Search

検索したいワードを入力してください

好きな人に遠回しに告白する方法総合13選を紹介|セリフや行動を参考にしよう!

更新日:2022年05月19日

好きな人がいても、恥ずかしかったり振られるのが怖かったりしてストレートに好きということができない人も多いのではないでしょうか。ここでは、好きな相手に遠回しに告白する方法について解説しています。遠回しに好意を伝えて相手に自分を異性として意識させましょう。

好きな人に遠回しに告白する3つのメリット

好きな人ともっと仲良くなりたいと思っていても、好きな気持ちをストレートに伝えることで今までの関係が壊れてしまうかもしれないため、怖くて告白できないという人も多いのではないでしょうか。

そのような場合には、遠回しに告白をするのがおすすめです。ここでは好きな人に遠回しに告白する3つのメリットについてご紹介します。

  • ストレートすぎないため伝えやすい
  • 相手の気を引くことができる
  • 振られたり嫌がられるリスクが少ない

1:ストレートすぎないため伝えやすい

遠回しに告白をすることは、ストレートすぎないため伝えやすいというメリットがあります。もともと仲の良い友人や会社の同僚に好意を持っている場合、ストレートに伝えることで気まずくなってしまうのが怖くて、なかなか伝えられないということも多いでしょう。

そのような場合でも、遠回しに告白をすれば、相手も構えることなく接してくれる点がメリットと言えるでしょう。

2:相手の気を引くことができる

相手の気を引くことができるというのが、遠回しに告白をするメリットです。

あなたが相手に対して好意を持っていると示すような言動をとることから、相手もあなたを異性として意識することが増えるでしょう。

相手の気を引いて、うまくいけば相手から自分のことをどう思っているのか聞かれる可能性もあるため、そのときには思い切って告白をしてみましょう。

3:振られたり嫌がられるリスクが少ない

遠回しに告白をすれば相手にあなたの好意が伝わりますが、はっきりと告白をするわけではないため、振られたり嫌がられたりするリスクが少ないです。

振られたり嫌がられたりするリスクが少ないと思えば、積極的に相手を褒めたりLINEなどで連絡を取ることができます。そのため、相手に振られたり嫌がられたりするのが怖いという人は、遠回しに告白するのがおすすめと言えます。

好きな人に遠回しに告白する方法総合13選

ここまで、好きな人に遠回しに告白するメリットについてお伝えしました。では、実際に好きな人に遠回しに告白をしたいと思った場合に、どのような方法があるのでしょうか。

好きな人に遠回しに告白する方法には、直接言葉で伝える方法と、行動で伝える方法があります。ここでは、好きな人に遠回しに告白するこれらの方法について詳しく見ていきましょう。

好きな人に遠回しに告白するときのセリフ5選

まずは好きな人に遠回しに告白するときのセリフについて見ていきます。

遠回しに告白するためには、あからさまに好意を伝える言葉ではなく、また遠回しすぎて分かりにくい言葉でもない、さりげなく好意を伝えるのに丁度いいセリフ選びが大切です。

1:「好き」という言葉を使う

好きという言葉を使って遠回しに告白するのは難しそうですが、「子供にやさしいところが好き」や「親切なところが好き」のように、「〇〇なところが」を好きの前に付けるだけで、遠回しに好意を伝えることができます。

また、「親切なところが好き」と伝える際に「お年寄りに親切なところが好き」のように、より具体的に言うことができれば、好きな人に自分のことをよく見ていると感じてもらうこともできるでしょう。

2:恋人の有無を聞く

好きな人に遠回しに告白するセリフとして、恋人の有無を聞くのもおすすめです。ただの友人や同僚なら相手に恋人がいるかどうかは気になりません。そのため恋人の有無を聞くことで、相手に異性として意識していることを遠回しに伝えることができます。

恋人の有無を聞く際には複数人で話をしているときではなく、2人きりのときを狙うのがおすすめです。恋人はいないと言われたら、「こんなに素敵なのに」と返して相手にさらに好意を印象づけましょう。

次のページ:好きな人に遠回しに告白するときの行動7選

初回公開日:2022年02月18日

記載されている内容は2022年02月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests