Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月04日

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

面接では「あなたを一言で表すと」という質問が多いです。その中でも、「自分を動物に例えると?」という質問があります。人を動物に例えるということを考えることで、「協調性」や「好奇心」などをアピールすることができます。回答例を紹介するので、押さえていきましょう。

面接官が「自分を動物に例えると?」と質問する意図

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

就活をしている新卒の方や、転活をしている既卒の方は当然ですが、面接を経験するかと思います。

そもそも、面接官は面接において「自分を動物に例えると?」という質問は何のためにしているのでしょうか?

実は、面接において、「自分を動物に例えると?」は目的が二つあります。「学生の「素」の部分とが知りたいということ」と、「突発的な質問にどのような切り替え氏ができるのか知りたい」ということです。

頭の回転と、性格を知りたいということです。

「自分を動物に例えると?」の回答の作り方

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】


  • 自分の強みを盛り込む

  • 動物の特徴を押さえる

  • 印象のいい動物を使う

先ほどまでは、「自分を動物に例えると?」という質問をする理由を紹介していきました。さて、「自分を動物に例えると?」という質問に対して、どうやって回答を作ればいいでしょうか?

ポイントは上の3つです。

「自分の強みを盛り込む」ことで、自己PRにつながる回答にすることができます。「動物の特徴を押さえる」ことで、適切に自己PRをすることができます。また、会社にとって「印象のいい動物を使う」ことで、会社に自分の良い印象をつけることができます。

「自分を動物に例えると?」の回答の基本のポイント

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】


  • 自分に当てはまる動物を探す

  • 企業に受けがいい動物を探す

  • 結論からまとめる

  • 特徴がわかりやすい動物を探す

先ほどは、「自分を動物に例えると?」の回答の作り方を紹介していきましたが、ここでは、「自分を動物に例えると?」の回答の基本のポイントを紹介していきたいと思います。

「自分に当てはまる動物を探す」ことで、自己PRをすることができ、「企業に受けがいい動物を探す」ことで、企業に効率的にPRすることができます。また、「結論からまとめる」こと、「特徴がわかりやすい動物を探す」ことで、相手に自分を効率的に伝えられます。

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】
回答例・エピソード例
協調性がある人
自分を持っている人
責任感がある人ライオン
優しい人
コミュニケーション力が高い人イルカ
チャレンジ精神がある人ハムスター
勤勉な人アリ
慎重な人カメ
社交性がある人
好奇心旺盛な人ウサギ
裁量を持っている人
危険察知能力が高い人キリン

「自分を動物に例えると?」に対する回答の作り方や、ポイントを紹介してきました。しかし、実際にどんな回答があるのか気になりますよね?

回答は、「好きな動物」を盛り込めばいいだけではなく、自分に合った動物を盛り込む必要があります。

ここでは、それぞれ様々な特徴を持つ「動物」を使った回答例を12個ほど紹介していきたいと思います。

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例1:犬

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「犬」は忠実で、素直で真面目の性格のイメージです。また、人懐っこく明るいイメージをつけることができます。また、群れで行動する習性から協調性をアピールすることができます。

「私を動物に例えると、犬です。犬である理由は、協調性が共通しているからです。犬は、群れで行動する習性があり、互いに助け合いながら生きています。そんな犬は協調性があります。また、私も大学のサークルでサークル長を務めており、持ち前の協調性でこれまで多くのメンバーをまとめてきました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例2:猫

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「猫」は、「そっけないけど、気を許すと人懐っこい印象」や「マイペースで、周りに流されない自分を持っている」という印象を与えることができます。

「私を動物に例えると、猫です。なぜなら、猫の「自分を持っているという、自分らしさ」が自分に合っているからです。私はアメリカに留学をして、英語も話せない中、持ち前の自分らしさで周囲に合わせることなく、打ち解けることができました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例3:ライオン

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「ライオン」が与えるイメージは、「責任感」や「判断力」です。

「私を動物に例えると、ライオンです。ライオンの「家族を守る責任感や、判断力」が自分に合っていると思います。私は、大学で自分が作ったサークルのサークル長を務めていたのですが、サークルを立てた当初、人数が足りず、サークルを運営できない可能性がありました。しかし、私を支えてくれた同級生を裏切るわけにはいかないという「責任感や判断力」で運営の危機を乗り越えることができました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例4:象

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

象が与えるイメージは「力強く、周囲を見渡す優しい」イメージです。

「私を動物に例えると、象です。象の「周囲を見渡す優しい」部分が私に合っていると思います。私は、大学のサークルの副サークル長を務めていました。私は、先導ととって周りをまとめる役割ではなかったですが、サークル員の一人一人と対話を続け、サークル員が2年間を通して、やめることはありませんでした。そんな「周囲を見渡す優しい」部分が私に合っていると思います。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例5:イルカ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「イルカ」が与えるイメージは、「コミュニケーション能力が高く、好奇心の強い」イメージです。

「私を動物に例えると、イルカです。イルカの協調性の高い部分が自分に合っていると思います。私は、3年間飲食店のバイトをしていました。バイトでは、店員同士で不満を持つことが多く、やめようと考える人が多かったですが、私は多くの人の意見を聞き、それぞれに解決策を提示することができました。結果、3年間バイトを辞める人を少なくすることができました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例6:ハムスター

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「ハムスター」が与えるイメージは、「チャレンジ精神がある」というイメージです。

「私を動物に例えると、ハムスターです。ハムスターのチャレンジ精神があるというところが自分に合っていると思います。私は海外の営業のインターンシップに参加し、結果を残すことができました。営業では、数をこなすことが大事だと考え、持ち前の「チャレンジ精神」で切り抜けることができました。

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例7:アリ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

アリが与えるイメージは「働き者で、勤勉で、まじめ」のイメージです。

「私を動物に例えると、アリです。アリの働き者で、勤勉なイメージが自分に合っていると思います。私は、大学で最も合格するのが難しいテストをする授業をとりました。私は、「勤勉さ」でわからないことがあれば、教授に聞きに行くということを繰り返し、授業で合格をとることができました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例8:カメ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「カメ」が与えるイメージは、「慎重で、正確な」イメージです。

「私を動物に例えると、カメです。カメの慎重さが自分に合っていると思います。私は大学生のとき、飲食店の厨房で3年間ほど働いていました。私が厨房の仕事をある程度任されるようになったころ、料理の作りの間違いが多く、クレームが多く入るようになりました。そこで、私は「慎重で、正確な」部分を生かして、マニュアルを作成し、ミスを減らすことに成功しました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例9:馬

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「馬」が与えるイメージは、「社交的な」イメージです。

「私を動物に例えると、馬です。馬の社交的なイメージが自分に合っていると思います。私は、多くの海外にボランティア活動をしてきました。初めての環境が多かったのですが、私は自分の「社交的」な部分を用いて、早く打ち解けることができました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例10:ウサギ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「ウサギ」は「好奇心旺盛な」イメージをつけることができます。

「私を動物に例えると、ウサギです。ウサギの好奇心旺盛な部分が自分に合っていると思います。私は、大学で数学を勉強していましたが、興味を持つ学問の分野が広く、様々な勉強をしてきました。その際の勉強で、「好奇心旺盛な」部分を活用することができました。

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例11:羊

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「羊」が与えるイメージは、「自分の裁量で考えて行動できる」イメージを持たせることです。

「私を動物に例えると、羊です。羊の「自分の裁量で考えて行動できる」部分が自分に合っていると思います。私は、飲食店でバイトをしていたのですが、作業の無駄が多いと感じることが多々ありました。なので、これまでのマニュアルを一新した新しいマニュアルを作成して、作業の効率化を図りました。」

「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例12:キリン

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「キリン」が与えるイメージは、「危機察知能力が高い」というところです。

「私を動物に例えると、キリンです。キリンの危機察知能力の高さが自分に合っていると思います。私の大学は、難しい授業が多く、それぞれの科目の勉強の比重を考える必要がありました。その際に、「危機管理能力が高い」ところを生かして、勉強の比重をうまく考え、すべての授業で最高成績を残すことができました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】
回答例・エピソード例
堅実だけど挑戦心があふれる人アリクイ
革新的で好奇心旺盛な人チンパンジー
団結力がある人オオカミ
リーダーシップがある人ゴリラ
論理的な人ペンギン
行動力がある人チーター

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例1:アリクイ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

アリクイは、有名な動物ではありませんが、言葉の印象から大きなインパクトを与えることができます。アリクイが与える印象は、「堅実だけど、挑戦心にあふれる」というところです。

「私を動物に例えると、アリクイです。アリクイの堅実だけど、挑戦心にあふれるというところが自分に合っていると思います。私は、「挑戦心」大学で複数のサークルに入部し、様々な活動を行ってきました。また、「堅実さ」を生かし、多くの試合などにも参加できるようにタイムスケジュールにも気を使いました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例2:チンパンジー

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

チンパンジーの与える印象は、「革新的な発想で、好奇心旺盛な」イメージをもたせることができます。

「私を動物に例えると、チンパンジーです。チンパンジーの「革新的で、好奇心旺盛な」部分が自分に合っていると思います。私は、「好奇心旺盛な」部分を生かして、バイト三つ掛け持ちしていて、大学の勉強も幅広い分野を扱っていました。そこで得た経験で「革新的な発想」を生かして、例えば、バイトの業務効率化を図るシステムを作成しました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例3:オオカミ

