Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】浮気性の人の特徴と心理・対応法・診断チェック項目

更新日:2020年08月28日

浮気性の方は男女年齢を問わず多くおられます。今回は、浮気性の方に共通する特徴や、うまく付き合う方法、治す方法や対応を紹介します。また、あなた自身が浮気性ではないか、心理テストや診断チェックで確認してみましょう。

浮気性を治すには

自称恋愛体質で、浮気性の方の中には、これまでの恋愛の中で、辛い思いをした方も多いでしょう。浮気性を治したいという方は、以下の2つにまずは挑戦し、少しずつでも治していくといいでしょう。浮気性は、その時の精神状態やこれまでの経験が大きく関わっています。そのため、今後の行動で浮気性は直すこともできるでしょう。

趣味や勉強、仕事など熱中することを見つける

浮気性の方の多くは、一人の時間が辛く感じ、その時間や焦燥感を埋めたいと浮気をする場合が多くあります。そのため、趣味でなくとも勉強や仕事、家事やボランティアなどに取り組み、考える時間が物理的に無くなるよう日々を過ごしてみましょう。忙しい日々を過ごすと充実感や、自分のスキルアップにもつながり、一石二鳥です。

最悪の場合を想像する

彼氏、彼女がいる、結婚相手がいるなど浮気性の方は自分が浮気することで相手との関係や、今後の人生がどう変わるかを考えてみましょう。最悪の場合、最も大切な方を傷つけ自殺に追い込む場合や、何の罪もない子どもを傷つけることもあります。

浮気をしている間は、まるでドラマのような甘い時間に酔っていることが多く、通常の思考回路ではありません。難しいことは考えず、浮気そのものがいけないことだとし、きっかけすら作らないよう、普段から言動や行動を意識しましょう。

浮気性の旦那に!対応法

旦那さんの浮気に悩んでいる方は多くおられます。実に3割近くの夫婦が夫の浮気に悩んだ経験があり、特に30〜40代の方が多いです。結婚してから比較的生活が安定し、収入もそれなりにあり、結婚生活に不満のない方でも浮気をする旦那はいます。

旦那の浮気対策は、まず普段から浮気のきっかけになるような、多額の金銭を持たせることや毎日の飲み歩き、不必要な悪態を旦那についたりなど家庭以外に居心地のいい場所を求めるような環境を作らないようにしましょう。

さらに、浮気をした夫の顛末などをテレビなどから間接的に知るなど、嫌味にならない程度に伝えるのもいいでしょう。

見限ることも大切です。

一部の他国では、現在も一夫多妻制が認められています。しかし、これには条件があり、妻全員を平等に幸せにすることができることや、幸せにするために一定の収入があることが必要です。時間や贈り物、全てにおいて平等にするには通常の倍以上の気遣いが求められます。

仮に日本でも一夫多妻制や一妻多夫制が認められていたらどうでしょうか。あなたのパートナーは器用に平等に行動することができるでしょうか。そもそも、そんな器用なことができるのであれば、浮気が発覚するようなこともないのではないのでしょうか。

浮気性の方は、浮気がばれた際に、一夫多妻制や一妻多夫制のようなことを口にする人がいます。他にも、多くの言い訳やあなたを傷つけるような物言いをする可能性もあります。しかし、攻めるべきは浮気したパートナーであり、あなたではありません。

あなたの人生はあなただけのものです。最悪、浮気性のパートナーと縁を切ることも1つの選択でしょう。大切なあなたの人生が、1秒でも幸せに過ごすことができるよう最良の選択をしてください。

初回公開日:2017年11月08日

記載されている内容は2017年11月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests