Search

検索したいワードを入力してください

2017年09月12日

おすすめの社会人スポーツ|初心者でも始めやすいスポーツ/サークル

社会人になり運動不足になっている方に必見です。社会人でも簡単に始められるスポーツをご紹介します。日頃の飲み会や会食で、学生時代に比べ、体重が増加傾向な方も、少しスポーツを取り入れるだけで改善されますよ。健康にも良いのでスポーツをされてはいかがですか。

おすすめの社会人スポーツ

社会人になるとスポーツをする機会が減り、運動不足になりがちです。運動不足を解消するためにもスポーツを始めてみませんか。スポーツは健康的であり、たくさん汗をかくととてもすっきりし、気持ちがよいです。社会人になるとストレスも溜まりがちですが、スポーツでストレスも発散できます。また、社会人になると新たな人脈作りが乏しくなりますが、スポーツを通して、新しい友人を作ることが出来ます。仕事関係でも輪を広めることもできるのでとてもおすすめです。学生時代に未経験であるスポーツでも、社会人になってからでも気軽に始めることができるので、是非とも次回のお休みにでもスポーツをしてみてください。

ゴルフ

社会人におすすめのスポーツといえば、「ゴルフ」です。ゴルフは昔から人気が高く、社会人になってからでも始められる方がとても多いです。人気の理由は、ゴルフは社会人になってからでも無理なく始められるスポーツだからです。特別な筋肉トレーニングなどが必要なく、老若男女関係なく出来るスポーツです。社会人になってから始めたとしても、老後も続けることができます。また、多くの企業でゴルフコンペを開催しており、社会人としては、ゴルフはたしなみとしてされるスポーツでもあります。ゴルフをしていることにより、会社や仕事の中でも役立つこともあるのでとてもおすすめです。

テニス

社会人におすすめのスポーツは「テニス」です。テニス初心者の方でも、ラケットさえあれば始めることができるという、気軽なスポーツです。社会人テニスサークルもとても多く、人気があります。体育館などやテニスコートが完備されているスポーツ関連の施設もとても多く、休日には社会人が集まり汗を流しています。学生時代からテニスをされている方も多く、社会人になっても続けておられます。テニスはコートが必要であるが、人数は2名からでき、ダブルスであれば、4名で出来ます。交代ですれば、2名以上集まると出来るスポーツなのです。野球やサッカーの様に大人数を集めなくともできるので、始めやすいのでおすすめです。

ボルダリング

仕事終わりの社会人に人気のスポーツといえば、「ボルダリング」です。近頃人気が上昇中で、社会人だけに関わらず、とても注目されているスポーツの1つです。都会の真ん中のビルの一角などにも、ボルダリングが出来る施設がたくさんできており、気軽に行くことができます。探してみると自宅の近くでも出来る施設があったり、会社帰りに立ち寄ることが出来る点も、魅力の1つです。社会人になると、学生の頃よりスポーツをする時間を作ることが困難です。仕事帰りに少しの時間で楽しめるスポーツは、あまり多くないのでとてもおすすめです。

初心者でも始めやすい社会人スポーツ

社会人になって、運動不足に陥った体でも、気軽に始められるスポーツをご紹介します。学生の頃のように社会人になると、思っている以上に思うように体が動かなくなっており、あまり無理なスポーツは生活に支障がでる可能性があります。無理なくゆっくりと自分のペースで始められるスポーツがおすすめです。また、社会人になると年齢層もばらばらのお付き合いが多くなり、同僚や会社関係の方などと一緒に始めらる、年齢関わらず始められるスポーツが好まれます。これからスポーツを始めようとお考えの方は、是非ともご参考にしてみてください。

マラソン

マラソンはやろうと思えば、今日からでも始められるスポーツです。自宅周辺をランニングするだけでも運動ができ、初心者であればまずは数キロから始めることができます。レベルに応じて無理なく始められるので、とてもおすすめです。また、マラソンは道具を必要としないので、お持ちの動きやすい服装と、靴があればできます。スポーツに投資する費用がない方でも始めることが出来ます。始める前から初期投資が必要なスポーツに比べると、一度やってみないと続けられるかわからないという方にでもお試しでできるスポーツであります。レベルアップをすれば、市民マラソンに応募したり、旅行をかねて、ホノルルマラソンなどに挑戦したりだと、スケールも広がり目標値をあげることもでき、向上心がもてます。

ゴルフ

社会人のスポーツとして外せないのが「ゴルフ」です。ゴルフは初心者には難しいというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、そうではありません。コースデビューするまでに、準備は必要ですが、気軽に始めることが出来ます。準備としては、まずは道具です。ゴルフ場ではクラブのレンタルを行っているところがほとんどなので、初めから高額なクラブセットを購入する必要はありません。続いて、コースデビューする前に練習です。打ちっぱなしに行き、まずはアイアンとドライバーの練習です。打ちっぱなしに行けない日には、スイングをするだけでも練習になります。ゴルフは社会人になる前に経験のある方が少ないので、社会人に同士で始めるにもとてもおすすめのスポーツです。

ヨガ

あまりスポーツと認識されていないかもしれませんが、ヨガもスポーツの1種です。ヨガは各地に教室やスタジオがあり、とても人気があります。体感が鍛えられ、ダイエットにも良いと女性に大人気ですが、近頃では男性も受け入れているヨガスタジオがあり、社会人同士のカップルで行くことができます。少しヨガに慣れてくると、ホットヨガに挑戦することもおすすめです。ヨガ初心者の社会人の方がたくさん集まっているので、未経験者でも気軽に混ざることができるので、お一人で何かスポーツをしたいとお考えの方にもおすすめです。同じような境遇の方とヨガ友達作りもできるので、輪が広まりとても楽しみながらできるスポーツです。

ハイキング

ハイキングも人気のスポーツの1つで、社会人の方がよく休日を利用して歩きに行かれています。山登りまでもハードではなく、自然の中をハイキングするととても気持ちが良いです。お弁当などを持参してゴール地点でお食事をして、戻ってこられるコースが多く、1日中のんびりと過ごしながら運動が出来ます。社会人の方が集まって、トレイルをハイキングしながら、交友関係を深められるので、とても賑やかに過ごせて楽しいです。ハイキングの魅力の1つである、紅葉のシーズンには多くの写真家などもハイキングを楽しみながらそのときにしか見られない自然の移り変わりを写真に収め、有意義な時間を過ごされています。

社会人スポーツサークルとは

社会人になりよく耳にする、「スポーツサークル」ですが、どのようなスポーツがあるのでししょうか。人気のスポーツをご紹介します。社会人のスポーツサークルでは、学生の頃と違い人脈を広げるチャンスがあります。全く違う業種や職種の方と出会えるチャンスもあり、純粋にスポーツを楽しめることができ、一石二鳥です。趣味を通して社会人との交流が持てるサークルはスポーツ以外にもありますが、スポーツサークルは運動不足の解消にもなり、日頃のストレスも発散できるので、良いことばかりです。

野球

社会人のスポーツサークルでとても人気が高い、「野球」です。野球はサークルなどで大人数が集まっていないと出来ないスポーツなので、学生時代に野球をしており、社会人になっても続けたいとお考えの方にとてもおすすめです。野球のサークルの中で、別のチームとの試合をしたり、サークル内で練習をしたりと、チームワークが大事とされる野球は運動後に皆でお食事会など楽しいイベントも盛りだくさんです。転勤などでその土地にゆかりのない方など、お友達作りにもおすすめです。

ソフトボール

野球と同じく、ソフトボールも社会人のスポーツサークルとしてとても人気です。野球とソフトボールと特徴としては、野球は男性ばかりのスポーツで、ソフトボールは女性の方もされていることがあり、社会人女性にもおすすめのスポーツです。女性のみのチームで活動しているサークルもあるほどです。また、ソフトボールサークルに入れば、道具の貸し借りもできるので、初心者でもお試しで挑戦することができます。

