Search

検索したいワードを入力してください

リップサービスの意味|使い方と使う場面5例・ポイント

初回公開日:2017年12月26日

更新日:2020年03月04日

記載されている内容は2017年12月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「リップサービス」という言葉について、意味や使い方をご説明しています。また、社会人として知っておくべき代表的な「リップサービス」のフレーズも合わせてご紹介しています。この記事を読んで上手なリップサービスをできるようになりましょう。

挨拶や雑談の場での会話術や社交辞令を磨けば、あなたの好感度は上がること間違いなしです。相手の心にスッと入り込める話題の探し方など参考になることがたくさん詰まった本です。

リップサービスでほめること

リップサービスの意味|使い方と使う場面5例・ポイント
※画像はイメージです

リップサービスは、「相手に気に入られるためであったり、その場の雰囲気を良くするために思ってもいないことを言う事」を意味していますから、「嘘」になります。しかし、リップサービスを言われた相手は傷つくどころか、嬉しい気持ちになります。

また、社会人であれば、それがリップサービスであることを分かっている方がほとんどです。そういった場合の嘘はついても問題はありません。

商品について

商品についてリップサービスで褒めるのは、取引先が扱っている商品に対して購買意欲がわく商品ではなくストレートに伝えづらい場合といえます。取引先との関係を良好に保つためにも、商品を褒めて「前向きに検討します」と添えましょう。

多くは「前向き」に検討されることもなく、お断りのフレーズである場合も多いので、やんわりと断ることのできるクッション言葉です。

相手の性格に対して

相手との距離を縮めて自分を好印象にさせたいときに、相手の性格に対してリップサービスを使うときがあります。褒められた側は自尊心を満たされ気分が良くなるため、好印象を持ちます。「いつも見てるから性格も分かる」といった言葉で、相手をいつも注目し期待しているというアピールができて、積極的に動いてくれるきっかけにもなるでしょう。

相手の趣味について

ビジネスパーソンならプライベートでのお付き合いもある方が多いでしょう。ゴルフを趣味とされている人も多く、付き合い程度でやっているひとには苦痛な時間を過ごすことになります。ラウンド終了後、「ぜひまたご一緒したい」というリップサービスで「あなたとの時間が楽しかった、有意義だった」という意味になり、相手に喜んでもらえる場合が多いです。

相手の家族について

人生のパートナーを見つけて結婚をすると、自分たちの関係を築いていくことだけでなく、相手の家族とも仲良くなる必要があります。お互いに環境も境遇も違うもので、相手はもちろん相手の家族とも折り合わないこともでてくるでしょう。「礼儀が素晴らしいご両親で、子供ができてもお手本になる」といったリップサービスを使うことによって、信頼関係を築いていきましょう。

感じのよいリップサービスとは

リップサービスの意味|使い方と使う場面5例・ポイント
※画像はイメージです

リップサービスをある程度上手に、場面に応じて、相手に応じて使用できることは、社会人として必要なスキルの一つと言えるでしょう。しかし、リップサービスのしすぎにも注意が必要です。リップサービスは確かに相手を幸せにしますが、使いすぎや嘘っぽいフレーズを言う事は厳禁です。リップサービスによって人間関係が崩れてしまわないように注意してください。

リップサービスで相手を心地よくさせよう

Latests