Search

検索したいワードを入力してください

階段下のトイレの特徴・風水・おしゃれにする方法|間取り/狭い

初回公開日:2018年02月16日

更新日:2020年03月09日

記載されている内容は2018年02月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

みなさんの家のトイレはどこにありますか。構造上階段下にトイレがあるという人も少なくないでしょう。今回は、階段下にトイレがある場合の特徴、風水的に見てどうなのか、またおしゃれなインテリアなどについてまとめていきます。階段下にトイレがある方は必見です。

data-max-num-ads=8 data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

階段の下にあるトイレの特徴について

家の設計上トイレが階段の下にあるという家があります。階段の下はデッドスペースとなっている家が多いので、デットスペースを有効活用しようとトイレを設置している家は多いです。トイレのスペースとして利用していない場合には、物置のスペースとして使用しているケースも多いです。

階段の下にトイレがあるという場合、どのような特徴があるのかを紹介します。家を建てる時に、設計上階段の下にトイレを設置しなければならないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

間取り

階段下にトイレを持ってくるといった場合、間取りが狭いまたはトイレを2つ設置したいといった場合が多いです。間取りが狭いからこそデットスペースを無駄にすることができません。階段下にトイレを設置して不便に感じることは少ないです。

狭い

階段下にトイレが設置されている場合、とてもスペースは狭いです。階段下にあるということは、階段のスペースの広さしか確保することができないということになります。一般的なお家の階段は狭いです。大人2人がなんとか通れるくらいのスペースしかない家がほとんどでしょう。

そのため、階段下にトイレが設置された場合も狭いです。しかし、狭いからといって不自由に感じることは少ないです。狭くてもトイレとしての機能を充分に果たすことができます。

高さ

階段下にトイレがある場合どうしても天井が低く、そして斜めになってしまいます。それは階段の構造上仕方のないことです。階段下のトイレの高さは、確かに通常のトイレと比べると低くなってしまいます。しかし、便器を置く奥のスペースが低くなっているだけというケースが多いため、使用する分には不便さを感じることは少ないです。

トイレの出入り口の高さは、他の部屋の出入り口と同じ高さです。人が立って使用するスペースの高さを確保することができれば、後は天井が低くても問題ありません。

収納

階段下のデッドスペースを、収納スペースとして有効活用している家は多いです。収納スペースであるなら、狭くても天井が低くても問題ありません。階段下の収納スペースに、掃除機や雑巾など掃除グッズを入れておくと良いでしょう。掃除道具は1カ所にまとめておくことで、掃除がしやすくなります。せっかくのスペースを無駄にすることがない賢い家の使い方です。

階段下のトイレって風水や家相的にどうなの?

家の設計上、階段下にトイレがある場合があります。実は風水的に見てみると、トイレはとても重要な場所です。実はトイレは気が逃げる場所であると言われています。気は玄関から入ってきてトイレから出ていきます。気が逃げる場所であるトイレが階段下にあるということは、風水的に見てどうなのでしょうか。

風水や家相に見た階段下トイレ

気は玄関から入りトイレから出ていくと言われています。トイレに窓がある場合は、窓から逃げていきます。しかし、階段下で窓がないトイレである場合は風水的に見て良くありません。また、窓がないということは、トイレの良くない気が溜まってしまいます。気が溜まってしまうということも風水的に見てよくありません。

家相で見た階段下トイレ

家相では、トイレは家の中央に設置するものではないと言われています。中央にトイレがある場合でも、窓があればそこまで運気は悪くありません。

しかし、中央にトイレを設置して窓がないといった場合は大凶です。そのため、家の中央にあることが多い階段下のトイレは大凶であることが多いです。階段下にトイレを作った場合、構造上窓を設置することができないケースが多いです。

家の中央である窓がないこのことから、階段下のトイレは家相で見て大凶となります。できるのであれば、中央に階段が設置された場合、その階段下にトイレを設置することはやめておきましょう。その場合は、階段下のスペースを収納スペースとして有効活用するようにすることをおすすめします。

対策方法を知りたい

階段下にトイレを設置することは、風水や家相的に良くありません。しかし、設計上どうしても階段下にトイレを作らなければならないといった場合もあります。階段下に設置されたトイレが風水・家相的に良くないことは分かっています。どうにかして良くすることはできないのでしょうか。対策方法を紹介します。

換気を頻繁に行う

トイレには気がたまらないようにする必要があります。窓のないトイレで換気を行うといった場合、換気扇が必要となります。トイレの換気扇を24時間回したままであっても問題ありません。換気はドアを開けたくらいではしっかりと換気されません。

ちなみに、トイレのドアですがもともと構造上少し下が開いています。そのため、換気を行うためにわざわざドアを開ける必要はありません。

トイレのドアを開けっ放しにしておくことは、風水的に見てよくありません。トイレのドアを開けておくと、悪い気がどんどん入ってきてしまいます。換気ができたとしても、その分悪い気が入ってきてしまえば意味がありません。

照明を明るくする

階段下にトイレを設置した場合、窓を設置することができません。窓のないトイレは自然光が入ってこないため、トイレが暗くなってしまいます。家の中に光の入らない場所は作るべきではありません。

しかし、設計上仕方なく窓のないスペースができてしまったという場合、その場合は照明を明るくする必要があります。階段下トイレに窓がないのであれば照明を明るくしましょう。

トイレの電球に適したワット数は、40wから60wと言われています。トイレを明るくしたいのであれば、設置する照明の明るさは60wをおすすめします。照明を100wまで明るくしてしまうとやり過ぎです。運気が悪いと感じるのであれ、ば照明をつけっぱなしにしてトイレを明るくしておくという手もあります。

タオルなどはこまめに取り換える

階段下にあるトイレは大凶です。もともとトイレは、家のどこに設置されても運気が悪い場所であると言われています。運気が悪いと言われるトイレにタオルを置いているのであれば、タオルは毎日必ず取り換えるようにしてください。ずっと同じタオルをトイレに置いていることで、タオルに悪い気が溜まってしまいます。

便器の蓋は必ず閉める

トイレを使った後は、必ず便器の蓋を閉めるようにして下さい。便器の蓋を開けたままにしておくと邪気がトイレに充満してしまい、良くないと言われています。

便器の蓋を開けたまま水を流すこともよくありません。蓋を開けたまま水を流してしまうと汚い水が飛んでしまい、汚い水がトイレの壁や床についてしまう恐れがあります。便器の蓋を閉めるのは用を足した後、水を流す前にしてください。

階段下トイレをおしゃれにしたい人必見

階段下のトイレは狭く天井が低く暗いといった悪いイメージが強いです。そんな嫌なイメージの階段下トイレを、おしゃれで素敵なトイレに変えていきましょう。どのように工夫すれば、階段下のトイレをおしゃれなトイレに変えることができるのでしょうか。

階段下トイレの照明をおしゃれに

階段下のトイレは狭いです。そのため、照明を変えるだけでガラッと雰囲気が変わります。

階段下のトイレには窓がないことが多いです。窓がないのであれば、窓がないことを活かした照明をトイレに設置するようにすると良いでしょう。シャンデリアのようなおしゃれな照明を窓のない階段下トイレに付けることで、シャンデリアの影が壁に映し出されおしゃれな空間となります。

階段下トイレのインテリアをおしゃれに

階段下トイレにおしゃれなインテリアを置きおしゃれな空間を作りましょう。しかし注意して欲しいことがあります。トイレにごちゃごちゃとインテリアを置くことは、風水的に見てよくありません。物を置きすぎてしまうと、ほこりがたまりやすくなってしまうためです。掃除もしにくくなってしまうため、インテリアは置きすぎないようにする必要があります。

トイレには必要最小限のものしか置かないことが好ましいです。そのため、必要最小限のものをおしゃれなインテリアに変えると良いでしょう。今回おすすめするのは、トイレットペーパーホルダー、サニタリーボックスです。

トイレットペーパーホルダー

トイレットペーパーを付けておくトイレットペーパーホルダーですが、このトイレットペーパーホルダーをおしゃれなものに変えるだけで、トイレをおしゃれな空間に変化させることができます。トイレ全体の雰囲気に合うおしゃれなトイレットペーパーホルダーを選んで設置してください。

取り付けはとても簡単でした。
デザインは画像で見た通りでとてもいいです。前に使っていたホルダーはトイレットペーパーを取り替える時にイライラする作りでしたが、これはただ横から差し込むだけなのでストレスがありません。

出典: https://www.amazon.co.jp/creer-91500082-%E3%82%AF%E3%83%A... |

サニタリーボックス

女性が使用するトイレであるならば、サニタリーボックスは欠かせません。さりげなく隅っこに置かれがちなサニタリーボックスですが、おしゃれなものを置いておくだけでおしゃれな空間にすることができます。

外側を被せればビニール袋が見えないのでとても良いです!
好みですが、蓋部分がマットな素材でしたら更に良かったです。
外側の角がかなり尖っているので床にウッカリ落とした際にトイレの床にキズが付いてしまいショックでした。。私の不注意ですが。。
でも、数あるポットの中で見た目や使い勝手等でとても満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%8... |

階段下トイレに観葉植物は?

トイレに観葉植物を置くことは、トイレに溜まる悪い気を観葉植物が浄化してくれるため、風水的に見ていいと言われています。観葉植物をトイレに置くことでトイレが明るくなり、おしゃれな空間になります。

観葉植物といってもさまざまなものがあります。葉っぱには丸っこいものと先が尖ったものとがあります。

トイレには、心を落ち着かせる効果があると言われている、葉っぱが丸っこい観葉植物がおすすめです。おすすめの観葉植物はモンステラ、パキラです。

観葉植物を育てる自信がないという方の中には、フェイクグリーンを検討する方もいるでしょう。しかし、風水的に見てフェイクグリーンはよしとしていません。

生きている観葉植物だからこそ、悪い気を浄化してくれると考えられています。しかしなにも置かないよりは、フェイクグリーンでも飾っていた方が良いでしょう。

階段下トイレはクロスをおしゃれに

階段下のトイレにクロスは張りにくいです。とくに天井にクロスが貼りにくく段になっている天井の場合、柄の入ったクロスを貼ると柄が合わなくなってしまうため、注意が必要となります。

柄のクロスを天井の段になっているところに貼る場合は、柄がずれてもおかしくないクロスを貼るようにすると良いでしょう。柄が小さいクロスがおすすめです。

おしゃれなクロスを貼りたいのであれば、大理石やレンガ調のものもおすすめです。

階段下トイレも諦めなければ素敵な空間になる

家の設計上、階段下にしかトイレが設置できなくても、工夫しだいで素敵なトイレにすることができます。せっかくのスペースですので、自分の気に入る空間を作っていってください。風水を意識して空間を作ると、より快適な空間を作ることができるでしょう。ぜひ参考にしてください。

Latests