サッカー

学生、社会人と問わず、人気が高いスポーツの1つが、「サッカー」です。社会人のサッカーサークルは、企業でサークルを持っている場合もあり、お勤めの会社にサークルがあることもあります。また、全く関係のない間柄で、サッカーを通して社会人サッカーサークルを集っている場合もあり、サッカーを始めるには、チャンスがたくさんあります。

フットサル

サッカーに続いてフットサルは室内でできるサッカーとしてとても人気です。サッカーよりもハードさが軽減されこれから始めようとしている方にもおすすめです。男女を含めたフットサルサークルは社会人の中でも多く、仕事終わりに運動をされているサークルもあり始めやすいです。休日は遊びに行きたいので、運動は平日にしたいという方にもおすすめです。

ゴルフ

ゴルフは社会人にとても人気のスポーツなので、あちこちでゴルフサークルが作られています。仲間同士で集まり、身内のコンペも開催したりと楽しみながら、集っています。また、現役で働いている方以外にも、リタイアされた方たちもゴルフサークルを続けられている方もいます。いろんな年代に愛されるスポーツなので、幅広いゴルフサークルがあります。

スポーツを始めたい社会人がすべきこと

社会人になってからスポーツを始めようとお考えの方がやるべきことは、まずは肉体作りや、道具の購入に加えて、1番大事なポイントは、ルールを理解することです。社会人となれば、常識やマナーは絶対です。サークルや輪に入る際にスポーツのことよりも、社会人として相応しい対応ができるかどうかがポイントとなります。趣味であったとしても、違った職種や自分と違った場所で育った方などと一緒に集うのであるのだからこそ、最低ラインの常識やマナーは必須事項です。それを踏まえたうえで、スポーツを楽しみましょう。

スポーツの体作り

スポーツを始めるにあたって、特別な筋肉トレーニングなどを行わなくとも、少しは日頃のなまった体を動かしましょう。普段で出来るながら運動などを取り入れて、スポーツが出来る様に、準備運動をするぐらいで良いです。寝る前に腹筋をしたり、普段エレベーターを使うところを階段を利用したりなど、ほんの少し意識するだけでも良い運動になります。スクワットはその場で出来るのでスペースもいらず、簡単に自宅で取り入れることができます。

時間の確保

ついついまた今度と後回しにしがちですが、スポーツをするということはそのための時間を確保する必要があります。いつも遅くまで仕事をしている方は、週に1日でも仕事を早く終わらせてスポーツをする時間を作りましょう。休日をのんびりと過ごされているのであれば、少し早起きをして朝からスポーツをして、日中はお出かけに時間をあてるなど少し工夫をしてスポーツするための時間を作ることが第一歩です。ヨガや教室やレッスンで受けることができるスポーツであれば、曜日制で時間が決まっているものもあるので、自分の時間にあった教室を探してみましょう。

道具の調達

ゴルフなど道具が必要なスポーツをするのであれば、まずは道具を調達するところから準備しましょう。道具の価格やレベルもピンからキリまであるので、まずは市場調査や、友人からの情報収集をし、道具を揃えるための準備をします。レベルにあった道具など自分に適切なものを揃え、スポーツをいつでも出来る様に整えましょう。道具をレンタルできる施設もあるので、購入する前にまずは実際にスポーツをしたみたいのであれば、レンタル可能かどうかなどを調べることも可能です。古くなった道具を周囲の人に譲りうけることもできる場合もあるので、身近な方に相談することも良いでしょう。

ルールを知る

全く初めてするスポーツであれば、ルールを学ぶことも大事な準備の1つです。社会人スポーツは、マナーや常識をきちんと守って挑むべきです。その準備の1つとして、スポーツのマナーやルールを知っておくことは大事なことです。インターネットなどで検索すると簡単にルールを知ることができるので、空き時間や移動時間を利用して簡単に学ぶことができるので、早めに調べておきましょう。

社会人になってもまだまだ動ける

社会人になってからでもたくさん始められるスポーツがあります。少し運動不足だなと感じている方は、今からでも是非ともスポーツに挑戦してみてください。ダイエットや健康を考えて運動を取り入れることもとても大切です。スポーツは、楽しく始められて、友達作りもできるので社会人サークルなども利用して行ってみてください。

Related