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

オオカミの与える印象は「団結力」です。

「私を動物に例えると、オオカミです。オオカミの「団結力」が自分に合っていると思います。私は、大学のテニス部活に所属していたのですが、入部した当初テニス部は弱小の部活でした。しかし、テニス部のメンバー同士で、大学対抗の関東大会で入賞しようとい目標を立て、取り組んできました。心が折れそうなときも、自分が中心に励ましあって無事、関東大会で入賞することができました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例4:ゴリラ

ゴリラが与える印象は、「温和で、リーダーシップをもっている」というイメージです。

「私を動物に例えると、ゴリラです。ゴリラの温和で、リーダーシップをもっているところが自分に合っていると思います。私は、飲食店のバイトリーダーをしていました。「リーダーシップさや温和さ」を生かして、お客さんからクレームが発生した場合も、自分で率先してクレームを解決し、後輩が困っているときでもフォローを欠かさずにしていました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例5:ペンギン

「ペンギン」が与えるイメージは、「冷静かつ、論理的な」印象です。

「私を動物に例えると、ペンギンです。ペンギンの冷静で、論理的な部分が自分に合っていると思います。私は、飲食店のバイトを大学1年生からいままで続けてきたのですが、その際に従業員からたくさんの不満が出て、バイトを辞める人も出てきました。なんとかしなきゃと思い、バイトの不満をすべての人から聞きました。そこで、「冷静かつ、論理的な」部分を生かし、一番ネックになっている部分を導き出しました。バイトを辞める人を最小限に抑えることに成功しました。」

ちょっと変わった「自分を動物に例えると?」の回答例・エピソード例6:チーター

「チーター」が与える印象は、「アグレッシブで、行動力に優れている」印象です。

「私を動物に例えると、チーターです。チーターの「アグレッシブで、行動力に優れている」部分が自分に合っていると思います。「行動力」を生かして、私は、一日にプログラミング、ブログ、勉学、遊び、すべてを充実させることができています。」

「自分を動物に例えると?」の回答の伝え方

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】


  • 結論から話す

  • はきはきとした話し方をする

  • 目を見て話す

エントリーシートでは、伝え方は文章だけで、工夫しますが、面接ではそうもいきませんよね?特に、「あなたを一言で表現してください」のようなジャンルは準備をしていないと面食らう可能性大です。しっかり用意しておきましょう。

「結論から話すこと」は面接ではマストです。「はきはきした話し方」を意識すれば、内容に自信がなくても評価されるでしょう。「目を見て話す」ことを意識すれば、自分の意思を的確に伝えることができます。

「自分を動物に例えると?」の回答のNG例

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

「自分を動物に例えると?」の回答のNG例1:「私を動物に例えると、犬です。なぜなら、犬が好きだからです。」

「犬」は「好奇心旺盛な動物」でもあり、「協調性が高い動物」でもありますが、「犬」を選ぶだけでは、不十分です。

就活キャッチコピー例として、例文を紹介してきましたが、この文はNGな例です。なぜNGか?ということですが、理由としては、犬を選ぶ理由が書いていないということです。好きな動物を上げても、その動物を選ぶ理由にはなりえないです。

「自分を動物に例えると?」の回答のNG例2:「私を動物に例えると、猫です。なぜなら、従順だからです。」

「猫」は自由で、自分を持っているイメージをつけてくれます。正しく自己PRができれば、企業から高い評価を得ることができます。

今回の「私を動物に例えると、猫です。なぜなら、従順だからです。」は、動物の性質を間違えているため、あまりよくありません。従順だと思うのだとしても、そう思う根拠があればいいのですが、今回は書かれていないので、あまりよくありません。

「自分を動物に例えると?」の似ている質問例

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】


  • 「あなたをものに例えると?」

  • 「あなたを色に例えると?」

  • 「あなたを食べ物に例えると?」

これまでは、「自分を動物に例えると?」という質問に対する回答例や、NG回答例を紹介してきました。他にも「あなたを一言で表すと」系の質問を押さえておくと、面接でのアピールのバリエーションを増やすことができます。

「あなたをものに例えると?」では、ものに例えます。ものは、形やその機能から自分との共通点を見つけます。「あなたを色に例えると?」は、自分のイメージカラーを答えます。「あなたを食べ物に例えると?」は、食べ物の性質から自分の共通点を考えます。

「自分を動物に例えると?」への回答で自分をアピールしよう

面接の「自分を動物に例えると?」という質問の回答例【例文あり】

これまで、「自分を動物に例えると?」の回答例を紹介してきました。

「自分を動物に例えると?」という質問は、急に聞かれたら、面食らう内容ではありますが、逆に自分をアピールできるチャンスでもあります。

「自分を動物に例えると?」の回答は、自分に似ている動物をイメージして、エピソードを盛り込んで答えます。動物も中学生でもわかるものを選んだほうがいいです。

回答のポイントを押さえて、自分をうまくアピールしましょう。

Latests