されている内容は2022年07月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests