Search

検索したいワードを入力してください

【季節別】宮古島の観光スポット・モデルコース|雨

更新日:2020年08月28日

宮古島の観光スポットを、季節ごとにしたり、観光ルートをしたり、宮古島の魅力についてお話しています。また宮古島の観光協会のホームページを紹介したり、レンタカーやタクシー情報ものせているので、宮古島観光に迷ったときには活用してみてください。

宮古島海中公園

宮古島市平良にある海中公園で、全40種類上の海の生物が観察できる施設です。そこは海の一部で服を着たまま海に入っている感覚になります。

また磯遊びや、生き物ふれあいコーナーもあり、宮古島の海の生き物と近くで触れ合える体験ができるので、子供たちは大喜びでしょう。

他にも体験工房で作品を作ったり、一日いてもあきない施設となっています。

雪塩製塩所

沖縄のお土産の定番となった、雪塩。ちんすこうで、スィーツで、はたまたシャンプーや歯磨きなどの衛生品で、もちろんそのままの雪塩をお土産に買って帰る人が多いのではないでしょうか。この塩の名前の由来はサラサラとしたパウダー状の塩が、まるで雪みたいだからというのが由来です。

その塩の製造過程を、専門スタッフが案内をしてくれます。また工場を見学した人にしかもらえあい限定品もあり、観光客には嬉しいサービスです。

ジギラ黄金温泉

日本最南端、最西端の温泉施設で、地下1250mから湧き出る塩分を含んだ黄金色の湯がとてもめずらしいです。こちらは水着で入浴するゾーンと、男女別のゾーン、プライベートゾーンに分かれています。

水着で入浴するゾーンには、南国らしい花や草木に囲まれて、広々と入れるほか打たせ湯や寝湯、洞窟湯などもあり、子供たちも楽しめるゾーンとなっています。またプライベートゾーンは、貸切ることができ、気の置けない仲間や家族やカップルで、プライベートな時間をゆっくりと楽しむことができます。

南国に来て温泉は結び付かないという人も、なかなか新鮮な観光スポットとなっているので、一度は訪れてみるのもいいでしょう。

宮古島観光にはレンタカーがあったほうがいいの?

宮古島は面積約159㎞2あり、西から東まで車でも三時間かかります。また橋で島と島がつながっているので、アクティブに過ごしたいとなれば、レンタカーがあると便利です。レンタカーがなければ、タクシーを利用するかバスを利用するかになりますが、路線が少ないため不便を感じる可能性もあります。

島の運転は本土と変わりなく、運転するのに不安を感じることはないです。またお酒を飲んだ後の代行サービスもあるのでそこの心配もありません。

レンタカー会社はたくさんあり、空港への送迎をしてくれたり、ホテルのフロントで一日だけ借りることもでき、お値段も良心的です。用途や場所によってタクシーを使ったりレンタカーを使ったりすることも一つの方法です。

またアクティビティは、どこの会社もホテルまでの送迎をしてくれるので、レンタカーは必要ありません。自分たちの行動計画に沿って、利用してもいいですししなくても大丈夫です。

宮古島の観光タクシーの使い方

宮古島のタクシー会社は、宮古島に14社、伊良部島に4社あります。全国的に見ても低料金となっていて、観光客には利用しやすいでしょう。

どこの会社も観光タクシーを用意していて、宮古島を知り尽くしたタクシードライバーが、宮古島の案内をしながら、観光スポットを回ってくれます。時間や値段でコースを決め、各社それぞれの観光巡りをしてくれます。またお客の相談で回るコースも決めてくれるドライバーもおり、初めての観光で行きたい場所がたくさんある人は、相談してみるといいでしょう。

そしてなんといっても、タクシードライバーさんはグルメ情報も持っているので、ランチや夕食の参考に聞いてみるのもいいでしょう。

運転免許がない方や運転に自信がない方、またゆっくりと観光したい方には、観光タクシーは利用するといいでしょう。初めての宮古島旅行の人は素敵な観光ができ、初めてではない人は新たな発見ができることでしょう。

さぁ宮古島へ

少しは宮古島の魅力が、伝わりましたか。きっとこの海の画像を見ただけでも、この海に会いに行きたくなったのではないでしょうか。多くの観光客が魅了される宮古島の海は、どこをとっても最高の観光スポットであることは、間違いありません。

一口に観光といっても、それぞれの目的や行く相手で、訪ねたい観光スポットや食べたいグルメスポットが違うこと、また訪ねる時期でも観光スポットが違うのもわかっていただけたのではないでしょうか。

一度訪れると、もう一度宮古島へ行きたくなる、そんな魅力がある宮古島観光。ここで紹介できたのはほんの一部だけ、まだまだ伝えきれない宮古島の魅力を、あなた自身で探しに行きませんか。きっとあなたのお気に入り観光スポットが見つかるはずです。

今年の夏は、宮古島でのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

初回公開日:2018年02月19日

記載されている内容は2018年02月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests