Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

平日休みの利点は、土日休みと違って空いている点を挙げてみました。平日に特に空いている場所をおすすめ場所としてピックアップしています。その他に、平日休みを満喫するためのポイントをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

平日休みの過ごし方

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

休日だからと言って、家で昼までぐっすり寝て過ごすような生活をしていませんか。
仕事で疲れた体を休めるため、いつもより長く睡眠時間をとるのは、体に良くないそうです。毎日決まった睡眠時間をとることが、健康への第一歩です。

平日の休みは、土日に比べてお得なことが多いのをご存知でしょうか。
多くの人が、土日に休みを取るため、平日は人気スポットが空いており、土日以上に楽しむことが出来ます。
今回は、平日休みの過ごし方やおすすめスポットをご紹介します。

平日休みの過ごし方

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

家族で

平日に家族全員で休みを取るのは、なかなか難しいことです。ですから、ここでは『家族サービス』をおすすめします。

ご夫婦共働きの場合、どちらかがお子さんを保育園などに送り、夕方また迎えに行くといった慌ただしい日々を送っていると思います。平日休みの時くらい、送り迎え両方やってあげるのはいかがでしょうか。

朝と夕方だけ少しだけ頑張って、昼間はゆっくり家で過ごしたり、買い物に出かけたりと、自由な時間を過ごせます。いつもの生活でもうひと踏ん張りするのではなく、平日休みに少しだけ手助けするだけでも、相手にとっては嬉しいことです。

友達と

友達と平日休みが重なったら、普段行けないスポットに行きましょう。人気の観光地やカフェ、レストランなどは、平日なら比較的に空いているので、行列に悩まされることもありません。

また、ディナーも夕方早めの時間から入れば、翌日も酒疲れすることなく、仕事に取り組めます。お酒に強ければ、梯子酒をして美味しいカクテルなどを堪能するのも楽しそうです。

友達と平日休みが合わなくても心配ありません。相手が仕事をしている間、ディナーのプランなどを計画して喜ばせるのも楽しみのひとつです。

恋人と

平日休みしか行けないスポットやレストランに行くのも良いですが、平日休みだからこそ、恋人と贅沢な夜を過ごすのはいかがでしょうか。

休みの前日にホテルを予約し、2人で美味しい食事と甘い夜を過ごすのも素敵です。平日のホテル料金は、土日に比べて安いところが多く、高級ホテルでも土日より割安で泊まれることもあります。翌日休みならではの、贅沢な平日休みを楽しんではいかがでしょうか。

一人で

一人だからと言って、臆することはありません。
土日とは違い、平日はどこも人が少ないので『お一人様』でも気にする人はいません。

平日ショッピングをする人の中には、飲食店や接客業など土日が書きいれ時で、平日休みの人が訪れることが多いそうです。そのため、店員さんも気にせずに、あなたの好みの服を選んでくれます。

人気スポットに誰かと行くのも良いですが、一人の時は公園や図書館など静かな場所で自分を見つめ直すのも、一人しか味わえないことです。平日休みなら、多くの場所が混んでいないので、ゆっくり過ごせます。

平日休みにやること

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

平日休みについてご紹介してきましたが、では実際にどのようなことを皆さんは行っているのか、思いつきそうなことから、目から鱗のことまで、平日休みにしかできないおすすめの過ごし方をご紹介します。

平日休みにやること<おすすめ5選>

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

①行楽地・レジャー施設へ行く

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

平日休みならではの特権で、多くの行楽地・レジャー施設が空いているということです。
最近できたショッピングモールや、テレビで話題の行楽地など、土日休みでは敬遠していた場所も、平日休みだからこそ行ってみるのはいかがでしょうか。あなた好みのものや、新しい発見をすることが出来るかもしれません。

②役所や病院などの用事を済ます

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

役所や病院など、平日休みにしかできない用事を済ますのもひとつです。夜間対応や休日営業などのサービスを行っている機関もありますが、まだまだ平日営業が当たり前です。

昼休みに駆け込んで用事を済ましていた人も、平日休みならば時間を気にせず、ゆっくりと用事を済ませることが出来るので、この機会をご利用ください。

③美容院やショッピングへ行く

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

休日の美容院やショッピングは、混雑がつきものです。しかし、平日休みならば混雑知らずで、自分のペースで楽しむことが出来ます。

いつも行っている美容院があったとして、お気に入りの美容師がいれば、その人を自由に指名できます。ショッピングも店員さんも慌ただしくないため、じっくりと接客をしてくれます。
平日休みは、良いこと尽くしです。

