Search

検索したいワードを入力してください

里帰り出産のときの旦那が浮気する確率・寂しいと思うのか

更新日:2020年08月28日

新しい家族が増えるとき、ベビーを迎える側は何をどうすれば良いのか分からずバタバタと過ごしていき、出産間近になると「里帰り出産」をして、ママはゆっくりした気持ちで出産を待ちます。周りの人に手を借りて産後ものんびりと過ごすことができる嬉しいシステムです。

旦那さんのなかには、里帰り出産をイヤだと言うタイプの人も意外といます。「普通は喜ばれる事の方が多いのに、ウチは違うの」とガッカリする妻もいます。反対してくれるのは、嬉しいことなのか、イヤなところになるのか、妻の受け取り方で180度感想は変わるでしょう。

まず反対する旦那さんに、多い理由から説明して行きます。

寂しい

里帰り出産をイヤだと言うタイプの人の理由に多いのは、妻と離れて一人で家で過ごすことが寂しい気持ちが強いことです。普段から「妻と一緒に行動する事を好む」「友達と遊ぶより妻との時間を優先してしまう」人に多いです。

妻側から見ると、浮気の心配もしなくて済む安心なタイプの旦那さんですが、仕事以外の時間を全て共有することになるので、一人の時間が欲しいタイプの妻には辛いことになっています。

自分の事をできないから

里帰り出産をイヤだと言うタイプの人の理由に多いのは「妻が留守の間のことを自分でしたくない、できない」と言う人です。

ご飯と言っても「冷凍食品をチンして食べるだけ」でも、自分ではしたくないと言うワガママな人です。もちろん、食事の事もそうですが、掃除や洗濯もできないと言う人です。ここまで来ると「大人なんだから」とガッカリする妻は多いでしょう。

妻のタイプにも、世話好きなタイプの人には「可愛い旦那さん」「わたしが居ないと何もできない人なの」と感じて「旦那さんに必要とされている」ことに対して「幸せを感じる」人もいます。昔ながらのタイプの旦那さんと妻のカップルです。

楽で大変な里帰り出産

初めての出産を迎える準備だけで、妻も旦那さんも、バタバタしてしまうことが増えます。その状況の中で、里帰り出産と呼ばれている「身内の方の手伝いを受けながら」出産を迎えて、赤ちゃんとの生活に慣れていく事で「赤ちゃんとママの生活に戻った時に」不安を感じずに済むようになります。

そして里帰り出産中に、産後のママの身体を少しでも横になって休めることで子宮の戻りがよくなります。母乳の出や質もママのストレスが減ると、良くなると言われています。産後のママの身体を労わることが、いろんな面でプラスに働きます。

結果、生まれて来たばかりの、可愛い赤ちゃんに取っても、嬉しい環境が作られることになります。

初回公開日:2018年02月08日

記載されている内容は2018年02月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests