Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月23日

平日休みに仕事をしてしまうとき・何をするのか・おすすめ|お出かけ

平日休みの職業はたくさんありますが、平日休みをどう過ごした良いかわからず、無駄にしてしまっている人は多いのではないでしょうか。休みなのに仕事をしてしまう、という人もいるでしょう。今回は、平日休みの過ごし方をご紹介します。

平日休みの過ごし方

平日休みをどう過ごすか悩む人は多いのではないでしょうか。土日休みと違って、平日休みの友人が少なく、友人と会う機会が少ない人人も多いでしょう。

ですが、平日休みでも、過ごし方次第で、自分の自由な時間を有意義に過ごすことができますし、土日休みよりも、平日休みの方がゆっくりと過ごせる可能性もあります。

今回は、平日休みの過ごし方をご紹介していきます。

ひとり

平日休みの友人がいない人は、休みの日をひとりで過ごすことが多いでしょう。仕事で毎日忙しい人は、ゆっくり自宅で過ごすのも良いですし、一人で近くにランチに出掛けるのもいいでしょう。

あまり家の回りを歩いたことがなくて、近所に何があるのかあまり知らない人は、散歩をしてみると、美味しいご飯屋さんやカフェなどが見つかる可能性もあるでしょう。一人で過ごすゆっくりとした時間を大切にしてみましょう。

平日休みにおすすめのこと

土日休みに比べると、デメリットが多いと感じやすいのが、平日休みですが、過ごし方次第で、土日休みよりもメリットがあったりもします。

周りの友人と休みが被らない人は、一人での行動ばかりになってしまいますが、一人の時間でできることは、友人と一緒のときよりもたくさんあったりします。

ここでは、平日休みにおすすめのことをご紹介していきます。

お出かけ

土日は混んでいるショッピングモールや、人気の飲食店でも、平日だと空いているので、回りやすく、土日よりもゆっくり楽しむことができます。人混みが苦手で、ゆっくり買い物をしたくてもできない人でも、平日なら行きやすいですし、空いていれば、いつも見ることがないお店に入って、新しい発見があることもあります。

また、ショッピングモールなどに限らず、身近な観光地に行ってみたり、ドライブなども、土日より平日の方が道も空いていて、渋滞に巻き込まれることなく行きやすいです。

友人と一緒にお出掛けするのも楽しいですが、ひとりでゆっくり出掛けて、気分転換するのも、平日休みの過ごし方ではおすすめです。

美容院

平日休みですと、土日休みよりも美容院の予約が取りやすく、自分の都合の良い時間に行きやすいので、おすすめです。午前中に美容院に行って、午後は好きな場所に出掛けることもできるので、時間を無駄なく使うことができます。

また、女性の人は特に、平日休みの1日を美容DAYとして、美容院やマツエク、ネイルなどにまとめて行ってしまう人も多いです。平日休みだと、空いているので、美容院の後にマツエクに行って、そのあとネイルをしにいくことも可能になります。

時間を無駄にしたくないという人や、月に1回も自分のご褒美として、1日美容に使うというのも良いでしょう。

運動

普段なかなか運動ができていないという人は多いでしょう。そんな人は、平日休みの時間を運動に使うのもおすすめです。土日休みだと、遊ぶことがメインになってしまい、運動する機会が少ない人も多いです。平日休みを使って、健康な身体作りを始めてみましょう。

いきなりランニングを始めたりするのではなく、まずは、自宅でストレッチや、近所をウォーキングしてみることから始めてみましょう。慣れたら、ジムに通ったり、ランニングをしてみるようにすると、身体に負担がかかることなく、身体を動かすことができます。

やること

平日であれば、病院や市役所が開いているので、もし用事がある人でも、その用事を済ませることができます。身体に不調な部分があっても、行く時間がなかったり、ちょっと気になるくらいだからと放置してしまって、悪化してしまう場合もあります。少しでも気になることがあれば、すぐに行くことができますし、時間に余裕を持って行くこともできます。

また、市役所などに何か書類を取りにいったり、提出しに行くにも、平日しか開いていません。結婚をしたり、引っ越しをすると、さまざまな手続きが必要になります。土日だと銀行なども激混みで時間がかかってしまいますが、平日休みなら、時間を気にせず、用事を済ませることができます。自己管理もしっかりできるでしょう。

平日休みのメリット

平日休みは土日休みと比べると、デメリットを多く考えてしまう人は多いでしょう。ですが、平日休みには、考え方や過ごし方次第で、メリットはたくさんあります。ここからは平日休みのメリットをいくつかご紹介していきます。

どこに行くにも空いている

一番始めに「どこに行っても人が少なく、空いている」と思う人が多いでしょう。買い物や飲食、娯楽など、どこに行くにも土日と比べると空いているので、人混みや行列に並ぶのが苦手な人にはとても嬉しいことでしょう。

休日をゆったりと過ごしたいという人には、とてもメリットになります。

長い連勤のしんどさを感じない

土日休みの人は、月曜から金曜まで5連勤ですが、シフト制や、曜日の決まった平日休みの人は、週の間に休みがあるので、長い連勤をあまり経験しなくて済みます。

土日休みの人は、月曜日になると、これから始まる5連勤のことを考えてしまうので、「また1週間が始まった」と思う人も多いですが、平日休みの人は、出勤しても5連勤までの長い連勤がほどんどなく、割とすぐ休みがくるので、近い休みまで、やる気を維持しながら働くことができます。

平日は料金が安い

遊園地やホテル、飛行機や新幹線など、平日は料金が安いです。飛行機などは土日と比べると平日は2倍近く安いこともあります。

また、車でどこかに出掛けて、駐車場を利用するときも平日の方が安いので、土日よりも費用を安く済ませられます。同じ場所にどうせ行くのであれば、安く済む方が嬉しいです。

他にも、平日はレディースデーなどのサービスデーが設定されていることが多く、お得なサービスデーを利用することができます。

平日休みの職業

どうしても土日休みの仕事に就きたいと思っている人もいれば、土日休みに飽きて、平日休みの仕事をしたいと思う人もいるでしょう。平日休みの仕事は数多くあります。その数多くある平日休みの仕事は、シフト制などの不定期な休みの仕事ですが、具体的にどんな職業があるのかご紹介します。

平日休みの職業はお客様を相手にする仕事が多い

平日休みの職業は具体的に、アパレル、飲食業、旅行業界、販売業、営業(不動産、車)、看護士、警備、介護、ホテル業界、エステ、美容業会(美容師、ネイリスト)、配送業、ウェディング業界などがあります。

他にもありますが、ご紹介したのは、基本的に平日休みといえる職業です。接客業など、お客様を相手にする仕事が多く挙げられます。

平日休みに仕事をしてしまうときの対処法

基本の休みが平日休みの人は、休みの日にどんな過ごし方をしていますか。平日に家に居ても、やることを見つけられなかったり、仕事モードが抜けず、休みなのに仕事をしてしまう人もいるでしょう。

平日休みに慣れていない人は、どうしても残っていた仕事をやり始めてしまったり、とくにやることがないからと、休日にやらなくても良い仕事を、やり始めてしまうことがあるでしょう。今回は、そんなときの対処法をご紹介していきます。

仕事を持ち帰らない

まず、仕事道具が自宅にあると、目に入ってしまい、仕事を始めてしまう可能性があります。休みの日は頭の中から「仕事」のことを忘れることが大事です。

どうしてもやらなければならない仕事以外は、基本的に持ち帰るのはやめましょう。持ち帰らないことに慣れれば、平日休みに自宅で仕事をする回数も減ります。また、平日休日に仕事をしないことが当たり前になるので、平日休みに仕事をしてしまう、ということがなくなるでしょう。

家事をする

平日休みにやることが見つからない、という人は、普段手をつけられなかった家事をやってみましょう。忙しい人は、家事を溜めたまま、仕事をしてしまいがちなので、平日休みで時間があるときにこそ、家事をやりましょう。

ぐだぐだするのが嫌だから平日休みに仕事をやってしまう、という人もいるでしょう。そんな人は、布団を干してみたり、シーツを洗ったり、トイレやお風呂掃除をしたり、やることはたくさんあるはずです。普段できないことを一気にやることで、仕事のことを忘れて没頭できるでしょう。

部屋の片づけをする

いつも掃除は後回しにして、仕事を優先してしまう人は多いのではないでしょうか。まずは、部屋を掃除して、気分転換してみましょう。

模様替えをしてみてもいいですし、気になっていたけれど、後回しにしていた場所など、時間をかけてやってみましょう。気付いたら仕事のことを忘れいるはずです。

また、掃除をしたり、模様替えをすると、新しく小物が欲しくなったり、家具がほしくなったりして、仕事をしてしまっていた時間が、家具や小物を探す時間に変わるでしょう。

趣味を探す

時間があると、平日休みでも仕事をしてしまう人は、休みの日にもできるような趣味を探してみましょう。熱中できることを見つけることで、空いた時間に仕事をやっていた人も、趣味に時間を割けるようになります。また、趣味ができれば、自分の時間を有意義に過ごすことができるようになります。

今まで、仕事のことばかり考えていた人は、自分の自由に使える時間をぜひ大事にしてみましょう。

平日休みに何をするか

週の途中にある平日休みですが、土日休みと違って連休を取ることが難しいです。ですが、その分、連勤が少ないですし、連休だと、1日寝ていたら終わっていた、ということもあるでしょう。平日休みだと、1日1日の休みを大事に使うことができます。

平日休みに何をするのか、いつも予定を決めて、仕事を取り組むようになれば、休みが待ち遠しくなるとともに、その休みに向かって、仕事への意欲が出てくることもあります。

平日休みが嫌だ、と思っていた人も、よくよく考えれば、平日休みは良いことだらけです。まずは、次の休みの予定を立ててみましょう。

平日休みを有意義な休みにしよう

平日休みの人は、土日休みの人にはできないことがたくさんあります。今までは、一人の時間があまり好きではなかったという人も、時間の使い方次第では、楽しみに変わることもあるでしょう。

平日休みの使い方がわからなくて、家に居ると仕事をしてしまったり、1日無駄にしてしまったりしていると、もったいないです。これからは、一人の時間を充実した有意義のある時間に変えてみましょう。ゆっくり買い物をしたり、人気のカフェに行ってみたり、一人映画に挑戦してみたり、たくさんの刺激を受けることができるでしょう。

今まで、平日休みの過ごし方を考えたことがなかった人は、今回をきっかけに考えてみてはいかかでしょうか。

Related