Search

検索したいワードを入力してください

「ボーダーライン」の意味と3つの分野での使用例・語源と類義語

更新日:2020年08月20日

「ボーダーライン」とは、どのような意味を持つ言葉なのでしょうか。また、どのように使用することができる言葉なのでしょうか。このページでは、「ボーダーライン」をテーマにして、言葉の意味や使い方、類語や由来などをご紹介しています。

ボーダーラインとは

「ボーダーライン」とは、日本でよく使用されているカタカナ語のうちの一つです。ですが、「何となくの意味ならわかる気がする」「大体理解できていると思う」といったような、曖昧な理解度のまま、理解した気になっている方も少なくないでしょう。

今回は、カタカナ語の中でも、日常生活およびビジネスシーンで比較的よく耳にする「ボーダーライン」という言葉をテーマにして、意味や使い方などをご紹介していきます。

ボーダーラインの意味

「ボーダーライン」は、「境界線」という意味です。境界線という言葉自体にも、複数の意味が含まれていると考えられ、物理的に境界や境目などの目印となっている線や場所を意味している場合もあれば、合格・不合格などの物事のランクの境目や目安を意味している場合もあります。

「ボーダーライン」とは、物理的、もしくはさまざまな物事の結果などの境目や境界線を意味する言葉だと言えるでしょう。

ボーダーラインの英語スペル

英語では、「B-o-r-d-e-r-l-i-n-e」と綴り「Borderline(ボーダーライン)」になります。また、日本で使用されているカタカナ語の「ボーダーライン」は、この英語の「Borderline(ボーダーライン)」が由来と言われています。

英語の「Borderline(ボーダーライン)」という言葉と意味が日本に伝わり、日本でもカタカナ語として使用されるようになりました。

ボーダーラインの類義語・言い換え

ここでは、「ボーダーライン」という言葉と同じような意味を持つ、類語や言い換え表現などをご紹介していきます。「境界線」「基準」「境目」「国境線」「境域」などです。

「ボーダーライン」と似ている意味を持つ言葉まで一緒にチェックしてみることで、「ボーダーライン」という言葉をより深く理解するヒントを発見できる可能性もあるでしょう。

「ボーダーライン」の使用例

ここからは、「ボーダーライン」という言葉の基本的な使い方について考えていきます。上記でもご紹介したとおり、「ボーダーライン」は、「境界線」という意味が含まれている言葉です。

そのため、日常生活などでは、物事の基準や境目を意味する言葉として使われるケースが多いと言われています。ここでは大まかに「受験用語」「ビジネス用語」「医学用語」の3つに分けてそれぞれ掘り下げていきます。

例1 受験用語としての「ボーダーライン」

「ボーダーライン」は、受験用語としての使用されることが多い言葉です。受験用語としての「ボーダーライン」は、一体どのような意味を持つのでしょうか。確認していきましょう。

また、使用の仕方を参考に日常生活でも活用してみてください。「ボーダーライン」という言葉をたくさん使用することで、記憶に残るでしょう。

合否の基準となる「ボーダーライン」

受験の際の合否の基準となる「ボーダーライン」は、高校や大学の入試試験の際に使用されます。「〇〇点以上は合格、〇〇点以上は不合格」というように、ある点数に境目を設定し、線引きをする意味で「ボーダーライン」が使用されています。

例としては「ボーダーラインギリギリで合格した」や「ボーダーラインに届かなかった」というような具合です。みなさんの中には一度くらいこれらの言葉を聞いたことがある人もいるでしょう。

大学入試におけるボーダーラインの設定の仕方

大学入試におけるボーダーラインの設定の仕方ですが、進学塾などではデータ解析などで独自の基準を作り出し、「合否のボーダーライン」などを出している所もあると言われています。

また、センター試験のできを予想し、過去のセンター試験の結果と照らし合わせて、「ボーダーラインを越えているかどうか」といった判定をするケースも少なくありません。

例2 ビジネス用語としての「ボーダーライン」

ビジネスの場面でも「ボーダーライン」という言葉は幅広い意味で使用されてます。ここからは、実際どのような意味で使用されているのか、もう少し具体的に見ていきましょう。

具体的には、締切などの期日に対して使用したり、不動産の分野で使用したりします。みなさんの中にも仕事で「ボーダーライン」という言葉を耳にしたことがある人もいるでしょう。また、パチンコ用語での「ボーダーライン」の使い方もご紹介します。

締切や期日など重要なラインとして設定される

仕事で「ボーダーライン」と使用する場合は、締切や期日など重要なラインとして設定されることがほとんどです。つまり、「この日まではオッケーで、この日を過ぎるとアウト」という日にちの境界線を意識した意味で使用されます。

上司からも、「○月○日がボーダーラインだから、その3日前までには提出しておくように」や、「ボーダーラインを意識して早めに取りかかれ」と指示が飛ぶことも少なくありません。

不動産の分野で使用されるボーダーライン

不動産の分野で使用される「ボーダーライン」とは、宅地建物取引士になるための宅建試験で使用されます。ここでの「ボーダーライン」の意味は試験の種類が違うだけで、扱いは大学入試などの試験と同じです。

合格点と不合格点の境界線という意味でしょう。試験が終わった後に自己採点してちょうど「ボーダーライン」ぐらいだった場合は、きっと正式に発表されるまではドキドキして気が休まらないでしょう。

パチンコ用語「ボーダーライン理論」とは

初回公開日:2017年12月31日

記載されている内容は2017年12月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests