Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月15日

世界一周の費用の相場・学生・夫婦での相場|クルーズ

みなさん、世界一周の旅をしたいと思ったことはありませんか。世界一周の費用は意外と手軽な費用で向かうことも可能なんです。ですので今回は、手軽な費用で行く場合やクルーズで向かった場合にかかる費用の相場をわかりやすくご紹介していきます。

世界一周の費用の相場をご紹介

みなさんが一度を言って見たいと感じる「世界一周の費用」についてわかりやすくご紹介していきます。

世界一周と言えば豪華なクルーズ船だったりして、費用もとても高いイメージがあるでしょう。確かに豪華なプランを選択すれば、車一台購入できるような費用がかかりますが、世界一周にも費用を押させたプランがあるので、意外と安い費用で世界一周を楽しむこともできます。

世界一周の魅力は、地球を堪能できるところや海の素晴らしさなどの自然に触れることができる事と、旅先での人との交流がとても思い出に残ったという声もあります。それでは、どのくらいの費用で世界一周を堪能できるのかについて、わかりやすく解説していきます。

クルーズ

クルーズに乗って世界一周をすると、かかる費用は約330万円ほどとなっています。この相場は、日本最大級の豪華客船といわれる飛鳥2の場合です。日本で一番有名で豪華客船といえばこの船を一番に思い出す方も多いのではないでしょうか。

飛鳥2であれば「バルコニーなしバスタブ付き部屋」でおおよそ330万円、1泊3万円くらいの費用と言えます。この世界一周クルーズでは、「有名な礼拝堂や美術館の貸し切り、ボストン美術館見学」などの普通では経験できないような特別な体験を提供してくれます。また、世界一周をさらに堪能できる、別のプランもあります。

ちなみにロイヤルスイートという最上級クラスになると「2200万円」になります。

ヨット

ある大会でヨットに乗って世界一周をした強者もいたのはご存知でしょうか。

ヨットを購入するとかかる費用は「100万円から200万円」ほどであり、必要な食料や飲料などの食料などを積んで、世界一周することも可能です。

近年のヨットは設備も整っており、ヨットに乗って世界一周をする方が居るので、もしスリルや冒険の雰囲気を味わいたいならヨットに乗船して、世界一周するのも方法の一つと言えます。

クルーズよりも少し快適度や大きさは小さくなりますが「ビースボートクルーズ」という、街中でチラシを見たことがあるでしょう。

なんと「99万円」という破格の費用でで世界一周をすることができます。「99万円世界一周」船旅の気になるお部屋ですが、ワンルーム~1K程度の広さの4人部屋となっており、日本で受けるサービスほどの快適さは味わえない確率がありますが、この費用で世界一周を行えて食事も好き放題に食べることもできます。

もし、費用を抑えて船旅を味わいたいなら、このビースボートクルーズのプランで世界一周を行なって見てはいかがですか。

期間別世界一周の費用とは

次は、期間別に世界一周を行なった場合にかかる費用について詳しく解説していきます。

先ほどご紹介した「クルーズ」でおおよそ3ヶ月の期間をかけて世界一周を行い、海外を渡りながら満喫できるプランですが、飛行機などを利用した世界一周であればもっと期間を少なくすることもできますので、ちょっとした休暇であっても世界一周を行うこともできます。

それでは、期間別におおよその世界一周費用をご紹介していきます。

3ヶ月

世界一周する期間がおおよそ「3ヶ月間」かかった場合にかかる費用についてわかりやすくご紹介して胃きます。3ヶ月間と言うと先ほどご紹介した「クルーズでの費用」となり、おおよそ330万円ほどの費用が必要と言えます。

ビースボートクルーズなどのプランを選択すればおおよそ99万円の費用で世界一周を行うこともできますので「100万円から400万円」までの費用が用意できた場合は「3ヶ月間」の世界一周旅が行えると言って良いでしょう。