④人気のレストランやカフェへ行く

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

気になっていたレストランや、話題のカフェに行けるのも平日休みの醍醐味です。土日休みでは長蛇の列で、やっと入れる頃にはヘトヘトといった経験はありませんか。平日休みならばスムーズに入店して、食べたい料理やスイーツを堪能出来ます。

予約可能なお店ならば、予約をしてゆっくりと過ごすのもおすすめです。
土日の予約が難しくても、平日ならば気にせずに、自分の好きな時間に予約することが出来ます。

⑤ドライブに行く

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

土日休みだと渋滞に巻き込まれるので、ドライブは敬遠している人におすすめです。平日休みなら、渋滞知らずでちょっと遠出も可能です。

話題のサービスエリアなどに行き、地元産のスイーツを堪能したりすることが出来ます。
また、大きな森林公園などに行って、大自然の中でマイナスイオンをたくさん浴びるのも良いでしょう。

平日休みのお出かけ場所<関東編>

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

ここからは、関東・東海・関西・九州の平日休みにおすすめの観光スポットをご紹介します。
土日は混むから敬遠している、といった観光スポットも、平日休みなら並ぶことなく楽しめます。王道から話題のスポットまで、各地域にお住いの方は、参考にしてみてください。

東京ディズニーランド・ディズニーシー

全国から訪れる人が多い夢の国『ディズニーランド』『ディズニーシー』です。アトラクションに、2~3時間並んで乗るのは当たり前な土日ですが、平日なら数分並ぶだけで乗れます。

また、パレードや人気のショーも良い位置で見ることができるので、あえて平日に休みを取っていく人もいます。ゆっくりと満喫したい人にはおすすめの場所です。

おすすめのコースは、乗りたい乗り物は、午前中に乗っておくことです。午後や夕方からの来園者は、平日でも多く徐々に混み合ってきます。たくさん乗り物に乗って、平日休みを満喫してください。

池袋サンシャイン水族館

2017年7月にリニューアルオープンした『池袋サンシャイン水族館』です。
都会の中心にいながら、気持ちよく泳ぐ魚や、動物たちの姿に癒されます。

今話題になっているのが、屋外エリア『マリンガーデン』で、空飛ぶペンギンを見ることができます。横幅12mもある水槽を新たに設置し、あたかも空中を泳いでいるかようなケープペンギンたちを見ることが出来ます。

さらに、この水槽は吹き抜けになっているので、目の前に広がるビル群も楽しむことができます。この展示は、世界初の試みで海外からの観光客にも人気になっています。

GINZA SIX

2017年4月に開業した、銀座の新たなシンボル『GINZA SIX』です。銀座エリア最大の商業都市で、200を超えるブランドが集結しています。

6階には、歌舞伎や相撲、落語など日本文化を紹介した書籍を、多く取り扱っている『蔦屋書店』や、本を読みながらコーヒータイムを味わえる『スターバックスコーヒー』があります。このエリアは、土日には大変混み合うので平日休みに堪能してはいかがでしょうか。本を片手に、優雅にコーヒータイムを味わいましょう。

屋上は、東京タワーやスカイツリーなど銀座周辺の観光スポットを見渡すことができます。
また季節の美しい花々も咲いているので、都会の中心にいながら少し贅沢な気分を味わうことが出来ます。

さらに、地下3階には『観世能楽堂』があります。渋谷にあった旧観世能楽堂が、GINZA SIXへ移転し日本文化を発信しています。土日は、チケットがほとんど取れないほどの人気なので、少し背伸びをして伝統文化に触れてみるのは、いかがでしょうか。

今話題の銀座のスポットであるため、土日は大変賑わいます。平日なら、ゆっくりと見ることが出来ます。また、テレビの取材なども多く来ているので、もしかしたら芸能人に会える可能性があります。

平日休みのお出かけ場所<東海編>

次に、東海エリアのおすすめスポットをご紹介いたします。

中部空港セントレア

2005年に開港した、中部地域最大の国際空港です。ここで人気なのが、さまざまな見学ツアーです。

滑走路やターミナルなどを周るコースや、未来型電動二輪車『セグウェイ』に乗りながら、空港内を見学できるコースなど、楽しい企画が盛りだくさんです。土日は人気のため、半年待ちという状態です。事前予約が必要ですが、平日は比較的空いているので、大人の社会科見学を楽しむのはいかがでしょうか。

鈴鹿サーキット

日本初の全面塗装と、観客席の両方を備えたサーキットとして開発された『鈴鹿サーキット』です。モーターレースが開催されることで有名ですが、遊園地や温泉、ホテル、レストランなどが隣接しているので、車に興味がなくても楽しめる場所になっています。