半年

半年の期間をかけて世界一周を堪能したい場合は、クルーズの2週目をしたいと言う方は半年間かけて、世界を巡ることもできます。例えば、プランによってルートが違ったりするため、2週目に入ることでまた違った世界を堪能できると言う点が魅力と言って良いでしょう。

半年間かけて世界一周をするプランは無いため「3ヶ月間の費用を2倍にした費用がかかる」と覚えておくことで、プランも組みやすいでしょう。おおよそ「200万円から800万円」となります。

1年

一年間かけて世界一周を行なった場合にかかる費用をご紹介していきます。

世界の回り方によってや物価の安い国、高い国によって費用は大きく変わりますが、旅をしながらお仕事して居る方の世界一周1年間にかかる費用はおおよそ「500万円から1000万円」は必要となると言われております。

海外で自由に快適に満喫しながら世界一周を行う場合は、より多くの費用を持っておくことで安心して、世界一周を行うことができます。

学生の世界一周の費用の相場とは

世界一周の費用の相場・学生・夫婦での相場|クルーズ

世界一周の費用で学生によって安くなるプランは無いのですが、学生には「国際学生証」と言う特別に食事などが割引になる制度があるので、発行しておくことをお勧めします。

これによって雑費などにかかる費用が大きく節約することが可能ですので、その分に手軽な費用で世界一周を堪能できます。

学生の世界一周の費用は「100万円から200万円」ほどで楽しむことができるでしょう。雑費には「海外保険や各地での食費、移動費など」もかかるので250万円ほど費用を用意することで快適な世界一周の旅を味わうことができます。

夫婦での世界一周の費用の相場

世界一周の費用の相場・学生・夫婦での相場|クルーズ

夫婦で、世界一周に向かった場合にかかる費用の相場を詳しくご紹介して行きます。

最初にご紹介した「飛鳥2」でしたらおおよそ300万円でクルーズを堪能でき、夫婦で向かうとおおよそ2人分の費用で「600万円」ほどかかると覚えておきましょう。そして、各地の食事や移動などを快適に満喫する場合は雑費などの費用もかさむので、できる限り多めに費用を用意しておくことをお勧めします。

クルーズのプランによってはこの費用よりも高額にもなりますし、安くなるところもありますので、ぜひお好みのプランを探してみましょう。

世界一周の前にかかる費用

主に世界一周に向かう前に「海外旅行保険や予防接種、各国のビザ」などの費用も必要になってきます。

海外旅行保険は海外へ行く場合に入っておくことで、何かあった時に大変役に立ちます。海外は医療費が高額な国が多く、多額な医療費を請求される可能性があるからです。海外旅行保険は10万円ほどになります。

予防接種もしておくこともおすすめしており、海外では病原菌を持った虫などもいるので危険であり、6万円程度で可能ですのでぜひ行っておきましょう。各国のビザなどが必要になる場合もあり、おおよそ「3万円から5万円」の費用がかかると覚えておきましょう。

全ての費用を合わせると「20万円」ほどになりますが、いざという時にあるととても安心できるので、ぜひ行っておきましょう。

世界一周の素晴らしい旅を満喫しよう

今回は世界一周の費用について詳しくご紹介してきましたが、クルーズを使った世界一周が一番お勧めだと言えます。

費用によっては大きく快適さも変わってきますが、食事やクルーズからの朝日や夕焼けはとても綺麗な景色であり、思い出に残った方が多いと評判にあります。そして、あらゆるエンターテイメントも用意しているプランもあるので、普通では味わえない感動や楽しみが味わえるところも魅力の一つと言って良いでしょう。

世界一周の方法はあらゆる乗り物によって可能であり、飛行機で巡る方もいます。飛行機であれば、短期間でおおよそ1週間あれば可能な場合もありますので、少しの休暇があれば世界一周に出向くことも可能です。

ぜひ一度、世界を巡って地球を堪能してみてはいかがですか。

Latests