遊園地は広い敷地の中に20以上のアトラクションがあり、1日楽しめます。また、レストランの中には、バイキングメニューもあるので、平日休みにはゆっくりと食事をとることが出来るので、おすすめのスポットです。

平日休みのお出かけ場所<関西編>

続いては、関西エリアのおすすめスポットです。

ユニバーサルスタジオジャパン

関西のみならず、全国や海外からも訪れる『ユニバーサルスタジオジャパン』です。土日はご存知の通り、3~4時間アトラクションに並ぶのは当たり前です。平日なら、混雑も緩和されるので、上手く回れば乗りたい乗り物に2~3回乗ることも可能です。

USJで一番人気なのが『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』です。
ハリー・ポッターの世界を楽しめるアトラクション『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』は、USJの中でも1番人気で、曜日問わず人気です。
入場したら、すぐにハリー・ポッターのエリアに向かうのがポイントです。ぜひ、ハリー・ポッターの世界を堪能してください。

アドベンチャーワールド

和歌山県にある動物園『アドベンチャーワールド』です。日本でも数多くある動物園の内、このアドベンチャーワールドが人気の理由は、パンダの数が圧倒的に多いことです。現在、この動物園で5頭のパンダが生活しています。

目玉なのが、2016年9月に生まれたメスのパンダ『結衣(ゆいひん)』です。
2歳になり、すくすくと育ち、今しか見られない子供パンダらしい可愛らしさを見ることが出来ます。平日にはゆっくりとパンダを見ることができるので、たまには動物園に行くのはいかがでしょうか。

神戸南京町

神戸市中央区にある『神戸南京町』です。本格的中華料理や軽食まで食べることができます。さらに、食材や雑貨なども買うことができるので、1日いても飽きることはありません。

この中華街で人気なのが、『老祥記(ろうしょうき)』という老舗豚まん店です。休日は、長蛇の列で買うのがやっとですが、平日ならば並ばずに買うことができます。店内で食べることもできるので、ぜひこの機会に本格肉まんをご堪能してみくてください。

平日休みのお出かけ場所<九州編>

九州エリアのおすすめスポットです。

長崎ハウステンボス

九州で一番人気のテーマパーク『長崎ハウステンボス』です。1年中咲き誇る花々や、冬限定のイルミネーションなど、イベント盛りだくさんで来場者が後を絶ちません。

1番混む冬のイルミネーションは、駐車場に入るのもやっとで、楽しむ前に疲れてしまいます。平日ならば、駐車場も混み合うこともありませんし、大迫力のイルミネーションもゆっくり楽しむことが出来ます。

軍艦島

2015年に世界文化遺産に登録された『軍艦島』です。島には、民間で運営している船でしか行くことが出来ません。土日になると、船の予約が取りづらく、場合によっては乗船できないこともあります。

平日ですと、比較的に空いているので軍艦島を堪能できます。乗船クルーズを行っている会社の多くが、午前便と午後便の1日2回実施しています。悪天候の場合は、上陸できないこともあるので、事前に情報収集しておくことも大切です。
島の成り立ちや、炭鉱の深さなどボランティアガイドが、丁寧に教えてくれるので、ちょっとした社会科見学としても楽しめます。

唐船峡そうめん流し

鹿児島で知る人ぞ知る、人気の名店『唐船峡』です。そこで食べられるのが、そうめん流しです。各テーブルにそうめん流しの装置が設置されています。
注文したそうめんを流だけで楽しめます。お店の横には鮎が泳いでおり、注文すると採れたてを塩焼きにしてくれます。

土日は、びっくりするほどの大行列で、2~3時間は平気で並びます。他県からも、わざわざ訪れる人も多い人気店です。広々とした駐車場もあり、そして嬉しいのは年中無休なので、突然の平日休みにも気軽に訪れることができます。

平日休みもアクティブに

平日休みの過ごし方・平日休みにやることのおすすめ・平日休みのお出かけ場所

平日休みの過ごし方をご紹介してきました。平日だからこそ出来ることや、行くべき場所は思いのほか多いことがお分かりいただけたでしょうか。

冒頭でも述べた通り、休みだからと言って昼までダラダラ過ごすのは、体に良くないだけでなく、生活リズムまで崩れてしまいます。朝日を浴びて、3食きちんと食べることが、健康な体つくりへと繋がります。

混雑しない平日休みだからこそ、味わえる楽しみがきっとあります。面倒くさがらずに、思いっきり外で体を動かしてはいかがでしょうか。

Latests